ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 949366 全員に公開 ハイキング剱・立山

立山・剱岳(別山尾根):中高年ハイカーが歩いてみた

日程 2016年08月26日(金) 〜 2016年08月27日(土)
メンバー TheDainagon
天候26日:晴れ後曇り時々小雨→夕方以降雨 27日:雨時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
往路:毎日アルペン号(竹橋〜室堂) 都内から室堂へ乗り換えなしの直行便

復路:バス(室堂) → ケーブルカー(美女平) → 富山電鉄(立山) → 新幹線(富山)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間19分
休憩
1時間12分
合計
6時間31分
S室堂07:5208:36一の越山荘08:4109:47雄山10:1110:27立山10:4010:45大汝休憩所11:0811:24富士ノ折立11:2612:01真砂岳12:58別山南峰12:5913:22剱御前小舎13:2614:12剱沢キャンプ場14:23剱澤小屋
2日目
山行
10時間2分
休憩
1時間51分
合計
11時間53分
剱澤小屋04:1204:35剣山荘04:3805:13一服剱05:1506:32前剱06:56前劔の門07:0107:28平蔵の頭07:3207:39カニの縦バイ08:0308:07カニのハサミ08:1808:30剱岳08:3108:40カニのハサミ08:4408:51カニの縦バイ09:1309:24平蔵の頭09:3310:05前劔の門10:0710:22前剱11:18一服剱11:1911:43剣山荘11:4513:48剱御前小舎13:5914:58浄土橋15:0315:17雷鳥沢ヒュッテ15:1815:28雷鳥荘15:2915:47みくりが池温泉15:5016:01みくりが池16:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
2日目は、かなり遅いペースです。
登降ともに緊張の連続で、想定外に時間がかかってしまいました。
剣山荘まで降りてきて緊張が解けたとたんに、左足の筋を痛めてしまい、そこから室堂までも異様に時間がかかっています。
通常のコンディションであれば、ここまで時間をかけないで済むと思います。
コース状況/
危険箇所等
立山縦走路は特段の危険個所なし。
剱は全体的に危険個所多数。特に雨で濡れていると、岩も鎖も滑るので要注意。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

竹橋の毎日新聞社。この中がバスの受付になっています。初の毎日アルペン号。室堂まで乗り換えなしの便利な直行便です。
2016年08月25日 21:40撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹橋の毎日新聞社。この中がバスの受付になっています。初の毎日アルペン号。室堂まで乗り換えなしの便利な直行便です。
2
このバスです。
2016年08月25日 22:06撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このバスです。
1
受付でチョコがもらえます。
2016年08月25日 22:08撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
受付でチョコがもらえます。
1
木曜日の夜出発便でしたが、これくらいの充足率。
私も含め単独者は、隣の席が空いているケースが多いようでした。
2016年08月25日 23:08撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曜日の夜出発便でしたが、これくらいの充足率。
私も含め単独者は、隣の席が空いているケースが多いようでした。
1
7時過ぎに室堂到着。
2016年08月26日 07:32撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7時過ぎに室堂到着。
2
正面の浄土山は今回行きませんでした。
でも、宿泊地に余裕をもって着けたので、行っておけば良かったです。
2016年08月26日 07:33撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面の浄土山は今回行きませんでした。
でも、宿泊地に余裕をもって着けたので、行っておけば良かったです。
出発地点で湧水があるので、ここで給水。
冷たい水です。
2016年08月26日 07:36撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発地点で湧水があるので、ここで給水。
冷たい水です。
3
あの上を歩くことになります。
3000m峰とは言え、室堂自体の標高が高いので、小山に見えます。
2016年08月26日 08:13撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの上を歩くことになります。
3000m峰とは言え、室堂自体の標高が高いので、小山に見えます。
6
一ノ越までは、整備されたコースが続きます。
2016年08月26日 08:20撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ越までは、整備されたコースが続きます。
学童渋滞。この集団の先も別の学校もあり、大渋滞です。
2016年08月26日 08:26撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
学童渋滞。この集団の先も別の学校もあり、大渋滞です。
雄山頂上直前で、少し開けた場所に出ます。
2016年08月26日 09:15撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山頂上直前で、少し開けた場所に出ます。
1
雲の隙間に一瞬だけ槍が見えました。
2016年08月26日 09:20撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の隙間に一瞬だけ槍が見えました。
6
雄山頂上。
一番高い場所へ行くのは登拝料が必要です。
2016年08月26日 09:43撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山頂上。
一番高い場所へ行くのは登拝料が必要です。
3
ここから有料。
神官の祈祷付き。
2016年08月26日 09:44撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから有料。
神官の祈祷付き。
1
神官の話によると、この石が本当の頂上らしいです。
2016年08月26日 09:56撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神官の話によると、この石が本当の頂上らしいです。
3
登拝料を納めるともらえます。
ザックにつけている人が多かったです。
2016年08月26日 10:01撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登拝料を納めるともらえます。
ザックにつけている人が多かったです。
1
ここから一旦降って、大汝山へ向かいます。
2016年08月26日 10:06撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから一旦降って、大汝山へ向かいます。
黒部ダムを見下ろせます。
2016年08月26日 10:26撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部ダムを見下ろせます。
2
大汝山にはすぐに到着します。
2016年08月26日 10:33撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝山にはすぐに到着します。
山頂直下に映画(春を背負って)の撮影にも使われた休憩所があります。
2016年08月26日 10:43撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下に映画(春を背負って)の撮影にも使われた休憩所があります。
1
大汝山のバッジは、ここで購入できます。
2016年08月26日 10:45撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝山のバッジは、ここで購入できます。
ここで昼食。
東京駅で買ってきた「まい泉」のカツサンド。
2016年08月26日 10:52撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで昼食。
東京駅で買ってきた「まい泉」のカツサンド。
7
この先、真砂岳までアップダウンの少ない稜線を歩きます。
2016年08月26日 11:33撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先、真砂岳までアップダウンの少ない稜線を歩きます。
6
稜線好きな人が喜びそうな道です。
2016年08月26日 11:55撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線好きな人が喜びそうな道です。
1
別山に向かう途中で、雷鳥登場。
2016年08月26日 12:45撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山に向かう途中で、雷鳥登場。
別山(南峰)頂上。
2016年08月26日 12:54撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山(南峰)頂上。
2
またもや雷鳥登場。
この辺りは雷鳥が多いです。
2016年08月26日 13:08撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またもや雷鳥登場。
この辺りは雷鳥が多いです。
3
後は剱澤まで降るだけ。
2016年08月26日 13:17撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後は剱澤まで降るだけ。
剱御前小舎。
ここで、室堂方面、剱御前方面、劔澤小屋方面、剣山荘方面等の数方向へ分岐します。
2016年08月26日 13:28撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱御前小舎。
ここで、室堂方面、剱御前方面、劔澤小屋方面、剣山荘方面等の数方向へ分岐します。
剱澤小屋方面へ。
こちら経由でも剣山荘へ向かえます。
2016年08月26日 13:28撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱澤小屋方面へ。
こちら経由でも剣山荘へ向かえます。
最近まで、これがチングルマの“花”だと思っていました。
2016年08月26日 13:43撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近まで、これがチングルマの“花”だと思っていました。
剱沢キャンプ場が見えてきました。
2016年08月26日 13:51撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱沢キャンプ場が見えてきました。
1
この辺りは、ホシガラスが多いです。
2016年08月26日 13:52撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは、ホシガラスが多いです。
1
この先を降りると、剱澤小屋。
2016年08月26日 14:00撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先を降りると、剱澤小屋。
本日の宿泊地。
珍しく、山小屋利用です。
2016年08月26日 14:13撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の宿泊地。
珍しく、山小屋利用です。
入口は右側から回り込みます。
小屋の左を降りて行くと、剣山荘方面です。
2016年08月26日 14:18撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入口は右側から回り込みます。
小屋の左を降りて行くと、剣山荘方面です。
この直後から雨が本降りになってきました。
2016年08月26日 14:24撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この直後から雨が本降りになってきました。
受付。
2016年08月26日 15:17撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
受付。
1
談話室。
2016年08月26日 15:16撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
談話室。
1
談話室の本。
2016年08月26日 15:18撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
談話室の本。
1
水道。
天然水の塩素消毒だそうです。
2016年08月26日 15:16撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水道。
天然水の塩素消毒だそうです。
3
乾燥室。
2016年08月26日 15:17撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乾燥室。
1
食堂。
2016年08月26日 15:17撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食堂。
1
廊下。
2016年08月26日 15:20撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廊下。
1
部屋。
平日かつ天気予報が悪いこともあて、空いていました。
四畳の広さに上段二人、下段三人と余裕がありました。
2016年08月26日 15:52撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
部屋。
平日かつ天気予報が悪いこともあて、空いていました。
四畳の広さに上段二人、下段三人と余裕がありました。
4
夕食は、とんかつ定食。
美味しかったです。
揚げたてが出てきます。
2016年08月26日 17:11撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食は、とんかつ定食。
美味しかったです。
揚げたてが出てきます。
5
朝食は弁当にしてもらいました。
シャケの下にはウインナーが一本隠れています。
2016年08月27日 03:06撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝食は弁当にしてもらいました。
シャケの下にはウインナーが一本隠れています。
6
ヘッデン点けて、夜明け前の土砂降りの中、剱へ向かいました。
2016年08月27日 04:51撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘッデン点けて、夜明け前の土砂降りの中、剱へ向かいました。
1
2本目の鎖場辺りで明るくなってきました。
2016年08月27日 05:02撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2本目の鎖場辺りで明るくなってきました。
せっかく登ったのに、一服剱から少し降ります。
2016年08月27日 05:13撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかく登ったのに、一服剱から少し降ります。
この辺りは、イワヒバリが多いです。
2016年08月27日 06:28撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは、イワヒバリが多いです。
2
本日の一ゴミ。
一山で一ゴミを拾うことにしています。
(気付かぬうちに自分が落としてしまうこともあると思うので)
2016年08月27日 06:35撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の一ゴミ。
一山で一ゴミを拾うことにしています。
(気付かぬうちに自分が落としてしまうこともあると思うので)
13
スチール製の小橋です。
この周辺にトレッキングポールが多数放置されていました。
(下山コースはここを通りません)
2016年08月27日 06:38撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スチール製の小橋です。
この周辺にトレッキングポールが多数放置されていました。
(下山コースはここを通りません)
1
幅は40cm位。
2016年08月27日 06:43撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幅は40cm位。
2
橋を超えてすぐ、トラバースの鎖場。
2016年08月27日 06:44撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を超えてすぐ、トラバースの鎖場。
3
初めてオコジョを見ました。
2016年08月27日 06:52撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めてオコジョを見ました。
29
あまり人を怖がらない様子です。
2016年08月27日 06:52撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまり人を怖がらない様子です。
20
またも雷鳥。
本当に雷鳥が多い山域です。
2016年08月27日 07:15撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またも雷鳥。
本当に雷鳥が多い山域です。
3
このトラバースは、鎖がありません。
2016年08月27日 07:29撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このトラバースは、鎖がありません。
2
いよいよやってきました。
登りのクライマックスです。
2016年08月27日 07:37撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよやってきました。
登りのクライマックスです。
3
カニのたてばい。
2016年08月27日 07:38撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カニのたてばい。
2
雨で岩が濡れていて滑りやすいです。
2016年08月27日 07:38撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨で岩が濡れていて滑りやすいです。
4
ようやく山頂です。
かなり遅いペースでした。
2016年08月27日 08:22撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山頂です。
かなり遅いペースでした。
9
撮っていただきました。
2016年08月27日 08:23撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮っていただきました。
13
降りのクライマックスです。
カニのよこばい。
2016年08月27日 08:58撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りのクライマックスです。
カニのよこばい。
1
いきなりトラバースなのかと思っていましたが、先ずは降下からです。
2016年08月27日 08:58撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりトラバースなのかと思っていましたが、先ずは降下からです。
1
一歩目が分かりにくいという評判を聞いていましたが、そんなこともなかったように感じます。
2016年08月27日 09:02撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一歩目が分かりにくいという評判を聞いていましたが、そんなこともなかったように感じます。
8
つま先くらいしか足を置けないです。
そして、雨で滑りやすいです。
2016年08月27日 09:04撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つま先くらいしか足を置けないです。
そして、雨で滑りやすいです。
2
よこばい直後の梯子。
上部の鎖が邪魔という記録をよく見ていましたが、実際に体験してみて納得です。
本当に邪魔です。
2016年08月27日 09:09撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よこばい直後の梯子。
上部の鎖が邪魔という記録をよく見ていましたが、実際に体験してみて納得です。
本当に邪魔です。
7
梯子を降りたところに携帯トイレブースあり。
2016年08月27日 09:17撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子を降りたところに携帯トイレブースあり。
4
たてばいに匹敵するクラスの鎖場。
2016年08月27日 09:32撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たてばいに匹敵するクラスの鎖場。
2
ここ結構怖かったです。
濡れていて岩面が滑るのですが、鎖等の補助はありません。
谷側にも傾斜していて、落ちると遥か下まで。
2016年08月27日 09:36撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ結構怖かったです。
濡れていて岩面が滑るのですが、鎖等の補助はありません。
谷側にも傾斜していて、落ちると遥か下まで。
6
ここも岩が濡れていなかったら、大したことないと思うのですが。
2016年08月27日 09:37撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも岩が濡れていなかったら、大したことないと思うのですが。
4
ようやく全ての危険地帯終了。
2016年08月27日 10:20撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく全ての危険地帯終了。
1
本日はゴミ2個目。
2016年08月27日 11:37撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日はゴミ2個目。
6
剣山荘で小休止、室堂へ戻ります。
途中、またもや雷鳥。
2016年08月27日 12:39撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山荘で小休止、室堂へ戻ります。
途中、またもや雷鳥。
3
この橋を渡ると雷鳥沢キャンプ場。
2016年08月27日 15:02撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋を渡ると雷鳥沢キャンプ場。
室堂まで果てしなく続く階段。
後半、想像以上に登らされました。
2016年08月27日 15:19撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂まで果てしなく続く階段。
後半、想像以上に登らされました。
4
ようやく、今回のゴール。
富山方面に降りました。
2016年08月27日 16:02撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく、今回のゴール。
富山方面に降りました。

感想/記録

山歩きを始めて、もう少しで3年。
この3年間の集大成として、剱岳へ。
(ついでに立山も)
自分とは無縁、別の世界の人が登る山だと思っていましたが、挑戦してみることにしました。
体力温存するために、今回はテント泊ではなく珍しく山小屋へ。

1日目は、立山を経由して剱澤小屋へ。
国内3000m峰21座を歩くことを一つの目標としているので、この機会に大汝山へ行っておきました。
これで11座目、過半に達しました。
意外と早く小屋に到着できたので、浄土山も含め立山三山を全て通れば良かったかもしれません。
完全予約制の剱澤小屋は、館内もきれで、食事も美味しかったです。
山小屋なのに、ここと剣山荘にはシャワーがあり快適です。
到着後、オーナーから剱岳のコース説明がありますが、正直あまり参考にはなる情報はありませんでした。
当然のこととして事前に調べているような話のみです。

2日目は、土砂降りの雨の中、夜明け前に小屋を出発。
経験も多いわけではなく、雨で岩が濡れているという悪いコンディション。
不安でもありましたが、なんとか頂上に達することができました。

至るところで雷鳥が見られました。
これだけいると、普通の鳥といった感じです。

剱から降りてきて、剣山荘から室堂までが遠いです。
横尾〜上高地のような「まだかな」感があります。
半分以上が登りである分、こちらの方が疲労感は大きいです。
特に、雷鳥沢から室堂まで、延々と登り階段が現れるのは辟易しました。
訪問者数:1127人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/21
投稿数: 5
2016/8/28 16:27
 やはり雨の日は怖そう
9月の連休に行く予定です。
濡れている鎖の無い岩場はさすがに怖そうですね。
私の場合年ですから、雨なら行かないでおきます 。
参考になりました。ありがとうございました
登録日: 2015/12/10
投稿数: 73
2016/8/28 18:51
 Re: やはり雨の日は怖そう
天候は重要ですね。
風がなかったのが、せめてもの幸いでした。

濡れている場合、鎖があっても怖いです。
むしろ鎖が設置されているほどの場所は要注意です。
ステンレス製のつるつるな鎖なので、握っている鎖自体がよく滑ります。
万が一、足を踏み外した場合、握った鎖では滑ってしまい体を支えられないと思います。

行き交った人と会話をしても、私くらいの経験の少なさそうな方々は、皆さん「怖い」と口にされていました。

天候のせいで展望も全くありませんでしたが、私としては大満足でした。
ぜひ気を付けて楽しんできてください。
良い天候であることをお祈りします。
登録日: 2013/9/21
投稿数: 5
2016/8/29 21:12
 Re[2]: やはり雨の日は怖そう
剣ですからねぇ、達成感は一入だと思います。
濡れた鎖の危険さもお知らせ下さり、ありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ