ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 947157 全員に公開 ハイキング白山

取立山*灼熱歩荷トレ…でもなかった♪

日程 2016年08月23日(火) [日帰り]
メンバー kozakura2702
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■国道157号線から東山いこいの森キャンプ場に入り林道を道なり。大きなPあり。
■協力金500円/台(この日取り立て小屋は無人)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間36分
休憩
33分
合計
2時間9分
S取立山夏期駐車場09:3810:34取立山11:0711:47取立山夏期駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■危険箇所なし

写真

おそようございます。寝坊して渋滞に巻き込まれこんな時間に到着。最も暑い頃めがけて来てしまったかも。先客様1台。
2016年08月23日 09:33撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おそようございます。寝坊して渋滞に巻き込まれこんな時間に到着。最も暑い頃めがけて来てしまったかも。先客様1台。
3
塩飴がお〇しくないとぼやいていたら、これ美〇しいよって勧められたから素直に購入。ん、確かに。さっそくひと飴舐めながら出発。
2016年08月23日 09:34撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩飴がお〇しくないとぼやいていたら、これ美〇しいよって勧められたから素直に購入。ん、確かに。さっそくひと飴舐めながら出発。
この日も下山リミットがあったので直登コース。いきなり薮薮でゲッソリ。特に背の高いススキ様な植物が顔面バッチバチ。気付いたら体中に植物片が多量に付着。ハッキリ言ってホラーです。
2016年08月23日 09:39撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日も下山リミットがあったので直登コース。いきなり薮薮でゲッソリ。特に背の高いススキ様な植物が顔面バッチバチ。気付いたら体中に植物片が多量に付着。ハッキリ言ってホラーです。
1
ここでススキ地獄は終わったが、今度はアブ地獄。走っても走っても纏わりついてきていきなり体力消耗…。
2016年08月23日 09:48撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでススキ地獄は終わったが、今度はアブ地獄。走っても走っても纏わりついてきていきなり体力消耗…。
経ヶ岳先輩と法恩寺山。見えてるとは思わなかったな〜。
2016年08月23日 10:05撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経ヶ岳先輩と法恩寺山。見えてるとは思わなかったな〜。
1
秋の足音。ほつつじの紅葉もスタートしていた。
2016年08月23日 10:05撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋の足音。ほつつじの紅葉もスタートしていた。
ツルリンドウ、かな。
2016年08月23日 10:16撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルリンドウ、かな。
1
これは…さっぱり。
2016年08月23日 10:18撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは…さっぱり。
尾根に出るとアブも消え、快適木漏れ日散歩。
2016年08月23日 10:19撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出るとアブも消え、快適木漏れ日散歩。
1
冬季雪庇地点に飛び出た。
2016年08月23日 10:35撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬季雪庇地点に飛び出た。
鉢伏の並びのみなさん。これも見えてると思わなかった。
2016年08月23日 10:39撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉢伏の並びのみなさん。これも見えてると思わなかった。
2
オヤマリンドウ。ここだけでしか確認できず。
2016年08月23日 10:40撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマリンドウ。ここだけでしか確認できず。
とうちゃこ♪白山はそもそも見えているとは思っていなかった。ん〜、負荷をかけると1.5倍近く時間かかるのか。ていうか普段が軽すぎるんだなぁ。
2016年08月23日 10:41撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とうちゃこ♪白山はそもそも見えているとは思っていなかった。ん〜、負荷をかけると1.5倍近く時間かかるのか。ていうか普段が軽すぎるんだなぁ。
1
準テン泊セットを背負ってきたので三脚も入っていたけれど、取立の良い棒には敵わないので出番なし。
2016年08月23日 10:43撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
準テン泊セットを背負ってきたので三脚も入っていたけれど、取立の良い棒には敵わないので出番なし。
11
ちょっと前、山と道さんのロングパンツget。同ショーパンと同じで履き心地最高〜。三ノ峰に続き2回目。毎回ドロドロになる。
2016年08月23日 10:48撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと前、山と道さんのロングパンツget。同ショーパンと同じで履き心地最高〜。三ノ峰に続き2回目。毎回ドロドロになる。
手取湖。つまり石川県方面の皆さん。雲が多いね。
2016年08月23日 11:08撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手取湖。つまり石川県方面の皆さん。雲が多いね。
1
サンドイッチを食べていたら取立平方面からおにーさんが上がって来られたので談笑。蚊取り線香最高!とのこと。な、なんだとー…。ぜひその恩恵に預かりたい!ということで偶然を装い同じタイミングで下山開始♪(後半はウソ)
2016年08月23日 11:12撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンドイッチを食べていたら取立平方面からおにーさんが上がって来られたので談笑。蚊取り線香最高!とのこと。な、なんだとー…。ぜひその恩恵に預かりたい!ということで偶然を装い同じタイミングで下山開始♪(後半はウソ)
4
アキギリが咲いていた。もう秋。
2016年08月23日 11:41撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキギリが咲いていた。もう秋。
2
ソバナちゃん。ボーケーたー。
2016年08月23日 11:42撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ソバナちゃん。ボーケーたー。
1
これ良く見かけるけれど。分からないなぁ。
2016年08月23日 11:44撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ良く見かけるけれど。分からないなぁ。
おにーさんはストックを振り回しススキ地獄を上手に回避していた。ストック邪魔なのでずっと持って歩いてないけれど、こういう時便利だね。蜘蛛の巣トラップとかもー。
2016年08月23日 11:46撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おにーさんはストックを振り回しススキ地獄を上手に回避していた。ストック邪魔なのでずっと持って歩いてないけれど、こういう時便利だね。蜘蛛の巣トラップとかもー。
1
今回も取り立てられなかった。何度も来てるのにここ1年以上あの手この手で取り立てられていない。払う気はあるのよ?でもいないんだもの(・ω・)・・・逃げろー。(おしまい)
2016年08月23日 12:28撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回も取り立てられなかった。何度も来てるのにここ1年以上あの手この手で取り立てられていない。払う気はあるのよ?でもいないんだもの(・ω・)・・・逃げろー。(おしまい)
5
撮影機材:

感想/記録

荷物は重くないタイプです。
日頃使っているザックが350gと超軽量。
そこに防寒着、雨具、昼食、水、調理器具程度を追加するだけだから
恐らくあって3kgほどしか背負っていないはず。

今回これまた超軽量550gのザックに準テン泊装備を詰め込んで
トレーニングの意味で比較的低山(標高差500くらいだったかな)に登ってみた。
ヒドイ思いをして帰ってこればいいやと覚悟していたけれど、暑さ的、体力的に思ったほどではなかった。(距離が短いのと、荷物が心配になるくらい少ないというのもあるかな)
よってあまりトレーニングにはならんかった。

ただひとつ、アブ攻撃には閉口。これが一番修行だったー。
いつかのチブリの入口を思い出す。あれは集団攻撃だったからより悲惨だった。

ダラダラ続く九十九折れが終わったらアブからも解放され、あとは緩やかに尾根を辿るだけ。時折り吹き抜ける風も気のせいか秋っぽい。尾根の葉っぱも色づき始めている。夏、終わっちゃうなーとしみじみ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山頂では大滝からぐるっと回って来られたというお兄さんとしばし談笑。
こんな暑い日にこんなデカザックで物好きな人もいるもんだなと思ったら、同じ石川の方だった^^・・・まー、人のことは言えないけれど。
情報交換などして良い時間を過ごすことが出来た。
帰りはお兄さんと勝手にご一緒させていただく。同じポイントでつい駆け足になるお兄さん。心地よいペースだった^^

さて。今日一番気になったのはお兄さんのデカザックにくくりつけられている蚊取り線香マッシーン。最近お山でちょいちょいぶら下げている人を見かけるけれど、お兄さんのは赤のオシャレカートリッジで目を引いた。
すっかり興味津津丸で効果のほどを訪ねると、アブはちょいちょい寄って来るもののすぐ離れて行ったよとのこと。なんと!そんなにも効果があるのかー。

これまでにおいが気になるなぁと思って避けていたのだけれど、お兄さんのはあまり気にならなかった。線香の質の違いなのかも。
訪問者数:605人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/12/14
投稿数: 2368
2016/8/24 6:15
 着々と準備されてますね
kozakuraさん、テン泊準備山行お疲れ様でした。

着々と本番に向けて準備が進んでいますね。
重い荷物背負ってヒーコラ言いながらテン場に到着して、テント張って一休みする瞬間ってのはある意味ピークハントの瞬間より嬉しかったりします。

皆さんアブアブって言っていますが、虫対策なんてしたことないんですが刺されたこともほとんどないんですよね・・・人によって刺されやすいとかあるのかな。
あ、でも露天風呂でウルリ?オロロ?に刺されたことはありますが。
登山中は変なオーラが出てるのかな(笑)
登録日: 2015/5/4
投稿数: 212
2016/8/24 21:59
 Re: 着々と準備されてますね
Sanchan33さん♪

コメントありがとうございます。
準備とイメトレは出来たので、あとはお天気だけが気になるところです。

テン場に着いて我が家設営しちゃうともう動きたくなくなりそう…。
今はまだイメージだけでしかないのでソレ以上でも以下でもないのですが
実際その時を迎えた時、私は一体どんな気持ちになるのかなぁと楽しみで仕方ありません。

虫対策なしでほぼ被害なしとはうらやましい。
ていうかこの瞬間、大勢の敵を作りましたね(笑)
まぁ人によっての差は確実に有ると思います。
その時々の条件によっても随分違いますね。

Sanchanさんからはきっと強力未確認的虫避け成分が出てるんでしょう。
お山ご一緒すればいろんな意味で心配要らずかも^^

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ