ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 947524 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

剱岳 絶景とスリルと、、、

日程 2016年08月19日(金) 〜 2016年08月21日(日)
メンバー X-ROAD, その他メンバー1人
天候19日 ⛅
20日 ☀→☔☁⛅
21日 ⛅
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
立山駅-室堂 往復4,830円(ケーブルカー&高原バス)
10前幣紊硫拱料金は廃止されてました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間25分
休憩
5分
合計
3時間30分
S室堂08:4008:55みくりが池08:55みくりが池温泉09:05雷鳥荘09:20雷鳥沢キャンプ場09:25浄土橋11:25剱御前小舎11:3012:10剱沢キャンプ場
2日目
山行
6時間15分
休憩
2時間10分
合計
8時間25分
剱沢キャンプ場04:2504:35剱澤小屋05:10剣山荘05:2005:40一服剱05:4506:40前剱06:5007:00前劔の門07:30平蔵の頭07:40カニの縦バイ07:5008:20剱岳09:1009:35カニのヨコバイ09:50平蔵の頭10:15前劔の門10:30前剱10:4011:15一服剱11:2011:40剣山荘11:5012:20剱澤小屋12:4012:50剱沢キャンプ場
3日目
山行
3時間0分
休憩
20分
合計
3時間20分
剱沢キャンプ場07:1507:55剱御前小舎08:0509:25浄土橋09:30雷鳥沢キャンプ場09:4010:00雷鳥荘10:20みくりが池温泉10:20みくりが池10:35室堂G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
剣山荘〜剱岳間、雷鳥坂のガレ場は要危険⚠

源次郎側の雪渓が脆く崩壊気味で、前日に2名事故に遭われたそうです。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え サンダル ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ ポール テント テントマット シェラフ ヘルメット

写真

ミクリガ池
立山は望めませんねー
2016年08月19日 08:57撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミクリガ池
立山は望めませんねー
1
地獄谷
今日は風上でガスの影響なし
2016年08月19日 09:04撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄谷
今日は風上でガスの影響なし
1
雷鳥坂中腹より
一の越まで雲が、、、
2016年08月19日 10:16撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥坂中腹より
一の越まで雲が、、、
1
立山三山
稜線の雲は中々取れません
2016年08月19日 10:16撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山三山
稜線の雲は中々取れません
1
地獄谷と大日岳に向かう稜線
2016年08月19日 11:13撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄谷と大日岳に向かう稜線
1
剱御前からはガスってたので、キャンプ場にていきなり剱岳!!
2016年08月19日 14:08撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱御前からはガスってたので、キャンプ場にていきなり剱岳!!
1
威風堂々の剱岳と前剱!
中々ガスが取れなくて、、、
2016年08月19日 14:08撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
威風堂々の剱岳と前剱!
中々ガスが取れなくて、、、
1
早朝、快晴の星空☆
2016年08月20日 03:56撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝、快晴の星空☆
2
もうすぐ🌄
2016年08月20日 05:12撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ🌄
2
おはよー☀🙋❗
2016年08月20日 05:18撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはよー☀🙋❗
7
剣山荘にて
2016年08月20日 05:17撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山荘にて
2
キャンプ場にも
2016年08月20日 05:17撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場にも
4
月と雲海
2016年08月20日 05:40撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月と雲海
2
白山も見え
2016年08月20日 05:44撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山も見え
一服剱より
ここから険しくなる前剱に挑みます
2016年08月20日 05:44撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一服剱より
ここから険しくなる前剱に挑みます
3
陽に見守られて
2016年08月20日 05:46撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽に見守られて
3
いちご🍓
2016年08月20日 05:53撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いちご🍓
トリカブトとか
2016年08月20日 05:55撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリカブトとか
1
前剱より
いよいよ核心部へ
2016年08月20日 06:44撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前剱より
いよいよ核心部へ
3
後立山の名峰たち
2016年08月20日 06:44撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後立山の名峰たち
2
5番 前剱の門
個人的に一番スリルがあると、、、
2016年08月20日 06:59撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5番 前剱の門
個人的に一番スリルがあると、、、
2
今日は立山もスッキリ
水晶や五郎まで見えます
2016年08月20日 07:16撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は立山もスッキリ
水晶や五郎まで見えます
2
大日岳も快晴
2016年08月20日 07:16撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳も快晴
1
きました、9番カニのタテバイ
2016年08月20日 07:39撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きました、9番カニのタテバイ
2
前剱と平蔵たち
2016年08月20日 07:41撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前剱と平蔵たち
2
下山時は撮れないので(笑)
10番カニのヨコバイ
2016年08月20日 07:58撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時は撮れないので(笑)
10番カニのヨコバイ
4
剱岳登頂!
2016年08月20日 08:31撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳登頂!
5
カニの爪と早月尾根
2016年08月20日 10:00撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カニの爪と早月尾根
3
絶景です
2016年08月20日 10:00撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景です
2
雲がどんどん湧いて
2016年08月20日 10:34撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲がどんどん湧いて
2
大日岳に掛かる雲海が綺麗
2016年08月20日 10:35撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳に掛かる雲海が綺麗
2
キャンプ場に無事戻ってきました
2016年08月20日 16:49撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場に無事戻ってきました
2
夕暮れ
2016年08月20日 18:37撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮れ
2
雄大かつ険しい
2016年08月20日 18:39撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄大かつ険しい
2
翌朝も良い天気
2016年08月21日 04:56撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝も良い天気
2
おはよー剱
2016年08月21日 04:57撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはよー剱
2
この後、西からの雲でガスの中に、、、
2016年08月21日 05:43撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後、西からの雲でガスの中に、、、
3
見納めです
またいつか、、、
2016年08月21日 05:43撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見納めです
またいつか、、、
1
さぁ、またこの急斜面を下りますよー
2016年08月21日 08:14撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、またこの急斜面を下りますよー
2
オコジョー!!!
初めて見たー🙋
2016年08月21日 08:26撮影 by NIKON D3000,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オコジョー!!!
初めて見たー🙋
11
動きがカワイイ!
2016年08月21日 08:26撮影 by NIKON D3000,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
動きがカワイイ!
7
雷鳥坂中腹より
立山に雲が掛かりはじめ、、、
2016年08月21日 08:33撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥坂中腹より
立山に雲が掛かりはじめ、、、
2
絶景に癒されながらも、地味に長い、、、(-_-;)
2016年08月21日 08:33撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景に癒されながらも、地味に長い、、、(-_-;)
3
雷鳥沢に下りてきました
2016年08月21日 09:20撮影 by NIKON D3000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥沢に下りてきました
1
撮影機材:

感想/記録
by X-ROAD

3年振りの剱岳へ。
去年よりMの目標で立山三山と共に計画、比較的お盆過ぎの空いている頃合いで。
天候が不安定で悩んだが、剱岳アタック日は☀で前後⛅/🌂の為、立山縦走をやめ剱1本でのプランに変更。

美女平まで晴れてたのに、室堂へ着く手前から真っ白(>_<)
バス降りると寒く、防寒対策して外に出ると陽が射してあちー(-_-;)折角着たのにって、Mなんかレインウェアまで着たのに、、、(笑)

とりま、気を取り直し脱いで出発。
立山には雲が掛かり残念な感じ。雷鳥沢まで下り、いよいよ雷鳥坂へ。2度下りで歩いてるが、登りはヤダなぁって思ってた、、、
、、、やっぱキツい(>_<)天気が良いのは嬉しいが、テント装備で20前幣紊箸覆辰寝拱にヤられながらも何とか剱御前小舎へ。
ここから剱岳がドーン、、、、、!?ガスで真っ白、何も見えません(T-T)
天気が崩れる前に、さっさとキャンプ場へ。

昼頃、キャンプ場へ到着。結構空いてました。
Mが良い場所を見つけて設営。
コーラ買いに剱澤小屋へ。実にここキャンプ場〜剱澤小屋間が地味にしんどい。
M、剱人Tとバンダナ購入。ってか!?剱人Tノースとのコラボに変わって、俺のより少し良くなってる(/ロ゜)/
戻って昼飯、昼寝、夕飯、翌日の剱岳に備え早めに就寝。

翌朝、満天の星空!天気が昼から☁なので気合い入れて出発!
剣山荘にて🌄日の出を。風が少し強い中、順調に一服剱を過ぎ前の方に団体を確認。前剱までには抜きたいなぁって思いMに気づかれないよう少しペース上げる。🔗3番の大岩で追い付き、お先に🙆
前剱で小休憩し、🔗5番の前剱の門に。前回はガスってたけど、晴れてるとスリルがある!断崖絶壁を見ながらなので、個人的にカニより怖いと思う。M凄いスピードでクリアしてきた。早いねって言ったら、怖いから留まりたくないからだって(笑)
景色を楽しむ余裕は無いものの、慎重に🔗鎖場をクリアし無事登頂(^o^)/
絶景に感激!3年前は修繕中で無かった祠もありました🙌
剱人Tで記念撮影し、昼(朝)食を。三角点付近に🐭ネズミが出て来てビックリ!凄いとこに住んでるもんだ。
例の団体が来るようなので、混雑前に撤収ー!

下りの核心部🔗10番カニのヨコバイに。
前は無かったが、切り返す箇所の足置き場に赤くマーキングされてました。これでみんな安心ですなー(^-^)/

そして10団度の梯子を。Mが降下中に後続のオヤジ、石落とす。危うくMに当たるとこでした!さらに落とした事に気づいてない(゜ロ゜;)フザケンナ‼

登りの際も、あまりにも詰まってしまった為、下山者に道譲ってたら追い抜いてドンドン登ってったりするオヤジが居たり(注意しても止まらず💢)、特にこういう山でマナー悪い登山者は、他の人に多大な危険が及ぶので考え改め直して欲しいものです!

前剱に着く頃、山頂に雲が掛かり、剱沢もどんより雲が、、、やな予感。
剣山荘まで無事に戻って、キャンプ場へ向かう途中から雨がー(>_<)キター
霧雨程度の中、何とか剱澤小屋に着くと本降り。雨宿りも兼ねコーラを(笑)
弱くなった隙にキャンプ場へ。着く寸前また強く。1時間ほどで止み、2度目の昼食、昼寝、夕飯。夕焼け空が綺麗だけど、剱のガスは取れ切れなかった、、、

翌朝、結露が凄くフライもビシャビシャ(>_<)
でも天気が良いー🙌
予報は午前中だけって話なので、あわよくば立山と思ってたけど、そのまま下山することに。

剱岳にお別れを告げ出発。
すぐに剱岳と剱沢がガスに包まれ真っ白ー(-_-;)
しんどいけど、一気に剱御前へ。
結局ベストビューのここからは剱岳は望めずに、、、
まぁ、立山は良い天気で絶景ですので気を取り直し行きましょ!
中腹あたりで、小さい生き物が!!
オコジョですー!!(*´∀`)
初めて見た!真っ白なのが有名だけど、夏毛の方がカワイイ。人慣れしてるのか、近くに寄ってきます!
そんなんに癒されながら雷鳥沢に着き、小休憩してあの長い地獄の石段、止まったら心が折れるので一気に登り切りました(笑)
地獄谷を過ぎる頃、立山・室堂はガスに包まれてしまい、縦走を止めといて良かったなと安堵。
剱岳は大変だけど、立山なら気軽に行けるしねー?!

天候不安定の中、間隙を縫った強行プランだったけど、Mを無事登頂させることと、また剱岳に登れて良かった。
訪問者数:256人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ