ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 949886 全員に公開 ハイキング関東

泉の森・境川・引地川:鶴間駅⇒長後駅、半袖隊長、小田急江ノ島線第段

日程 2016年08月28日(日) [日帰り]
メンバー yamabeeryu
天候 曇り ・・・朝方にrain霧雨rain
アクセス
利用交通機関
電車
【往路】地元駅鶴間駅
【復路】長後駅相模大野駅地元駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間16分
休憩
0分
合計
5時間16分
S鶴間駅06:2207:35大和駅10:45高座渋谷駅11:38長後駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
6:19 鶴間駅7:35 大和駅10:49 高座渋谷駅11:38 長後駅
コース状況/
危険箇所等
公園や緑地帯、一部の川岸を除いた大半(約98%)が舗装道路。
出来るだけ交通量の少ない裏道・裏筋・脇道を歩いた。
高座渋谷駅から長後駅間には自然ふれあい歩道が設定されていないので、基本的に引地川に沿って南下した。

【参考資料】小田急沿線自然ふれあい歩道
●大和駅〜鶴間駅コース:四季おりおり楽しめる泉の森を巡って
http://www.odakyu.jp/walk/course/49/
●大和駅コース:公園と社寺の緑にオアシスを求めて
http://www.odakyu.jp/walk/course/50/
●高座渋谷駅〜桜ヶ丘駅コース:境川沿いにある保存緑地をたどって
http://www.odakyu.jp/walk/course/52/
その他周辺情報トイレtoilet:泉の森、ふれあいの森、瀬谷本郷公園、日枝社、深見神社、左馬神社、二号公園(上和田一号橋)
コンビニ 24hours:街中なので適当にあります
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

昨日の続きで今日の起点は鶴間駅。
下り(藤沢)方面に真っ直ぐ続く線路。
目標・長後駅は線路上を行けば8.9km。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日の続きで今日の起点は鶴間駅。
下り(藤沢)方面に真っ直ぐ続く線路。
目標・長後駅は線路上を行けば8.9km。
1
しかし自然ふれあい歩道に拘って歩くと約20km。
まず矢倉沢往還(大山街道)を西進。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし自然ふれあい歩道に拘って歩くと約20km。
まず矢倉沢往還(大山街道)を西進。
1
お〜、ここで製造されていたのかとビックリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お〜、ここで製造されていたのかとビックリ
6
泉の森入口には立派な標石。
署名(1980年)は懐かしの故・長洲一二知事。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泉の森入口には立派な標石。
署名(1980年)は懐かしの故・長洲一二知事。
天気が好くないのに朝っぱらから多くの散歩者。
人気があるんだなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が好くないのに朝っぱらから多くの散歩者。
人気があるんだなぁ。
2
樹間から垣間見える貯水池。
今日最後に歩く引地川(全長21.3km)の水源地だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹間から垣間見える貯水池。
今日最後に歩く引地川(全長21.3km)の水源地だ。
2
湿生植物園・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿生植物園・・・
1
しらかしの池・・・
ここから本格的に引地川が始まる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しらかしの池・・・
ここから本格的に引地川が始まる。
4
東名高速を潜ると・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東名高速を潜ると・・・
ふれあいの森へと続く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふれあいの森へと続く。
4
大和駅に通じる「なでしこの道」。
なでしこジャパンに因んで今年1月に命名されたばなり。
大和→大和なでしこ→なでしこジャパン。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大和駅に通じる「なでしこの道」。
なでしこジャパンに因んで今年1月に命名されたばなり。
大和→大和なでしこ→なでしこジャパン。
3
小田急と東急が交差する大和駅。
駅前もなでしこ広場と命名。
2015Wカップで活躍の大野・川澄・上尾野辺3選手が大和市に縁あるからだそうだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田急と東急が交差する大和駅。
駅前もなでしこ広場と命名。
2015Wカップで活躍の大野・川澄・上尾野辺3選手が大和市に縁あるからだそうだ。
1
駅の東側に渡ると広い空間。
プロムナードとあったので期待したが殺風景。
かって東急の地上駅があったのだろうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅の東側に渡ると広い空間。
プロムナードとあったので期待したが殺風景。
かって東急の地上駅があったのだろうか?
やや戻るように北東に歩いて境川。
昨日に続いてのご対面だ。
川を渡って横浜市瀬谷区に入る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やや戻るように北東に歩いて境川。
昨日に続いてのご対面だ。
川を渡って横浜市瀬谷区に入る。
1
日枝社。
御神木は樹齢300年以上のケヤキ(横浜市指定天然記念物)。
戦時中はこの大ケヤキを航空機が着陸の目標としていたとか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日枝社。
御神木は樹齢300年以上のケヤキ(横浜市指定天然記念物)。
戦時中はこの大ケヤキを航空機が着陸の目標としていたとか。
2
あじさいの里(白鳳庵)。
庭園かと思って寄ってみたら個人宅。
あじさいの季節は篤志で開放されるそうだ。
門柱(石柱)は1873年に建てられた横浜税関の門。
神奈川県庁の門としても利用され、大正初期にここに移設。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あじさいの里(白鳳庵)。
庭園かと思って寄ってみたら個人宅。
あじさいの季節は篤志で開放されるそうだ。
門柱(石柱)は1873年に建てられた横浜税関の門。
神奈川県庁の門としても利用され、大正初期にここに移設。
4
徳善寺。
毘沙門天が祭られ瀬谷区七福神の一つ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳善寺。
毘沙門天が祭られ瀬谷区七福神の一つ。
大六天。
金網フェンスの奥だが開閉出来ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大六天。
金網フェンスの奥だが開閉出来ます。
2
境川を渡り返し再び大和市へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境川を渡り返し再び大和市へ。
仏導寺。
市指定重要文化財が四つあるが、それよりすくっと伸びた御神木?が気になる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏導寺。
市指定重要文化財が四つあるが、それよりすくっと伸びた御神木?が気になる。
4
深見神社。
御神木のハルニレは樹高30mの巨木(大和市天然記念物)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深見神社。
御神木のハルニレは樹高30mの巨木(大和市天然記念物)。
4
舗装道から久田緑地に立ち寄る。
境川の段丘崖部に細長く残る緑地。
道標の類は一切ない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装道から久田緑地に立ち寄る。
境川の段丘崖部に細長く残る緑地。
道標の類は一切ない。
1
コナラ、クヌギ、エノキなどの雑木、
斜面上には大きなケヤキやエノキの大径木が目立つ。
静かな、静かなところだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コナラ、クヌギ、エノキなどの雑木、
斜面上には大きなケヤキやエノキの大径木が目立つ。
静かな、静かなところだ。
4
大木も立ち並ぶ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大木も立ち並ぶ。
1
左馬(サバ)神社。
祭神は左馬頭(さまのかみ)・源義朝。
御神木?はタブノキの大木。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左馬(サバ)神社。
祭神は左馬頭(さまのかみ)・源義朝。
御神木?はタブノキの大木。
4
再び境川に出合って南下。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び境川に出合って南下。
1
このまま真っ直ぐか・・・と思いきや右の坂道へ。
自然ふれあい歩道はこの手の「右→・←左」が多数ある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このまま真っ直ぐか・・・と思いきや右の坂道へ。
自然ふれあい歩道はこの手の「右→・←左」が多数ある。
1
小高い丘の上に何やら道標が・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小高い丘の上に何やら道標が・・・。
土合を「どえー」と読む。
上和田城山の城跡に関連する地名だそうだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土合を「どえー」と読む。
上和田城山の城跡に関連する地名だそうだ。
6
左手(東方)を見渡す。
本日一番の眺望だった。
左端の樹木一帯が城山だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手(東方)を見渡す。
本日一番の眺望だった。
左端の樹木一帯が城山だ。
2
薬王院。
本尊は木像の薬師如来。
地頭・和田義盛が眼病治癒のお礼に御堂を建てたとの云われ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬王院。
本尊は木像の薬師如来。
地頭・和田義盛が眼病治癒のお礼に御堂を建てたとの云われ。
1
裏山から信法寺の屋根を見下ろす。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏山から信法寺の屋根を見下ろす。
1
信法寺。
京都・知恩院の末寺。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信法寺。
京都・知恩院の末寺。
回り道して上和田野鳥の森公園。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
回り道して上和田野鳥の森公園。
鳥獣保護区として指定され林内には湧水が流れる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥獣保護区として指定され林内には湧水が流れる。
5
散策路が続き、モズやコゲラなどの野鳥が生息するらしいが、当日はセミの声ばかり鳴り響いていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
散策路が続き、モズやコゲラなどの野鳥が生息するらしいが、当日はセミの声ばかり鳴り響いていた。
3
再び東海道新幹線を潜れば・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び東海道新幹線を潜れば・・・
高座渋谷駅まではすぐだ。
実は新幹線がこの駅の地下で交差している。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高座渋谷駅まではすぐだ。
実は新幹線がこの駅の地下で交差している。
駅から今度は西に向かって引地川。
「ひきじがわ」が公式呼称だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅から今度は西に向かって引地川。
「ひきじがわ」が公式呼称だ。
再び東海道新幹線の高架橋を潜り・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び東海道新幹線の高架橋を潜り・・・
公園として整備された一角も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公園として整備された一角も。
1
そのまま右岸を下っていたら・・・
あれ?通行止めだ\(◎o◎)/!
通行人は抜け出れそうなのでそのまま直進。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのまま右岸を下っていたら・・・
あれ?通行止めだ\(◎o◎)/!
通行人は抜け出れそうなのでそのまま直進。
このフェンスをエイヤ!と越えて・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このフェンスをエイヤ!と越えて・・・
左岸歩きに変更。
昔ながらの川っぺりを歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左岸歩きに変更。
昔ながらの川っぺりを歩きます。
4
計画通りに長後駅にトウチャコ。
平地歩きなのに、約20kmを5時間以上も。
見知らぬ街を、地図を見ながら右へ左へ・・・時間が掛りますな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
計画通りに長後駅にトウチャコ。
平地歩きなのに、約20kmを5時間以上も。
見知らぬ街を、地図を見ながら右へ左へ・・・時間が掛りますな。
1
小田急でサッと戻って1号隊員と。
ありません
お疲れさんどした<m(__)m>
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田急でサッと戻って1号隊員と。
ありません
お疲れさんどした<m(__)m>
16

感想/記録

小田急江ノ島線沿い歩きの第二弾です。
計画通り、鶴間駅から長後駅の間を歩きました。
いつもの通り、「小田急沿線自然ふれあい歩道」を歩くのを原則とし、いくつかのコースをつないでいます。
但し、高座渋谷駅から長後駅の間はコース設定がないため、引地川に沿って南下しました。
「泉の森・ふれあいの森」の大きさと奥深さが印象に残りました。
そして、数々の寺社仏閣の御神木も。

次回は長後駅から藤沢本町あるいは藤沢駅まで約18kmを計画しています。

お疲れさんどした<m(__)m>

  隊長
訪問者数:238人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/11
投稿数: 767
2016/8/30 10:20
 あれっ
王将の餃子には、やっぱり
では?(笑)
登録日: 2014/3/27
投稿数: 793
2016/8/30 11:13
 江ノ島へGo
ブラタイチョー、こん○×は(^o^)/

前日の続きで南下し、長後までrun
この付近は里の路も少ないと思いきや、まだまだ残っているんですね。それと神社仏閣御神木が見事なこと  地元の方々の散策路なんでしょうね

次回は藤沢までということで、江ノ島目前。その後スンナリ江ノ島に行くのか、東南へブラリするのか

長後から真東に来ると、我が家だ  mamepapa dogleo
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7725
2016/8/30 12:15
 cyberdocさん
しかしながら・・・
依然として自粛中でございます<(_ _)>

  隊長
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7725
2016/8/30 12:23
 mamepapaさん、
小田急もきっと地元自治体と相談してコース設定したでしょうから、半分は公園巡りで残る半分は寺社仏閣巡りのような感覚です。
古い建物や仏像などより御神木に目が行ってしまうところが、ヤマレコ仕様かもしれませんね

長後駅から真東へ・・・そうですね
K駅まで・・・MapFanで歩行ルートを検索したら
●距離:15.1km
●時間:3時間47分
との結果になりました。

藤沢駅から・・・ではなく捻りを加えて、別の駅を起点に考えております
自然ふれあい歩道に拘ると、そうなっちゃうのです

  隊長
登録日: 2010/4/10
投稿数: 537
2016/8/30 17:26
 20キロお疲れ様です。
こんにちわ。
日曜は多少は涼しかったとはいえ、20キロお疲れ様です。公園や寺社など、歩きやすそうな道ですね。

チョコモナカジャンボって、森永でしたっけ?大和市近辺に、お菓子工場があって、昔昔に見学に行ったような気がします。

締めは、地元の王将ですね。私も、たまに行きます。やっぱり、餃子はおいしいです!
登録日: 2013/8/29
投稿数: 934
2016/8/30 17:57
 次はぜひ伊勢山を!!
 隊長、こんにちは。
 興味深く拝見させていただきました。長後ということはもう藤沢市に入っておりますね。次回にはもう藤沢駅を見据えているとか・・・。
 私が行って感激したのが、藤沢本町の近くにある「伊勢山」から望む藤沢の風景です。江ノ島まで望むことができます。少々の階段歩きで来ることができますし、一つピークに来るのもいいのかもしれません。

 今回の南下、当所の歴史がわかりやすいレコになっていますね。そして、写真が雄弁に語ってくれるなあとしみじみ感じました。
 aideieiでした。
登録日: 2013/9/22
投稿数: 502
2016/8/30 22:04
 やまと〜なで〜しこ♪七変化〜♪
最近は「大和撫子がいないなぁ」と嘆いているkazu5000です。
おこんばんは〜。

さて、「ぶらり途中下車の旅」ならぬ「私鉄沿線ブラタイチョウ」、毎回興味深く拝見しております。
見知らぬ街の寺社仏閣を廻る旅も楽しそうだなぁと感化されてきました。
昨日今日明日、変わりゆく私。
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7725
2016/8/30 23:09
 3737さん
あれ?王将だって分かりました?
写真をよ〜〜く見てみると、漢字の「王」が見えてますね

調べてみたところ、鶴間にある工場は森永製菓100%出資子会社の「森永エンゼルデザート株式会社」です。
http://morinaga-a-dessert.jp/index.html

「チョコモナカジャンボ」など森永製菓ブランドのアイスクリーム製品等を製造していますね。
工場見学に行くと、チョコモナカを食べさせてもらえましたか?
でも、今のHPには工場見学欄がなく、既に終了してしまっているようです。

  隊長
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7725
2016/8/30 23:31
 aideieiさん
高座渋谷駅と長後駅の間に大和市と藤沢市の境界があるんですね。
残念ながら引地川沿いには境界標示がなくて、気付かぬまま通り過ぎていました。

伊勢山は藤沢本町駅のすぐ西に聳える?公園ですね。
もちろん次回のコースに組み込まれております
そこから海岸線までは直線距離で約4キロですから、相模湾の眺めが好さそうですね。
暑くない程度に晴れてくれれば一番です

  隊長
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7725
2016/8/30 23:51
 kazu5000さん
今回、大和市で発見した「大和ネタ」を二つ。
,泙曚蹐佻∨
「大和」(やまと、だいわ、たいわ)の名を持つ自治体による交流事業。
1989年に12市町村により建国されたが、平成の大合併により多くの自治体がなくなり2004年に解散。
大和の謂れ
明治22年に4村の合併により鶴見村となったものの、その後も村名を巡って論争となり、「大きく和する」と言う願いをもって「大和村」に改名された。

♬知〜らな〜〜いまぁ〜〜〜ちを🎶歩い〜てみぃ〜たぁ〜〜い〜♪

  隊長
登録日: 2012/4/25
投稿数: 932
2016/8/31 9:27
 赤線繋ぎ
yamabeeryuさん、こんにちは!
8月もいよいよ終わりますね。

このあたり、全く土地勘がないのでどこをどう歩かれているのか??
と思ってマップを改めて見てみると
なんと、わかりやすく南下されているのですね
なかなか自然が豊かなところですね。
ぶら隊長の次回のコース、そしてレコも楽しみです

ビールなしの王将での締めも・・・
あの餃子の山を前に自粛継続中 なんですね。
どうぞまだまだお大事に。
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7725
2016/8/31 19:15
 sumihiyoさん
8月1日に職場復帰して早や1ヶ月なのか
でも6月9日に怪我して入院してからまだ3ヶ月しか経っていないのか
あ〜思えばこ〜思う今日この頃です

拙者も土地勘はありません。
が・・・小田急江ノ島線は北から南に直線的に下る線路なので分かりやすいのですよ。
ただ、小田急が乗客集めのために作ったウォーキングコース(自然ふれあい歩道)に沿って歩くので、東へ西へ行き、時には北に戻っているだけで、基本は「真っ直ぐ南下」なんです。

自宅ではちょっぴり 飲んでいますが、すぐに眠くなります。
昨夜は業務がらみの暑気払い(やや公の宴席)があり、立場上、出席したのですが、食べるだけで、 は一滴も飲まず、ひたすらウーロン茶でした

  隊長

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ