ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 947521 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

北ア 伊藤新道から 三俣-雲ノ平-高天原温泉-水晶-湯俣温泉

日程 2016年08月19日(金) 〜 2016年08月23日(火)
メンバー FEELteamJA20
天候1日目(伊藤新道〜赤沢出合):晴れ
2日目(伊藤新道後半〜雲ノ平):晴れ
3日目(雲ノ平より高天原温泉ピストン):晴れ時々霧雨
4日目(雲ノ平-水晶-竹村新道-湯俣温泉):基本晴れで時々雨とガス
5日目(湯俣温泉-七倉):朝まで雨→晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
七倉〜高瀬ダムはタクシーが出ていますが、出発時刻が遅くなるので七倉から徒歩で入りました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
10時間19分
休憩
29分
合計
10時間48分
S七倉登山口03:1207:19湯俣温泉晴嵐荘07:3908:16湯俣(噴湯丘)08:1709:00第一吊橋跡09:0109:50衝立岩09:5510:39第三吊橋跡11:38第四吊橋跡11:3913:01第五吊橋跡13:0214:00赤沢出合ビバーク地
2日目
山行
9時間10分
休憩
1時間23分
合計
10時間33分
赤沢出合ビバーク地03:4706:08伊藤新道06:0908:56三俣山荘09:2710:16黒部川水源地標11:0012:25岩苔乗越12:2613:41祖父岳13:4714:20雲ノ平テント場
3日目
山行
6時間36分
休憩
3時間18分
合計
9時間54分
雲ノ平テント場04:3005:21コロナ観測所05:4605:54奥スイス庭園07:38高天原山荘07:3907:48高天原温泉08:5509:23高天原山荘09:3911:40奥スイス庭園11:54コロナ観測所11:5612:36雲ノ平山荘14:0314:24雲ノ平テント場
4日目
山行
8時間51分
休憩
41分
合計
9時間32分
雲ノ平テント場03:2904:19祖父岳04:2105:01岩苔乗越05:1406:12水晶小屋06:1807:22東沢乗越07:2308:30真砂岳分岐08:3209:32南真砂岳09:3710:58湯俣岳11:1013:01湯俣温泉晴嵐荘
5日目
山行
2時間39分
休憩
0分
合計
2時間39分
湯俣温泉晴嵐荘07:4210:21七倉登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【伊藤新道】
三俣山荘の旧経営者の伊藤正一さんの手によって1956年(昭和31年)に開通し、昭和58年あたりまで三俣への最短ルートとして栄えた湯俣〜湯俣川沿いのルート。
現在は岩壁が崩壊し橋も落ち廃道となっている。
**************
※以下、去年(2015年)に三俣山荘の伊藤圭さんよりいただいた下降時の情報・アドバイス
・2015年は全体的に水量が多い。
・増水した際に9月より10月のほうが水量が減りにくい。(植物の関係とのこと)
・水が濁っていたら川床が見えず危険なので引き返したほうが良い。
・赤沢出合は川床がえぐられており、100m下降して渡渉。
・茶屋の下は窪地状で沢のほうに進みたくなるが、右の尾根に取り付く。
・第五吊橋跡の渡渉は通常膝下の水量。ここで渡渉しづらいと感じる水量であれば下流は水量が多く危険と判断。引き返したほうが良い。
・10〜15回の渡渉(そのときの状況による)。運がよければ第四吊橋跡までは渡渉なしで行ける。
・第三吊橋跡が核心部。腰上の水量。岩を助走ジャンプで跳ぶか、岩の手前を右に行きへつる。
・第三吊橋跡下流はややトロ状で、流されたとしても死ぬような場所ではない。
・衝立岩越えて右側はやぶを漕いでいける。(背丈以上のささやぶ)
・三俣山荘→湯俣の下降タイムは順調(経験者・ワンデイ装備)で6時間。
 てこずれば7〜8時間。
・登攀要素なし
★三俣山荘HP  http://kumonodaira.net/mitsumata/index.html
★去年(2015年)の宮田新道(廃道)〜伊藤新道下降(廃道・途中撤退)のレコ↓
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-721858.html

***************
※今回実際に“遡行”してみての追記、上記“下降”時のアドバイスとの相違点
・2016は積雪が少なかったためか水量は少なく、例年より1か月ほど早い水量とのこと。
(今回は例年10月くらいの水量)
・晴嵐荘支配人によると、降雨後の水の減り方のスピードも2016は早い。
・第一吊り橋上流方面の大岩の攻略は水量が少なかったので今回は下から。
 岩の上にはトラロープあり。
・湯俣川の水は硫黄をふくみ飲用に適さないが、枝沢は真水のようであった。
・核心の第三つり橋付近の岩は、水量が少なかったため軽いジャンプで越えられた。
・今回は遡行だったため茶屋のある高巻き道は使用せず、より短時間で行ける水線ルートでそのまま遡行。圭さんのアドバイス通り川床はえぐられているが、水深が深いというよりは川全体の位置が下がった感じなので、特に苦労することなく遡行できている。
ただこの場所は水量が多いと苦労しそう。
・伊藤新道後半(尾根)への取りつきは、湯俣川と赤沢の出合いから赤沢へ入り数十m進んだところ。目印のホースあり。
・尾根に乗り1960m付近、斜面の崩落箇所あり。崩落箇所のすぐ脇(湯俣川側)のリッジ状になった藪を少し登り伊藤新道にすぐ復帰できる。
・熊の餌となるラズベリーやブルーベリーが多く自生し、熊の糞も確認。
・登攀箇所はなく、やはり徒渉がカギとなりそう。水量により難易度が大きく変わる印象。(今回は水量は少なく容易)

伊藤新道開拓者の伊藤正一さんはこの山行の3か月前の2016.06.17に93歳でご逝去されています。

【竹村新道】
誰にも会わなかったけど、すごく良く整備されていて歩きやすかったです。
晴嵐荘支配人作の看板がこれまたカワイイ♪

(by.FEEL)
その他周辺情報北ア 湯股周辺の廃道好きな方へ♪かもしか新道(コジ沢)〜燕岳レコ(2016.8)
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-935036.html

写真

【1日目】七倉〜湯股〜伊藤新道〜赤沢出合でビバーク

4時間ほどで晴嵐荘〜♪
川の流れの変わってしまった湯股ですが、工事をしており4日後には正常に戻っていました。 (F)
2016年08月19日 07:16撮影 by TG-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【1日目】七倉〜湯股〜伊藤新道〜赤沢出合でビバーク

4時間ほどで晴嵐荘〜♪
川の流れの変わってしまった湯股ですが、工事をしており4日後には正常に戻っていました。 (F)
3
支配人と♡
去年来た事、覚えててくれてた!
4日後にまた来ます(*^▽^*) (F)
2016年08月19日 07:33撮影 by TG-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
支配人と♡
去年来た事、覚えててくれてた!
4日後にまた来ます(*^▽^*) (F)
5
いざ湯俣川、伊藤新道へ★ (F)
2016年08月19日 08:08撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ湯俣川、伊藤新道へ★ (F)
7
岩壁に残る伊藤新道の跡(〃∇〃)錆びたボルトや朽ちた桟橋・・ロマン♡ (F)
2016年08月19日 08:10撮影 by TG-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩壁に残る伊藤新道の跡(〃∇〃)錆びたボルトや朽ちた桟橋・・ロマン♡ (F)
11
湯股あたりはいたるところで温泉が湧いています。
野湯天国♪ (F)
2016年08月19日 08:17撮影 by TG-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯股あたりはいたるところで温泉が湧いています。
野湯天国♪ (F)
7
黒い部分は高温の温泉♡ (F)
2016年08月19日 08:17撮影 by TG-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒い部分は高温の温泉♡ (F)
8
国の天然記念物、噴湯丘〜ヽ(。>▽<。)ノ
大好きで何回も来ています。
日本のタージマハルや! (F)
2016年08月19日 08:26撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国の天然記念物、噴湯丘〜ヽ(。>▽<。)ノ
大好きで何回も来ています。
日本のタージマハルや! (F)
20
ボッコンボッコン湧く黒い温泉。マリオの世界♪ (F)
2016年08月19日 08:27撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボッコンボッコン湧く黒い温泉。マリオの世界♪ (F)
10
数年前に流されたキノコも復活してた^^ (F)
2016年08月19日 08:30撮影 by TG-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数年前に流されたキノコも復活してた^^ (F)
8
ここからも高温の温泉が噴き出しています。 (F)
2016年08月19日 08:30撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからも高温の温泉が噴き出しています。 (F)
9
THEブラック温泉×湯俣川のブルー。 (F)
2016年08月19日 08:33撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
THEブラック温泉×湯俣川のブルー。 (F)
16
水量は少なく楽しく遡行〜 (F)
2016年08月19日 08:35撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量は少なく楽しく遡行〜 (F)
5
温泉と川のコントラストすごい! (F)
2016年08月19日 08:36撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉と川のコントラストすごい! (F)
18
第2の噴湯丘 (F)
2016年08月19日 08:40撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2の噴湯丘 (F)
3
水が気持ちよすぎて水の中を行きます♪ (F)
2016年08月19日 08:46撮影 by TG-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が気持ちよすぎて水の中を行きます♪ (F)
6
第一吊り橋跡。
ワイヤーが残ってるヽ(。>▽<。)ノロマンだー♡ (F)
2016年08月19日 09:16撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一吊り橋跡。
ワイヤーが残ってるヽ(。>▽<。)ノロマンだー♡ (F)
7
第一吊り橋跡付近。 (F)
2016年08月19日 09:18撮影 by TG-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一吊り橋跡付近。 (F)
5
第一吊り橋跡付近の難所。水量が多ければ岩の上から。
今回は少ないので腰上まで浸かれば下から行けました。 (F)
2016年08月19日 09:23撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一吊り橋跡付近の難所。水量が多ければ岩の上から。
今回は少ないので腰上まで浸かれば下から行けました。 (F)
10
そそり立つ岩壁。 (F)
2016年08月19日 10:31撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そそり立つ岩壁。 (F)
5
迫力があります^^ (F)
2016年08月19日 11:16撮影 by TG-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迫力があります^^ (F)
4
岩壁に伊藤新道の名残を発見ヾ(*゜∀゜*)ノわー♡ (F)
2016年08月19日 11:24撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩壁に伊藤新道の名残を発見ヾ(*゜∀゜*)ノわー♡ (F)
6
第四吊り橋跡はワイヤーが張られたまま残っていますヽ(。>▽<。)ノすごい! (F)
2016年08月19日 11:40撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第四吊り橋跡はワイヤーが張られたまま残っていますヽ(。>▽<。)ノすごい! (F)
7
気持ちいい〜♪ (F)
2016年08月19日 12:10撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい〜♪ (F)
5
ここは温泉が湧いていました。 (F)
2016年08月19日 12:48撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは温泉が湧いていました。 (F)
8
第五吊り橋跡。ワイヤーが残ってる。伊藤新道を感じながら歩きます。 (F)
2016年08月19日 12:58撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第五吊り橋跡。ワイヤーが残ってる。伊藤新道を感じながら歩きます。 (F)
6
硫黄沢出合い (F)
2016年08月19日 13:57撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄沢出合い (F)
9
ブルーベリーがたーくさんでした! (F)
2016年08月19日 14:33撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブルーベリーがたーくさんでした! (F)
10
赤沢出合いの高台の落石の心配のない場所でビバークすることに。 (F)
2016年08月19日 14:35撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤沢出合いの高台の落石の心配のない場所でビバークすることに。 (F)
14
硫黄臭プンプンでお湯がたくさん湧いている硫黄沢。 (F)
2016年08月19日 15:18撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄臭プンプンでお湯がたくさん湧いている硫黄沢。 (F)
10
出合いから少し斜面を登ったところに野湯があります^^
秘湯マニアもほとんど知らないでしょう〜♪
私は見学・・笑 (F)
2016年08月19日 15:32撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出合いから少し斜面を登ったところに野湯があります^^
秘湯マニアもほとんど知らないでしょう〜♪
私は見学・・笑 (F)
26
ホースのある個所より尾根にとりつく (F)
2016年08月20日 04:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホースのある個所より尾根にとりつく (F)
5
【2日目】ビバーク地点〜伊藤新道〜三俣山荘〜雲ノ平 (F)
2016年08月20日 04:50撮影 by TG-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2日目】ビバーク地点〜伊藤新道〜三俣山荘〜雲ノ平 (F)
3
1960m地点で、崩落個所あり。脇のやぶを登りました。 (F)
2016年08月20日 05:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1960m地点で、崩落個所あり。脇のやぶを登りました。 (F)
2
ビバークしたあたりを上から眺める (F)
2016年08月20日 05:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビバークしたあたりを上から眺める (F)
11
三俣の稜線が見えたー♪ (F)
2016年08月20日 07:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣の稜線が見えたー♪ (F)
5
大きなラズベリーがたーーくさん★熊の糞も・・ (F)
2016年08月20日 08:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなラズベリーがたーーくさん★熊の糞も・・ (F)
9
登山道に合流。伊藤新道コンプリートヽ(*^^*)ノ (F)
2016年08月20日 08:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に合流。伊藤新道コンプリートヽ(*^^*)ノ (F)
16
鷲羽岳♪ (F)
2016年08月20日 08:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽岳♪ (F)
9
三俣山荘で伊藤圭さんに遡行のご報告ができました^^
去年はたくさんの情報をありがとうございました! (F)
2016年08月20日 09:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣山荘で伊藤圭さんに遡行のご報告ができました^^
去年はたくさんの情報をありがとうございました! (F)
16
祖父岳経由で雲ノ平。今日はここまで。 (F)
2016年08月20日 16:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祖父岳経由で雲ノ平。今日はここまで。 (F)
3
【3日目】台風予報で予定変更。高天原温泉までCT8時間半のピストンです。 (F)
2016年08月21日 04:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【3日目】台風予報で予定変更。高天原温泉までCT8時間半のピストンです。 (F)
2
チングルマ♡ (F)
2016年08月21日 05:10撮影 by TG-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ♡ (F)
4
水晶岳と夜明け (F)
2016年08月21日 05:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳と夜明け (F)
12
薬師岳〜ヽ(。>▽<。)ノキレイ! (F)
2016年08月21日 07:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳〜ヽ(。>▽<。)ノキレイ! (F)
10
高天原山荘。 (F)
2016年08月21日 07:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高天原山荘。 (F)
3
日本最奥の温泉へ^^♪ (F)
2016年08月21日 07:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本最奥の温泉へ^^♪ (F)
2
からまつの湯、だれもいなかった^^ (F)
2016年08月21日 08:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
からまつの湯、だれもいなかった^^ (F)
8
もう一つの混浴野湯。
いいな、いいな、入りたいよ〜(*>艸<) (F)
2016年08月21日 08:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一つの混浴野湯。
いいな、いいな、入りたいよ〜(*>艸<) (F)
14
私は女性専用の温泉でガマン。でもこちらもすごく気持ちがよかった〜(●^▽^●) (F)
2016年08月21日 08:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私は女性専用の温泉でガマン。でもこちらもすごく気持ちがよかった〜(●^▽^●) (F)
10
初めて山小屋で手拭いを買いました〜^^
あとおすすめの靴下も。笑 (F)
2016年08月21日 09:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて山小屋で手拭いを買いました〜^^
あとおすすめの靴下も。笑 (F)
14
リンドウが見頃を迎えそう。 (F)
2016年08月21日 11:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンドウが見頃を迎えそう。 (F)
3
奥スイス庭園付近。きれいだな〜 (F)
2016年08月21日 11:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥スイス庭園付近。きれいだな〜 (F)
6
雲ノ平に戻ってきました。 (F)
2016年08月21日 12:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲ノ平に戻ってきました。 (F)
5
絵本みたい^^ (F)
2016年08月21日 12:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絵本みたい^^ (F)
6
今は亡き友人が座った同じ場所、同じポーズ、同じシャツで。
今頃友人は何を想っているのかな・・ (F)
2016年08月21日 13:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今は亡き友人が座った同じ場所、同じポーズ、同じシャツで。
今頃友人は何を想っているのかな・・ (F)
12
雑誌・岳人の取材山行を終えたばかりのガイドでありライターの劔見崎さんに偶然お会いしました。高天原新道(廃道)を目指したんだって。おすすめの沢情報をありがとうございました。(F)
2016年08月21日 14:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雑誌・岳人の取材山行を終えたばかりのガイドでありライターの劔見崎さんに偶然お会いしました。高天原新道(廃道)を目指したんだって。おすすめの沢情報をありがとうございました。(F)
17
この日、雲ノ平テント場はわずか4張でした。 (F)
2016年08月21日 18:38撮影 by TG-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日、雲ノ平テント場はわずか4張でした。 (F)
11
【4日目】雲ノ平〜水晶〜竹村新道〜湯股温泉
この日も天候が安定しない予報なので沢はやめて登山道で下山することに。 (F)
2016年08月22日 02:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【4日目】雲ノ平〜水晶〜竹村新道〜湯股温泉
この日も天候が安定しない予報なので沢はやめて登山道で下山することに。 (F)
15
小雨のあとに大きな虹が(*゜∀゜*) (F)
2016年08月22日 05:13撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雨のあとに大きな虹が(*゜∀゜*) (F)
52
カメラに収まりきらないくらい大きい!何度も振り返る♡ (F)
2016年08月22日 05:13撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カメラに収まりきらないくらい大きい!何度も振り返る♡ (F)
25
薬師岳と虹 (F)
2016年08月22日 05:21撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳と虹 (F)
40
三俣と虹 (F)
2016年08月22日 05:21撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣と虹 (F)
27
水晶小屋付近からの鷲羽と槍ヶ岳 (F)
2016年08月22日 05:48撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶小屋付近からの鷲羽と槍ヶ岳 (F)
42
雲がドラマティック! (F)
2016年08月22日 06:00撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲がドラマティック! (F)
27
山の仲間であり親友^^ (F)
2016年08月22日 06:05撮影 by TG-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の仲間であり親友^^ (F)
21
水晶小屋 (F)
2016年08月22日 06:06撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶小屋 (F)
2
イザ裏銀座〜竹村新道へ。絶景!! (F)
2016年08月22日 06:23撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イザ裏銀座〜竹村新道へ。絶景!! (F)
17
景色にキュンキュンしまくり (F)
2016年08月22日 06:29撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色にキュンキュンしまくり (F)
11
鷲羽かっこよすぎる。 (F)
2016年08月22日 06:37撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽かっこよすぎる。 (F)
20
何度も足を止めては景色を心に焼き付けます。 (F)
2016年08月22日 07:43撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も足を止めては景色を心に焼き付けます。 (F)
13
北アルプスが大大だーいすき!! (F)
2016年08月22日 08:54撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスが大大だーいすき!! (F)
12
竹村新道もラズベリーいっぱい★おいしい^^ (F)
2016年08月22日 08:59撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹村新道もラズベリーいっぱい★おいしい^^ (F)
9
何度見ても心揺さぶられる景色 (F)
2016年08月22日 09:06撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度見ても心揺さぶられる景色 (F)
8
伊藤新道の湯股付近を上から。奥には北鎌尾根。 (F)
2016年08月22日 13:05撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊藤新道の湯股付近を上から。奥には北鎌尾根。 (F)
3
湯股に到着^^
支配人さんが出迎えてくれました♡
硫黄のお風呂気持ちいいー (F)
2016年08月22日 14:11撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯股に到着^^
支配人さんが出迎えてくれました♡
硫黄のお風呂気持ちいいー (F)
7
先々週に湯股の廃道を歩いたことから多大なるご厚意をいただきました。しめ鯖と、とりわさ。
山の中とは思えないクオリティ!すごく美味しい。 (F)
2016年08月22日 18:00撮影 by TG-2, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先々週に湯股の廃道を歩いたことから多大なるご厚意をいただきました。しめ鯖と、とりわさ。
山の中とは思えないクオリティ!すごく美味しい。 (F)
12
行者ニンニクにヤマゴボウのあて。
素材がちゃーんと活きてて、んーッ(*゜∀゜*)って感動するおいしさ♡
お酒も銘柄そろい・・ (F)
2016年08月22日 18:02撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者ニンニクにヤマゴボウのあて。
素材がちゃーんと活きてて、んーッ(*゜∀゜*)って感動するおいしさ♡
お酒も銘柄そろい・・ (F)
10
ロースト鹿肉(雄と雌)
これ、ソースもお肉もめちゃくちゃおいしかった(*^^*)
こんな美味しい鹿肉は初めて!山の中なのに、街中のレストラン顔負け。すごいです。 (F)
2016年08月22日 18:17撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロースト鹿肉(雄と雌)
これ、ソースもお肉もめちゃくちゃおいしかった(*^^*)
こんな美味しい鹿肉は初めて!山の中なのに、街中のレストラン顔負け。すごいです。 (F)
18
支配人とバリエーションルートや山の話をしながら飲みました。うれしい〜
『自分が歩きたいっていうよりはパブリックなこと考えてしまうねん』て、その想いすごくかっこいい(´艸`*) (F)
2016年08月22日 18:41撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
支配人とバリエーションルートや山の話をしながら飲みました。うれしい〜
『自分が歩きたいっていうよりはパブリックなこと考えてしまうねん』て、その想いすごくかっこいい(´艸`*) (F)
5
【5日目】湯股〜七倉
ちゃんぽんしすぎで完全に二日酔い。笑
楽しい時間をありがとうございました。 (F)

川の流れが戻っていました^^
2016年08月23日 07:44撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【5日目】湯股〜七倉
ちゃんぽんしすぎで完全に二日酔い。笑
楽しい時間をありがとうございました。 (F)

川の流れが戻っていました^^
5

感想/記録
by FEEL

北アルプス伊藤新道。
湯股と三俣を結ぶ、ロマンにあふれる廃道。

去年は大雨→濁流で途中で引き返しましたが、リベンジ山行です。

伊藤新道の他にも5日間で計3本の沢をやる予定でしたが、天気予報の関係で大幅に予定変更しながらも、とても充実した山行になりました。

【1日目:伊藤新道(湯俣川)〜赤沢出合】
念願の伊藤新道♪
錆びたワイヤーが残っていたりと、伊藤新道が現役だった時代を感じ、今は亡き伊藤正一さんの熱意に想いをはせ、嬉しい気持ちいっぱいで遡行。
きっと日本一秘湯であろう野湯(名称なし)も探して見つけました^^


【2日目:伊藤新道遡行完了〜雲ノ平】
伊藤新道の開拓者の長男である伊藤圭さん(三俣山荘オーナー)に伊藤新道遡行のご報告ができました♪


【3日目:高天原温泉ピストン】
雨予報だったので予定変更で高天原温泉へ。結果はお天気は良かった(笑)
下界から歩いて2日かかる日本最奥の温泉。癒されたぁー♪
雲ノ平山荘で雑誌・岳人の企画山行を終えたばかりの劔見崎誠さんに偶然お会いし、廃道やオススメの沢情報をいただきました^^


【4日目:雲ノ平〜水晶〜竹村新道〜湯股温泉】
この日も台風予報のため、予定変更で登山道で下山。結果的には普通に天気がよかった(笑)
北アにかかる大きな大きな虹を見ることができました(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡
そして遠い台風のおかげでドラマテイックに流れる雲と絶景♡
湯股の晴嵐荘では温泉で癒され、私たちが半月前に燕岳への廃道を登った事から支配人が興味を持ってくれ、ご厚意に甘え、一緒に夜遅くまでお酒を飲み、レストラン顔負けのめちゃくちゃ美味しいお料理とお酒をごちそうになりました。
感謝感激の夜でした。
支配人の熱い想いも聞くことが出来たし、貴重な廃道情報もいただきました♪
登山道の整備やら、本当に感謝です。
忘れられないであろう素敵な思い出になりました。・゜・(*ノД`*)・゜・。
本当にありがとうございました(﹡ˆ﹀ˆ﹡)
※晴嵐荘は山小屋なテイだけど、bar であり三ツ星レストランでした♡笑

ちなみに愛用の沢靴は私たちも支配人も“ハイパーVソール。ww”


【5日目:湯股温泉〜七倉】
ウイスキー、日本酒、ワインのちゃんぽんで二日酔い(笑)
ゆっくり歩いて下山しました。

ちょうど1年ぶりの黒部源流エリアでした。
念願だった伊藤新道への想い、
1年前に一緒に縦走した今は亡き友人との思い出がありありと浮かんできたり。
たくさんの感情と感動とありがとうが詰まった山行になりました。




感想/記録


「伊藤新道」の存在を知ったのはいつだか忘れたが、当時の地図には「通行困難」と記載があった。確認はしてないが、今の地図には、どう記載されているのだろうか。ダムの存在により、山の崩壊が止まらないようだ。中東沢上部の崩落は新しい。それは大天井ヒュッテの足元まで迫っている。多くの廃道を残すこの山域は、今後、10…20年後、大きく変わって行くのかもしれない。伊藤新道と合わせて、山賊たちの存在も忘れられない。その山賊たちを正一さんは、親しみを込めて「バケモノ」や「無名の開発者」と言っている(黒部の山賊)。岩壁には、今でも残る吊橋のワイヤーや朽ちたボルトが残り、そこを歩荷力100キロを超える山賊たちが、往来していた事を思うと、大変感慨深い。伊藤新道の復活を心待ちにしている方々も多いことだろう。かなわぬ願いだが、現役の「伊藤新道」を歩きたかった。

今回も、晴嵐荘の皆様には大変お世話になりました。現役の山賊達の話は心に響く。山に対して自分達は何ができるのか。何をするべきなのか。そう真剣に考えている姿は、ほんとカッコいい。山小屋の皆様を始め、工事関係者の方々、大変な苦労の中、山を護って頂き、ありがとうございます。余談ですが、「かも1〜3」バリの話もロマンがつきませぬな。また記憶に残る山行となりました。感謝致します。

おしまい。
訪問者数:1511人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

DIY
登録日: 2009/2/1
投稿数: 536
2016/8/26 7:37
 お疲れさまでした
台風が来ている中を 晴天で歩くとは?!
なんという晴れ男?女?なんでしょ、、、
私が行ったら 記録的ドシャ降り間違いなしです。

伊藤新道の最新の 貴重な情報ありがとうございます。

しかし、赤沢出合に野天があるとは?!
それに 良さげなテン泊場所もあるとな?
三俣に泊まって、1日で湯俣に下りる計画だったのですが、ここで泊まる というのもなかなかオツな山行になりますね

計画ちょっと考え直してみようかな
登録日: 2014/3/9
投稿数: 280
2016/8/26 8:38
 素敵!
お疲れ様でした♡
伊藤新道素敵♡
伊藤新道上の温泉は聞いたことあります!
羨ましいー!
本当の秘湯ですね!

雲ノ平から高天原ピストンしてる人いたーーーーwww
雲ノ平から高天原ピストンとか絶対しんどい、やる人は変態だなんて思ってましたがここにいましたw
靴下もGET、よかったですね(*´ω`*)笑

虹がすごいですね!
雲海も綺麗だし、ほんと羨ましいです!

楽しかったです♪ありがとうございます(*´ω`*)
登録日: 2008/1/29
投稿数: 18
2016/8/26 10:41
 雲ノ平で同じダブル虹みました!
伊藤新道の記録ともて興味深く読ませていただきました!
下調べ含めてとても完璧な山行をされてさぞや達成感に満ち足りていると思います!
羨ましい限りです〜
おそらく、雲ノ平キャンプ場で同じ日にテント泊されていたと思います。
その日はテントは数張りぐらいだったと思います!
同行したメンバーがどうしてもどうしても伊藤新道に行きたいと言っていて
私もいつかは故伊藤正一氏の偉業に敬意を表して伊藤新道にチャレンジしたくなりました!
ご苦労様でしたm(_ _)m

しかしダブル虹にはビックリしました!
登録日: 2013/12/21
投稿数: 245
2016/8/26 12:09
 Re: お疲れさまでした
DIYさん
台風情報には、かなり気を遣い、それに振り回されましたが、なんとか晴天に恵まれ助かりました(。・Д・)ゞ

ビバーク適地ですが、赤沢出合、または少し下降したところにも適地があったと記憶してます。細いですが、真水も取れそうでした。が、今年は水が少ないので枯れてしまうかもしれません。赤沢に下降してから、マーク(踏み跡)に誘われぬよう出合まで下降すると、適地を確認できるかと思います。そうそう!野天の場所も整地されてたなぁ♪。でも、ほんと落石が多そうなポイントなので、十分ご注意くださいm(u_u)m。

よい山行を♡
登録日: 2013/12/21
投稿数: 245
2016/8/26 12:10
 Re: 素敵!
ruonickさん
ありがとうございます♡
変態と言われニヤニヤしております(〃´ノω`〃)☆。くぅー☆思えば秘湯三昧でありましたッ(≧∇≦)♪。高天原ピストンはドMには最高かもしれません(。・Д・)ゞ♪
登録日: 2013/12/21
投稿数: 245
2016/8/26 12:11
 Re: 雲ノ平で同じダブル虹みました!
Mineraさん

ダブル虹見てましたかぁ♪とても大きかったですよねー(≧∇≦)♪さすがに感動しました☆。

伊藤新道は、昨年も挑戦したのですが悪条件により踏破できなかったので、今回はとても強い想いで臨みました。Mineraさん達の伊藤新道も素敵な山行とできますように(〃´ノω`〃)☆
登録日: 2013/11/2
投稿数: 535
2016/8/26 13:27
 DIYさん
あはッ(≧∇≦*)
DIYさんは雨男ですか。笑

硫黄沢と湯俣川の出合に野湯があります。
ここで泊まるのは贅沢ですよね〜♡

DIYさんのときも素敵な山行になりますように☆
登録日: 2013/11/2
投稿数: 535
2016/8/26 13:29
 ruonickさん
ぬぉー!野湯知っていましたか。詳しい♪
ありがとうございます( *´艸`)

高天原温泉ピストンは、雲ノ平に重い荷物を置いていけるので、この日は休息な感じでした♪
CT8時間半だけど、荷物が軽いと楽だー♡

景色もすごく良かったです♪
登録日: 2013/11/2
投稿数: 535
2016/8/26 14:27
 Mineraさん
同じ日に雲ノ平にいましたかー(≧∇≦)
空いてましたよね!
しかもあの大きなダブル虹。感激しますよね。

おお♪伊藤新道をご存知でしたか。
水量の少ない今年は狙い目だと思います。
雲ノ平でのんびりしていたのでお話したかったな^^
登録日: 2013/3/14
投稿数: 20
2016/8/26 17:48
 今年は
湯股川、水量やはり少ないですか?去年尾根から硫黄沢出合を見下ろしたときに、結構水量多いな・・・って思ったんです。湯股〜赤沢出合まで行けてないので行きたいなー☆そうそう、野湯!昔秘湯マニアのおっちゃんが教えてくれました!そこにも行ってみたい。。野湯の近くでビバークして、ついでに硫黄沢乗越まで行ってみるのもいいかも・・・?なんて(^_^;)
登録日: 2013/11/2
投稿数: 535
2016/8/26 19:50
 kaorinさん
水量、すごく少ないと思います(♡˙︶˙♡)
去年10月に宮田新道をやった時の半分かも。
核心と言われた第三吊橋跡も簡単に行けちゃいました。

上ノ廊下も少ないと言っていましたよ。
やっぱり今年は水量が多い沢は狙い目ですね!

にゃは!私があの野湯の存在を知っていたのは、かおりさんが教えてくれたからだっけ?(≧∇≦)
お先にいただきました♪って見学だけだけど。汗

硫黄沢は下部は行けそうだけど、上部はすんごいザレてそうじゃないですか?(>_<)
行くならアイゼン必携・・それでも崩れて死ぬなと上から見てて思っていました。笑

でもあそこはカッコイイですよね(≧∇≦)

大町図書館や、山岳博物館は古地図の宝の山かもです♪
登録日: 2013/12/21
投稿数: 245
2016/8/27 0:41
 Re: 今年は
kaorin0227さん

水量は少ないです。赤沢出合でスネ程度の渡渉でありました。湯股〜赤沢出合までは、水量に左右されますが、今年はチャンスが多そうです♪

あの秘湯ご存知なのですねー♪その側にビバーク適地ありましたねっ♪そこからの、硫黄沢乗越ッ(≧∇≦)ひゃ!その時は声かけてくださーぃ♪なんちゃって☆笑
登録日: 2013/1/3
投稿数: 833
2016/8/27 7:45
 行きたかった〜。
こんにちは、前回のかもしか新道に続き伊藤新道のコンプリートおめでとうございます。
昨年撤退の経験があるから今回会心の山行&天候&絶景&食事&酒でしたね。
流石にこの内容は2日間じゃ歩けません^^;
お疲れ様でした。
登録日: 2013/11/2
投稿数: 535
2016/8/27 16:06
 jaian37さん
ほんと、ほんと。
一緒に行きたかったですよ〜、残念(>_<)

またまた♪jaianさんなら高天原抜かせば、2日で歩けるでしょ。笑
次回は是非ご一緒したいです^^

晴嵐荘の料理は本当に美味しかったですよ。
素材がちゃんと活きてる♪
登録日: 2013/12/21
投稿数: 245
2016/8/27 23:21
 Re: 行きたかった〜。
jaian37さん
ありがとうございます♡
そうそう☆前回の撤退があったからこその〜美味(≧∇≦)♪とても嬉しく思います。。スケジュールなかなか合いませんが、その時はまた宜しくお願い致します(。・Д・)ゞ♪
登録日: 2011/10/19
投稿数: 601
2016/8/28 10:34
 最高の5日間おつかれさま!
まず前提として、自分がこの周辺の山知識がないので、あんまり気の利いたコメントが出来ないのがもどかしいです(T_T)

リベンジ山行、伊藤新道のコンプリートおめでとうございます!
(お二人のレコ内でしか聞いたことない程です…)
タージマハルも、FEELさんの過去レコで見て、お気に入り登録して、そこからの繋がりでお世話になってたりするんですよね♪
そこくらいまでは行ってみたいな〜。

67〜85辺りの写真は半端ないです!もうめちゃくちゃ綺麗で羨ましい!!

友人への追悼や、レア廃道情報の収穫、山の珍味等、
ただ達成したというだけではない濃い内容にも大拍手です!!
登録日: 2011/11/28
投稿数: 4942
2016/8/29 18:00
 1年間、お待ちしていました。
FEELさん、teamJA20さん、こんにちは。

伊藤新道の無事、踏破、おめでとうございます!
伊藤正一さんがご逝去されたこともあり、一層の
特別な思いで歩かれたことと推察いたします。

昨年のことが信じられないような湯俣川の水量と水の色ですね。
岸壁と青い水のコントラストが本当に優しく感じます。
1年待った分、そして天国の伊藤正一さんが微笑んでくれた
かのような美しく素晴らしい北ア最奥部の世界ですね。
大きく立派な虹も素晴らしいです。

湯俣、三俣山荘、雲ノ平山荘、水晶小屋・・・
(湯俣山荘は休業中ですが)
伊藤正一さんゆかりの山小屋が四つとも網羅されていますね。
私も9月、何日かかけてこの四つのポイントを巡るつもりでいます。
もちろん、一般登山道を辿ってですが。

素晴らしい山行と山行記録、ありがとうございました。
登録日: 2013/11/2
投稿数: 535
2016/8/29 19:12
 navecatさん
ありがとうございます(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡
navecatさんには個別にご連絡したかった♪
見付けてくれてありがとうございます。

はい、とても良い条件で歩くことが出来ました。
ワイヤーなどかなり残っていて、感動しますね。現役だった頃をすごく感じることができて感激でした。

雲ノ平山荘にね、正一さんの次男の次朗さんが正一さんの告別式で読んだ弔辞が貼ってあるんですよ。
素敵でしたよ。
是非読んでみてください。

は!!
正一さんゆかりの4つの山荘を網羅(* >ω<)
言われて初めて気付きました!
今回、トリプル台風が近づいているという事で予定変更のルートでした。
予定を変更していなければ水晶小屋には寄らなかったな。
結果的に巡ることが出来ました♪

ありがとうございます♪
navecatさんも素敵な山行になります様に。
登録日: 2013/11/2
投稿数: 535
2016/8/29 19:21
 nosterさん
馴染みのないエリアなのに、とってもちゃんと気の利いたコメントをくれてありがとうございます(;_;)感激です。

タージマハル!(≧∇≦)あは!
あそこは本当に何度行っても楽しいです。
河原から温泉が湧いている所はほかにもありますが、あんな絵に描いたようなブラックな温泉や、析出物のアートたち♪
あんな面白い野湯はないと思います^^

タージマハルだけなら日帰りでも行けちゃうし是非行ってみてくださいな♡でももったいないから出来たら縦走も。
晴嵐荘は山の中なのに街中のレストラン顔負けの料理のクオリティでしたよ。

って、タージマハルじゃなくて噴湯丘ーーッッ(゜Д゚)!!
危ない危ない、自然すぎてnosterワールドにヤラれるところでした。笑
登録日: 2013/12/21
投稿数: 245
2016/8/29 20:04
 Re: 最高の5日間おつかれさま!
nostreさん

今年は水量が少ないので、タージマハル湯股へも行きやすいかと♡野天楽しめるといいですねー(≧∇≦)。そうそう、晴嵐荘へも立ち寄ってくださいね♪もぅ〜人情に溢れてますので♡大好き♪。私もまた近いうちに行きたいな☆湯股素敵なところです(* v v)☆
コメントありがとうございます。
登録日: 2013/12/21
投稿数: 245
2016/8/29 20:06
 Re: 1年間、お待ちしていました。
navecatさん

わっ(。・Д・)ゞ♡
コメントありがとうございます☆
台風予報の中、それに振り回され、予定していた行動の半分も至りませんでしたが、結果的に、山賊の舞台を巡る山行とできました。天候も味方してくれて、我々の頭上だけ晴れてるぅ〜などと、調子に乗っておりました。

伊藤新道から上がった北アは、それは、いつもとは違う大切な絶景となりました。

昨年は、あのポイントで引返して正解だったと感じながら、今回の好条件でも、とても厳しい山域なんだと、色々と改めて感じました。そうですね(≧∇≦)♪気がつけば、正一さんのゆかりの山小屋巡りにもなりましたです☆嬉しぃ♪

物凄い人の繋がりと、そのチカラが結集され築き上げられた伊藤新道。復活は難しいかもしれませんが、この想いは持ち続けていたいです。

navecatさんも、正一さんへの強い想いが伝わってきますm(u_u)m。素敵な山行になるといいですね。心から願っています。
よい山行を。
登録日: 2014/4/7
投稿数: 229
2016/9/1 21:02
 お疲れさまでした‼
FEELさん、teamJA20さん、伊藤新道コンプリートおめでとうございます‼
待ちに待ったこの日でした(>_<)
記録を読みながら、ひとつひとつの写真に感動してました(;_q)

伊藤正一さんにお会いすることも、現役の伊藤新道を歩くことも叶わないことですが、時代を越えこのように伊藤新道を歩ききることが伊藤正一さんへの一番の弔いになるのではないかと思いました

おふたりの熱い想いにまたしてもパワーを頂きました(>_<)
ありがとうございます‼

台風で状況が読みにくい中苦労されたことも多かったかと思います
そんな中でも目まぐるしく変わる絶景の数々、やっぱり持ってますね〜(о´∀`о)

晴嵐荘のクオリティの高さには衝撃でした(>_<)
伊藤新道の記憶を追い掛ける旅、人との繋がりをたくさん感じられ感動しました

わたしもいつの日かこの日を迎えられるように頑張ります!
またお邪魔させてください☆
本当にお疲れさまでした(*´ー`*)
登録日: 2013/11/2
投稿数: 535
2016/9/1 21:28
 treetop83さん
コメントありがとうございます^^
treetopさんの言葉はスーッと素直に心に響きます♪

はい、ただ廃道を歩くというのとはまた違って残っているワイヤーなど感激しながら
色んな想いの詰まった伊藤新道、山行でした。
水量が少なかったこともありますが登攀はないし、易しいと思います。
リスクヘッジをきちんとすればtreetopさんもすぐにでも行けると思いますよ^^


雲ノ平山荘にある、伊藤二朗さんが読んだ正一さんへの弔辞も素敵でした。
長男の圭さんにご報告出来たのも嬉しかったです。

晴嵐荘、支配人はシェフです〜(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡
食べてみて欲しい!
人が少なく、本当にのんびりと出来るところで大好きす。
噴湯丘だけでも1日過ごせちゃう♪

写真には載せなかったけど、晴嵐荘支配人の作った看板達がこれまたカワイイ、おしゃれなんですよ♡
北アルプス1カワイイ看板だと思います。

支配人の山、登山者への想いも聞けてなんか感激でした。
人との繋がりがある山行って思い出に残りますね^^
登録日: 2013/12/21
投稿数: 245
2016/9/3 1:42
 Re: お疲れさまでした‼
treetop83さん

「伊藤新道」は下降で使われる事は多くても、登りで使われる事は珍しいってこともあり、好条件を狙って今回のルート取りとしました。ホントは下降にも使いたかったのですが…台風予報がねっ(≧∇≦)♪

ホント、正一さんの想いに包まれているかのような、ロマンに満ち溢れ、毎年訪れたいルートになりました(〃´ノω`〃)。もちろん湯股も素敵で、晴嵐荘での出来事は、大変貴重な記憶となってます。晴嵐荘♪はぃ!めちゃくちゃオススメします(*≧∀≦)ノ。星☆☆☆☆☆です♪

伊藤新道へ行かれますか♪
やはり水量により難易度は変わりますね。難しくはありませんが、やはりそこはバリエーションです。登攀こそありませんが、その要素は十分含まれます。リスクを想定でき、それに対応できなければ行ってはならない〜って事になりますかね。自然の中に「リスク」と書いてませんのでぇ(≧∇≦)あはっ♪偉そうなこと言ってスイマセン。
素敵な伊藤新道になりますように☆

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ