ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 949738 全員に公開 ハイキング赤目・倶留尊高原

霊山---迷走台風に翻弄され、晴れ間を求めて迷走

日程 2016年08月27日(土) [日帰り]
メンバー inbnrkinbsj
天候まぁまぁ晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
霊山寺駐車場に駐車。20台位かな
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間9分
休憩
50分
合計
2時間59分
S霊山寺10:4912:12霊山13:0213:48霊山寺G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所特にありません。
その他周辺情報登山後は伊賀の国大山田温泉『さるびのの湯』にて日帰り入浴(800円)
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

8:08 雲の中の学能堂山、大洞山を見送り三峰山の奈良県側の登山口の御杖青少年旅行村に来ました。やはり山頂はガスの中、パラパラ雨も降ってきました。三峰山は諦めて移動します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:08 雲の中の学能堂山、大洞山を見送り三峰山の奈良県側の登山口の御杖青少年旅行村に来ました。やはり山頂はガスの中、パラパラ雨も降ってきました。三峰山は諦めて移動します。
3
8:50 曽爾高原ファームガーデンにて。倶留尊山も山頂はガスの中、兜岳・鎧岳は何とか山頂が見えているようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:50 曽爾高原ファームガーデンにて。倶留尊山も山頂はガスの中、兜岳・鎧岳は何とか山頂が見えているようです。
1
左兜岳、右鎧岳。この時はまだ山頂が見えていましたが、次第にガスの中に、ここも諦めてもう少し北の方に向かってみます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左兜岳、右鎧岳。この時はまだ山頂が見えていましたが、次第にガスの中に、ここも諦めてもう少し北の方に向かってみます。
2
10:58 霊山の麓、霊山寺に来ました。ここは晴れているようです!遅くなりましたが、コースタイムが短いので丁度いいかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:58 霊山の麓、霊山寺に来ました。ここは晴れているようです!遅くなりましたが、コースタイムが短いので丁度いいかな?
霊山寺境内、右手の鐘撞堂の奥から登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霊山寺境内、右手の鐘撞堂の奥から登ります
2
11:05 鐘撞堂からの登り口、道には石仏が沢山見守ってくれています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:05 鐘撞堂からの登り口、道には石仏が沢山見守ってくれています
苔むした石仏、表情もいろいろ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むした石仏、表情もいろいろ
素朴なものや
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素朴なものや
寄り集まったもの
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄り集まったもの
とても苔むしたもの
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とても苔むしたもの
1
マツカゼソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マツカゼソウ
11:13 左から来ました。右は駐車場から直接来る道。帰りはこちらで戻りましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:13 左から来ました。右は駐車場から直接来る道。帰りはこちらで戻りましょう。
|11:14 すぐに一合目の標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
|11:14 すぐに一合目の標識
擬木の階段が続きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
擬木の階段が続きます
11:26 三合目、順調に登っていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:26 三合目、順調に登っていきます
岩がごつごつしたところもあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩がごつごつしたところもあります
1
11:37 五合目通過、って...あれっ四合目の標識は?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:37 五合目通過、って...あれっ四合目の標識は?
ヤマジノホトトギスが綺麗に咲いていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマジノホトトギスが綺麗に咲いていました
3
これは何が咲こうとしているのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは何が咲こうとしているのかな?
ヤマジノホトトギス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマジノホトトギス
これはサワオトギリ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはサワオトギリ?
1
アセビの森かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビの森かな?
11:53 七合目の標識、また六合目の標識がなかったような...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:53 七合目の標識、また六合目の標識がなかったような...
伊賀盆地が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊賀盆地が見えます
3
12:03 たいこ岩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:03 たいこ岩
1
12:06 田代池からの東海自然歩道コースに合流しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:06 田代池からの東海自然歩道コースに合流しました
すぐに九合目の展望所ですが、木々の葉が茂ってあまり展望が得られません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに九合目の展望所ですが、木々の葉が茂ってあまり展望が得られません
1
もうすぐ山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂
伊賀は芭蕉の里、芭蕉の句がありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊賀は芭蕉の里、芭蕉の句がありました
1
最後の石段を登って山頂へ。何やら、賑やかな声が聞こえています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の石段を登って山頂へ。何やら、賑やかな声が聞こえています。
1
建設省の電波施設
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
建設省の電波施設
12:17 山頂に着きました。トレランの団体さんみたいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:17 山頂に着きました。トレランの団体さんみたいです
2
石室には何やら祀ってありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石室には何やら祀ってありました
伊賀盆地方面に素晴らしい展望が広がっています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊賀盆地方面に素晴らしい展望が広がっています
5
青山高原の風力発電設備群が間近に見えています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青山高原の風力発電設備群が間近に見えています
2
景色を眺めながらお昼にしましょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色を眺めながらお昼にしましょう
7
記念撮影して下山で〜す
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念撮影して下山で〜す
7
13:04 さあ、下山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:04 さあ、下山
キンミズヒキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンミズヒキ
1
13:11 田代池方面との分岐に戻ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:11 田代池方面との分岐に戻ってきました
謎の三角形の岩?遺跡?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
謎の三角形の岩?遺跡?
マムシグサはもう実になっています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムシグサはもう実になっています
2
魔法使いでも出てきそうな...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魔法使いでも出てきそうな...
13:44 霊山寺駐車場上に戻ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:44 霊山寺駐車場上に戻ってきました
広い駐車場に我が家の車だけ...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い駐車場に我が家の車だけ...
14:01 帰りに田代池近くの白藤の滝に寄ってみます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:01 帰りに田代池近くの白藤の滝に寄ってみます
2
なかなか迫力ありますネェ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか迫力ありますネェ
3
14:42 〆は『さるびのの湯』にて日帰り入浴(800円)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:42 〆は『さるびのの湯』にて日帰り入浴(800円)

感想/記録
by inbsj

 このところ天気が安定しない。台風10号もおかしな動きで、毎日ヤキモキ。夏休みの最後には、宿題の終わった(?)孫たちとちょっと遠出も計画していて、今日は、手近な所で気持ち良く山の空気でも吸って、軽く山めしでも頂こうかな?の積もり...
 三峰山を奈良県側から登って、八丁平で気持ち良く風に吹かれてのんびりお昼ご飯...の想定で車を走らすも、行く途中、学能堂山・大洞山と山頂が雲に隠れている。御杖青少年旅行村に着くと、すでに何組かは登山支度をして出発しているが、山頂にはガス。しばらくするとパラパラ雨も降りだした。三峰山は諦めてススキの穂がそろそろ出始めるであろうか、曽爾高原に向かうが、ここも倶留尊山にはガスがかかってきている。お亀の湯のある曽爾高原ファームガーデンに行くと兜岳・鎧岳は何とか山頂を見せていた。ではでは、ここにしようかと、しばらくウロウロしていると、ここもまたガスがかかってきて雲行きが怪しい。周りを見渡すと、北方向が明るく陽が射していそう...なので名阪国道を北へ。
 北上すると、案の定、晴れ間が広がってきた。上柘植ICで下りて霊山寺へ。今日は、霊山登山に決定!しばし迷走したが、霊山は田代池から東海自然歩道コースでは登ったことはあるが、霊山寺からのコースも行ってみたかったので楽しみ。
 霊山寺は、平安時代初期の創建で開基は最澄と、すこぶる由緒のあるお寺だそうだ。登山道にも石仏やいろいろな造作物もあり、山頂の寺院跡の遺跡や、石室の霊山経塚など見どころも満載。コースタイムは往復で2時間程度だが、山頂は広々してゆったりでき、展望も良い。山頂ランチを存分に味わって、帰路、白藤の滝見学から、久しぶりの『さるびのの湯』。近場だったが、まぁまぁ、今日もいい山旅だったんじゃないかな。
訪問者数:185人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ