ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 946778 全員に公開 ハイキング奥秩父

乾徳山 (登山口バス停横から半時計回りルート)

日程 2016年08月21日(日) [日帰り]
メンバー konekoneko16, その他メンバー1人
天候晴れ後曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
乾徳山登山口バス停近くの登山者用駐車場(無料)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間53分
休憩
35分
合計
7時間28分
S乾徳山登山口バス停08:2708:48乾徳山登山口(道満尾根ルート)09:00乾徳山登山口(道満尾根ルート)09:46道満山11:12月見岩11:16扇平11:1811:50髭剃岩11:5312:36乾徳山山頂12:5713:02水ノタル13:052016m地点13:0614:25高原ヒュッテ14:3314:35国師ヶ原14:42錦晶水15:06銀晶水15:23乾徳山登山口(オソバ沢ルート)15:55乾徳山登山口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雨の影響か登山道が全体的に濡れており、木の根や岩場が滑りやすく危険を感じた
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

寝坊して随分遅めのスタートですが、駐車場には4台程
空きは10台分くらい?

ルート次第ではトイレありませんので注意
2016年08月21日 08:27撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寝坊して随分遅めのスタートですが、駐車場には4台程
空きは10台分くらい?

ルート次第ではトイレありませんので注意
天気が良いからアスファルトの道でも気持ちイイ!

…って思ったのは最初だけで、思ったより勾配がキツくて息が上がります汗
2016年08月21日 08:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が良いからアスファルトの道でも気持ちイイ!

…って思ったのは最初だけで、思ったより勾配がキツくて息が上がります汗
ここまで来て下山ルートに選んだ道を歩いている事に気付く…焦
2016年08月21日 08:46撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来て下山ルートに選んだ道を歩いている事に気付く…焦
予定のルートに乗り登山口近くのゲートに辿りつく
鹿が里に下りないようにするゲートで、自分で開けて自分で閉めます
乾徳山登山口駐車場はこの先かな?
2016年08月21日 08:48撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定のルートに乗り登山口近くのゲートに辿りつく
鹿が里に下りないようにするゲートで、自分で開けて自分で閉めます
乾徳山登山口駐車場はこの先かな?
アスファルトの道をひたすら歩き…
2016年08月21日 08:54撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アスファルトの道をひたすら歩き…
道間違いにようやく気付く!

で、戻る…汗
2016年08月21日 09:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道間違いにようやく気付く!

で、戻る…汗
素直にゲート直後の標識に従えば良かったのだが、この看板はこの先に登山口があると言っている様にも見えるなぁ…
矢印は消えてるのではなく消してあるのか?
2016年08月21日 09:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素直にゲート直後の標識に従えば良かったのだが、この看板はこの先に登山口があると言っている様にも見えるなぁ…
矢印は消えてるのではなく消してあるのか?
こんな所登るの??って感じの登山口から急登の連続…汗
あまりにも続くのでフラフラになってしまった…
2016年08月21日 09:05撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな所登るの??って感じの登山口から急登の連続…汗
あまりにも続くのでフラフラになってしまった…
たぶん1300mのピークポイント
ちょっぴり気持ち良い雰囲気
2016年08月21日 09:46撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん1300mのピークポイント
ちょっぴり気持ち良い雰囲気
何度か林道を跨ぎながら登っていく(急登で
2016年08月21日 10:22撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度か林道を跨ぎながら登っていく(急登で
しばらく登ってようやく展望が出てくると、想像以上に良い景色☆
雲は出ていたけど、たまに覗く下界がイイ感じ☆
2016年08月21日 10:49撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく登ってようやく展望が出てくると、想像以上に良い景色☆
雲は出ていたけど、たまに覗く下界がイイ感じ☆
1
ちょっとした岩場を登ったら…
2016年08月21日 10:59撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとした岩場を登ったら…
急に開けて気持ちイイ草原の様な場所に♫
2016年08月21日 11:07撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急に開けて気持ちイイ草原の様な場所に♫
って流れだったと思うけど曖昧
2016年08月21日 11:07撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
って流れだったと思うけど曖昧
ちょっとトリッキーなケルン発見!
2016年08月21日 11:16撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとトリッキーなケルン発見!
2
絶対に洗う気になれない手洗石
2016年08月21日 11:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶対に洗う気になれない手洗石
1
遠くから見たら輝くピラミッドに見えたただの石
2016年08月21日 11:27撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くから見たら輝くピラミッドに見えたただの石
標高もどんどん上がって景色もイイね!
2016年08月21日 11:37撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高もどんどん上がって景色もイイね!
看板に質感の良いてるてる坊主が☆
2016年08月21日 11:50撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板に質感の良いてるてる坊主が☆
髭剃岩、どうにも通りたくなる佇まい…
2016年08月21日 11:50撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
髭剃岩、どうにも通りたくなる佇まい…
どうにも気になって通ってみたけど行き止まり…泣く
面倒な狭さだったので上にエスケープしてみる
2016年08月21日 11:52撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうにも気になって通ってみたけど行き止まり…泣く
面倒な狭さだったので上にエスケープしてみる
良い景色が見られた!…けど、先に進めば普通に見られる景色だった…
2016年08月21日 11:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い景色が見られた!…けど、先に進めば普通に見られる景色だった…
ここまで鎖に頼る事無く登って来た連れも、ちょっと気合いの入る岩場
2016年08月21日 12:10撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで鎖に頼る事無く登って来た連れも、ちょっと気合いの入る岩場
頂上前の最後の鎖場
ここも果敢にも鎖を使わないと決めた連れを見守ってみる☆

時間を掛けたけど見事完登、力付けてるなぁ
2016年08月21日 12:37撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上前の最後の鎖場
ここも果敢にも鎖を使わないと決めた連れを見守ってみる☆

時間を掛けたけど見事完登、力付けてるなぁ
2
山頂の先に今回の目的地のひとつ"2016mのピーク"があるので行ってみる♫
ちゃんと手持ち出来る看板が置いてありました
2016年08月21日 13:02撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の先に今回の目的地のひとつ"2016mのピーク"があるので行ってみる♫
ちゃんと手持ち出来る看板が置いてありました
2
ピストンは嫌いなので下山は別ルートで下りてみる

この後地獄を見る事に…汗
2016年08月21日 13:11撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピストンは嫌いなので下山は別ルートで下りてみる

この後地獄を見る事に…汗
下山道はやたらとピンクリボンを欠いていたり看板が保護色だったりする上に、雨の後だからなのか不明瞭な道が続くので何度か足を止めて目印探しをする事に…

そして急降下過ぎる!!泣
2016年08月21日 13:13撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山道はやたらとピンクリボンを欠いていたり看板が保護色だったりする上に、雨の後だからなのか不明瞭な道が続くので何度か足を止めて目印探しをする事に…

そして急降下過ぎる!!泣
とにかく看板が見つかるとホッと一安心…
2016年08月21日 13:50撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく看板が見つかるとホッと一安心…
あと20分"くらい"…?

20分では辿り付けなかったからめちゃ不安に…焦
2016年08月21日 13:57撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと20分"くらい"…?

20分では辿り付けなかったからめちゃ不安に…焦
道が不明瞭な上に目印となる物が見つけにくい…

目が悪いのでこんな状況だとどこに看板があるんだか…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が不明瞭な上に目印となる物が見つけにくい…

目が悪いのでこんな状況だとどこに看板があるんだか…
鹿に遭遇! こちらから目をそらさず警戒心を解く事はありませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿に遭遇! こちらから目をそらさず警戒心を解く事はありませんでした
ビックリするほど綺麗な小屋
トイレがやっとあります
めちゃキレイ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビックリするほど綺麗な小屋
トイレがやっとあります
めちゃキレイ!
ここらの雰囲気が山行の終わりを思わせますが、まだめちゃ歩きます!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここらの雰囲気が山行の終わりを思わせますが、まだめちゃ歩きます!
この辺りにはどこで何をみたのか記憶が曖昧で…
順番は合ってるはずですが鵜呑みにしないでください
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りにはどこで何をみたのか記憶が曖昧で…
順番は合ってるはずですが鵜呑みにしないでください
地獄の様な下りでした汗
今までの山行の中でも相当にキツい思いをしました汗
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄の様な下りでした汗
今までの山行の中でも相当にキツい思いをしました汗
砂利の林道をテクテク歩いて下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂利の林道をテクテク歩いて下ります
ゴール地点の駐車場のジュースの自販機の癒やしったら☆
炭酸飲料最高☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール地点の駐車場のジュースの自販機の癒やしったら☆
炭酸飲料最高☆
撮影機材:

感想/記録

面白い山見つけたよ!と誘われて調べてみたら大好物の岩場が多い山だと知り即計画する事に♫
ついでに2016mのピークがある事も分かったので今年の内にと強行☆

今回残念ながら誘ってくれた当人は不参加となってしまったので残りの2人で登って来ました。
率直な感想はとにかくキツかった…
選んだ登山口からのルートが急登の連続でどこまで登っても先に見えるは急登…
今までの山行でこんなに急登が続くルートはあまり見た事がなかったので、連れと一緒にバテバテになってしまいました汗

反省点はペースが早すぎた事。
自分たちの体力ではルートタイムで歩くのは厳しかったと考え、早めにペースダウンするべきでした。
扇平の開けた景色や、好物の岩場の登場で徐々に気力を取り戻しましたが、危うく撤退も考えてしまった程に疲労困憊。
良い教訓になりました。


岩場は歩いた場所に濡れた土が付いてしまい、滑りやすくて危険を感じました。
それでも岩の形状や質感はしっかりとした取っ掛かりがあり、手足を滑り落ちない場所に慎重に運べば問題なく進めると思います。

下山に使った水のタル付近から高原ヒュッテに下りるルートは浮き石ばかりだったり、滑りやすい急降下だったり、不明瞭な道だったり…
夕方には絶対に通りたくない様な悪路だったので、その手の悪路に耐性のない方にはとてもオススメ出来ません。


しっかりと睡眠を取って、ルートを明確化し、十分に体力を付けてから余裕のある時間に出発する。
基本ですが大事だなぁと思わされる良い山行でした。
訪問者数:337人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ