ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 949471 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

富士山(剣ヶ峰)〜初めて日本最高点を踏んだ〜

日程 2016年08月27日(土) [日帰り]
メンバー takasunsekiyamayotton
天候曇のち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
4:00 座間市発
5:15 御殿場口第3駐車場着
(帰りは大渋滞(T_T))
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な個所なし:
水場:茶屋は3か所
登山口には、汚れを水洗いできる場所あります。

装備

個人装備 忘れた物:グローブ

写真

無事第三駐車場に停められました。ネットでは満杯になるとの事でしたが、余裕で停められました。第二と近いのでは苦にならないです。
2016年08月27日 05:26撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事第三駐車場に停められました。ネットでは満杯になるとの事でしたが、余裕で停められました。第二と近いのでは苦にならないです。
御殿場口の登山ステーションに向かいます。
2016年08月27日 05:33撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿場口の登山ステーションに向かいます。
10時間の長丁場の開始です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10時間の長丁場の開始です。
大わらじ。由来は確認し忘れました。
2016年08月27日 05:34撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大わらじ。由来は確認し忘れました。
準備はOK.
2016年08月27日 05:35撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
準備はOK.
さあ登るぞ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ登るぞ。
2
この鳥居をくぐると登山開始です。
2016年08月27日 05:35撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この鳥居をくぐると登山開始です。
剣ヶ峰をめざします。天気持ってくれー、頼む!
2016年08月27日 05:52撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰をめざします。天気持ってくれー、頼む!
2
太谷茶屋にて、山頂が綺麗に見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太谷茶屋にて、山頂が綺麗に見えます。
1
オニアザミが咲き乱れていました。デカい!
2016年08月27日 05:55撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オニアザミが咲き乱れていました。デカい!
1
宝永山から噴出された火山礫だろうな。200年後、こうして歩くとは、当時の人は思わなかっただろうな。
2016年08月27日 06:33撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝永山から噴出された火山礫だろうな。200年後、こうして歩くとは、当時の人は思わなかっただろうな。
この道標に沿って歩きます。出来れば、標高・残りkmが欲しかった。
2016年08月27日 06:33撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道標に沿って歩きます。出来れば、標高・残りkmが欲しかった。
やっと、2000m! やっぱりこのルートは長いは。
2016年08月27日 06:48撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと、2000m! やっぱりこのルートは長いは。
1
山頂がガスってきた。
2016年08月27日 07:22撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂がガスってきた。
どうやら雲の上に出たようです。この天気が持ってほしい。
2016年08月27日 07:22撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうやら雲の上に出たようです。この天気が持ってほしい。
1
1000m登って来ました。今だに茶屋に出会えず。
2016年08月27日 07:58撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1000m登って来ました。今だに茶屋に出会えず。
富士に咲く、唯一の草華。誰かが忘れたダウン。所々に忘れ物がありました。
2016年08月27日 08:03撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士に咲く、唯一の草華。誰かが忘れたダウン。所々に忘れ物がありました。
宝永山の上に出ました。後1000m登ります。
2016年08月27日 08:19撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝永山の上に出ました。後1000m登ります。
今日はガスガスですね。
2016年08月27日 08:35撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はガスガスですね。
3000m来ました。そろそろ頭が痛くなるころか。
2016年08月27日 09:05撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3000m来ました。そろそろ頭が痛くなるころか。
1
7合目の日の出館。
2016年08月27日 09:11撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目の日の出館。
網走館
2016年08月27日 09:31撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
網走館
赤岩八号館。
2016年08月27日 09:55撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩八号館。
ここまで登ると肌寒くなってきました。
2016年08月27日 09:56撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで登ると肌寒くなってきました。
赤井砂礫になってきました。また違う年代の火山礫でしょうか。
2016年08月27日 09:58撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤井砂礫になってきました。また違う年代の火山礫でしょうか。
あ、鐘を見っけ。さっきから鐘が鳴っているが気になっていたのですが、これですね。
2016年08月27日 10:04撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ、鐘を見っけ。さっきから鐘が鳴っているが気になっていたのですが、これですね。
山頂が見え始めました。今回は特に頭が痛くなっていない。強くなったのかな。
2016年08月27日 10:29撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見え始めました。今回は特に頭が痛くなっていない。強くなったのかな。
1
この縦状の岩は溶岩が押し出されたものですね。ブラタモでやっていた。
2016年08月27日 10:47撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この縦状の岩は溶岩が押し出されたものですね。ブラタモでやっていた。
ゴジラ?
2016年08月27日 10:51撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴジラ?
1
3630m地点、山頂まではもう少し!
2016年08月27日 11:22撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3630m地点、山頂まではもう少し!
1
御殿場口までキタ!
2016年08月27日 11:41撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿場口までキタ!
1
何を祭ってあるのかよくわからなかった。
2016年08月27日 11:42撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何を祭ってあるのかよくわからなかった。
来ました。剣ヶ峰。
2016年08月27日 12:09撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来ました。剣ヶ峰。
三人で日本最高点に立ちました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三人で日本最高点に立ちました。
6
電子基準点だったのですね。やはり、来てみないと分からない。
2016年08月27日 12:12撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電子基準点だったのですね。やはり、来てみないと分からない。
三角点、でも2等らしい。
2016年08月27日 12:12撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点、でも2等らしい。
1
正確には、3775.63m。人生の中で一番高いところに来ました。
2016年08月27日 12:13撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正確には、3775.63m。人生の中で一番高いところに来ました。
4
観測所。新田次郎の作品を愛読しているので、感慨深いです。
2016年08月27日 12:15撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観測所。新田次郎の作品を愛読しているので、感慨深いです。

感想/記録

富士山は過去3度登ったけど、剣ヶ峰までは行っていない。
過去3回は、富士宮口から。
20年前剣ヶ峰は、最初は高山病になって登頂できず。
10年前の2回目、3回目は同行者が高山病になってこれまた登頂できず。

10年前は、富士宮でも駐車できたのですが、人気になってからマイカーで行けるのは御殿場口だけとなってしまった。距離は一番長いし、標高差も一番長いけど御殿場で行きます。

◆登り
天気予報では、12時から雨(1m)。なんとか剣ヶ峰までは持ってくれることを期待して登山です。御殿場口からは初めての登頂ですが、最初から火山礫をもくもくと登っていくのですね。富士宮口は岩場があるのですが、こちらなく、かつ茶屋もなく単調な登りの連続です。累積標高2,300mととても高いのですが、登ってみるとそうでもなかったと思う。恐らく、斜度が一定なのでペースが乱れなかったからだと思います。登山客も少なかったので、止まる事もありませんでした。

◆山頂
マイペースで御殿場口に到着。昔は高山病に悩まされたのですが、今回は本当に何もなく到着。ところが、ここから雨が降り出した。剣ヶ峰までは20分。折角ここまで来たので行きたく、雨の中を剣ヶ峰へ向かいました。で、あっと言う間に山頂に着きました。過去3回は何故、山頂を踏まなかったのだろうと言うくらいにあっけなかった。加えて、山頂は狭いですね。これが天気がよかったら混雑して大変だったと思う。

◆下り
下りは雨との闘い。3,500mを過ぎたあたりから本格的な雨に。7合目までは登山道に水が流れるほどになってしまった。なので、下りは写真なしです。天気予報通りですが、3〜5mほどの雨で大変です。3,000m超えているので寒くて手がかじかんできます。(今回はグローブを忘れてしまった。)
メインは、大砂走り。こちらはいい感じに濡れていて走りやすかった。ただ、登山靴はぐちゃぐちゃです。5年前に買ったゴアテックスの登山靴は、すっかり中まで雨が染みてしまって大変な事になってしまいました。延べ1kmある大砂走りですが、一気に走り来たかったかな。。。。

◆最後に
御殿場口は富士宮口とは違う印象だった。これを味わうと、また違う登山口が登ってみたくなりますね。次は晴れた日に。

訪問者数:402人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ