ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 948725 全員に公開 ハイキング北陸

医王山大池平 続33℃の歩み  

日程 2016年08月21日(日) [日帰り]
メンバー miller0514K-Miller
天候晴れ(めっちゃ暑いねんで)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
医王山ビジターセンターに駐車させていただきますた。
こちらには舗装された広〜い駐車場が完備よん。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間36分
休憩
31分
合計
2時間7分
S医王山ビジターセンター10:3711:29大沼11:3011:39三蛇ヶ滝11:4811:54大沼12:1512:44医王山ビジターセンターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今回もMillerさん自慢のダラダラハイクを楽しんでみますた。
従いましてCTはこんなに長く掛かりません。
普通に歩けばもっと早く進めますし、もっといろんなポイントを楽しむことができますでショー。
コース状況/
危険箇所等
整備万全。
ただし、三蛇ケ滝に降りる道には苔むした大きな石の連続となりたいへんチュルチュルで滑りやすいわよ。
コケに滑ってコケたらお尻ドスンは必至ね。
くれぐれも地面を割らないようにしてね。

あと、この時期の標高500前後の里山散策は都市部の気温となんら変わりません。
ちなみにこの日の金沢市の最高気温は33.4℃ですたわ。
暑さ対策は万全にね。
つうか行かないよね…
その他周辺情報下山後は医王山県境付近(県境を越え富山県南砺市に位置する)にございます「ぬく森の湯」にお邪魔させていただきますた。
出来て間もないのでしょうか?大変綺麗な入浴施設で気に入りましたわ。
詳しくはコチラもご覧なってくだちい。↓
http://www.tabi-nanto.jp/genre_onsen/post_33.html
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

タカサゴユリ嬢

この時期にミスユニバースクラスの気品あふれるユリ嬢に出くわすなんて夢にも思わなかった。
2016年08月21日 10:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカサゴユリ嬢

この時期にミスユニバースクラスの気品あふれるユリ嬢に出くわすなんて夢にも思わなかった。
7
酷暑の鹿辷り

季節を問わず良い景色だわ〜。
やはり黒瀑山を望むならここからが一番カッコいい。
2016年08月21日 10:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
酷暑の鹿辷り

季節を問わず良い景色だわ〜。
やはり黒瀑山を望むならここからが一番カッコいい。
1
医王山ビジターセンター

ん?
駐車場には異例すぎるくらいに車がたくさん停まっている。
なんで?
正直この暑さだから誰もいないもんだと勝手に思い込んでいた…。
みんな、いったいどうしちまったんだ?
ウチにいる方が暑いって〜のかい?
2016年08月21日 10:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
医王山ビジターセンター

ん?
駐車場には異例すぎるくらいに車がたくさん停まっている。
なんで?
正直この暑さだから誰もいないもんだと勝手に思い込んでいた…。
みんな、いったいどうしちまったんだ?
ウチにいる方が暑いって〜のかい?
3
取付き開始

これから一番暑くなる時間帯に我が隊は張り切ってスタート!
(別に張り切っちゃいませんから…)
とりあえずはここの突き当りを左(大池平方面)へと向かうジョ。

それよりもアスファルトの照り返しが半端ないねん。
ぜったいに裸足では歩けませんわ。
2016年08月21日 10:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取付き開始

これから一番暑くなる時間帯に我が隊は張り切ってスタート!
(別に張り切っちゃいませんから…)
とりあえずはここの突き当りを左(大池平方面)へと向かうジョ。

それよりもアスファルトの照り返しが半端ないねん。
ぜったいに裸足では歩けませんわ。
1
ホタルブクロさん

納涼を感じる一時。
こういう出会いはホント有難いですね。
この時期ですと出会えるお花はドクダミさんだけだと思っていたので超うれしいねん。
2016年08月21日 10:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホタルブクロさん

納涼を感じる一時。
こういう出会いはホント有難いですね。
この時期ですと出会えるお花はドクダミさんだけだと思っていたので超うれしいねん。
4
黒瀑山712m

この時期に対岸に見える黒瀑山へTRYしたというアップを聞かないのでウチらが一丁やったるか!とハニーちゃんに打診してみましたけれどお答えは秒殺カウンターを喰らいますた。
きっとこの時期はヤブまみれなんだと想像いたします…。
2016年08月21日 10:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒瀑山712m

この時期に対岸に見える黒瀑山へTRYしたというアップを聞かないのでウチらが一丁やったるか!とハニーちゃんに打診してみましたけれどお答えは秒殺カウンターを喰らいますた。
きっとこの時期はヤブまみれなんだと想像いたします…。
2
色付き始め

暑い暑いとはいえ少しずつ秋へと季節が移り変わっているみたいですわね…。
2016年08月21日 10:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色付き始め

暑い暑いとはいえ少しずつ秋へと季節が移り変わっているみたいですわね…。
3
激走!

「ブオンブオン!!!」。
ん?、なんだ?
えーっ!、ま、まじ!!!
林道を歩いていたらと突如パリ・ダカールラリー仕様の三菱「ぱ号ミニ」が前方から走ってきた。
つうかここに車が走ってもいいの…かえ?
お役所様関係のお車にも見えないんだけど、いったい何事でっか???
ここでイノシシに出会うよりビックリしたジョ。
2016年08月21日 10:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激走!

「ブオンブオン!!!」。
ん?、なんだ?
えーっ!、ま、まじ!!!
林道を歩いていたらと突如パリ・ダカールラリー仕様の三菱「ぱ号ミニ」が前方から走ってきた。
つうかここに車が走ってもいいの…かえ?
お役所様関係のお車にも見えないんだけど、いったい何事でっか???
ここでイノシシに出会うよりビックリしたジョ。
1
ススキの穂

秋の風物詩の登場。
夜になりますとまんまるお月さまに鈴虫なんかも加わって花札風情ムンムンとなるんでしょうね〜。
2016年08月21日 10:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキの穂

秋の風物詩の登場。
夜になりますとまんまるお月さまに鈴虫なんかも加わって花札風情ムンムンとなるんでしょうね〜。
1
大池平樹海

迷い込んだら出られませんよ。
この暑い時にそんな事する人なんていませんわな。
2016年08月21日 10:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大池平樹海

迷い込んだら出られませんよ。
この暑い時にそんな事する人なんていませんわな。
2
七草葛さん

ゾロゾロゾロ…。
ん?団体さんだ。
どうやらビジターセンターに停まっていたたくさんの車のオーナーさん達らしいわね。
自然観察員さんにご指導を受けたくさんのハイカー様が熱心に耳を傾けておられました。
花の乏しい時期と言えども流石は花の百名山、秋の七草をはじめとして他にも見どころが盛り沢山。
医王山はどんなお天気でも通年人の絶えることはほどんどない。
2016年08月21日 10:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七草葛さん

ゾロゾロゾロ…。
ん?団体さんだ。
どうやらビジターセンターに停まっていたたくさんの車のオーナーさん達らしいわね。
自然観察員さんにご指導を受けたくさんのハイカー様が熱心に耳を傾けておられました。
花の乏しい時期と言えども流石は花の百名山、秋の七草をはじめとして他にも見どころが盛り沢山。
医王山はどんなお天気でも通年人の絶えることはほどんどない。
1
紅葉先取り

やはり紅葉と言えばカエデさんですかね〜。
でもどうせならヒンヤリと涼しい日和の中で見たかったかも…。
カエデさんはとても美しいんですけれど5秒も見ていると額から汗が流れ落ちてくんねん。
2016年08月21日 10:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉先取り

やはり紅葉と言えばカエデさんですかね〜。
でもどうせならヒンヤリと涼しい日和の中で見たかったかも…。
カエデさんはとても美しいんですけれど5秒も見ていると額から汗が流れ落ちてくんねん。
2
ぷるる〜ん

下草には朝方まで降っていた雨露がたっぷりと残っていた。
雨上がり後ハイクのお楽しみショータイムの一つ。
でもねムシムシ不快指数はMAXレベルなのよ。
2016年08月21日 11:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぷるる〜ん

下草には朝方まで降っていた雨露がたっぷりと残っていた。
雨上がり後ハイクのお楽しみショータイムの一つ。
でもねムシムシ不快指数はMAXレベルなのよ。
1
水玉アート
2016年08月21日 11:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水玉アート
1
雲が忙しく動く

暑い、暑いジョ。
だけど空に浮かぶふわふわ雲はもう秋の装いしちゃってるわ。
2016年08月21日 11:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が忙しく動く

暑い、暑いジョ。
だけど空に浮かぶふわふわ雲はもう秋の装いしちゃってるわ。
2
箱屋谷山685m

今日はそっちには行けないなぁ〜。
2016年08月21日 11:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箱屋谷山685m

今日はそっちには行けないなぁ〜。
1
足元ジャングルの中から

普通に歩いていたら全く気にも留めない林道脇に生い茂るモッサモサな雑草。
そんな何気に踏みつけてしまいそうな雑草の中にカメラを置いて覗き込んでみた。
地面を歩くコオロギさんが見上げた世界が広がっているジョ。
2016年08月21日 11:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元ジャングルの中から

普通に歩いていたら全く気にも留めない林道脇に生い茂るモッサモサな雑草。
そんな何気に踏みつけてしまいそうな雑草の中にカメラを置いて覗き込んでみた。
地面を歩くコオロギさんが見上げた世界が広がっているジョ。
2
ローアングルビューはおもろい世界

雑草の森もけっこうイケてるね〜。
う〜ん、こんなん好き好き。
新たな発見に森FANのMillerさんは思わずニンマリ。
2016年08月21日 11:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ローアングルビューはおもろい世界

雑草の森もけっこうイケてるね〜。
う〜ん、こんなん好き好き。
新たな発見に森FANのMillerさんは思わずニンマリ。
2
葛さん

私の知り合いの女性にも葛さんってお方がおいでますてね。
(もちろん実話よ)
実は先日めでたくご結婚されて今は葛さんではなくなりますた。
oh yeah! oh yeah! oh yeah!
オメデトー!オメデトー!
いいか、幸せになるんだゾ。
そすて決して葛さんに戻るんじゃね〜ジョ。
2016年08月21日 11:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛さん

私の知り合いの女性にも葛さんってお方がおいでますてね。
(もちろん実話よ)
実は先日めでたくご結婚されて今は葛さんではなくなりますた。
oh yeah! oh yeah! oh yeah!
オメデトー!オメデトー!
いいか、幸せになるんだゾ。
そすて決して葛さんに戻るんじゃね〜ジョ。
3
秒速戦闘機オニヤンマ飛来

オニヤンマは生物界屈指の快速ランナー。
水辺でお尻をチョンチョンとする仕草以外はとにかくマグロのようにビュンビュン動き(飛び)続けている。
普通の赤とんぼのように枝先に止まったり、空中でホバリングをしないからコヤツの撮影にはめっちゃ困難を来す。
2016年08月21日 11:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秒速戦闘機オニヤンマ飛来

オニヤンマは生物界屈指の快速ランナー。
水辺でお尻をチョンチョンとする仕草以外はとにかくマグロのようにビュンビュン動き(飛び)続けている。
普通の赤とんぼのように枝先に止まったり、空中でホバリングをしないからコヤツの撮影にはめっちゃ困難を来す。
2
林道

さて問題です。
ここにもオニヤンマが飛んでいるシーンを撮ってみたんですけど…。
さてどこにいるか分かる???
2016年08月21日 11:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道

さて問題です。
ここにもオニヤンマが飛んでいるシーンを撮ってみたんですけど…。
さてどこにいるか分かる???
ミヤマクロアゲハさん…かも

蝶の名前は全く自信がありません。
だけどMODELさんが綺麗ってことだけは自信がありますわ。
2016年08月21日 11:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマクロアゲハさん…かも

蝶の名前は全く自信がありません。
だけどMODELさんが綺麗ってことだけは自信がありますわ。
2
ZOOM

黒い妖精ですわね。
普通のアゲハもめっちゃ美しいんですけれど、このお方も気高さを感じますね〜。
黒木メイサさんみたい。
2016年08月21日 11:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ZOOM

黒い妖精ですわね。
普通のアゲハもめっちゃ美しいんですけれど、このお方も気高さを感じますね〜。
黒木メイサさんみたい。
7
スポットライトを浴びるトンビ岩

なにやら大池平から人の話声が聞こえるジョ。
ハニーちゃんだと思うんだけど、いったい誰と喋っているんだろ?
2016年08月21日 11:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スポットライトを浴びるトンビ岩

なにやら大池平から人の話声が聞こえるジョ。
ハニーちゃんだと思うんだけど、いったい誰と喋っているんだろ?
2
アザミさんで昼食中
2016年08月21日 11:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミさんで昼食中
2
栄養価満点のサプリ
2016年08月21日 11:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栄養価満点のサプリ
2
木陰から望む水辺

池の中にはたくさんのサンショウウオさんが気持ちよさそうにスイスイとしちゃっている。
いいなぁ〜。
Millerさんもたまにはプールにでも行ってみたいジョ。
(プールサイドでも可)
2016年08月21日 11:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木陰から望む水辺

池の中にはたくさんのサンショウウオさんが気持ちよさそうにスイスイとしちゃっている。
いいなぁ〜。
Millerさんもたまにはプールにでも行ってみたいジョ。
(プールサイドでも可)
1
やっぱcockroachさん

大池平までやってきた。
ハニーちゃんのお話相手は思ったとおり富山のヤマレコユーザーさんのcockroachさんであった。
「思ったとおり」と言うのは、実はcockroachさんも医王山をホームグラウンドとされておりお天気の冴えない休みの日などはあえて遠出をせずにフラっとここに訪れては一汗掻かれておられるのよね。
そんな彼の行動を読めているので医王山ではよく遭遇すんねん。
2016年08月21日 11:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱcockroachさん

大池平までやってきた。
ハニーちゃんのお話相手は思ったとおり富山のヤマレコユーザーさんのcockroachさんであった。
「思ったとおり」と言うのは、実はcockroachさんも医王山をホームグラウンドとされておりお天気の冴えない休みの日などはあえて遠出をせずにフラっとここに訪れては一汗掻かれておられるのよね。
そんな彼の行動を読めているので医王山ではよく遭遇すんねん。
3
大池平

やはり昼時の大池平ともなりますと人がチラホラとおいでます。
みんなお暑いのに精が出ますね〜。
お互い様やっつうねん。
2016年08月21日 11:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大池平

やはり昼時の大池平ともなりますと人がチラホラとおいでます。
みんなお暑いのに精が出ますね〜。
お互い様やっつうねん。
2
大沼(おおいけ)とトンビ岩の定番アングル

ジトォー・・・・・・・。
日向に立ってこの景色を見るも暑くて10秒もいられない。
何も考えずにドボンすれば気持ちいいのかもしれないが後が厄介なことになりそうなので我慢ガマン…。
とっとと木陰に移りまショー。
2016年08月21日 11:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沼(おおいけ)とトンビ岩の定番アングル

ジトォー・・・・・・・。
日向に立ってこの景色を見るも暑くて10秒もいられない。
何も考えずにドボンすれば気持ちいいのかもしれないが後が厄介なことになりそうなので我慢ガマン…。
とっとと木陰に移りまショー。
2
ほれ 次に行くわよ!

ぐうたら道草撮影クルーのMillerさんはネタ探しのため常に後続部隊が余儀なくされる。
一方の相方ハニーちゃんは突撃キャスターを担当しているので常に先行して道行く皆様方と笑顔でご挨拶がメイン。
今回もcockroachさんとけっこうお話をされておられたみたい。
2016年08月21日 11:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほれ 次に行くわよ!

ぐうたら道草撮影クルーのMillerさんはネタ探しのため常に後続部隊が余儀なくされる。
一方の相方ハニーちゃんは突撃キャスターを担当しているので常に先行して道行く皆様方と笑顔でご挨拶がメイン。
今回もcockroachさんとけっこうお話をされておられたみたい。
2
涼を求めダウンヒル

cockroachさんの御勧めで「涼しさを求めるなら是非三蛇ケ滝に行かれるべき!」とおっしゃられていたので本日初の起伏らしいポイントに差し掛かる。
せやけど見てよコレ。
石がコケ蒸しちゃっていて滑る滑る。
コケでコケるってか。
冗談ぬきでコケたら痛い上にゴロゴロ行っちゃうわよ。
2016年08月21日 11:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涼を求めダウンヒル

cockroachさんの御勧めで「涼しさを求めるなら是非三蛇ケ滝に行かれるべき!」とおっしゃられていたので本日初の起伏らしいポイントに差し掛かる。
せやけど見てよコレ。
石がコケ蒸しちゃっていて滑る滑る。
コケでコケるってか。
冗談ぬきでコケたら痛い上にゴロゴロ行っちゃうわよ。
2
今日のコケtime
2016年08月21日 11:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のコケtime
5
今日のキノコtime

コケが鬱蒼としているってことはキノコにとっても天国なんだよね。
こちらは木に生える白いまいたけさんみたいですね。
2016年08月21日 11:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のキノコtime

コケが鬱蒼としているってことはキノコにとっても天国なんだよね。
こちらは木に生える白いまいたけさんみたいですね。
2
河原遊び

子供のころはこんな場所が大好きだった。
沢蟹やイワナなんかいないかしら?
2016年08月21日 11:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原遊び

子供のころはこんな場所が大好きだった。
沢蟹やイワナなんかいないかしら?
4
キョロキョロキョロ…

チャプチャプ水辺に入って探してみる。
2016年08月21日 11:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キョロキョロキョロ…

チャプチャプ水辺に入って探してみる。
2
ん?

ハニーちゃん、何か見つけましたか?
2016年08月21日 11:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん?

ハニーちゃん、何か見つけましたか?
4
ジャ〜ン! 三蛇ケ滝登場!

やはり流れのある水辺は池と違って涼しさが断然違うわね。
適度に当たる水しぶきも気持ちいいの。
2016年08月21日 11:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャ〜ン! 三蛇ケ滝登場!

やはり流れのある水辺は池と違って涼しさが断然違うわね。
適度に当たる水しぶきも気持ちいいの。
5
つめた〜い!

夏の沢遊びもいいもんだわね。
2016年08月21日 11:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つめた〜い!

夏の沢遊びもいいもんだわね。
5
さ〜てご飯にしましょ

この河原は涼しいんだけど、そのかわり漂ってくる虫も多い。
お昼ご飯を食べるにはチト落ち着かないので大池平の小屋まで戻りましょ。
2016年08月21日 11:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さ〜てご飯にしましょ

この河原は涼しいんだけど、そのかわり漂ってくる虫も多い。
お昼ご飯を食べるにはチト落ち着かないので大池平の小屋まで戻りましょ。
5
本日初の登り

本当はトンビ岩attackも考えていたんだけど、この後に控えるスケジュールの時間も迫ってきているので無念の割愛。
大池平までヒーコラと登り返します。
2016年08月21日 11:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日初の登り

本当はトンビ岩attackも考えていたんだけど、この後に控えるスケジュールの時間も迫ってきているので無念の割愛。
大池平までヒーコラと登り返します。
1
眩しいグリーンシャワー
2016年08月21日 11:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眩しいグリーンシャワー
4
キンミズヒキさん

お花の百名山と言えどもやはりこの時期ですとあまり目に止まらない。
中でもよく見かけたのはこちらかな。
2016年08月21日 11:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンミズヒキさん

お花の百名山と言えどもやはりこの時期ですとあまり目に止まらない。
中でもよく見かけたのはこちらかな。
5
大輪

大池平まで戻ってきますた。
この木何の木?気になる木。
イタヤカエデさんの巨樹であります。
紅葉時期には黄色い大輪が圧巻となるので楽しみ。
2016年08月21日 11:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大輪

大池平まで戻ってきますた。
この木何の木?気になる木。
イタヤカエデさんの巨樹であります。
紅葉時期には黄色い大輪が圧巻となるので楽しみ。
4
浮島

水面があまりざわついていないので描写的にはグーとしまショーね。
2016年08月21日 11:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浮島

水面があまりざわついていないので描写的にはグーとしまショーね。
6
小屋は満員御礼

大池平休憩小屋は大賑わい。
先ほどおられた自然観察員さまと熱心なハイカー様が既にご到着されていて大昼食会が開かれていた。
う〜ん、どうやら入り込める余地はないわね〜。
イス取りゲームに敗れた私たちはやむなく他の適当な場所に陣取り質素な昼食を摂ったのであった。
メシ食ったら撤収! そして温泉!
更には今日のメインイベントに突入−っ!
2016年08月21日 12:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋は満員御礼

大池平休憩小屋は大賑わい。
先ほどおられた自然観察員さまと熱心なハイカー様が既にご到着されていて大昼食会が開かれていた。
う〜ん、どうやら入り込める余地はないわね〜。
イス取りゲームに敗れた私たちはやむなく他の適当な場所に陣取り質素な昼食を摂ったのであった。
メシ食ったら撤収! そして温泉!
更には今日のメインイベントに突入−っ!
2

感想/記録

夏のお花も終わりますたわね〜。
おたくのお子さんの夏休みの宿題は終わりますたか〜?
お父さん、呑気にお山に行っている場合じゃありませんよ。
おたくのカツオくんと一緒になって宿題を手伝ってあげなさい。
と申しても次のお山ハイクまでに前回アップを滞らせている私はどうなんだ?
そうそう、遅れちゃっていることには変わりませんよね。
俺にも波平パパが欲しいねんけど…。

さて本題。
ここにきて日本の南海上に低血圧の集団が賑やかとなってきちゃってるじゃな〜い。
そこから暖かく湿った空気が流れ込み、遥か遠い私たちの住む街や山々辺りにまで影響し、とくに午後からのお天気が全く読めなくなってきますたわね〜。
天気予報を出されている綺麗なお姉ちゃんも発表したことと実際に起きちゃってしまうことが全く違いすぎちゃうんじゃないかってヒヤヒヤもんだと思うのよね。
きっとプライベートのデートの時なども落ち着いていられないんじゃないかしら?
でもね、予報は予報なのよ。
「お天気確定の時間です」じゃないんだから。
君の恋と一緒だって。
そんなの全てうまくいかないよ。

とまぁ、そんなもんだから降水確率も若干高めを覚悟しないといけない今日この頃。
今週に限って言えば個人的に予定が週末に盛り込まれていたので今回ばかりはOFFも余儀なくされるから丁度いい口実が出来て諦めもつくってなもんだ。
前日の土曜日もあれやこれやで慌ただしく過ぎちゃって一日が終わった。
今日もハニーちゃんと一緒に予定が午後から入っている。
う〜ん、やっぱ週末に汗を掻かない&歩かないで終わるのはストレスが溜まっちゃうよん。
明け方まで強く降っていた雨も上がり次第に明るくなりだし陽が射すようになってきた。
「午後の予定開始まで一汗掻いてこようよ」と近場散策が彼女から打診された。
「そうね〜、予定は金沢市であるからサクっと医王山にでも行って、それから温泉ダイブ、その後現地着ってのがいいんじゃないかしら?」。
そうだそうだ、そうしまショーよ。
そうと決まればとっとと準備だ。
たかが医王山で?と思われるかもしれないが我が家のある白山市都心部から高速に乗ってビュ〜ンと森本I.Cまでかっ飛ばす。
高速料金片道360円也、ハニーちゃんと意味不明の割り勘をする。
ウチから医王山ビジターセンターへ来るにはこの作戦が最も早く到着できるねん。
気温は既に32度を楽に越えているにちがいない。
昨年のこの時期にもここへ訪れてその厳しさはよ〜く身に染みたのを思い出した。
こんな自殺行為ハイクなんざやる人なんてきっといないよ!
だけど現地に到着してみたらいるわいるわ。
みんな足の裏が熱くないんですかね〜?
(ここは海水浴場じゃね〜っつうねん、裸足でウロチョロするかい!)。
さぁ私たちも浮き輪に空気を入れて出発。
(どこで使うねん?)
しまった〜!、スイカを持ってこなかったジョ〜。
(スイカ割りでもすんの?、リュックに入らんでしょうが…)

現地は確かに暑いですけれど心地の良い適度な乾いた風も吹いてくれちゃっているので砂漠の中にある戦地に放り込まれた戦士のような感覚には至らなかった。
それに空も含めた景色がこの低山にも秋を感じさせてくれていた。
空青く、緑鮮やかでとても眩しい。
ほんの2時間足らずの散策でしたけれど実のある充実した時間を過ごせて良かったと感じた。
夏の低山お山ハイクはね童心に戻って探検心いっぱいで挑むとオモロイわよ。
蝶を追いかけたり、クワガタを探したり、時には木に登ったりなんかして先祖(もちろんおサルさん)の気持ちになってみたりすんの。
河原ではチャプチャプ入り込んで沢蟹やザリガニ、小魚なんかも捕まえてみるのよ。
ミヤマクワガタなんか見つけるとそりゃもう同級生からは尊敬扱い(夏のヒーロー間違いなし)だわよん。
あっそうそう、そこのお父さん。
一人で高いお山ばっかり行ってないで、夏休み最後にお子さんと動植物ふれあい探検などさせてあげたら「お父さんすご〜い!」って見直されちゃうわよ。

次はそうだな〜、しっとりと雨の降る日にでも来てみようかな。
傘を差して歩いてみよう。
訪問者数:176人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/12/14
投稿数: 2370
2016/8/28 21:51
 だいじょうぶです。
ちゃんと子供の自由研究は「高山に咲く花と動物」っていうタイトルで仕上げましたよ。
ほら、こんなタイトルだし低山に行くわけにいかないでしょう。
なのでお父さん、一肌脱いで頑張って高山で写真撮ってきちゃうぞ〜
おおっと、オコジョの写真も撮れたぞ〜ってな感じで。

それにちゃんと平日の夕方も「黒子のバスケ」ごっこしてますから(笑)
登録日: 2014/12/7
投稿数: 380
2016/8/29 4:11
 お父さん、がんばってますかーっ!
Sanchanさん、おはようございます。
ありがとうございます。

お〜!
流石はSanchanさんところのおぼっちゃん&おじょうちゃんは切羽詰まったカツオ君&花沢さんのようではないみたいですわね。
年をとらない彼ら達にとって毎年この時期になりますと、「カツオーっ!、花子ぉーっ!、宿題は終わってんだろ〜な〜?」って、オヤジ達から怒鳴られるシーンが風物詩となっているわよね。
可哀想。
決算ノルマを達成しなくちゃいけない営業サラリーマンの縮図を垣間見ているようで、もういい加減卒業させてあげたらどうだいってな気持ちでいるのは私だけかしら?
でも、おたくのお子様たちは予想通りちゃんとこなしていらっしゃるのでエライエライ!
きっとお父さんはいつも勝手にウチを留守にしちゃってフラフラしちゃうもんだから全く当てにしていないのね。
お子様たちはちゃんとやるべきことはきちんとやっていらっしゃる。
頼ろうかなと思う時はいつもオヤジがいない。
Sanchanさん、おたくのお子様たちは心配しなくてもきっとアナタを越えてみせますわよ。

それはそうと夏も終わっちゃうわね。
級に…、ん?、
急に涼しくなっちゃうんもんだから、もう気分も秋MODEに衣替えだね。
ちょっと戦地ですわね〜。
ん?
いやセンチですわね〜。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ