ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 950174 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

八海山(晴れを求めて鎖場修行へ)

日程 2016年08月28日(日) [日帰り]
メンバー marui, その他メンバー1人
天候晴れ!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
八海山ロープウェイの駐車場を利用
(駐車場は下と上と二つあり、ロープウェイ乗り場は上の方)
行き:都内0630⇒駐車場0940
帰り:六日町1930⇒都内2210
往復とも渋滞なし
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

ロープウェイ 1010
女人堂    1100/1110 0.50
千本檜小屋  1200/1220 0.50 1.40
大日岳    1320/1340 1.00 2.40
千本檜小屋  1430/1500 0.50 3.30
女人堂    1535/1545 0.35 4.05
ロープウェイ 1630    0.45 4.50
コース状況/
危険箇所等
千本檜小屋〜大日岳の間は鎖場多数
高度感もあり落ちてはいけない
その他周辺情報温泉:五十沢(いかざわ)温泉ゆもとかん 700円
   http://www.ikazawaonsen.com/hotsprings.html
男女別風呂の男性用は露天風呂なし。露天風呂に入りたければ混浴へ
(男性しか入っていませんでした...)
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 デイパック 帽子 手袋 登山靴 ガスコンロ コッフェル コップ ペットボトル(0.5Lx2) 昼食 スマフォ(地図&GPS) 5万図 日焼け止め カメラ シュリンゲ数本 カラビナ数枚 以下不使用のもの 雨具 ソフトシェル ストック モバイルバッテリー 携帯電話 磁石 ヘッデン ツエルト ポイズンリムーバー

写真

前日の予報。新潟辺りが晴れていそう。上越方面に決定!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日の予報。新潟辺りが晴れていそう。上越方面に決定!
5
谷川岳PAは雨、そして関越トンネルを抜けると快晴でした
雲のかかっていない八海山に行くことにしました。ロープウェイで楽ちん〜
2016年08月28日 10:05撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳PAは雨、そして関越トンネルを抜けると快晴でした
雲のかかっていない八海山に行くことにしました。ロープウェイで楽ちん〜
2
ロープウェイを下り、ここからスタートです。
今日のロープウェイ最終は17時なので、13時半をリミットに進むことにします。
八海山の登山は1989年GW以来、実に27年ぶり。
2016年08月28日 10:07撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイを下り、ここからスタートです。
今日のロープウェイ最終は17時なので、13時半をリミットに進むことにします。
八海山の登山は1989年GW以来、実に27年ぶり。
3
少し歩くと薬師岳の展望。女人堂も見えますね。
2016年08月28日 10:16撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩くと薬師岳の展望。女人堂も見えますね。
3
いい天気
2016年08月28日 10:32撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気
1
最初はこんな感じ。この時期、上越の樹林帯は暑い。
2016年08月28日 10:33撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はこんな感じ。この時期、上越の樹林帯は暑い。
1
花その1
調査中
2016年08月28日 10:47撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花その1
調査中
途中胎内くぐりコースと分岐します。こちらは泥々っぽいので止めて普通の道で進みました。
2016年08月28日 10:50撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中胎内くぐりコースと分岐します。こちらは泥々っぽいので止めて普通の道で進みました。
花その2
オヤマリンドウ
2016年08月28日 10:51撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花その2
オヤマリンドウ
4
展望が開けてきました。
池が見えます。
2016年08月28日 10:53撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望が開けてきました。
池が見えます。
3
女人堂に到着。ここで少し休憩。
2016年08月28日 10:57撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女人堂に到着。ここで少し休憩。
5
花その3
2016年08月28日 11:23撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花その3
1
女人堂から薬師岳まで300mの急登、途中水場があります。ここはその水場の上の草付き斜面。
2016年08月28日 11:24撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女人堂から薬師岳まで300mの急登、途中水場があります。ここはその水場の上の草付き斜面。
6
花その4
2016年08月28日 11:25撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花その4
1
鎖場も出てきました。
2016年08月28日 11:48撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場も出てきました。
2
300m45分で薬師岳に到着!
八海山は山の神様が多く、都度無事を願ってお詣りしていきます。
2016年08月28日 11:53撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
300m45分で薬師岳に到着!
八海山は山の神様が多く、都度無事を願ってお詣りしていきます。
6
叩いてみたら響き渡りました
2016年08月28日 11:53撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
叩いてみたら響き渡りました
3
千本檜小屋もすぐです。
2016年08月28日 11:57撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千本檜小屋もすぐです。
10
千本檜小屋で休憩。
いよいよ鎖場祭り本番です!
大日岳まで八峰あります。
2016年08月28日 12:16撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千本檜小屋で休憩。
いよいよ鎖場祭り本番です!
大日岳まで八峰あります。
2
第一峰の地蔵岳。
右側から巻いて、ピークの向こう側に出ます。
途中、迂回コースとの分岐あり。
2016年08月28日 12:19撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一峰の地蔵岳。
右側から巻いて、ピークの向こう側に出ます。
途中、迂回コースとの分岐あり。
4
花その5
2016年08月28日 12:21撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花その5
1
地蔵岳の先で稜線に出ます。
正面に越後駒ヶ岳ですが、国境稜線はガスがかかっていました。
2016年08月28日 12:26撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳の先で稜線に出ます。
正面に越後駒ヶ岳ですが、国境稜線はガスがかかっていました。
4
すぐに第二峰の不動岳です。
2016年08月28日 12:28撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに第二峰の不動岳です。
1
転落すれば助かりません
2016年08月28日 12:29撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
転落すれば助かりません
3
八海大神様、無事にお通し下さい。
2016年08月28日 12:29撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八海大神様、無事にお通し下さい。
1
第四峰の白河岳へ、右側の鎖を下ります。
2016年08月28日 12:30撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第四峰の白河岳へ、右側の鎖を下ります。
2
途中不動岳を振り返るとこんな感じです。落ちたら最期ですね
ここは第三峰の 七曜岳?
2016年08月28日 12:39撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中不動岳を振り返るとこんな感じです。落ちたら最期ですね
ここは第三峰の 七曜岳?
9
鎖で下って、鎖で登り、
2016年08月28日 12:43撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖で下って、鎖で登り、
5
左側を巻く。
ここも落ちたらヤバい。
2016年08月28日 12:44撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側を巻く。
ここも落ちたらヤバい。
3
ここが第四峰のような?
振り返って不動岳。
2016年08月28日 12:54撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが第四峰のような?
振り返って不動岳。
2
また垂直な鎖を下る。
2016年08月28日 12:58撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また垂直な鎖を下る。
2
人と比べると15mはありますかね。
う〜む、しかし前来た時にこんな険しかった記憶がない...
2016年08月28日 12:59撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人と比べると15mはありますかね。
う〜む、しかし前来た時にこんな険しかった記憶がない...
10
第四峰の白河岳。
正面は第六峰の摩利支岳。
2016年08月28日 13:00撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第四峰の白河岳。
正面は第六峰の摩利支岳。
7
白河岳からの展望。
巻機山方面。やはり国境稜線上は雲がかかっていて、巻機山はガスの中のようです。
手前に阿寺山、頂上に湿原らしき薄緑の所が見えますね。前はあそこまで縦走しました。
2016年08月28日 13:00撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白河岳からの展望。
巻機山方面。やはり国境稜線上は雲がかかっていて、巻機山はガスの中のようです。
手前に阿寺山、頂上に湿原らしき薄緑の所が見えますね。前はあそこまで縦走しました。
1
白河岳から下りると、迂回道への分岐があります。
第五峰の釈迦岳はいつの間にか通過。
2016年08月28日 13:03撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白河岳から下りると、迂回道への分岐があります。
第五峰の釈迦岳はいつの間にか通過。
2
少し登ると第六峰の摩利支岳。
振り返るとピークが二つあり、奥:白河岳、手前:釈迦岳か?
とすると白川岳の石があったピークは釈迦岳? 訳分からなくなってきた。
2016年08月28日 13:07撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ると第六峰の摩利支岳。
振り返るとピークが二つあり、奥:白河岳、手前:釈迦岳か?
とすると白川岳の石があったピークは釈迦岳? 訳分からなくなってきた。
7
特別出演で27年前の自分、摩利支岳にて。
バックは大日岳、その後ろは入道岳。
2016年08月29日 22:54撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特別出演で27年前の自分、摩利支岳にて。
バックは大日岳、その後ろは入道岳。
19
摩利支岳からまた鎖を下り。
2016年08月28日 13:11撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支岳からまた鎖を下り。
1
越後駒と中ノ岳、ちょうど少し雲が取れてきました。
2016年08月28日 13:13撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後駒と中ノ岳、ちょうど少し雲が取れてきました。
4
そしてまた鎖を登る。
第七峰の剣ヶ峰の辺り。
2016年08月28日 13:14撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてまた鎖を登る。
第七峰の剣ヶ峰の辺り。
3
トラバースするときはこうやっていると安心。
2016年08月28日 13:16撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバースするときはこうやっていると安心。
7
そして最後垂直の梯子を登ると、
2016年08月28日 13:19撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして最後垂直の梯子を登ると、
第八峰の大日岳に到着
2016年08月28日 13:21撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第八峰の大日岳に到着
5
大日岳頂上。
バックは中ノ岳。南アルプスのようにでかいです。
2016年08月28日 13:23撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳頂上。
バックは中ノ岳。南アルプスのようにでかいです。
11
天照大神もいます。
2016年08月28日 13:33撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天照大神もいます。
3
大日岳からの下りが最も高度感ありますね。
前のパーティー下り途中。
2016年08月28日 13:38撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳からの下りが最も高度感ありますね。
前のパーティー下り途中。
5
では自分も行きま〜す!
2016年08月28日 13:40撮影 by SM-G935F, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では自分も行きま〜す!
15
離れた位置から見るとこんな感じです。
力尽きたら最期ですね
2016年08月28日 13:41撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
離れた位置から見るとこんな感じです。
力尽きたら最期ですね
11
そしてもう一つ高度感ある鎖場を下ります。
2016年08月28日 13:47撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてもう一つ高度感ある鎖場を下ります。
3
そこを下りると「転落すれば助かりません」看板。
これで鎖場祭りは終了。
2016年08月28日 13:48撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこを下りると「転落すれば助かりません」看板。
これで鎖場祭りは終了。
1
最後の鎖場はこんな感じ。
2016年08月28日 13:49撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の鎖場はこんな感じ。
22
入道岳は時間切れなので、ここで迂回路へ下ります。
2016年08月28日 13:53撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入道岳は時間切れなので、ここで迂回路へ下ります。
結構細いトラバース。
2016年08月28日 14:01撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構細いトラバース。
2
岩峰の真下を通っていきます。
2016年08月28日 14:04撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩峰の真下を通っていきます。
3
釈迦岳と摩利支岳の間から迂回路に来る道の合流付近。
池があります。
2016年08月28日 14:06撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦岳と摩利支岳の間から迂回路に来る道の合流付近。
池があります。
トラバース続きます。
2016年08月28日 14:09撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース続きます。
花その6
キオン?
2016年08月28日 14:10撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花その6
キオン?
迂回路もそれなりに鎖場あり。
2016年08月28日 14:13撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回路もそれなりに鎖場あり。
3
花その7
イワショウブ
2016年08月28日 14:16撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花その7
イワショウブ
この特徴ある岩に来ると千本檜小屋ももうすぐです。
2016年08月28日 14:24撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この特徴ある岩に来ると千本檜小屋ももうすぐです。
2
千本檜小屋に戻ってきました。
2016年08月28日 14:25撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千本檜小屋に戻ってきました。
1
至福至福
2016年08月28日 14:45撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至福至福
12
では下ります。
ロープウェイ乗り場が見えます。
あと2時間あれば大丈夫でしょう。
2016年08月28日 15:09撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では下ります。
ロープウェイ乗り場が見えます。
あと2時間あれば大丈夫でしょう。
花その8
2016年08月28日 15:13撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花その8
薬師岳の草付き地帯。
2016年08月28日 15:22撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳の草付き地帯。
2
その下の水場。
2016年08月28日 15:28撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その下の水場。
2
女人堂に戻りました。
魚野川が小出で左に曲がり、小千谷で右に曲がって長岡方面へ流れていく様子が良く分かります。
右奥は新潟の弥彦山、そして左奥にはなんと佐渡島まで見えました!
2016年08月28日 15:38撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女人堂に戻りました。
魚野川が小出で左に曲がり、小千谷で右に曲がって長岡方面へ流れていく様子が良く分かります。
右奥は新潟の弥彦山、そして左奥にはなんと佐渡島まで見えました!
8
ブナ〜
2016年08月28日 15:47撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ〜
3
右手には、ヨモギ山〜カネクリ山,アオリ〜池ノ塔と続く稜線。
その先の雲に隠れているのは守門岳か。
2016年08月28日 15:49撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手には、ヨモギ山〜カネクリ山,アオリ〜池ノ塔と続く稜線。
その先の雲に隠れているのは守門岳か。
3
途中、コギ池に寄ってみました。
2016年08月28日 15:54撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、コギ池に寄ってみました。
西日の当たる八海山をアップで。
千本檜小屋も見えています。
2016年08月28日 16:22撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西日の当たる八海山をアップで。
千本檜小屋も見えています。
3
無事に下山!
2016年08月28日 16:30撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に下山!
4
やはりこれでしょ。
2016年08月28日 16:31撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはりこれでしょ。
9
輝く米どころ。
2016年08月28日 16:36撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
輝く米どころ。
7
最終1本前のロープウェイに間に合いました。
八海山スキー場懐かしい。
巨大コブが連続する30゜越えの斜面、30才頃まで良く滑りに来ていました。今行ったら身体がばらばらになりそう。
2016年08月28日 16:37撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終1本前のロープウェイに間に合いました。
八海山スキー場懐かしい。
巨大コブが連続する30゜越えの斜面、30才頃まで良く滑りに来ていました。今行ったら身体がばらばらになりそう。
1
最後はお約束のちょこっとボルダリング。
2016年08月28日 17:00撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はお約束のちょこっとボルダリング。
11
撮影機材:

感想/記録
by marui

晴れを求めて上越の八海山へ行ってきました。

この週末、土曜は本州に前線がかかってほぼ全域で雨、息子とポケモンGOをやりに高尾山を予定するも、雨が止みそうもなく、お台場と羽田空港へGO、おかげでピカチュウがゲットできました 現在Lv11。
おっと話がずれましたが、日曜は新潟が比較的良さそう、ということで、手前から、大源太〜七ツ小屋、八海山、守門岳と3つの計画を作り、その場の様子を見て決めることにして出かけたのでした。

太平洋側は天気悪く谷川SAは雨、もちろん谷川岳は見えず。しかしトンネルを抜けるとそこは快晴の夏であった。これほどまでに違うのかと驚くほど

さてどうするかということで周りを見ると、最初の候補地大源太山はガスから抜けていそうでしたが、国境稜線の七ツ小屋は濃いガスの中。笹原でさぞや濡れるであろうと湯沢ICは早々にスルー。塩沢石打ICで高速を出て、試しに巻機山はどうかと見ると、これもやはりガスの中でボツ。そして第2候補の八海山、国境稜線から離れているここは見事に晴れており八海山に決定!

八海山はgarnetさん達が7月に行っており、そのレコを見て次の鎖場祭りはここに行きたいと考えていました。実は1989年のGWに八海山から阿寺山の周回をやっているのですが、鎖場がヤバかったという記憶が全くなく、確かめてみたいということもありました。

実際、行ってみると、いやいや高度感は両神八丁尾根以上
大日岳からの下り2本は妙義の大のぞきからの下降位の高度感があり、これが記憶にないとは昔はどういう神経していたんだという感じです

時間が足りず入道岳までは行けませんでしたが、距離と標高差以上に充実感のある山行でした。
訪問者数:724人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/5
投稿数: 1473
2016/8/31 23:10
 鎖場天国
maruiさん、こんばんは。

いやはや懐かしい鎖場天国(^^)v
お約束のちょこっとボルタリング、あれ?看板での記念撮影がありませんね?(笑)

昔に周回された時は阿寺山までですか?!
密かに秋の紅葉シーズンに周回をと思っています(^-^)v

大源太山、巻機山、いやはやいいお山でした。上越も行きたいしとやってると、北に行き損ねて冬が来てしまいますね..
お疲れ様でした(^^)

追記
温泉、同じとこです。
出ようとした時に、女性が入って来てびっくりぽんでした(@_@)
登録日: 2014/5/8
投稿数: 1726
2016/8/31 23:25
 ひさしブリブリ
maruiさん ど〜も〜
御無沙汰しております

あいかわらず楽しそううな所に行ってますね〜
しかも女子とじゃね〜の?!

混浴あんの?
そっちの方が魅力的
でも新潟はちと遠い
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1469
2016/8/31 23:48
 Re: 鎖場天国
がーねっちん、こんばんは〜

尻からタワシが出そうを確かめて来ました
八丁尾根の次の鎖場はあのレコ見て決めていましたよ
鎖場、ビビりましたわ。

昔は千本檜小屋の所に泊って阿寺山までです。
しかも写真を見返すとテン泊装備だったっぽい。
雪の時期ですし、よく行ったもんです。

上越の紅葉は綺麗ですからね〜
秋の阿寺山周回も良いかと。

温泉もがーねっちんレコ参考にして行きました。
下調べきちんとしてなく、行ってから男性には露天がないことに気が付き。
男性内湯入って熱くて速攻で出て、露天に向かいました
びっくりぽんはなかった〜
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1469
2016/8/31 23:53
 Re: ひさしブリブリ
takuさん、どもどもこんばんは〜
ツーリングにカスタマイズに楽しまれていますね!

鎖場祭りは今年に入ってから、妙義、両神八丁、八海山と来ました。
残るは戸隠ですかね。

同行者、ご想像にお任せします〜

この温泉、男性が露天に入ろうと思ったら混浴しかないという
奥様とぜひどうぞ
登録日: 2013/5/28
投稿数: 2267
2016/9/1 11:11
 Lv11?
maruiさん:いつの間にかLv11とは…  ww

それにしても楽し気な鎖場ですね
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1469
2016/9/1 18:51
 Re: Lv11?
karlさん、こんちわちわ
いつの間にやらLv11までいきましたよ
大日岳の頂上で電波が繋がったのでやってみたら、ポケストップ全く見当たりませんでした。
ま、鎖場で歩きスマフォは危ないですね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ