ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 949904 全員に公開 ハイキング増毛・樺戸

暑寒別岳〜箸別コース death from above 〜

日程 2016年08月28日(日) [日帰り]
メンバー tomolow16
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
暑寒岳避難小屋前 駐車場あり
暑寒荘前 駐車場 トイレ 水場あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間51分
休憩
51分
合計
7時間42分
S箸別避難小屋06:1808:58箸別コース七合目09:0209:44コース分岐09:55暑寒別岳10:3710:50コース分岐10:5111:34暑寒コース8合目(屏風岩)11:3612:31暑寒コース5合目12:3213:58暑寒荘13:5914:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
箸別コースの出だしから稜線に出るまで、羆の雰囲気ビンビンで死を思った(メメントモリ
その他周辺情報増毛はエビとタコが美味しいですよ。
あと果樹類(今の時期ですとブドウ、プルーンなど

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 雨具 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 保険証 携帯 サングラス タオル ツェルト ジェットボイル
備考 ソイジョイ1本、ハイドレ2リットル、料理用1リットル、塩飴4個、アルファ米牛飯、カップ麺1個
消費

写真

死の匂いが迫ってくる
2016年08月28日 06:25撮影 by iPad mini 2, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
死の匂いが迫ってくる
5
秋、だね
2016年08月28日 07:33撮影 by iPad mini 2, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋、だね
2
振り返れば蒼と緑
2016年08月28日 08:47撮影 by iPad mini 2, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば蒼と緑
1
ふぉおおおおお最高!
2016年08月28日 08:47撮影 by iPad mini 2, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふぉおおおおお最高!
1
この景色を見るために山に来ているのだろう
2016年08月28日 09:15撮影 by iPad mini 2, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色を見るために山に来ているのだろう
6
ハイマツにやられた
2016年08月28日 09:26撮影 by iPad mini 2, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツにやられた
2
BGM「悠久の風」
2016年08月28日 09:29撮影 by iPad mini 2, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
BGM「悠久の風」
3
カルディで売ってるチャイ、美味しいよ。オススメ。
2016年08月28日 10:24撮影 by iPad mini 2, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カルディで売ってるチャイ、美味しいよ。オススメ。
2

感想/記録

箸別コース入り口AM0620
入山届けの記帳欄を見ると今日、俺より前に入山したものは居ない。

やったぜ!頂まで独り占めだ!
ウキウキで突入する俺

ササ深く陰鬱な雰囲気の箸別コース
囀る鳥の音とそよ風が揺らす木々のメロディ

(悪くないな〜)

と思いつつ歩みを進めていると

瞬間、一陣の突風

静まるかえる森

右手の笹薮の向こうから漂う尋常ならぬ気配と臭気

漫画的表現で言うと
刀で貫かれて振り返ると敵が殺気を飛ばしていた的な。

(・・・・)

(えっと、北方作品で学んだんだ。俺は知ってる。
丹田に力を入れて、気を跳ね返すんだろ?)

足早に進むと

風も無いのに笹薮を掻き分ける音

この時俺は知った
この北の大地で山に登ると言う事は
征服者の領域に侵入する事なのだと
とかこう、ラノベ的な言い回しを頭で考えながら恐怖に打ち勝とうとしたけど
RPG的表現でいうと状態異常:テラー
ですよね
足早に歩くと平行してガサガサゴソゴソ

俺が止まると音も止む

パニックになりかけた俺は手にしたストックをエスターク(DQ4)が如く
両手に構えながら口笛を鳴らす(勇者の挑戦のメロディ

実はただの鹿さんが掻き分ける笹の音なのではないか
いや、恐怖に囚われた俺が生み出している幻聴幻覚なのではないか
サンズリバーはまだ渡りたくない
アイエエエエ!ナンデ!ヒグマナンデ!?

と足早に歩いていると

いつしか尋常ならぬ気配は消えていたのでした

マジで死ぬかと思った
Death from aboveですよ
多い被さってくる死

それとも恐怖に囚われた自身の脳が生み出した幻覚だったのか


つーか登山やめるぞバカタレアホタレ

とか思いながらヒィヒィと笹薮コースを抜け

気がつけば開ける視界
振り返り
海と大地と遥か彼方に見える稜線
空の蒼を見た時

やっぱりこれからも登山頑張るぞい♪
と思ったおじさんでした。(意外と単純

いやでもさ
メンヘラ女子に刃物向けられた事が人生で一番恐ろしかった出来事だけど
それを遥かに凌駕する恐怖を味わったよね。

今度からヒグマ対策に強化外骨格でも埋め込もうかなー(澱んだ目で
訪問者数:496人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/5/24
投稿数: 34
2016/8/31 22:52
 暑寒別お疲れ様でした!
tomolow16さんの文が面白すぎて、熊の気配の恐怖が一瞬飛びます。笑
が、逆に臨場感ありまくりでパニックが伝わります。正体不明のパキパキ音だけでビビるのに、平行してガサゴソ音が聞こえたら死を思います!
登録日: 2016/5/26
投稿数: 57
2016/9/1 8:56
 おつありです!
aiiiさま

コメントありがとうございます!
笑っていただけたのなら震えてビビってたじろいだ甲斐もあるというもの・・!

でも箸別コースの稜線歩きは本当に最高なのでぜひ行って欲しい山なのであります!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ストック ハイマツ ヒグマ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ