ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 949680 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

御岳山・日の出山(丹三郎→つるつる温泉)

日程 2016年08月28日(日) [日帰り]
メンバー oreshio
天候行動中は終始弱い雨。標高が上がるほどに雨が濃くなるが、レインウェアは使用せず
アクセス
利用交通機関
電車バス
▼行き
板橋5:03ー(池袋・新宿乗換)ー6:03立川6:04ー(青梅乗換)ー古里7:09
☆立川駅での乗り換えは、急げば稀にうまくいくことがあるが、基本的には6:21の奥多摩行きに接続する
▼帰り
つるつる温泉14:00=武蔵五日市
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間8分
休憩
4分
合計
5時間12分
S古里駅07:0607:26御岳山登山口07:2708:50中ノ棒山09:20大塚山09:2110:09御岳山駅10:1011:04日の出山11:57日の出山登山口12:14つるつる温泉12:1512:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全区間よく整備され、道幅も広く、急坂や危険箇所もありません。
御岳山や日の出山頂周辺は分岐多数。登山地図と現地の道標をしっかり確認のこと。養沢バス停に降りてしまうとつるつる温泉には入れません
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

久しぶりの古里駅。
青梅線で奥多摩駅以外で下車すること自体、何年ぶりだろうか。
2016年08月28日 07:06撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりの古里駅。
青梅線で奥多摩駅以外で下車すること自体、何年ぶりだろうか。
1
丹三郎屋敷長屋門。
2016年08月28日 07:17撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹三郎屋敷長屋門。
登山口。
写真奥にあるのはイノシシ除けのフェンス。鍵を外して通ります。
2016年08月28日 07:21撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。
写真奥にあるのはイノシシ除けのフェンス。鍵を外して通ります。
ヤマジノホトトギス。
ホトトギスはたくさん咲いていましたが、今日見たのはほとんどヤマジのような気がします。
2016年08月28日 07:32撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマジノホトトギス。
ホトトギスはたくさん咲いていましたが、今日見たのはほとんどヤマジのような気がします。
1
丹三郎からの登山道は御岳神社の裏参道ですが、道幅も広く、傾斜も緩い歩きやすい道が頂上までずっと続きます。
2016年08月28日 07:41撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹三郎からの登山道は御岳神社の裏参道ですが、道幅も広く、傾斜も緩い歩きやすい道が頂上までずっと続きます。
車道を横切ります。
2016年08月28日 08:12撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を横切ります。
「飯盛杉」のすぐ上で尾根に乗ります。
気温が高くないのに湿度が高くて蒸し暑い体感ですが、尾根に出るとわずかですが風が通り涼しく感じることも。
2016年08月28日 08:25撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「飯盛杉」のすぐ上で尾根に乗ります。
気温が高くないのに湿度が高くて蒸し暑い体感ですが、尾根に出るとわずかですが風が通り涼しく感じることも。
大塚山の肩。
大塚山は巻くこともできますが、今回は頂上に向かいます。
2016年08月28日 08:58撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大塚山の肩。
大塚山は巻くこともできますが、今回は頂上に向かいます。
ギボウシ?
2016年08月28日 09:17撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギボウシ?
大塚山。山頂直下には雨をしのげる東屋もあります。
午前中は雨が降らない予報だったのですが、標高が上がるとともに霧雨が濃くなってきます。レインウェアを着るほどではありませんが、ザックにはカバーをかけます。
2016年08月28日 09:19撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大塚山。山頂直下には雨をしのげる東屋もあります。
午前中は雨が降らない予報だったのですが、標高が上がるとともに霧雨が濃くなってきます。レインウェアを着るほどではありませんが、ザックにはカバーをかけます。
倒木がありましたが、写真を見ての通り問題ありません。
2016年08月28日 09:33撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木がありましたが、写真を見ての通り問題ありません。
富士峰園地のレンゲショウマ群生地に入ります。
入口には看板もあるのでわかりやすいです。
2016年08月28日 09:44撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士峰園地のレンゲショウマ群生地に入ります。
入口には看板もあるのでわかりやすいです。
ヤマジノホトトギスもたくさん咲いていました。
2016年08月28日 09:49撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマジノホトトギスもたくさん咲いていました。
1
ケーブルカー駅に近いほうがレンゲショウマの花は多かったです。と同時に人の数も一気に増えてきます。大塚山までは東屋で1人と会っただけでしたが。
2016年08月28日 09:53撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルカー駅に近いほうがレンゲショウマの花は多かったです。と同時に人の数も一気に増えてきます。大塚山までは東屋で1人と会っただけでしたが。
1
レンゲショウマを見るのは初めてだったのですが、なんとも神秘的な佇まいです。花の姿は若干オダマキにも似ています。
2016年08月28日 09:59撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レンゲショウマを見るのは初めてだったのですが、なんとも神秘的な佇まいです。花の姿は若干オダマキにも似ています。
1
花のピークは過ぎているようですが、もうしばらくは楽しめそうです。
2016年08月28日 10:00撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花のピークは過ぎているようですが、もうしばらくは楽しめそうです。
ケーブルカーの駅からは親切に看板が導いてくれます。
意外に急な階段が多いので、花だけが目当てでもスニーカーくらいは履いてないと厳しいです。
2016年08月28日 10:06撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルカーの駅からは親切に看板が導いてくれます。
意外に急な階段が多いので、花だけが目当てでもスニーカーくらいは履いてないと厳しいです。
日の出山に向かいます。
「欧米方面」の看板は健在でした。
2016年08月28日 10:28撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出山に向かいます。
「欧米方面」の看板は健在でした。
日の出山頂直下のトイレ。
生憎の天気なので人影もまばら。頂上は立ち寄らず、このまま下山します。
2016年08月28日 11:02撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出山頂直下のトイレ。
生憎の天気なので人影もまばら。頂上は立ち寄らず、このまま下山します。
登山口到着。
下山中もトレランのグループに抜かれたくらいでほとんど人に会わず。
2016年08月28日 11:57撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口到着。
下山中もトレランのグループに抜かれたくらいでほとんど人に会わず。
つるつる温泉。ここに来るのはたぶん3回目。
2016年08月28日 12:14撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つるつる温泉。ここに来るのはたぶん3回目。
帰りのバスは「青春号」でした。
2016年08月28日 13:55撮影 by SH-06E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りのバスは「青春号」でした。
2
訪問者数:209人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ