ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 946899 全員に公開 ハイキング甲信越

双六岳…には登らずキャンプ場まで

日程 2016年08月19日(金) 〜 2016年08月21日(日)
メンバー nikka
天候曇り〜晴れ〜小雨〜晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
特急バス 平湯・新穂高(神岡)線 富山駅〜新穂高ロープウェイ往復3600円
7:30富山駅発 新穂高ロープウェイ9:53着
12:55新穂高ロープウェイ発 13:09栃尾温泉で乗り換え 栃尾温泉13:16発 富山駅15:39着

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間37分
休憩
20分
合計
1時間57分
S新穂高温泉駅09:5309:53新穂高温泉バス停10:00新穂高登山指導センター10:2010:30登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)11:00お助け風穴11:20中崎橋11:40笠新道登山口11:50わさび平小屋
2日目
山行
5時間45分
休憩
35分
合計
6時間20分
わさび平小屋05:4506:05小池新道入口06:55秩父沢出合07:0007:45イタドリが原07:5008:20シシウドヶ原09:10鏡池09:15鏡平山荘09:3510:40弓折乗越10:4511:05花見平12:00双六池12:05双六小屋
3日目
山行
4時間45分
休憩
1時間20分
合計
6時間5分
双六小屋05:4006:20花見平06:45弓折乗越06:5007:20鏡平山荘07:5008:20シシウドヶ原08:40イタドリが原08:50チボ岩09:40小池新道入口09:55わさび平小屋10:4011:45新穂高温泉バス停11:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
わさび平(丸山への分岐)までは林道歩き
鏡平までは意外に石も多い登り
弓折乗越までは一部細くて片側切れ落ちたところもあり
弓折乗越から双六山荘までは稜線のアップダウン
その他周辺情報登山指導センターと新穂高ロープウェーバス停との間に入浴施設
 「中崎山荘奥飛騨の湯」800円(わさび平小屋に700円になる割引券有)
栃尾温泉に露天風呂「荒神の湯」清掃協力金200円 栃尾温泉バス停から徒歩3分
栃尾温泉の乗り換えのバス停とバス停の間には酒屋さんあり
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

登山届出して、さあ出発!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届出して、さあ出発!
お宿「ニューホタカ」の庭にはもう萩!!秋だ〜〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お宿「ニューホタカ」の庭にはもう萩!!秋だ〜〜
1
涼しい〜〜風穴「お助け風」だと。確かに!この後も巨石の近くからは涼しい風♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涼しい〜〜風穴「お助け風」だと。確かに!この後も巨石の近くからは涼しい風♪
1
わさび平のテント場一番乗りでした^^;でもこの後とんでもないことに…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わさび平のテント場一番乗りでした^^;でもこの後とんでもないことに…
おはようございまーす 朝の静けさ爽やかさ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはようございまーす 朝の静けさ爽やかさ
石畳?が多い感じ しるし(白い○)がふんだんに出てくるのでまず迷いません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石畳?が多い感じ しるし(白い○)がふんだんに出てくるのでまず迷いません
笠ヶ岳と焼岳♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳と焼岳♪
こんな感じが続くので覚悟していたほどには暑くありませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じが続くので覚悟していたほどには暑くありませんでした
快晴〜〜この時点では 笠ヶ岳、焼岳、西穂高岳?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴〜〜この時点では 笠ヶ岳、焼岳、西穂高岳?
お花は秋の気配 風もどことなく秋めいているような
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花は秋の気配 風もどことなく秋めいているような
右手へ折れます ここからはしばらく日影が続いて一息
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手へ折れます ここからはしばらく日影が続いて一息
西穂高岳〜奥穂高岳かなー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高岳〜奥穂高岳かなー
オオヒョウタンボク この後ベニバナイチゴもたくさん出てきてレッドシスターズと命名(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオヒョウタンボク この後ベニバナイチゴもたくさん出てきてレッドシスターズと命名(笑)
1
字が飛んじゃった!「熊のおどり場」です そう思ったらほら踊ってる姿が…見えないか^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
字が飛んじゃった!「熊のおどり場」です そう思ったらほら踊ってる姿が…見えないか^^;
コントラストが美しい〜〜槍は見えてないけど(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コントラストが美しい〜〜槍は見えてないけど(笑)
1
鏡平山荘のベンチで大休憩 もう生ビール飲んでる方も!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡平山荘のベンチで大休憩 もう生ビール飲んでる方も!
1
この先行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先行きます
天気雨がパラッと 観天望気的にどうなんだろう…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気雨がパラッと 観天望気的にどうなんだろう…
こっちは晴れ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちは晴れ
鏡平山荘が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡平山荘が見えます
1
槍はやっぱりガスの中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍はやっぱりガスの中
快適な?稜線歩き ちょっとアップダウン有るけど
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適な?稜線歩き ちょっとアップダウン有るけど
ウメバチソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ
真中に雷鳥が!首を伸ばして一生懸命に何かつついてお食事中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真中に雷鳥が!首を伸ばして一生懸命に何かつついてお食事中
おおっ!双六小屋だ〜でもここからまだ長いのよね〜〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおっ!双六小屋だ〜でもここからまだ長いのよね〜〜
1
黒部五郎??ナナカマドはもう実が赤く色づき始めてます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎??ナナカマドはもう実が赤く色づき始めてます
トウヤクリンドウ なんか懐かしい感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウ なんか懐かしい感じ
さあ、ラストスパート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、ラストスパート
小屋につきました 展望はーー… 風も強め 間もなく雨が!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋につきました 展望はーー… 風も強め 間もなく雨が!
この後ずっと降ってました こうなったら飲んで食べて寝るだけ(爆)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後ずっと降ってました こうなったら飲んで食べて寝るだけ(爆)
ご来光!でもすっきりした空は一瞬ですぐガスが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光!でもすっきりした空は一瞬ですぐガスが
1
下りま〜す 双六岳、また来るよ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りま〜す 双六岳、また来るよ〜
2
稜線に出ると!!いいじゃん!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ると!!いいじゃん!
ちょっとおしゃれに(爆)朝露きらきらでお花も本当にきれい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとおしゃれに(爆)朝露きらきらでお花も本当にきれい
1
もうー絶景続きで先に進めません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうー絶景続きで先に進めません
2
おおっ?気がつくと私の影^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおっ?気がつくと私の影^^;
1
笠ヶ岳へ続く道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳へ続く道
1
雲海の切れ目から鏡平山荘が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の切れ目から鏡平山荘が
1
しばらく休憩の皆さん方の大撮影大会でした♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく休憩の皆さん方の大撮影大会でした♪
1
秋っぽい斜面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋っぽい斜面
1
ん?昨日と同じような写真に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん?昨日と同じような写真に
1
シシウドヶ原から 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シシウドヶ原から 
1
せっかく主張しているので撮影^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかく主張しているので撮影^^
1
もうすぐわさび平
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐわさび平
1
名物の冷え冷えフルーツ&夏野菜 もちろん受付前には素通りできない飲み物コーナーも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名物の冷え冷えフルーツ&夏野菜 もちろん受付前には素通りできない飲み物コーナーも
2
高原っぽい雰囲気 舗装道と砂利道と テクテクバスターミナルへ向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高原っぽい雰囲気 舗装道と砂利道と テクテクバスターミナルへ向かいます
1

感想/記録
by nikka

天気予報と地図をにらめっこしながら幾つものパターンを検証し、ルート調整し頭ン中がひっくり返るほど考えて、結局以前歩いたことのある今回のコースに決定。ところが天気に振り回され、雨を恐れたわさび平では全く降らず双六でまさかの雨。下山時も下は雨に?と思ったけど快晴のまま。富山も全く降ってる&降る気配すら無し。番狂わせばっかりだったけどいい経験、練習になりました。
新穂高行きのバスも、もう一本遅くても良かったんだけど、雨中の設営になるのが嫌で早めに出発。ところが雨よりも山行フィナーレっぽい学生サークルの大騒ぎがいただけませんでした(>_<)(男女3〜40人もいた?)…たまりかねた他のテントの方が一喝、小屋スタッフも注意して下さって収束。ふうう〜〜こんなこともあるのね…
翌日は鏡平までの暑さに備えて早めに出発、と思ったけど予定より遅くなり…
でも、意外に木立の陰も多く、覚悟していたよりはへばらず。景色も抜群で、気分良く順調に登ります。槍周辺はガスガス。あー西鎌尾根ルートにしないで良かった…。
鏡平でおやつを食べて、弓折乗越までゆっくりゆっくり確実に。弓折中段過ぎに天気雨。でも双六方面は晴れているのでそのまま進み、稜線も快適に景色を楽しみ、花見平ではすれ違った方に教えていただいた雷鳥発見!双六小屋に向かって下るにつれ、風が出てきます。前回ザラ峠で風に吹かれて風邪ひいた(阿呆です。一歩間違えれば…以下略)教訓を生かして早々にカッパを着込み木道もテクテク…ガスも多くなってきて小屋前ベンチで一休み中も風は強め。テント設営中についに雨が!!そんな強くはないけど、早々にテントに避難。やむ気配もないのでこりゃーのんびり決定!中でダラダラ過ごします(笑)おでんを食べに行くのもめんどくさいーー時折外覗くけどうーん、晴れないなー。ただ、小屋で見た天気予報では夜半からは止みそうなのでとりあえずは一安心。
夜、トイレに立つと星がきれい!さそり座らしい真っ赤な星もあり、夏の大三角の白鳥座も。山ではいつも爆睡だったので(笑)星はめったに見れず^^;夜中も明るいと思ったらこうこうと満月に近い月が輝いておりました。こんなのはテント泊の醍醐味やね〜
さて、夜明け。双六に登ろうか迷ったけど早々にガスが出たのでおとなしく下ります。稜線に出ると視界が開けてパノラマが!!いや〜山は見事だし、雲海は幻想的だし朝露のお花はきらっきらきれいだし、顔はニヤニヤ…足が進みません。ピストンでも時間と天気で全然違う景色が見られて大満足。鏡平でまたゆっくり休んで後はひたすら下ります。思ったより早く下りられたのでわさび平でも大休止。余った食料を消化して、爽やかな緑の中をテクテク…この林道も意外に苦も無く順調に歩いてこれました。
雨中のテン泊だけはずっと避けてたけど、今回一応の備えも役に立ち、何とかなるという目途も立って(もちろん晴れが前提で、想定外に軽く降っても、という程度)とりあえずは無事帰ってこれたので良かったーー。
さっ、次はどこいこうかな〜。
訪問者数:100人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/5/29
投稿数: 528
2016/8/26 6:05
 にらめっこ〜
nikkaさん
おはようございます。
ホント天気予報とにらめっこですね〜
ずーっと晴れってことはまずなさそうですね。下界でもそうですもの。
一瞬でもご来光や、穂高見られてよかったですね
雲海に浮かぶ穂高最高!肉眼で見たい!ステキ〜
夜も素敵だったようですね
(やかましいのは別として。はしゃぎたい気持ちはわかるが)
それにしても、オアシスのひえひえフルーツたちおいしそうですねえ
登録日: 2011/9/15
投稿数: 166
2016/8/26 23:14
 Re: にらめっこ〜
usavichさん、こんばんは〜
もう〜〜本当に山の天気はくるくる変わりますね
でも途中の景色はとっても素敵で、山は満喫できました ♪
夜もなんだか明るくって思わず「へ?街灯??」そんなわけないのに
わさび平は時間的に下山の方たちでいっぱいで、皆さんてんでにフルーツやら飲み物やら…
飲み物の方の写真は無いですが、ほんと、あれでは素通りできませ〜〜ん
登録日: 2011/5/2
投稿数: 1005
2016/8/27 6:50
 双六
nikka さん おはようさん

双六は先日、三俣蓮華岳で分岐かんばんがあったけど新穂高からがの方が断然、アクセスが良さそう。
コースも景色が良くっていいなぁ
秋も良さそうな場所ですね。
テン泊装備をしょっての行動はきつかったですか?
テン場では結構うるさい人がいるんだよなぁ。
しかも30~40人のグループですか?大変な目に合ったね。
小屋スタッフや他の人が注意するなんてよほどうるさかったんだろうね。
マナーは守ってほしいものです。
でもまぁ、終わってみればすべてヨシ!
最終日はいいお天気だったみたいだし
双六ピークは次回にお預けですね。
そういえば僕、今年はまだテン泊してないな。
登録日: 2011/9/15
投稿数: 166
2016/8/27 23:13
 Re: 双六
raubouさん、こんばんは〜
双六岳だけだったら新穂高から1日で可能です。ひたすら登りですが…
問題は暑さ。わさび平から弓折乗越までが特に。以前はとにかく暑さにやられて疲労困憊で登りました。この時もテン泊の荷物でしたが、まだ不慣れな頃でザックの調整がうまくいってなかったのも要因です。
今回は暑さ対策もあり早朝にわさび平出発にしました。ちょっともったいない日程でしたが雨も降るかと思ったので…で、今回の結論
・急登は早朝のうちに!
・ザック(の調整)が合えば重さは忘れる!
でした。「景色良ければしんどさ吹っ飛ぶ」もでしょうか

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ