ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 947669 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日高山脈

幌尻岳

日程 2016年07月04日(月) 〜 2016年07月06日(水)
メンバー Litchi, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
フェリーで苫小牧にて上陸、以降はマイカー登山
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間20分
休憩
0分
合計
5時間20分
Sイドンナップ山荘10:5011:35いこい橋16:10新冠ポロシリ山荘
2日目
山行
8時間45分
休憩
1時間25分
合計
10時間10分
新冠ポロシリ山荘05:0006:56中間点08:48大岩09:05幌尻岳山頂09:2510:10七つ沼10:4511:25幌尻岳山頂11:5513:27中間点15:10新冠ポロシリ山荘
3日目
山行
4時間53分
休憩
0分
合計
4時間53分
新冠ポロシリ山荘04:4008:30いこい橋09:33イドンナップ山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所無し/林道をひたすら歩くことに耐えるのみ
その他周辺情報レ・コードの湯
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

共同装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ナイフ カメラ 熊スプレー

写真

往路の林道で狐さんとすれ違う
チラ見だけで通り過ぎていった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往路の林道で狐さんとすれ違う
チラ見だけで通り過ぎていった
天気は良し!さぁ、頑張ろう!的気分で、新冠ポロシリ山荘を出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は良し!さぁ、頑張ろう!的気分で、新冠ポロシリ山荘を出発
この時期の雪渓は痩せていて渡りにくいなぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時期の雪渓は痩せていて渡りにくいなぁ
頂上直下でリスさんが昼食中でした
邪魔してごめんなさい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上直下でリスさんが昼食中でした
邪魔してごめんなさい
七つ沼を観ながら昼食(冷やしうどん、おにぎり、ホットコーヒー、フルーツゼリー)、暫し贅沢気分に浸る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七つ沼を観ながら昼食(冷やしうどん、おにぎり、ホットコーヒー、フルーツゼリー)、暫し贅沢気分に浸る
この他に川を跳び渡るシカ、林道脇から見送ってくれたシカに出会った
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この他に川を跳び渡るシカ、林道脇から見送ってくれたシカに出会った

感想/記録
by Litchi

覚悟はしていたが、イドンナップ山荘までの未舗装道路も長かったが、往路(5時間25分)、復路(5時間)の林道歩きは更に長く感じた。
新冠ポロシリ山荘はツアーの団体さんがいたけど、込み合っているという程ではなく、「普通」に過ごせた。
登山道でエゾシカ、キタキツネ、シマリスに出会った、、、次に向かう、トムラウシ山ではヒグマに遭遇か??と思っていたら、本当に出会ってしまった



訪問者数:40人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

キタキツネ 林道 雪渓 ヒグマ キツネ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ