ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 949006 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走尾瀬・奥利根

至仏山・小至仏山[群馬県]【鳩待峠〜】

日程 2016年08月27日(土) [日帰り]
メンバー tetsu0216, その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間57分
休憩
1時間23分
合計
7時間20分
S鳩待峠07:3608:27山ノ鼻09:0711:36至仏山11:5812:48小至仏山12:5313:14オヤマ沢田代14:38鳩待峠14:5414:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

鳩待峠までは交通規制があるので戸倉から乗合タクシーで鳩待峠まで移動。雨は降っていますが風は弱いので進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩待峠までは交通規制があるので戸倉から乗合タクシーで鳩待峠まで移動。雨は降っていますが風は弱いので進みます
1
鳩待峠から約50分で山ノ鼻に到着。至仏山荘で上州牛コロッケを食べたりしてから至仏山山頂へ向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩待峠から約50分で山ノ鼻に到着。至仏山荘で上州牛コロッケを食べたりしてから至仏山山頂へ向かいます
1
しばらく木道を歩いていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく木道を歩いていきます
雨で沢のようになった登山道を登っていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨で沢のようになった登山道を登っていきます
2
尾瀬ヶ原と至仏山頂の中間地点まで来ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原と至仏山頂の中間地点まで来ました
相変わらず登山道は雨水がじゃんじゃん流れているので気を抜けません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらず登山道は雨水がじゃんじゃん流れているので気を抜けません
1
大きな蛇紋岩の鎖場をいくつか越えていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな蛇紋岩の鎖場をいくつか越えていきます
3
岩場と階段がひたすら続きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場と階段がひたすら続きます
少し緩やかになったら山頂まであと少し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し緩やかになったら山頂まであと少し
至仏山山頂。なんとか転ばずに辿り着けました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山山頂。なんとか転ばずに辿り着けました
7
二等三角点「至仏山」があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二等三角点「至仏山」があります
尾瀬ヶ原や燧ヶ岳方面は勿論のこと360°真っ白です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原や燧ヶ岳方面は勿論のこと360°真っ白です
1
立ったまま食事を済ませて小至仏山方面へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ったまま食事を済ませて小至仏山方面へ
1
小至仏山山頂。ここでiPhoneもザックの中に仕舞ったのでこの先の写真はありません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小至仏山山頂。ここでiPhoneもザックの中に仕舞ったのでこの先の写真はありません
1
鳩待峠に戻ってきました。あいにくの天気でしたが楽しかったです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩待峠に戻ってきました。あいにくの天気でしたが楽しかったです

感想/記録

中学の時の同級生と至仏山に登ってきました。
前回至仏山に登ったのは昨年4月で残雪期だったため、夏の至仏山を楽しみにしていたのですが、あいにくの天気となりました。
雨は降っていましたが風が殆ど無かったため登ることにしましたが、山ノ鼻からの登山道は雨水で沢のようになり、転ばないように慎重に歩く必要がありました。
山頂は晴れていれば眺望が良いのですが流石に真っ白で何も見えませんでした。
花はまだまだ多く咲いていましたが、カメラもiPhoneも防水ではないため、写真を撮っている余裕はありませんでした。
なかなか辛い山行でしたが、一人ではなかったので心折れずに楽しめました。
下山後は寄居山温泉ほっこりの湯で温まってから帰路に着きました。
次回は晴れの日に来たいと思います。
訪問者数:388人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック 鎖場 三角点 山行 木道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ