ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 948362 全員に公開 ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

安達太良山周回

日程 2016年08月26日(金) [日帰り]
メンバー Aki-ot114
天候晴れのちガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東北道二本松ICよりあだたら高原スキー場(奥岳登山口)まで約20分
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間20分
休憩
46分
合計
6時間6分
S奥岳登山口06:3707:42五葉松平07:4307:53薬師岳07:5908:28仙女平分岐08:3309:12安達太良山09:3309:44沼尻分岐09:4510:08鉄山10:1610:31矢筈森10:46峰の辻11:12くろがね小屋11:1311:32塩沢分岐11:3311:45勢至平分岐11:4612:42奥岳登山口12:4312:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・スキー場、林道(馬車道)は豪雨のためか荒れ気味。
・烏川橋〜くろがね小屋の旧道(ショートカットコース)はドロドロ。滑ります。
・スキー場〜五葉松平うっそうとした樹林帯歩き。段差の大きな崩れた階段や岩があります。
・鉄山は落石注意。
その他周辺情報奥岳温泉 600円など
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) 計画書 予備電池 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 タオル

写真

麓は曇り空で不安でしたが青空が見えてきました。
2016年08月26日 06:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓は曇り空で不安でしたが青空が見えてきました。
2
登山道はあだたらエクスプレス前の登山口の標識から右へ。
2016年08月26日 06:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はあだたらエクスプレス前の登山口の標識から右へ。
1
まずは薬師岳を目指します。
2016年08月26日 06:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは薬師岳を目指します。
1
すごい雨だったんでしょうね。
2016年08月26日 06:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい雨だったんでしょうね。
登山道っぽくなってきました。
2016年08月26日 06:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道っぽくなってきました。
1
お花がたくさん咲いていました。
2016年08月26日 06:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花がたくさん咲いていました。
5
秋の気配
2016年08月26日 07:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋の気配
3
下は雲海
2016年08月26日 07:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下は雲海
2
本来はリフトへ向かう坂の左手に藪の中に登山道が続いているようですが気づかずリフト降り場まで登りました。道の続きを少し探してしまいました。こちらはたぶんはずれ。
2016年08月26日 07:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本来はリフトへ向かう坂の左手に藪の中に登山道が続いているようですが気づかずリフト降り場まで登りました。道の続きを少し探してしまいました。こちらはたぶんはずれ。
1
目印があるのですぐわかるんですが、行っていいのか不安になる藪感。
2016年08月26日 07:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目印があるのですぐわかるんですが、行っていいのか不安になる藪感。
1
不安でしたが数歩歩いたらちゃんと道に出ました。
2016年08月26日 07:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不安でしたが数歩歩いたらちゃんと道に出ました。
1
うっそうとした登山道のわきにちっちゃいきのこ。
2016年08月26日 07:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっそうとした登山道のわきにちっちゃいきのこ。
3
展望が開けて雲海。
2016年08月26日 07:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望が開けて雲海。
3
山頂が見えました。
2016年08月26日 07:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えました。
2
水の音がします。振り返るといい眺め。滝も見えました。
2016年08月26日 07:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水の音がします。振り返るといい眺め。滝も見えました。
2
薬師岳に到着。来てよかった。
2016年08月26日 07:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳に到着。来てよかった。
4
これがもうすぐ一面紅くなるんでしょうね。
2016年08月26日 07:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがもうすぐ一面紅くなるんでしょうね。
2
お堂と山頂
2016年08月26日 07:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お堂と山頂
3
スキー場が下に見えました。
2016年08月26日 07:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場が下に見えました。
2
ほんとの空
2016年08月26日 08:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんとの空
4
ゴンドラ乗り場の分岐から木道に。
2016年08月26日 08:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラ乗り場の分岐から木道に。
1
木道は途中まで。
2016年08月26日 08:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道は途中まで。
1
月がまだ出ていました。
2016年08月26日 08:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月がまだ出ていました。
1
山頂に近づいてきました。
2016年08月26日 08:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に近づいてきました。
1
晴れているうちに着きたい。
2016年08月26日 09:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れているうちに着きたい。
1
目の前に来たらこんな形。
2016年08月26日 09:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前に来たらこんな形。
2
山頂から和尚山の方。
2016年08月26日 09:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から和尚山の方。
1
二本松の方。
2016年08月26日 09:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二本松の方。
1
鉄山の方。
2016年08月26日 09:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山の方。
1
船明神山と沼の平の方。
2016年08月26日 09:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船明神山と沼の平の方。
1
降りて改めて山頂。
2016年08月26日 09:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りて改めて山頂。
5
鉄山に向かいます。
2016年08月26日 09:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山に向かいます。
1
沼の平が見えてきました。奥に見えるのは秋元湖?
2016年08月26日 09:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼の平が見えてきました。奥に見えるのは秋元湖?
1
すごい爆裂。
2016年08月26日 09:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい爆裂。
8
火山らしい荒涼とした景色
2016年08月26日 09:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火山らしい荒涼とした景色
1
鉄山。険しそう。
2016年08月26日 09:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山。険しそう。
1
行けるとこまで行ってみます。
2016年08月26日 10:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行けるとこまで行ってみます。
1
鉄山に到着。険しく見えただけでした。落石には要注意。
2016年08月26日 10:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山に到着。険しく見えただけでした。落石には要注意。
5
鉄山避難小屋
2016年08月26日 10:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山避難小屋
1
鉄山から。沼の平はガスに包まれました。
2016年08月26日 10:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山から。沼の平はガスに包まれました。
1
くろがね小屋が見えます。
2016年08月26日 10:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くろがね小屋が見えます。
1
いつか紅葉も見に来たいですね。
2016年08月26日 10:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつか紅葉も見に来たいですね。
1
くろがね小屋に着きました。管理人さんに声をかけてトイレを拝借。
2016年08月26日 11:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くろがね小屋に着きました。管理人さんに声をかけてトイレを拝借。
1
くろがね小屋からは登山口までずっと林道が続きます。
2016年08月26日 11:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くろがね小屋からは登山口までずっと林道が続きます。
1
途中ショートカットの旧道と林道歩きを選べます。旧道と林道は何度か交差します。旧道はドロドロで滑ります。お手付き三回。早々に林道歩きに切り替えました。泥で何も触りたくなくなったので写真は終了。ちっちゃい蛇にビビったりしながた無時下山しました。
2016年08月26日 12:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中ショートカットの旧道と林道歩きを選べます。旧道と林道は何度か交差します。旧道はドロドロで滑ります。お手付き三回。早々に林道歩きに切り替えました。泥で何も触りたくなくなったので写真は終了。ちっちゃい蛇にビビったりしながた無時下山しました。
1

感想/記録

せっかくの連休だったのでどうしても山に行きたく、晴れ予報の安達太良山へ。
仮眠をとりながら夜中に移動し登山口へ。ほんとの空も見れて満足の山旅でした。
訪問者数:349人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ