ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 948450 全員に公開 ハイキング剱・立山

★第19回立山登山マラニック2016ウルトラマラソン?スタートの浜黒崎キャンプ場で運営ボランティア 歩くエコツアー

日程 2016年08月26日(金) 〜 2016年08月28日(日)
メンバー arukuecotour(記録), その他メンバー30人
天候小雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
あいの風とやま鉄道水橋駅から徒歩30分
富山ライトレール岩瀬浜駅からフィーダーバス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
その他周辺情報歩くエコツアーデザイナー有吉について↓
http://arukuecotour.com
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

立山登山マラニック名物、解散セレモニー@室堂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山登山マラニック名物、解散セレモニー@室堂

感想/記録

公益社団法人日本山岳ガイド協会認定登山ガイド ステージ気如∧發エコツアーデザイナーの有吉寿樹です。

第19回立山登山マラニック2016スタートの浜黒崎キャンプ場で運営ボランティアをしました。


●立山登山マラニック
マラソンの体力とともに、登山の筋力や技術、山の天候に対処する知識や装備、山の天候の変化に対処する知識や装備など、通常のマラソンにはない力量が必要です。
そして何より山の天候次第では、レース打ち切りの可能性もあり、皆さんの実力だけでなく、時の運にも左右されてしまいます。
厳しくハードな大会である分、完走した際の達成感や充実感は、最高の感動を与えてくれることでしょう。


午前2時20分起床で、マラニックの浜黒崎スタートを見守りました。
海抜0mの富山湾海水に触れてから、実行委員長の松明の先導で、時間適当に走り出すシーンには、独特のテーマを感じます。

その後、自身の背の高さを活かして、預け荷物を、地面から大型バスの窓越しに、座席に渡す役割で活躍できました。

その後、ウォークの部に参加するために、立山駅へスタッフ車両に便乗させていただき、移動しました。


歩くエコツアーデザイナー有吉について↓
http://arukuecotour.com
訪問者数:157人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

キャンプ場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ