ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 948842 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

赤岳

日程 2016年08月26日(金) [日帰り]
メンバー yosshy
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
赤岳山荘駐車場に駐車、1日千円〈車中泊したので2千円とられました。)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間25分
休憩
20分
合計
8時間45分
S赤岳山荘04:4004:45美濃戸山荘07:00行者小屋07:1508:30文三郎尾根分岐09:10赤岳09:20赤岳頂上山荘10:10赤岳天望荘10:20地蔵の頭10:2511:30行者小屋13:20美濃戸山荘13:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
美濃戸口〜美濃戸までの車道は未舗装の林道で凹凸も有り
対向出来ない道幅だが退避場所は多い。
車高の低い一般車も沢山美濃戸の駐車場に止まってましたが
底をする可能性大、以前乗っていたプリウスなんかは絶対やめたほうが
無難です。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

美濃戸山荘前に登山口あります。
2016年08月26日 04:46撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘前に登山口あります。
1時間ほど歩くと赤岳が見えてきました。
2016年08月26日 06:51撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間ほど歩くと赤岳が見えてきました。
1
行者小屋とテント場
名前に似つかしくない立派な建物
ほんとは昨日ここまで登ってテント泊する予定で有ったがナビ設定を間違えて麦草峠まで行っちゃって
時間が無くなってしまった。
2016年08月26日 07:17撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋とテント場
名前に似つかしくない立派な建物
ほんとは昨日ここまで登ってテント泊する予定で有ったがナビ設定を間違えて麦草峠まで行っちゃって
時間が無くなってしまった。
2
文三郎道分岐
2016年08月26日 07:25撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文三郎道分岐
1
昨日登った蓼科山が見えてきた。
2016年08月26日 07:46撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日登った蓼科山が見えてきた。
1
阿弥陀岳分岐
2016年08月26日 08:29撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳分岐
1
山頂手前の結構な岩場
2016年08月26日 08:49撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前の結構な岩場
雲海の向こうに富士山が見えてきた。
2016年08月26日 08:59撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の向こうに富士山が見えてきた。
2
山頂到着
いい天気で最高です。
2016年08月26日 09:10撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着
いい天気で最高です。
1
山頂赤嶽神社
2016年08月26日 09:11撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂赤嶽神社
2
下を見ると行者小屋や赤岳鉱泉が良く見えます。
2016年08月26日 09:11撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を見ると行者小屋や赤岳鉱泉が良く見えます。
1
北峰からの赤岳山頂
2016年08月26日 09:18撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰からの赤岳山頂
1
赤岳頂上山荘
食事をしようとしたが食事開始は9:45からとのことで
バッジのみ購入
2016年08月26日 09:19撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳頂上山荘
食事をしようとしたが食事開始は9:45からとのことで
バッジのみ購入
1
横岳方面
下に見えるのは赤岳展望荘
2016年08月26日 09:34撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳方面
下に見えるのは赤岳展望荘
1
赤岳展望荘への下りは長いざれた急坂で気を使います。
2016年08月26日 09:49撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳展望荘への下りは長いざれた急坂で気を使います。
2
赤岳展望荘
2016年08月26日 10:11撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳展望荘
1
地蔵尾根分岐
小さな子供が座っていると思ったらお地蔵さんでした。
2016年08月26日 10:18撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根分岐
小さな子供が座っていると思ったらお地蔵さんでした。
1
少しガスが出てきました。
登りで使った文三郎道が良く見えます。
2016年08月26日 10:18撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しガスが出てきました。
登りで使った文三郎道が良く見えます。
1
尾根を下る前に赤岳を振り返る。
2016年08月26日 10:27撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を下る前に赤岳を振り返る。
1
地蔵尾根下り
2016年08月26日 10:45撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根下り
1
行者小屋到着
2016年08月26日 11:30撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋到着
下山完了〈美濃戸山荘)
2016年08月26日 13:19撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山完了〈美濃戸山荘)

感想/記録
by yosshy

ほんとは硫黄岳まで縦走したかったのだが蓼科山を登った後
ナビの設定を間違えて麦草峠まで車を走らせてしまったので行者小屋でのテント泊計画がとん挫したことと、赤岳山頂で登山者のみなさんに聞くと昨日縦走した方から縦走路は緊張の連続が続くとのこと、余裕を持って歩けないので今回は断念しました。
でも赤岳山頂まででも急な岩登りや山頂の360度の眺望、爽快な尾根歩きが楽しめました。
早く降り過ぎたので車山肩で一人打ち上げをして酔い覚ましに車山山頂や霧ヶ峰湿原を散策して帰りました。
訪問者数:345人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント 雲海 ガス 林道 テン 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ