ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 949554 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

霞沢岳・・・上高地in,out

日程 2016年08月20日(土) 〜 2016年08月21日(日)
メンバー noria, その他メンバー8人
天候8/20(土)曇り
8/21(日)晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
往路:三鷹駅06:00⇒車⇒10:15沢渡の駐車場
   沢渡バスターミナル10:30⇒タクシー⇒10:58上高地バスターミナル
復路:上高地バスターミナル17:06⇒タクシー⇒17:30沢渡バスターミナル
   沢渡駐車場17:35⇒車⇒温泉・食事19:00⇒車(渋滞)⇒23:30三鷹駅
タクシー代:1台一律4200円、交通費精算:車2台9人で1人4000円ぐらい
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間43分
休憩
0分
合計
4時間43分
Sスタート地点12:5017:33徳本峠(徳本峠小屋)
2日目
山行
8時間48分
休憩
2時間21分
合計
11時間9分
徳本峠(徳本峠小屋)05:5706:56ジャンクションピーク07:0609:12K1ピーク09:3409:46K209:5310:12霞沢岳10:4811:04K211:0611:19K1ピーク11:3013:30ジャンクションピーク13:4014:20徳本峠(徳本峠小屋)14:4916:06徳本口(徳本峠分岐)16:10明神館16:2416:55小梨平(森のリゾート小梨/上高地野営場)17:01河童橋17:06上高地バスターミナル17:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※GPSハングアップにより、1日目のログデータが狂っております。
■コース状況
徳本峠〜霞沢岳までアップダウンあり。
往路のアップダウンのほうがシンドイく、復路の方がいくぶん楽です。
復路分の力を残しておくように。
復路は疲労が加わることも考えると、
往復同じ時間がかかると考えたほうがいいと小屋の方からアドバイスがありました。
その他周辺情報■徳本峠小屋 1泊2食 9500円(朝食はお弁当に)
http://www.geocities.jp/tokugogoya/

■梓湖畔の湯 720円
リンスインシャンプー、ボディーソープ、ドライヤーあり
http://www.sawando.jp/
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

久しぶりの上高地。5年ぶり。東京出発時はザーザー降りの雨もこちらでは降っていなかったようです。
2016年08月20日 11:06撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりの上高地。5年ぶり。東京出発時はザーザー降りの雨もこちらでは降っていなかったようです。
2
徳本峠小屋を目指して
2016年08月20日 12:00撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳本峠小屋を目指して
しばらくは平坦な道が続きます
2016年08月20日 12:09撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは平坦な道が続きます
1
振り返ると少しお山が見えておりました
2016年08月20日 12:46撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると少しお山が見えておりました
2
平坦な道から徐々に坂道へと変わります
2016年08月20日 13:01撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平坦な道から徐々に坂道へと変わります
1
沢を横切る
2016年08月20日 13:08撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を横切る
1
徳本峠小屋に到着。こちらは旧館。
2016年08月20日 13:48撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳本峠小屋に到着。こちらは旧館。
2
新館は綺麗です。この日は2枚のお布団に3人と言われました。
(やりくりして1人1枚に無理やり寝ました)
2016年08月20日 14:53撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新館は綺麗です。この日は2枚のお布団に3人と言われました。
(やりくりして1人1枚に無理やり寝ました)
1
とっても美味しい夕食。天ぷらはヨモギとアザミもあり。アザミが食べられることを初めて知りました。
2016年08月20日 17:36撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とっても美味しい夕食。天ぷらはヨモギとアザミもあり。アザミが食べられることを初めて知りました。
2
朝ごはんをお弁当に。夕食後に貰いました。天気予報で1つだった台風が3つに増えて関東へ近づいていることが分かり、明日の霞沢岳は諦めて下山することになりました。夜になると雨が降り始めました。
2016年08月20日 18:03撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝ごはんをお弁当に。夕食後に貰いました。天気予報で1つだった台風が3つに増えて関東へ近づいていることが分かり、明日の霞沢岳は諦めて下山することになりました。夜になると雨が降り始めました。
2
翌朝、4時の時点ではガスで真っ白。新島々へ歩いて下りようか・・・という話になったので、のんびり朝食。6時近くなり小屋を出てみるとこの晴れ空。
2016年08月21日 05:48撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、4時の時点ではガスで真っ白。新島々へ歩いて下りようか・・・という話になったので、のんびり朝食。6時近くなり小屋を出てみるとこの晴れ空。
1
この景色を見てしまったら、霞沢岳まで登る方向に話がチェンジ。お山が呼んでいます。
2016年08月21日 05:49撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色を見てしまったら、霞沢岳まで登る方向に話がチェンジ。お山が呼んでいます。
2
出発が遅くなったため、タイムリミットを決めて出発します。
2016年08月21日 05:57撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発が遅くなったため、タイムリミットを決めて出発します。
雨の影響でしっとりした木々
2016年08月21日 06:01撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の影響でしっとりした木々
光が射す
2016年08月21日 06:16撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光が射す
1
どんどん、期待が高まります
2016年08月21日 06:19撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん、期待が高まります
1
穂高も綺麗
2016年08月21日 06:30撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高も綺麗
2
これは毒だそう
2016年08月21日 06:38撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは毒だそう
1
ジャンクションピークへ到着
2016年08月21日 06:56撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンクションピークへ到着
1
噴煙をあげる浅間山が奥に見えました
2016年08月21日 07:04撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噴煙をあげる浅間山が奥に見えました
1
もわもわ雲
2016年08月21日 07:17撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もわもわ雲
2
池には見えないけれど、地図上は池
2016年08月21日 07:36撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池には見えないけれど、地図上は池
オタマジャクシがたくさんおりました。
2016年08月21日 07:36撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オタマジャクシがたくさんおりました。
P2のペンキ
2016年08月21日 07:48撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P2のペンキ
1
あれが霞沢岳?それともK2?
2016年08月21日 08:15撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが霞沢岳?それともK2?
崩壊地
2016年08月21日 08:17撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊地
1
トリカブト。お花が増えてきました
2016年08月21日 08:20撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリカブト。お花が増えてきました
どんどん急登になります
2016年08月21日 08:23撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん急登になります
1
花の急斜面を登る
2016年08月21日 08:25撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の急斜面を登る
1
シシウド
2016年08月21日 08:25撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シシウド
1
前方に見えるのはK1ピーク?
2016年08月21日 08:41撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方に見えるのはK1ピーク?
1
アップダウンを何回も繰り返します
2016年08月21日 08:45撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンを何回も繰り返します
このあたりは、いちごがいっぱい。食べながら歩きました。酸味は強いです。
2016年08月21日 08:51撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりは、いちごがいっぱい。食べながら歩きました。酸味は強いです。
1
ガスが上がってきました
2016年08月21日 09:13撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが上がってきました
K1ピークにやっとで到着。
2016年08月21日 09:22撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
K1ピークにやっとで到着。
穂高の絶景が見える筈でしたが、ガスの中
2016年08月21日 09:23撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高の絶景が見える筈でしたが、ガスの中
1
めざすK2
2016年08月21日 09:35撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
めざすK2
1
上高地のホテルが眼下に
2016年08月21日 09:36撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地のホテルが眼下に
1
ようやく霞沢が見えました
2016年08月21日 09:54撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく霞沢が見えました
1
霞沢岳へやっとで到着。展望は一切無し。曇り空だけど暑い。
2016年08月21日 10:10撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞沢岳へやっとで到着。展望は一切無し。曇り空だけど暑い。
三角点。梨を剥いてみんなで食べました
2016年08月21日 10:10撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点。梨を剥いてみんなで食べました
2
少しだけ青空
2016年08月21日 10:48撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しだけ青空
1
もどります。往路もアップダウンがあるので覚悟して歩きます。
2016年08月21日 11:08撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もどります。往路もアップダウンがあるので覚悟して歩きます。
1
さっきよりも穂高が見えてきました
2016年08月21日 11:17撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきよりも穂高が見えてきました
岳沢ヒュッテが見えました
2016年08月21日 11:26撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢ヒュッテが見えました
1
西穂山荘も見えました
2016年08月21日 11:26撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山荘も見えました
1
お花の急斜面を下る
2016年08月21日 12:04撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花の急斜面を下る
もどりのアップダウンの方が、心なしか楽だと感じました。
2016年08月21日 12:05撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もどりのアップダウンの方が、心なしか楽だと感じました。
再び沼。オタマジャクシは健在。
2016年08月21日 12:53撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び沼。オタマジャクシは健在。
ここからジャンクションピークまでが本日最後の登り
2016年08月21日 13:23撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからジャンクションピークまでが本日最後の登り
1
ジャンクションピーク再び。もう展望はありません。
2016年08月21日 13:30撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンクションピーク再び。もう展望はありません。
1
小屋へ到着。預かって貰っていた荷物を受け取って出発
2016年08月21日 14:41撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋へ到着。預かって貰っていた荷物を受け取って出発
1
小屋を出てすぐ、ガサガサ音がしたので何かと思ったら親子熊が出たようです。姿は見えなかったけれど初めて熊と遭遇しました。
2016年08月21日 14:46撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋を出てすぐ、ガサガサ音がしたので何かと思ったら親子熊が出たようです。姿は見えなかったけれど初めて熊と遭遇しました。
1
明神館。ここまで来たら、後は足早に上高地のバスターミナルへ。
2016年08月21日 16:16撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神館。ここまで来たら、後は足早に上高地のバスターミナルへ。
2
温泉に入って帰りました。22時過ぎても道は渋滞していて終電が危ぶまれました。
2016年08月21日 17:45撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉に入って帰りました。22時過ぎても道は渋滞していて終電が危ぶまれました。
1

感想/記録
by noria

台風接近の天気予報でしたが、台風接近が遅れることを願って雨の中出発。
現地へ着いてみれば、雨は降っておらず、タクシードライバーの方に
お話を聞いてみても、最近そんなに雨は降っていないとか。

曇り空でも、登れるだけいいかなぁと期待を込めて徳本峠小屋へ到着。
夕食前の乾杯ビールと談笑。小屋の美味しい夕食を堪能しました。

夜になると天気予報が変わって、台風が3つに増えました。
3つの台風接近なら、帰れなくなったらいけないから、
霞沢岳は諦めて、下山しようという話になりました。
夜になると雨が降り始めました。

翌朝4時に起きてみて、雨は止んでいたけれどガスが小屋一面を覆っていたため、
新島々まで歩く事にして、朝食をゆっくりとっておりました。
天気予報を見てみると、
「曇りのち12時から雨」。の予報が、
「曇りのち14時から雨」に変わっていて、台風接近が遅れているよう。
外に出てみると、眩しい太陽。

これは出発するしかないでしょう。
予定よりも1時間遅れているけれど、何とかなるでしょう。
リミットを決めて出発することにしました。

霞沢岳のピークを目指して、早めのペースとなりましたが、
黙々とみな歩く歩く。
評判とおり、アップダウンがキツかったけれど、
なんとしてでもピークが踏みたいという思いから、
みんな頑張って歩きました。

山頂はガスっていて、穂高の展望は満喫できませんでしたが、
台風接近しているのに、ここまで歩けただけでも大満足でした。

徳本峠小屋近辺で親子熊との遭遇。
テント場の方も食べ物には気を付けたほうがいいですね。

相当疲れて、車の中では眠ってしまいました。
CLさんが往復のドライバーも務めて下さり、
ただただ頭が下がる思いでいっぱいでした。
訪問者数:71人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2008/1/30
投稿数: 4567
2016/10/3 15:11
 霞沢岳 お疲れ様でした。
台風がグルグルと発生の中ナント
北アでしたか!それでも
何とかピークにたどり着け良かったですね
北アはひと夏に1回は行きたい場所
今年の夏は行けなかっただけにうらやましいです(^^♪
なんだかんだとどこを歩いても北アはいいですね
で、ルート?なんじゃこりゃぁと思いましたが・・・
なるほど、ログの調子が悪かったのですね
どうしても気になるのは、どうやりくりすれば
1人1枚になるのか、そこが知りたい私でした
登録日: 2006/6/20
投稿数: 577
2016/10/4 23:26
 夏山はこれで終わりました・・・
beelineさん、こんばんは〜。shineclovershine

お天気図と台風予報に振り回されて、
CLさんは判断が大変だったと思うのですが、
なんとか無事に山頂にたどり着くことができました。

やっぱり北アルプスはいいですね。
眺める山の迫力も違いますし、空気もとても綺麗に感じました。confident

1人1枚にする技ですが・・・。
荷物を置く棚が立派だったので、敷布団無しで棚に寝ました。
小屋の方が嫌がると思うので、お勧めはできないところが難です。
消灯後に1F入口の談話室に移動して寝るという手もありました。
敷布団なしで床が固くても、
1人のスペースが確保されているほうが眠れるものですね。night

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ