ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 949979 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

白馬岳(白馬雪渓〜栂池高原)

日程 2016年08月27日(土) 〜 2016年08月28日(日)
メンバー toriken3653
天候8月27日(土)一日中小雨が降り続く
8月28日(日)晴れているが厚い雲が上空にある。また下方に雲海が広がっている。
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
【行き】まいにち登山バス 竹橋22:30-猿倉5:30
【帰り】栂池高原13:18-高速バス-14:55長野駅東口 15:20はくたか566
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間16分
休憩
2分
合計
5時間18分
S猿倉荘05:3706:32白馬尻荘06:45白馬尻小屋06:4608:15岩室跡08:1609:47避難小屋10:55白馬岳頂上宿舎
2日目
山行
5時間35分
休憩
12分
合計
5時間47分
宿泊地04:5805:19白馬山荘05:2005:37白馬岳05:3906:11三国境06:52小蓮華山06:5707:37船越ノ頭08:20白馬大池山荘08:52乗鞍岳09:36風吹大池方面分岐09:3709:43天狗原の祠09:4410:38栂池ヒュッテ10:4010:45栂池パノラマウェイ 自然園駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
 猿倉から雪渓を登ってそこから北に行こうか南にいこうか迷ったが天気も悪そうなので栂池高原に下りることにした。
コース状況/
危険箇所等
白馬雪渓は平年の10月末の状態でクレバス多く、雪渓もあまり残っていなかった。雪渓わきのガレ場は歩きにくい。
その他周辺情報栂池高原のバス停から少し下ったところにある栂池温泉元湯栂の森で入浴(\700)する。大浴場と露天風呂があり誰もいなかったのでひとりでのんびりと入浴した。温泉の前にあるそば処ふるさとでざるそばとビールの昼食でバスの出発時間まで過ごした。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ

写真

竹橋からのバスで猿倉に到着した。小降りだが雨が降っている。
2016年08月27日 05:29撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹橋からのバスで猿倉に到着した。小降りだが雨が降っている。
猿倉山荘前で身支度をする。
2016年08月27日 05:30撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉山荘前で身支度をする。
1
雨具を着て傘をさし登山道を歩き始める。
2016年08月27日 05:36撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨具を着て傘をさし登山道を歩き始める。
登山道も樹々の下草も雨で濡れている。
2016年08月27日 05:42撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道も樹々の下草も雨で濡れている。
林道にでた。白馬尻まで林道を歩く。
2016年08月27日 05:44撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道にでた。白馬尻まで林道を歩く。
林道が終わった。もう少しで白馬尻小屋につく。
2016年08月27日 05:50撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道が終わった。もう少しで白馬尻小屋につく。
タカネイブキボウフウ
2016年08月27日 06:11撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネイブキボウフウ
1
しばらく緑の中を進む。
2016年08月27日 06:14撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく緑の中を進む。
ミヤマトリカブト
2016年08月27日 06:23撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマトリカブト
1
ようこそ大雪渓についた。少し休憩し朝食のおにぎりを食べる。ペットボトルに水を補給する。
2016年08月27日 06:35撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようこそ大雪渓についた。少し休憩し朝食のおにぎりを食べる。ペットボトルに水を補給する。
2
雨のせいか歩く人は少ない。出発する。
2016年08月27日 06:36撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨のせいか歩く人は少ない。出発する。
ハクサンシャジン
2016年08月27日 07:00撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンシャジン
いつもの年だとこのあたりから雪渓歩きだがここに雪はなかった。雪渓の末端が遠くに見えている。
2016年08月27日 07:01撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの年だとこのあたりから雪渓歩きだがここに雪はなかった。雪渓の末端が遠くに見えている。
右岸のガレた石の道を進む。
2016年08月27日 07:05撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右岸のガレた石の道を進む。
アザミ
2016年08月27日 07:09撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミ
ハクサンシャジン
2016年08月27日 07:09撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンシャジン
1
御花畑が広がっている。
2016年08月27日 07:10撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御花畑が広がっている。
くずれた雪渓がでてきた。このあたりが末端らしい。
2016年08月27日 07:25撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くずれた雪渓がでてきた。このあたりが末端らしい。
2
雪渓に穴が大きく空いている。
2016年08月27日 07:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓に穴が大きく空いている。
ミヤマダイモンジソウ
2016年08月27日 07:35撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマダイモンジソウ
ここからベンガラに沿って雪渓の上を行く。念のために軽アイゼンをつける。
2016年08月27日 07:49撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからベンガラに沿って雪渓の上を行く。念のために軽アイゼンをつける。
1
落石も多い。
2016年08月27日 07:54撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落石も多い。
雪がおおきく割れている。
2016年08月27日 07:56撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がおおきく割れている。
1
こっちにもクレバスがある。
2016年08月27日 07:57撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちにもクレバスがある。
この先の岩山に上がっていく。
2016年08月27日 07:59撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先の岩山に上がっていく。
この岩山から先で雪の上に出ることはなかった。
2016年08月27日 08:08撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩山から先で雪の上に出ることはなかった。
葱平まではまだ遠い。
2016年08月27日 08:13撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葱平まではまだ遠い。
このあたりも左岸上部から落石が多いようだ。
2016年08月27日 08:20撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりも左岸上部から落石が多いようだ。
対岸から石が崩れる音がしている。ちょうど正面あたりが崩れている。
2016年08月27日 08:23撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸から石が崩れる音がしている。ちょうど正面あたりが崩れている。
ミヤマキンポウゲ
2016年08月27日 08:33撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ
崩れている雪渓。
2016年08月27日 08:39撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩れている雪渓。
葱平あたり。
2016年08月27日 08:57撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葱平あたり。
下の雪渓を見下ろす。
2016年08月27日 08:57撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の雪渓を見下ろす。
ミヤマトリカブト
2016年08月27日 09:08撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマトリカブト
ウサギギク
2016年08月27日 09:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウサギギク
ウサギギクのお花畑
2016年08月27日 09:34撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウサギギクのお花畑
避難小屋の前をとおる。
2016年08月27日 09:48撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋の前をとおる。
上を見上げるがガスに覆われている。
2016年08月27日 09:58撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上を見上げるがガスに覆われている。
ミヤマアキノキリンソウ
2016年08月27日 10:02撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ
ハクサンシャジン
2016年08月27日 10:02撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンシャジン
相変わらず小雨でガスっている
2016年08月27日 10:15撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらず小雨でガスっている
この看板についた。もうすぐ小屋のあたり。
2016年08月27日 10:19撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板についた。もうすぐ小屋のあたり。
このあたりで小屋が見えてくるはずだ。
2016年08月27日 10:24撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりで小屋が見えてくるはずだ。
上方にぼんやり村営小屋が見えてきた。
2016年08月27日 10:46撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上方にぼんやり村営小屋が見えてきた。
稜線直下のお花畑
2016年08月27日 10:47撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線直下のお花畑
テント場に進む。
2016年08月27日 10:55撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場に進む。
着いたときは先着一張りだったが、テントを設営してひと休みしたら、次第にテントが増えてきた。
2016年08月27日 15:50撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いたときは先着一張りだったが、テントを設営してひと休みしたら、次第にテントが増えてきた。
1
受付を済ませる。
2016年08月27日 15:50撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
受付を済ませる。
【二日目】昨日は夜も雨が降っていたが朝になったら晴れていた。
2016年08月28日 04:57撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【二日目】昨日は夜も雨が降っていたが朝になったら晴れていた。
2
上空には雲があるが晴れ間も広がっている。
2016年08月28日 05:00撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上空には雲があるが晴れ間も広がっている。
1
下界は雲海に覆われている、東の空が赤くなっている。
2016年08月28日 05:00撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界は雲海に覆われている、東の空が赤くなっている。
1
杓子岳と白馬鑓。
2016年08月28日 05:05撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳と白馬鑓。
2
長大な白馬山荘のシルエットの上の雲が朝日で赤く染まる。
2016年08月28日 05:10撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長大な白馬山荘のシルエットの上の雲が朝日で赤く染まる。
1
向こう側に劔、立山が見える。
2016年08月28日 05:14撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こう側に劔、立山が見える。
1
杓子と白馬鑓
2016年08月28日 05:17撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子と白馬鑓
1
上を見ると白馬岳の山頂が見える。
2016年08月28日 05:20撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上を見ると白馬岳の山頂が見える。
山頂に着いた。
2016年08月28日 05:36撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に着いた。
2
去年歩いた雪倉岳から朝日岳が見える。
2016年08月28日 05:37撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年歩いた雪倉岳から朝日岳が見える。
白馬山頂からの劔、立山。
2016年08月28日 05:37撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬山頂からの劔、立山。
山頂表示の木柱。
2016年08月28日 05:39撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂表示の木柱。
今回は白馬岳を後に栂池に向かう。
2016年08月28日 05:40撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は白馬岳を後に栂池に向かう。
なだらかな稜線を降っていく。
2016年08月28日 05:41撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな稜線を降っていく。
3
雲が下からわいてくる。
2016年08月28日 05:41撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が下からわいてくる。
2
右(東)側が切れ落ちている稜線を行く。
2016年08月28日 05:43撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右(東)側が切れ落ちている稜線を行く。
1
白馬主稜と雲海。
2016年08月28日 05:43撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬主稜と雲海。
4
上にも雲、下にも雲、太陽も出ている。
2016年08月28日 05:48撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上にも雲、下にも雲、太陽も出ている。
5
イワヒバリ。近くに何羽もいたがこの鳥を残して飛び去ってしまった。
2016年08月28日 05:50撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワヒバリ。近くに何羽もいたがこの鳥を残して飛び去ってしまった。
2
上空は青空も見える。
2016年08月28日 05:57撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上空は青空も見える。
これから進む尾根道。
2016年08月28日 06:04撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから進む尾根道。
2
三国境。
2016年08月28日 06:13撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国境。
雪倉への道。
2016年08月28日 06:13撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪倉への道。
今日は白馬大池に進む。
2016年08月28日 06:13撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は白馬大池に進む。
1
上空には雲がある。
2016年08月28日 06:17撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上空には雲がある。
1
白馬岳に雲がわいている。
2016年08月28日 06:20撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳に雲がわいている。
小蓮華へと登っていく。
2016年08月28日 06:24撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華へと登っていく。
1
白馬鑓と鹿島槍。
2016年08月28日 06:35撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬鑓と鹿島槍。
2
白馬岳、白馬鑓、鹿島槍が雲の上にある。
2016年08月28日 06:35撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳、白馬鑓、鹿島槍が雲の上にある。
1
トウヤクリンドウ
2016年08月28日 06:49撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウ
小蓮華岳。
2016年08月28日 06:50撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華岳。
1
小蓮華岳山頂。
2016年08月28日 06:52撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華岳山頂。
1
小蓮華山頂から白馬三山と鹿島槍が岳。
2016年08月28日 06:52撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山頂から白馬三山と鹿島槍が岳。
小蓮華岳山頂の三角点。
2016年08月28日 06:53撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華岳山頂の三角点。
地蔵がある。
2016年08月28日 06:53撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵がある。
2
中央奥に劔がのぞいている。
2016年08月28日 07:16撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央奥に劔がのぞいている。
船越ノ頭
2016年08月28日 07:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船越ノ頭
白馬大池が見えた。
2016年08月28日 07:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池が見えた。
2
船越ノ頭から白馬岳。
2016年08月28日 07:39撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船越ノ頭から白馬岳。
大池はこの後ガスで覆われてしまった。
2016年08月28日 07:47撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大池はこの後ガスで覆われてしまった。
2
小屋がガスでよく見えない。
2016年08月28日 08:08撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋がガスでよく見えない。
蓮華温泉への分岐。
2016年08月28日 08:09撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓮華温泉への分岐。
1
いつの間にかガスが晴れていた。
2016年08月28日 08:20撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつの間にかガスが晴れていた。
登山道からの大池。
2016年08月28日 08:22撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道からの大池。
1
小屋の対岸からの大池。
2016年08月28日 08:23撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の対岸からの大池。
4
またガスがわいてきた。
2016年08月28日 08:39撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またガスがわいてきた。
乗鞍岳の山頂ケルンが見えてきた。
2016年08月28日 08:49撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳の山頂ケルンが見えてきた。
1
山頂標識。平らなのでどこが高いかわかりにくい。
2016年08月28日 08:53撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識。平らなのでどこが高いかわかりにくい。
1
山頂の端に向かって進む。
2016年08月28日 08:59撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の端に向かって進む。
大石の中の降りが始まった。石につけたマーカーに従って下っていく。
2016年08月28日 09:08撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大石の中の降りが始まった。石につけたマーカーに従って下っていく。
天狗原の木道が始まった。
2016年08月28日 09:37撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原の木道が始まった。
風吹大池への分岐。
2016年08月28日 09:37撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風吹大池への分岐。
湿原の中を進む。
2016年08月28日 09:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原の中を進む。
1
湿原の中の地塘。
2016年08月28日 09:39撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原の中の地塘。
ずっと続いているような木道。この後さらに石の道を下り、樹林の中を降り自然園入口に着いた。
2016年08月28日 09:40撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと続いているような木道。この後さらに石の道を下り、樹林の中を降り自然園入口に着いた。
栂池高原の小屋からさらに降ってロープウェイ駅に着いた。今回の山はここまで。
2016年08月28日 10:45撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂池高原の小屋からさらに降ってロープウェイ駅に着いた。今回の山はここまで。
1

感想/記録

 このごろ雨の日が多い。今回も雨を覚悟で竹橋を出発した。猿倉に着いたときはしとしと小雨がぱらついていた。翌日はテントをたたむ頃になると上空は青空だった。台風10号の影響もあるのか変わりやすい天気だ。
 白馬岳は山を歩き始めてすぐの頃来ているので初めて登ったのはもう40年近く前のことになる。雪渓を登り村営小屋で宿泊、白馬岳から杓子岳、白馬鑓に登り鑓温泉から猿倉というコースだった。あれからもう5回以上は登っていると思う。去年は朝日岳まで行った。種池までは2回歩いている。子供が小学生の時に家族で登ったこともある。今回は不帰の嶮から唐松岳、八方に下りようかと思っていたが雨の予報なので栂池に降ることにした。
 今年の雪渓は、今の季節で秋のように小さくなっている。以前10月末にこの雪渓を登ったことがあるがそのときより小さいような気がする。今年はどこの山を登っても雪がない。2月の八ヶ岳も、3月の谷川岳も雪が少なかった。4月の秩父飛龍、5月の横尾本谷橋も、6月の燧ケ岳も雪がなかった。7月の朝日連峰も雪を一度も踏まなかった。毎年積雪が少なくなる気がする。
 テントを張るとき雨が降っていると少しめんどくさい。他の荷物をぬらさないようにしてテントを張り、中に銀マットをしき荷物を放りこみ、靴のまま入り中の荷物の置き場をわかりやすくして靴を脱ぎ落ち着く。今回は風がないのでよかった。山に来てテントで過ごすのも楽しみのうちだ。今回は焼酎を持ってきたのでお湯を沸かしお湯割り、つまみを食べながら持っていった文庫本を読みすごした。晴れていれば外で過ごしたのだが雨のテントもまあいいか。
 ロープウェイで栂池高原に下りたら長野駅行きの高速バスがちょうど出たところだった。あと1時間半ある。前に行ったことのある栂池温泉元湯に行ってみた。宿のおばさんが今週台風が来るのでお客さんのキャンセルが多いと嘆いていた。風呂に入ると誰もいない。広い大浴場と露天風呂に貸切ではいった。少し熱めだがゆっくりとはいった。さっぱりした後は目の前のそば処ふるさとでざるそばを注文、ビール中瓶をたのみおとおしの漬物で飲む。そばもおいしくいただくとバスの時間にちょうどよくなった。バス停に向かう。モバトクで切符を取って長野から新幹線で帰った。
訪問者数:731人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ