ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 948167 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

オーレン小屋から根石岳、天狗岳を経て渋の湯へ

日程 2016年08月25日(木) [日帰り]
メンバー PratumSnowMei
天候晴れ後、曇り
アクセス
利用交通機関
バス
渋の湯15:00発のバス(運行日程注意)で茅野駅15:55着。16:20発のあずさで帰京。
渋御殿湯でバスチケットを購入すると1,150円。日帰り入浴大人1,000円/人
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間13分
休憩
1時間35分
合計
6時間48分
Sオーレン小屋06:4407:25箕冠山07:2607:37根石山荘07:3807:45根石岳07:5608:06白砂新道入口08:25東天狗岳08:4008:57西天狗岳09:0009:17東天狗岳09:4209:45天狗の鼻09:4610:46中山峠10:51黒百合ヒュッテ11:2412:05渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐12:41八方台方面・渋の湯方面分岐12:4613:28渋御殿湯13:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

箕冠山で小休止
2016年08月25日 07:33撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箕冠山で小休止
根石岳へ向かいます
2016年08月25日 07:37撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根石岳へ向かいます
1
根石岳から西天狗岳を臨む
2016年08月25日 07:45撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根石岳から西天狗岳を臨む
4
これから向かう東天狗岳
2016年08月25日 07:59撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう東天狗岳
2
本沢温泉への分岐点
2016年08月25日 08:05撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本沢温泉への分岐点
東天狗だけへの道筋。
2016年08月25日 08:05撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗だけへの道筋。
2
東天狗岳手前での岩場
2016年08月25日 08:15撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗岳手前での岩場
西天狗岳まで往復してきましたが、iPadを東天狗岳に置いてきたのでGPSログには載らず。
2016年08月25日 08:58撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗岳まで往復してきましたが、iPadを東天狗岳に置いてきたのでGPSログには載らず。
2
東天狗岳の分岐ではすっかり牛乳景色。中山峠へ向かいます。
2016年08月25日 09:55撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗岳の分岐ではすっかり牛乳景色。中山峠へ向かいます。
判読不能。
2016年08月25日 10:26撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
判読不能。
中山峠。
2016年08月25日 10:41撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山峠。
黒百合平ヒュッテでどうしても我慢できず、生ビール1杯だけ。グラスが可愛い。
2016年08月25日 11:12撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒百合平ヒュッテでどうしても我慢できず、生ビール1杯だけ。グラスが可愛い。
1
唐沢鉱泉への分岐地点。
2016年08月25日 12:06撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉への分岐地点。
八方台と渋の湯方面への分岐点。少し道がわかりにくい。渋の湯という表記が消えてしまったが、「奥蓼科」へ進む。ここでは登り道。
2016年08月25日 12:43撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方台と渋の湯方面への分岐点。少し道がわかりにくい。渋の湯という表記が消えてしまったが、「奥蓼科」へ進む。ここでは登り道。
渋の湯手前の分岐。奥蓼科登山口の方へ進む。
2016年08月25日 13:07撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋の湯手前の分岐。奥蓼科登山口の方へ進む。
ゴール手前。
2016年08月25日 13:23撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール手前。
硫黄のにおいがプンプンする滝・
2016年08月25日 13:24撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄のにおいがプンプンする滝・
渋の湯でソープ使って汗を流す。
2016年08月25日 13:43撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋の湯でソープ使って汗を流す。
源泉はPH2.7で入浴するとピリピリします。
2016年08月25日 14:19撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源泉はPH2.7で入浴するとピリピリします。

感想/記録
by Pratum

オーレン小屋をお弁当を頂き6:40に出発。
東天狗岳から西天狗岳への移動は、ザックをそのまま東天狗岳に置いていきました。東天狗岳を出発するときには、既に霧の中(後で、地上から見たら低い雲に山頂がすっかり覆われていましたので、雲の中だったんですね)。天狗の鼻からは巨石の上をピョンピョン跳ねて移動。前日の雨で地面がぬかるんでいなければ大したことはなかったのですが、泥濘を避けるために移動するとなると、石の上を飛び跳ねながら移動せねばならず、バランス感覚が必要です。黒百合ヒュッテを下るのは、殆ど沢下りの様に巨石の頭をやはり飛んで下りる必要がありました。最後は渋御殿湯の源泉(Ph2.7)に入ると足がチクチクしました。
訪問者数:287人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ザック GPS ヒュッテ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ