ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 948070 全員に公開 沢登り霊仙・伊吹・藤原

竜ヶ岳 本渓遡行(宇賀渓)

日程 2016年08月25日(木) [日帰り]
メンバー gorira(写真), その他メンバー3人
天候大雨のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間16分
休憩
3時間0分
合計
5時間16分
S宇賀渓キャンプ場駐車場08:2908:34自由テント村08:3508:51遠足尾根登山口08:5408:55竜ヶ岳裏道登山口09:0509:08白滝 (二筋の滝)09:1809:24魚止滝09:4310:10燕滝10:3010:31五階滝10:3910:41燕滝10:4410:49中道分岐(No.60)10:5711:10ヨコ谷出合(No.71)11:2011:25長尾滝11:3711:38ヨコ谷出合(No.71)12:1312:17中道分岐(No.60)12:20燕滝12:2312:35金山尾根入口12:3712:38魚止滝12:43白滝 (二筋の滝)12:4712:48竜ヶ岳裏道登山口12:5512:56遠足尾根登山口12:5713:12自由テント村13:2113:24宇賀渓キャンプ場駐車場13:3913:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
昨夜の大雨で水量が多め、よって水圧注意。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 雨具 着替え ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ナイフ カメラ ロープ ハーネス ヘルメット 確保機 ロックカラビナ カラビナ スリング ロープスリング 渓流シューズ

写真

左上、残置ハーケン。
2016年08月25日 10:26撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左上、残置ハーケン。
1
爆撃を受けたような感じ(;^_^A
2016年08月25日 10:34撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爆撃を受けたような感じ(;^_^A
3
とにかく凄い水量
2016年08月24日 10:25撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく凄い水量
1
爆風です(*ノωノ)
2016年08月24日 10:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爆風です(*ノωノ)
1
長尾滝に登ってみます(;^_^A
2016年08月24日 11:29撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長尾滝に登ってみます(;^_^A
1
あらよっ!
2016年08月24日 11:30撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あらよっ!
1
水量多く違った様相の長尾滝
2016年08月25日 11:34撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量多く違った様相の長尾滝
5

感想/記録
by gorira




昨夜、雨がよく雨が降った
計画は「神崎川赤坂」
雷が鳴りやまず「明日の沢は中止かな?」と思いながら夜中に目を覚ます。
前日の海水浴の疲れもあって中止なら別の用事でもするかなどと気楽に考え集合場所に出かける。

沢登りに行くのに雨が降ったからと言って何が変わるのか?などと思いながらも、とにもかくにもCLの判断に委ねるしかない。

CLを見たとたん中止にするような人ではないのを忘れていた。
何か考えている…
「よっし、竜本谷や、本谷行かへんか?」
こういう時はお洒落とセンスが必要である。

いつもと違う燕の爆撃は凄まじかった。こういうのは経験である。
ド素人でごめんなさい。

※GPSの距離はおかしい。
訪問者数:258人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

GPS ハーケン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ