ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 949469 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

餓鬼岳〜常念岳縦走(4日目)

日程 2016年08月27日(土) [日帰り]
メンバー fukutyann, その他メンバー2人
天候
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間10分
休憩
30分
合計
3時間40分
S常念小屋06:1007:40笠原沢08:0008:30王滝ベンチ08:4009:50一の沢登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
常念小屋から王滝ベンチまで足場悪いので転倒しない様に!
雨の日は特に注意!
その他周辺情報一の沢登山口からタクシーで25分で≪ほりでーゆー≫
汗流せます。入浴料530円 食事も出来ます山賊定食お勧め
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

合羽着て出発
2016年08月27日 06:08撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合羽着て出発
最初の沢渡渉
2016年08月27日 06:50撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の沢渡渉
1
真新しい木道
2016年08月27日 06:59撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真新しい木道
滑らない様に渡りましょう
2016年08月27日 07:41撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑らない様に渡りましょう
大滝何処にあるの?
2016年08月27日 08:41撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝何処にあるの?
お疲れ様 無事全行程歩きました。
2016年08月27日 09:52撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ様 無事全行程歩きました。
1
タクシー到着待ちます
2016年08月27日 09:52撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タクシー到着待ちます
さあー 楽しみの入浴、乾杯、食事でーす
2016年08月27日 10:36撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあー 楽しみの入浴、乾杯、食事でーす

感想/記録

岡山から18切符で名古屋経由松本、信濃大町まで乗り換え6回
11時間30分で到着 普通電車の旅も良いですね!

初日の餓鬼岳までの登りキツイくてバテバテ 
登山者少なく静かな山歩き楽しめました

2日目 岩場歩き長く緊張の連続でしたが、向こうに裏銀座が
見え、後方は立山、剱岳、鹿島槍など大展望です
その先の稜線かなりのアップダウンが有りましたが、燕岳が見える
稜線に出ると快適な登山道 此処まで登山者に会いませんでした。
燕岳山頂は多くの登山者でいっぱいです。
昔ながらの餓鬼小屋もおつなもんですが
近代的な山ホテル燕山荘は素敵でした。

3日目 大天井岳の登り頑張れば、大展望の稜線歩き楽しめます
常念小屋から山頂まで整備されたジグザク道を登れば360度の大展望
一日快晴で良かった!

4日目 今日は、朝から雨下るだけだから良いことにしょう
膝に負担がかからない様にゆっくり又足場が悪いので慎重に下りました
下山後、近くの温泉で入浴、食事、乾杯など3時間休憩して
復路は、特急しなの、名古屋から新幹線と大判振る舞いしまして
家路に着きました。
山友2人お世話なりありがとうございました。


訪問者数:164人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/30
投稿数: 332
2016/9/17 13:36
 やっと見にこれました(^^)/
コメントいただいてから、見に来なきゃと思いながら、やっと来れました、
最初の餓鬼岳は厳しそうですね。でも岩が楽しそうです、(一人だと滑落危険ですか?)燕岳から常念まで、お天気が良くてよかったですね、特に大天井は素晴らしい景色ですね。(大天井へののぼりが一番大変だった気がします)
そして、常念から一の沢への下り、雨で橋が滑りそうですね、私は天気でも丸太の階段の最後の一段で足を滑らせ、現在肘に青たん作ってます((+_+))
fukutyannさんのいかれる山は、行きたい!!と思う山が多いので参考にさせてくださいね(^^♪
登録日: 2014/7/23
投稿数: 38
2016/9/17 20:25
 Re: やっと見にこれました(^^)/
餓鬼岳の登りは、最初は沢に沿って木階段など歩き、魚止め滝先、小屋迄
急登でした。餓鬼岳から東沢乗越まで岩場が続きましたが、さほど危険
では無いです。ただ登山者は少ない様ですこの日誰にも会いませんでした。
aoitoriさんの行かれる山、こちらこそ参考させてください

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

渡渉 特急 木道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ