ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 946952 全員に公開 ハイキングヨーロッパ

コーニュ(3)アルピッソン(ジミッランから往復)

日程 2016年07月22日(金) [日帰り]
メンバー Collina2016
天候雨、曇り、霧
アクセス
利用交通機関
バス
コーニュ村からジミッランまで無料巡回バスに乗り、そこからアルピッソン往復
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間10分
休憩
20分
合計
4時間30分
SGimillan11:1013:50Alpeggio Arpisson14:1015:40GimillanG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コースはコーニュの2万5千分の1地図を参照しながらの手書きですから正確なルートではありません。
コース状況/
危険箇所等
Cogne - local bus - Gimillan - walk - route 3 TVC Tour Valle di Cogne - Aleggio Arpisson - walk same trail No.3 - walk - Gimmilan

■道  TVC たぶんTour de Val de Cogneの意味?
ほぼ登山道なので、道幅は80僂らい。これまでの道に比べるとあまり踏まれていないが(もちろん道は明瞭)岩もガレもないハイキングルート。トラバースが水平ではなく斜めになっているところもあるのが高度感があるところは少し怖いかも。道はMTB(ツールドモンブランではなくてマウンテンバイクの意味)のせいで荒れているところもある。
■道標
整備されているので道迷いはないはず
■休憩所
Gimillanにはありません。アルピッソンに山小屋あり。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

コーニュから無料巡回バスでジミッランGimillanまで行きました。終点に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コーニュから無料巡回バスでジミッランGimillanまで行きました。終点に到着。
帰りのバスをチェックしておきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りのバスをチェックしておきます。
村を通り抜けます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
村を通り抜けます。
今日のハイキングルートはこんな感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のハイキングルートはこんな感じ
Arpisson2318m 片道40分。難度はE(難しいところはない)のハイキングコースです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Arpisson2318m 片道40分。難度はE(難しいところはない)のハイキングコースです。
最初は舗装路を行きます。イタリアでは標高の低いところの、至るところでヤナギランを見ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は舗装路を行きます。イタリアでは標高の低いところの、至るところでヤナギランを見ました。
ベンケイソウに似ていますが、黄色です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンケイソウに似ていますが、黄色です。
標高の高いところで見かけるような小さな花。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高の高いところで見かけるような小さな花。
ヤナギラン全開。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤナギラン全開。
なんでもない小屋に見えますが、アルピッソンに行く道を聞いたところ、舗装路を行くと、Madonninaがあってそこから山道が始まると言われました。そのマドンニーナ(聖母をまつった小さなほこら)がありました。道はあっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんでもない小屋に見えますが、アルピッソンに行く道を聞いたところ、舗装路を行くと、Madonninaがあってそこから山道が始まると言われました。そのマドンニーナ(聖母をまつった小さなほこら)がありました。道はあっています。
今日は3番の道をたどっていきます。コーニュの谷ルートです。ここも観光案内所で紹介してもらいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は3番の道をたどっていきます。コーニュの谷ルートです。ここも観光案内所で紹介してもらいました。
日本で言えばノコギリソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本で言えばノコギリソウ
山道が始まりますか、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道が始まりますか、
道標もしっかり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標もしっかり
登山道になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道になりました。
3番のペイントもしっかりあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3番のペイントもしっかりあります。
今日の天気予報は実は午後から雨でした。かなり雲がかかってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の天気予報は実は午後から雨でした。かなり雲がかかってきた。
気持ちの良い樹林帯歩き。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い樹林帯歩き。
石があっても踏まなくてはならないような道はありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石があっても踏まなくてはならないような道はありません。
登山道わきにもたくさん花が咲いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道わきにもたくさん花が咲いています。
ちょっと上り坂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと上り坂。
雲がだいぶでて来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲がだいぶでて来ました。
アルピッソンの山小屋です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルピッソンの山小屋です。
雨が降り出して来たので早めに帰ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が降り出して来たので早めに帰ります。
足元の花も濡れて来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元の花も濡れて来ました。
ベンケイソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンケイソウ
雲と霧と雨と
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲と霧と雨と
モレーンも通ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モレーンも通ります。
こんなところもありますが、道には岩はないので大丈夫。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところもありますが、道には岩はないので大丈夫。
だいぶ曇って高峰は見えなくなりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ曇って高峰は見えなくなりました。
ノコギリソウのピンク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノコギリソウのピンク
下りて来たら、すっかり雨で、樹林帯を抜けるとびしょ濡れ。ここからバス停まで歩く間はザアザア降り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りて来たら、すっかり雨で、樹林帯を抜けるとびしょ濡れ。ここからバス停まで歩く間はザアザア降り。

感想/記録

 どこへ行ってもそうですが、天気が悪いと、景色が臨めず、下ばかりみがちで、あまり印象に残りません。この日もそんな感じでした。ツールドモンブランTMBルートとは違って、また天気も良くなかったため、すれ違う人も少なかったです。次回、チャレンジできれば報告したいです。
 この日、途中ですれ違ったマウンテンバイクの人が途中で負傷し、ヘリによる救助隊と話しているのをみかけました。MTBはスピードが出るため、道が荒れていると、またスピードを出しすぎると難しい気がしました。
訪問者数:24人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ