ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 946893 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

夏の終わりに唐松岳(小6、小3)

日程 2016年08月20日(土) 〜 2016年08月21日(日)
メンバー 子連れ登山naotomo-pnao-tatomo-ta, その他メンバー1人
天候1日目:晴れのち雨
2日目:晴れのちガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
カフェテリア黒菱駐車場からリフト2本利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間30分
休憩
8分
合計
3時間38分
S八方池山荘07:2908:02石神井ケルン08:0308:22八方山08:42八方池08:4609:43扇雪渓09:4410:15丸山10:1711:07唐松岳頂上山荘
2日目
山行
3時間10分
休憩
2時間46分
合計
5時間56分
唐松岳頂上山荘04:4005:08唐松岳05:0905:39唐松岳頂上山荘08:0208:34丸山08:3808:52扇雪渓08:5309:35八方池09:5010:05八方山10:34八方池山荘10:3610:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
子連れ目線:登山道は歩きやすく整備されており、登山道から外れなければ問題なし
その他周辺情報白馬村に温泉多数あり
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

黒菱駐車場から白馬三山の眺め。今日の天気予報は晴れ後キリ
2016年08月20日 05:23撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒菱駐車場から白馬三山の眺め。今日の天気予報は晴れ後キリ
長男5キロ、次男3キロ、妻10キロ、父17キロ
2016年08月20日 06:31撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長男5キロ、次男3キロ、妻10キロ、父17キロ
4
本日のリフトは7時始発、始発前に歩いてる方も多数おられました。
2016年08月20日 06:56撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のリフトは7時始発、始発前に歩いてる方も多数おられました。
1
リフトに乗るだけでこの景色!
2016年08月20日 07:29撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトに乗るだけでこの景色!
1
しっかりと整備された登山道を進む。
2016年08月20日 07:32撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっかりと整備された登山道を進む。
リフトの駅と白馬村。あるき始めの標高が高いと涼しくていいね。
2016年08月20日 07:39撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトの駅と白馬村。あるき始めの標高が高いと涼しくていいね。
今年計画した夏山は2回とも雨で流れた。
今日はこれて良かった。
2016年08月20日 07:41撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年計画した夏山は2回とも雨で流れた。
今日はこれて良かった。
2
鹿島槍と五竜岳。
時間あれば五竜も行ってみるかなんて当初思っていたが、今の我が家の実力ではムリと言うことが後で分かる(笑)
2016年08月20日 07:46撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍と五竜岳。
時間あれば五竜も行ってみるかなんて当初思っていたが、今の我が家の実力ではムリと言うことが後で分かる(笑)
新田次郎の強力伝を読んでから、白馬岳が好きになった。
いつか50貫(約187.5kg)の指示盤を拝みに行きたい。
そして金時山も好きになった(笑)
2016年08月20日 07:48撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新田次郎の強力伝を読んでから、白馬岳が好きになった。
いつか50貫(約187.5kg)の指示盤を拝みに行きたい。
そして金時山も好きになった(笑)
1
雲が増えてきたが何とか到着までは持ってほしい。
2016年08月20日 07:54撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が増えてきたが何とか到着までは持ってほしい。
八方池手前に立派なトイレあり。写真手前側
2016年08月20日 08:20撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池手前に立派なトイレあり。写真手前側
3
有名な人面ケルン
2016年08月20日 08:30撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名な人面ケルン
1
八方池、逆さ白馬は拝めず。
2016年08月20日 08:44撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池、逆さ白馬は拝めず。
森林限界を越えたと思いきや、樹林帯に突入。
2016年08月20日 09:06撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界を越えたと思いきや、樹林帯に突入。
リフトで登れる人気の山だけあって、登山道は慢性的に渋滞する。
八方池から山頂までは、登山道も狭いので土曜日等を下山日にすると辛いかも。
2016年08月20日 09:32撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトで登れる人気の山だけあって、登山道は慢性的に渋滞する。
八方池から山頂までは、登山道も狭いので土曜日等を下山日にすると辛いかも。
1
大分歩けるようになった次男。割りと早いペースでもついてこれるようになった。
長男に至っては、テン泊装備だともはやついていけません(笑)
2016年08月20日 09:38撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大分歩けるようになった次男。割りと早いペースでもついてこれるようになった。
長男に至っては、テン泊装備だともはやついていけません(笑)
2
丸山ケルン。ここまで来ればあと少し。
2016年08月20日 10:18撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山ケルン。ここまで来ればあと少し。
あれが唐松岳かな?
2016年08月20日 10:46撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが唐松岳かな?
一見危険そうに見えるが、それほど怖くはない。
2016年08月20日 10:54撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一見危険そうに見えるが、それほど怖くはない。
1
おや?うっすらと建物らしき影が
2016年08月20日 11:02撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おや?うっすらと建物らしき影が
着いた!
2016年08月20日 11:04撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いた!
1
我が家が張ったのはかなり下の方。山荘から下ること5-6分。上りは8分ほど!
この登りが地味に辛い!
2016年08月20日 12:13撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
我が家が張ったのはかなり下の方。山荘から下ること5-6分。上りは8分ほど!
この登りが地味に辛い!
2
親の疲労度に反して元気な子ども達。次はもっと持ってもらうからな〜(笑)

このあと降り出した雨は、深夜までテントを叩き続けた。
仕方なく初日の登頂は断念し、テントで停滞。
トイレにいく度にずぶ濡れに(笑)
2016年08月20日 12:16撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親の疲労度に反して元気な子ども達。次はもっと持ってもらうからな〜(笑)

このあと降り出した雨は、深夜までテントを叩き続けた。
仕方なく初日の登頂は断念し、テントで停滞。
トイレにいく度にずぶ濡れに(笑)
3
降り続いた雨が、夢の中の出来事だったかの様な快晴。
子どもたちも飛び起きて、いざ唐松岳山頂へ。
2016年08月21日 04:40撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降り続いた雨が、夢の中の出来事だったかの様な快晴。
子どもたちも飛び起きて、いざ唐松岳山頂へ。
2
幻想的なグラデーションは、ここまで来た者へのご褒美。
だが、感傷に浸っている暇はない。本日の日の出は5時11分。急がねばならないが写真ばかり撮ってなかなか前に進まない!
2016年08月21日 04:41撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的なグラデーションは、ここまで来た者へのご褒美。
だが、感傷に浸っている暇はない。本日の日の出は5時11分。急がねばならないが写真ばかり撮ってなかなか前に進まない!
2
反対側には立山と剱岳が己の偉大さを主張するように、今日の始まりを待ちわびている。
2016年08月21日 04:43撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側には立山と剱岳が己の偉大さを主張するように、今日の始まりを待ちわびている。
2
振り返って山荘方面。地図には載ってなかったが、山荘のすぐ裏にもピークがあり、そこでご来光待ちの方も多数いたようだ。
2016年08月21日 04:45撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って山荘方面。地図には載ってなかったが、山荘のすぐ裏にもピークがあり、そこでご来光待ちの方も多数いたようだ。
この景色を見せたくてここまで来たんだけどどうかな?
まる?^^
2016年08月21日 04:54撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色を見せたくてここまで来たんだけどどうかな?
まる?^^
2
唐松岳頂上山荘裏のピーク
2016年08月21日 04:58撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳頂上山荘裏のピーク
ちょっと雲が多いが上出来!
2016年08月21日 05:12撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと雲が多いが上出来!
2
1日の始まりが訪れた。
2016年08月21日 05:16撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1日の始まりが訪れた。
2
不帰險(かえらずのけん)
我が家は行ったら確実に帰ってこれなそうだ(笑)
2016年08月21日 05:17撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不帰險(かえらずのけん)
我が家は行ったら確実に帰ってこれなそうだ(笑)
4
よく頑張ったね!
さあ下山だ!
2016年08月21日 05:25撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく頑張ったね!
さあ下山だ!
6
と、ここでブロッケン現象。
みんなで必死に手を振ってみる。
2016年08月21日 05:27撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と、ここでブロッケン現象。
みんなで必死に手を振ってみる。
2
次は小屋に泊まってみたいなぁ。
2016年08月21日 05:55撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は小屋に泊まってみたいなぁ。
1
朝食をとった後に撤収開始。この時間には、ほとんどの方が既に旅立たれてました。
2016年08月21日 07:29撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝食をとった後に撤収開始。この時間には、ほとんどの方が既に旅立たれてました。
2
下山は同じコースで。
お疲れ様でした。
2016年08月21日 10:34撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は同じコースで。
お疲れ様でした。
2

感想/記録

北アルプスでテント泊してみたかった。
ちょっと距離があるけど、金曜の夜に白馬村へ移動し、カフェテリア黒菱前の駐車場で車中泊。ここは標高が高いため、気温も低く車中泊が快適だった。

ある程度想像はしていたが、アクセスが良いため登山者は多く、ところどころで渋滞が発生していた。また、自分のペースで歩くことが困難なため、日帰りや山小屋泊装備の方とペースを合わせるのがキツかった。

今回の山行の目的は、夕暮れと日の出を山頂でみること。
夕暮れを見るとこはできなかったが、あのご来光がすべてのマイナス面を払拭してくれた。
今シーズンあと1回は北アルプスへ行きたい。
訪問者数:270人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ