ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 948574 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

スピードハイクde富士山御殿場ルート

日程 2016年08月26日(金) [日帰り]
メンバー kanenoki
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
御殿場口新五合目第3駐車場。仮眠するなら空いてて静かで穴場です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
わらじ館で10数分休んだので少し違いますが放置。
コース状況/
危険箇所等
平日の御殿場ルートだったので渋滞も何も問題ありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 水1.5ℓザック重量4.5〜5kg

写真

登ってる人の明かりと、小屋の明かりが夏富士らしいですね
2016年08月25日 22:26撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってる人の明かりと、小屋の明かりが夏富士らしいですね
4
南の星空
2016年08月25日 22:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南の星空
2
夜と朝の境目
2016年08月26日 04:42撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜と朝の境目
3
ログスタート。目標往復6時間切り!
2016年08月26日 06:20撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ログスタート。目標往復6時間切り!
1
気持ちいい晴れ
2016年08月26日 06:24撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい晴れ
1
ちらほら登ってる人いますね
2016年08月26日 07:00撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちらほら登ってる人いますね
1
目標時間に通過して順調ですが…
2016年08月26日 08:39撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目標時間に通過して順調ですが…
1
わらじ館で珈琲タイムしちゃいました♪
ここのはドリップで上の○○はインスタント
2016年08月26日 08:52撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わらじ館で珈琲タイムしちゃいました♪
ここのはドリップで上の○○はインスタント
3時間36分で御殿場口ピーク到着
2016年08月26日 09:57撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3時間36分で御殿場口ピーク到着
3時間46分で剣ヶ峰ピーク到着
2016年08月26日 10:06撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3時間46分で剣ヶ峰ピーク到着
1
ピーク岩に濃い男がタッチ
2016年08月26日 10:07撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピーク岩に濃い男がタッチ
1
プチプチ雲も珍しいね
2016年08月26日 10:11撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プチプチ雲も珍しいね
3
北から雲が湧いてきて、その後ピークはずっとガスって見えませんでした
2016年08月26日 10:17撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北から雲が湧いてきて、その後ピークはずっとガスって見えませんでした
大弛沢の走りは半ズボンで転べば血達磨確定でスリル満点!下山は9割走りました
2016年08月26日 11:28撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大弛沢の走りは半ズボンで転べば血達磨確定でスリル満点!下山は9割走りました
俺の足頑張った
2016年08月26日 11:37撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
俺の足頑張った
6

感想/記録

前回いいタイムが出たのでガチでタイムアタックするつもりで行きました。
時間の余裕があったので、早めに駐車場行って星空も撮れました。

しかし歩き出すと無風で直ぐに汗だくになり、
こんなに暑いと身体がオーバーヒートしていいタイムが出ないと思い、
淡々と歩きながら気持ち半分は、
タイムアタックはもう少し涼しくなってからでいいやになり、
わらじ館で珈琲タイムとかしましたが、七合目から上で涼しくなり、
びっしょりだったTシャツもサラサラに乾き快適になったので、
ペースを落とさず気分良くピークまで行けました。

六月に剣ヶ峰ピークまで5時間切りで喜んでたのに、
御殿場口ピークまで4時間切りどころか、3時間半に迫るタイムに驚いてます。
気張らずに力を抜いて歩き通したのが良かった?全く理由が訳ワカメです。
でもここから先は簡単には時間が縮まない直感みたいのはあります。

まあ〜雪が降ったら命賭けモードなので、
それまでは色々な楽しみ見つけたいと思います。

◆追記(砂地の歩き方)

何キロもある頭を下げると猫背になりバランスが崩れるので、目線だけ下で背筋は伸ばして腰から頭までストレートな棒で前に少し倒す角度のイメージ。

前半はつまづく様な石は無いので足は高く持ち上げない。
力を抜いて、楽と思える歩幅のペンギン歩きで、
砂地を軽くキックして足裏の傾斜をフラットにすると楽になる。
歩幅内に踏み跡が有ればそこをキック。

足は前に出さないで身体の真下に着地するイメージ(馬鹿正直に真下にしろではない)

上に書いた事を全てやると、倒れる上半身を支える一歩になり、
重心真下のキックなので、足は前に出さず後ろに引く動作を意識的にする独特な歩き方になります(引き足と名付けてます)

引き足と普通の歩き方を場面で変えれば、使う筋肉が変わるので有効だと思います。
私は、普通・トレラン風・登山の基本・引き足の4種類の歩き方を使い分けてます。

今回登りで20人くらい抜かしましたが、これに近い歩き方をしてたのは2人だけだったので、自己流で参考になるか分かりませんが、試してガッテン(^_-)-☆

訪問者数:299人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス テン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ