ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 946872 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

槍ヶ岳(新穂高温泉〜南岳〜槍ヶ岳〜上高地)

日程 2016年08月14日(日) 〜 2016年08月16日(火)
メンバー gon-chan
天候14日 晴れ
15日 曇り→雨→晴れ
16日 晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
往路:毎日あるぺん号(新穂高温泉5:30頃着)
復路:毎日あるぺん号(上高地16:00発)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間5分
休憩
1時間25分
合計
8時間30分
S新穂高温泉バス停05:4006:20穂高平小屋06:3007:10白出沢出合07:1508:25滝谷出合08:3509:20槍平小屋10:1012:25南岳新道 救急箱12:3514:10南岳小屋
2日目
山行
3時間30分
休憩
1時間30分
合計
5時間0分
南岳小屋06:0506:10南岳06:2006:35天狗原分岐07:25中岳08:15飛騨乗越08:30槍ヶ岳山荘09:0009:25槍ヶ岳09:3509:55槍ヶ岳山荘10:3511:05ヒュッテ大槍
3日目
山行
6時間15分
休憩
1時間50分
合計
8時間5分
ヒュッテ大槍05:5006:20槍ヶ岳山荘06:35槍ヶ岳07:0507:20槍ヶ岳山荘07:45ヒュッテ大槍08:1008:25坊主岩屋下08:55槍沢・天狗原分岐09:25槍沢大曲り10:05槍沢ロッヂ10:2511:25横尾 (横尾山荘)11:4012:10新村橋(パノラマ分岐)12:20徳澤園12:3013:10明神館13:2013:55河童橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
南岳新道は急ではしごもボロボロのところがあるので、下りは注意。
槍の穂先は3点支持で落ち着いて通れば問題なし。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

登山指導センターからスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山指導センターからスタート
1
滝谷から見上げる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝谷から見上げる。
1
南岳新道は…雰囲気はよいのですが…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳新道は…雰囲気はよいのですが…
しんどいです…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しんどいです…
1
歩いてきた方向
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた方向
1
つがいのライチョウさん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つがいのライチョウさん。
1
ちょっと怖いんですけど…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと怖いんですけど…
1
南沢カールの中はお花畑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南沢カールの中はお花畑
もうちょい…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょい…
1
トウヤクリンドウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウ
これもちょっと怖かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもちょっと怖かった。
1
大キレットはガスっていて見えませんでしたが、東側はまあまあの眺め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大キレットはガスっていて見えませんでしたが、東側はまあまあの眺め
2
2日目。南岳山頂。何も見えない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目。南岳山頂。何も見えない。
1
振り返ったら穂高が少し見えました。ラッキー!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ったら穂高が少し見えました。ラッキー!
2
ガスっていてもお花は綺麗。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスっていてもお花は綺麗。
あの世に行けそう…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの世に行けそう…
2
真っ白だけど、雨が降る前に登れたからよしとするか…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ白だけど、雨が降る前に登れたからよしとするか…
2
お昼はヒュッテ大槍のカレーライスv
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼はヒュッテ大槍のカレーライスv
2
なんと…晴れました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと…晴れました。
2
楽しみにしていた夕飯v
白ワインにパスタ(撮り忘れた)もあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しみにしていた夕飯v
白ワインにパスタ(撮り忘れた)もあります。
1
朝食もウマウマv
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝食もウマウマv
2
天気がいいので再アタック!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気がいいので再アタック!
2
前日とは違って、天国に行けそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日とは違って、天国に行けそう。
2
かっこいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かっこいい。
2
一昨年登った黒部五郎岳が見えて大満足。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一昨年登った黒部五郎岳が見えて大満足。
2
殺生ヒュッテとヒュッテ大槍も見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殺生ヒュッテとヒュッテ大槍も見える
2
坊主岩小屋下の分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坊主岩小屋下の分岐
意外とお花が多くて楽しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外とお花が多くて楽しい
青空にザックカバーの色が映えるね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空にザックカバーの色が映えるね。
1
ばいばい。また来るね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ばいばい。また来るね。
2
横尾大橋。立派ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾大橋。立派ですね。
2
徳沢。ここから先は3年前に歩いた道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳沢。ここから先は3年前に歩いた道。
ご褒美。ちょっと食べちゃったけど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご褒美。ちょっと食べちゃったけど。
2
河童橋。やっぱり人多い〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋。やっぱり人多い〜。
2

感想/記録

混んでそうだからという理由で今まで敬遠していた槍ヶ岳に登ろうと思い立って、計画を立てた。槍沢から登るのが一般的だと思うが、上高地から長く歩くのが嫌だったことと、出来れば歩いたことのないルートを歩きたいと考えてルートを考えた。
新穂高温泉行きのバスを予約してから、出発の数日前まで、初日に双六小屋まで行って、西鎌尾根を歩くか、南岳小屋に泊まるか迷っていたが、南岳と槍ヶ岳の間を歩きたくて今回のルートに決めた。結果的に2日目の昼間は雨だったので、行動時間が少なくて正解だったと思う。
最終日はヒュッテ大槍から下山のみの予定だったが、天気が良かったので槍ヶ岳までピストンしてから下山した。

今回の目的は
1.南岳からの景色を楽しむ
2.槍ヶ岳に登る
3.ヒュッテ大槍の美味しいご飯を食べる
の3つ
昨年の朝日小屋に続いてご飯の美味しさで宿泊地を決めているところが自分らしいw
1.の南岳からの景色を楽しむというのは…ガスで大キレットが全然見れなかったのでまあ…駄目だったが、ほかの2つは達成できたので大満足。
特に槍ヶ岳山頂で360°の展望を望めたことが良かった。

女性の単独行ということで、親切にしてもらえたり、声をかけてもらえることが多いのですが、今回は特にそれを感じました。初日に布団が隣になった方とたくさん話をさせてもらったり、2日目に槍ヶ岳頂上〜山荘で一緒になった若いカップルと下山時に再会したり、ヒュッテ大槍でもいろいろな方とお話しできて楽しかったです。皆さまありがとうございました。
訪問者数:138人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ