ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 947335 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走鳥海山

鳥海山~70座目は東北第2位の高峰〜

日程 2016年08月20日(土) [日帰り]
メンバー bbrod(CL), その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り、小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・酒田市内から登山口(湯ノ台口)を変更し、鳥海ブルーラインで鉾立へ。
・大駐車場(無料)を利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間51分
休憩
46分
合計
7時間37分
S鉾立09:1810:27賽の河原10:2811:02御浜小屋11:1311:26御田ヶ原11:32御田ヶ原分岐11:50七五三掛13:16御室13:1813:31鳥海山13:4713:57御室14:0815:07七五三掛15:24御田ヶ原分岐15:35御田ヶ原15:47御浜小屋16:05賽の河原16:1016:54鉾立16:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・メジャーなコースだけあって石段がよく整備されています。
・御室小屋(頂上小屋)と新山間は岩、岩なのでペンキマークに従って慎重に。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

稲倉山荘と大駐車場。ちょっと遅いですが、9時前に到着です。
2016年08月20日 09:20撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲倉山荘と大駐車場。ちょっと遅いですが、9時前に到着です。
正面の建物が鉾立ビジターセンターです。日本海側はいい天気です。
2016年08月20日 09:20撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面の建物が鉾立ビジターセンターです。日本海側はいい天気です。
こちらの象潟口から出発です。登山案内所にポストもあります。
2016年08月20日 09:24撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの象潟口から出発です。登山案内所にポストもあります。
日本海が綺麗に見えます。
2016年08月20日 09:28撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本海が綺麗に見えます。
2
深い谷です。中々の眺め!
2016年08月20日 09:33撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深い谷です。中々の眺め!
7
何やら怪しい雲が接近してきます。これから先きがやや不安に。
2016年08月20日 09:34撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何やら怪しい雲が接近してきます。これから先きがやや不安に。
1
しかし、少し方角を変えるとご覧のとおり。これなら大丈夫かな。
2016年08月20日 09:40撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、少し方角を変えるとご覧のとおり。これなら大丈夫かな。
石段が整備されていて歩きやすい
2016年08月20日 09:59撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石段が整備されていて歩きやすい
3
頑張って登る相方です。本日は御浜小屋までの予定です
2016年08月20日 10:17撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頑張って登る相方です。本日は御浜小屋までの予定です
1
綺麗なお花
2016年08月20日 10:20撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗なお花
2
鉾立から1.9km地点の賽の河原に到着です。小雨が降りだし、ここでレインウェアを着用。
2016年08月20日 10:34撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉾立から1.9km地点の賽の河原に到着です。小雨が降りだし、ここでレインウェアを着用。
御浜はまだ先です。
2016年08月20日 10:34撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御浜はまだ先です。
振り返って賽の河原を
2016年08月20日 10:45撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って賽の河原を
鳥海湖(鳥ノ海)です。
2016年08月20日 11:14撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥海湖(鳥ノ海)です。
5
御浜小屋。相方と別れてここからはソロで山頂を目指します。団体さんも出発準備中。
2016年08月20日 11:14撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御浜小屋。相方と別れてここからはソロで山頂を目指します。団体さんも出発準備中。
1
広々とした鞍部へと下ります。
2016年08月20日 11:37撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広々とした鞍部へと下ります。
八丁坂から七五三掛へ。木道が整備されています。
2016年08月20日 11:56撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁坂から七五三掛へ。木道が整備されています。
ここからは少しでも時間を短縮するため、千蛇谷コースへ。
2016年08月20日 11:56撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは少しでも時間を短縮するため、千蛇谷コースへ。
が豊富です。紫のアザミは固有種のチョウカイアザミでしょうか。
2016年08月20日 12:09撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
が豊富です。紫のアザミは固有種のチョウカイアザミでしょうか。
谷側を
2016年08月20日 12:09撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷側を
1
ここの法面も花畑です。
2016年08月20日 12:09撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの法面も花畑です。
雪渓の出現です。
2016年08月20日 12:10撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓の出現です。
雪渓を渡って向かい側へ。
2016年08月20日 12:14撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を渡って向かい側へ。
雪渓の奥に日本海です。
2016年08月20日 12:14撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓の奥に日本海です。
1
┐麓係淹鯵櫃ら御室小屋までの案内標識です。あと2つ
2016年08月20日 13:05撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
┐麓係淹鯵櫃ら御室小屋までの案内標識です。あと2つ
この先が御室小屋です。
2016年08月20日 13:19撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先が御室小屋です。
ペンキマークに従って新山を目指します。
2016年08月20日 13:27撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペンキマークに従って新山を目指します。
岩、岩の中を登ります。雨で濡れているので慎重に。
2016年08月20日 13:33撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩、岩の中を登ります。雨で濡れているので慎重に。
えっ!頂上に着いたと思いきや、岩の割れ目へと下ります。気持ちが萎えかけましたが頑張ります。
2016年08月20日 13:40撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えっ!頂上に着いたと思いきや、岩の割れ目へと下ります。気持ちが萎えかけましたが頑張ります。
1
何とか新山(山頂)に到着です!これで百名山70座目となりました
2016年08月20日 13:47撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか新山(山頂)に到着です!これで百名山70座目となりました
8
鳥海山の文字も撮影
2016年08月20日 13:47撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥海山の文字も撮影
5
強風と雨、そしてこんな時間ですので誰もいません早々に退散です。
2016年08月20日 13:47撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風と雨、そしてこんな時間ですので誰もいません早々に退散です。
下山は時計回りで。
2016年08月20日 13:47撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は時計回りで。
胎内くぐりです。
2016年08月20日 13:51撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胎内くぐりです。
大物忌神社、御室小屋に無事戻って来ました。風を避けておにぎりを1つだけ食べて下山です。
2016年08月20日 14:04撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大物忌神社、御室小屋に無事戻って来ました。風を避けておにぎりを1つだけ食べて下山です。
千蛇谷への下りで、雲の切れ間から日本海が出現。
2016年08月20日 14:37撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千蛇谷への下りで、雲の切れ間から日本海が出現。
ガスの中、雪渓が見えてきました。
2016年08月20日 14:37撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中、雪渓が見えてきました。
途中でルートをミスってしまい、下りてきたところを振り返って撮影
2016年08月20日 14:59撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中でルートをミスってしまい、下りてきたところを振り返って撮影
足も疲れたきたので岩場に注意。
2016年08月20日 15:00撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足も疲れたきたので岩場に注意。
御浜小屋はまだまだ先です。
2016年08月20日 15:09撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御浜小屋はまだまだ先です。
1
七五三掛へと下ります。
2016年08月20日 15:09撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七五三掛へと下ります。
開花間近のリンドウ。
2016年08月20日 15:26撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開花間近のリンドウ。
5
ここも花がいっぱいです。
2016年08月20日 15:29撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも花がいっぱいです。
1
最後の登りです。
2016年08月20日 15:30撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登りです。
広々とした草原のような感じです。
2016年08月20日 15:30撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広々とした草原のような感じです。
2
鳥海湖を。これで見納めです。
2016年08月20日 15:44撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥海湖を。これで見納めです。
8
御浜小屋へと向かいます。
2016年08月20日 15:45撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御浜小屋へと向かいます。
1
山頂は雲の中ですが、ここまで下ってくると青空も。
2016年08月20日 15:45撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は雲の中ですが、ここまで下ってくると青空も。
綿毛のチングルマです。
2016年08月20日 16:16撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綿毛のチングルマです。
賽の河原で小休止。
2016年08月20日 16:16撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原で小休止。
七合目の御浜方向を。
2016年08月20日 16:17撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目の御浜方向を。
1
綿毛のチングルマとニッコウキスゲ
2016年08月20日 16:19撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綿毛のチングルマとニッコウキスゲ
舗装された歩道へ。
2016年08月20日 16:53撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装された歩道へ。
鉾立の駐車場も見えてきました。ゴールまでもう少し。
2016年08月20日 16:57撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉾立の駐車場も見えてきました。ゴールまでもう少し。
無事に到着です!予定より遅れ、疲れました。
2016年08月20日 17:00撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に到着です!予定より遅れ、疲れました。
2
お地蔵様に下山報告。先に下山していた相方と合流し、稲倉山荘で山バッジを購入。次の目的地「田沢湖」へと向かいました
2016年08月20日 17:00撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵様に下山報告。先に下山していた相方と合流し、稲倉山荘で山バッジを購入。次の目的地「田沢湖」へと向かいました
3

感想/記録
by bbrod

今回は東北第2位の高峰「鳥海山」です。
久しぶりに小屋泊で北か南アルプスへと考えていましtが、
あっけなく相方に拒否られ、昨年に続き東北山行となりました。

登山口は、酒田市内で前泊したので当初は湯ノ台コースを考えていましたが、
情報収集した結果、登山道が整備されているメジャーな象潟コース、
鉾立からのピストンにしました。

この日は、出発からしばらくは天気も良く、日本海を見ながらでしたが、
賽の河原辺りから小雨となり、中でも御室と山頂間は強風と雨でかなり慎重に歩くことになりした。
また、大きな山だけあってコースもそれなりに長く、かなり手強いお山でしたが、その分達成感はあったかな
これで百名山も70座目となり、ゆっくりペースですが一つの区切りとなりました
訪問者数:304人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ