ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 950215 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

槍・穂高縦走路〜憧れの大キレットへ〜

日程 2016年08月14日(日) 〜 2016年08月17日(水)
メンバー taltuku
天候晴れ後曇り後雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
東京ー松本(青春18切符)ー新島々ー上高地
岳沢登山口より
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間30分
休憩
0分
合計
2時間30分
S上高地バスターミナル07:5008:00河童橋08:20岳沢湿原・岳沢登山口10:20岳沢小屋
2日目
山行
4時間41分
休憩
0分
合計
4時間41分
岳沢小屋05:2007:39前穂高岳09:44穂高岳10:01穂高岳山荘
3日目
山行
5時間42分
休憩
1時間30分
合計
7時間12分
穂高岳山荘05:5006:00涸沢岳06:1007:50北穂高岳(北峰)08:10北穂高小屋10:10南岳小屋11:1011:20南岳12:10中岳12:2012:50大喰岳13:0013:02槍ヶ岳山荘
4日目
山行
4時間50分
休憩
2時間40分
合計
7時間30分
槍ヶ岳山荘05:4006:00槍ヶ岳06:2006:30槍ヶ岳山荘07:3009:30槍沢ロッヂ10:00横尾 (横尾山荘)10:30徳澤園11:0011:30明神池12:2012:50河童橋13:10上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
基本的に道標がしっかりしているので、道迷いの心配はあまりなし。
危険箇所は天候及び人による。
だが小さなものも含めると落石は頻繁に起こっているので注意すべし。
また雷による死者も聞くのでそこらへんを考慮した方がよい
午後になると雲が上がってくることが多い。
その他周辺情報松本駅前の蕎麦屋がワンコインで手頃。
山賊焼きが割とおいしい。
また駅中にも山賊焼きのお店はあるのでそちらもよい。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

備考 ご飯の量が多すぎた。
長袖などの着替えがあってよかった。
グローブとズボンの替えがあってもよかった。

写真

上高地から出発!
お盆時期ということもあって朝一だけど結構混んでた。
2016年08月14日 06:36撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地から出発!
お盆時期ということもあって朝一だけど結構混んでた。
河童橋
2016年08月14日 08:00撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋
岳沢登山口の入口
2016年08月14日 08:20撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢登山口の入口
岳沢小屋のテン場
午後から曇ってきた
2016年08月15日 05:21撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢小屋のテン場
午後から曇ってきた
前穂高山頂。
分岐からはすぐだったけど生憎の雲で何も見えず。
また霧で髪につく水滴が凄い
2016年08月15日 07:39撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂高山頂。
分岐からはすぐだったけど生憎の雲で何も見えず。
また霧で髪につく水滴が凄い
奥穂山頂
何も見えなかったけど、風が強かったので雰囲気は割と出てこれはこれでよかった
2016年08月15日 09:44撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂山頂
何も見えなかったけど、風が強かったので雰囲気は割と出てこれはこれでよかった
穂高山荘から望む涸沢。
意外に近く見える。
テントの数(笑)
2016年08月15日 14:01撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高山荘から望む涸沢。
意外に近く見える。
テントの数(笑)
ザ・槍
2016年08月15日 14:59撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザ・槍
穂高山荘で待機していたら、宿泊を決めた途端に晴れてきた‥。
まあ綺麗な景色が見れるから、良しとするか
2016年08月15日 15:13撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高山荘で待機していたら、宿泊を決めた途端に晴れてきた‥。
まあ綺麗な景色が見れるから、良しとするか
涸沢から見る槍!
やはりとんがっている
2016年08月15日 15:14撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢から見る槍!
やはりとんがっている
涸沢岳山頂。
穂高岳山荘に駐在している岐阜大医学部の人達が楽しそうに写真を撮っていた(笑)
2016年08月15日 15:25撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢岳山頂。
穂高岳山荘に駐在している岐阜大医学部の人達が楽しそうに写真を撮っていた(笑)
涸沢
幸運にも晴れてきた
2016年08月15日 15:39撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢
幸運にも晴れてきた
奥穂と穂高山荘。
よくここにこんなの作れたな
2016年08月15日 18:28撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂と穂高山荘。
よくここにこんなの作れたな
穂高山荘
さすが穂高!中はすごく快適だった!トイレも乾燥室もあるし、暖炉も、漫画も完備!
ここは本当に山小屋か少し疑った(笑)
2016年08月16日 05:53撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高山荘
さすが穂高!中はすごく快適だった!トイレも乾燥室もあるし、暖炉も、漫画も完備!
ここは本当に山小屋か少し疑った(笑)
テン場から見る夕焼け
2016年08月15日 18:43撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場から見る夕焼け
ザ・北アルプスという感じ
2016年08月15日 15:49撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザ・北アルプスという感じ
大キレットからの槍
2016年08月16日 06:27撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大キレットからの槍
1
北穂山頂
2016年08月16日 07:55撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂山頂
すぐ近くに北穂小屋。天気がよければ小屋の前のテラスからは絶景が!
2016年08月16日 08:07撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ近くに北穂小屋。天気がよければ小屋の前のテラスからは絶景が!
北穂〜南
確かに気を付けるとしたらここかな
2016年08月16日 08:53撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂〜南
確かに気を付けるとしたらここかな
南岳
ここの登りが一番面白かった。
岩場をゆっくり感じられた
2016年08月16日 09:05撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳
ここの登りが一番面白かった。
岩場をゆっくり感じられた
あいにくの曇りでただの看板の写真に
2016年08月16日 11:19撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あいにくの曇りでただの看板の写真に
同じく
2016年08月16日 12:19撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく
しかし雷鳥発見!!
こいつらは本当に飛べないんだね
2016年08月16日 12:31撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし雷鳥発見!!
こいつらは本当に飛べないんだね
うん…
2016年08月16日 12:55撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うん…
テン場からの槍
2016年08月16日 18:02撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場からの槍
ついに山頂
2016年08月17日 06:07撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに山頂
下りは普通の登山道って感じ
2016年08月17日 07:51撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは普通の登山道って感じ
川の水が綺麗。
ここまでくると本当にただの長い散歩道
2016年08月17日 09:25撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川の水が綺麗。
ここまでくると本当にただの長い散歩道
やっとの思いで徳澤まで
2016年08月17日 10:54撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとの思いで徳澤まで
はー長かった
2016年08月17日 11:40撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はー長かった
撮影機材:

感想/記録

憧れの北アルプスへ!
本当は友達と行くつもりだったのに、一人は北海道へ、もう一人はキリマンジャロへ。
結局一人でテントを担ぎ、北アルプスの大キレットへ。
生憎の天気の時もあったが、穂高岳山荘では天気よかったし、槍も行けたから良しとしよう。ただ台風がきそうになったり色々。
全体的には体力はいるけど、難易度的には全然物足りなかった。
まあクライミングをイメージしては駄目か。

一日目
上高地〜岳沢小屋
久し振りの本格登山であり、午後から曇ってきたこともあり、予定よりかなり早めにテントの幕営(笑)
久ぶりにグダグダを楽しんだ
二日目
岳沢〜前穂、奥穂〜穂高岳山荘
生憎の雨でテンションがた落ち。
どこまで行けるか様子を見ながらの出発。
身体は思ったよりも軽いが、荷物が重い‥
登山道は滑る心配もなく、思ったよりも難易度も遥かに低い。
無事に頂上を踏んでいくが、天気が芳しくない。
奥穂に着いたところで雨脚が強くなる。
天気が悪くてテンションは逆に上がっていく!!!
風も強いし、なんか北アルプスっぽい!!!
梯子や鎖があるとはいえ、雨で岩が濡れている。
高度感もある為滑らないように慎重に穂高岳山荘へ。
着いて一休みしたところで天候は最悪に‥
しかたないので小屋迫を決め夢の室内へ!!!
外を見てみると。。。あれ?なんか晴れてんだけど??
俺テント持ってんだけど(笑)
しょうがないから小屋迫を満喫することに。
近場の涸沢岳に登りに行くと、山荘に常駐している岐阜大の医学部の人も登っており、意気投合。一週間もいれるなんて、楽しそうでいいですね!他にも東北大の修士の人や、外国の人も。山に来て新たに知り合いが出来るとは。小屋に泊まるとこういうこともあるんですね。日の入りも夜空も見れるし、凄くいい場所だった
三日目
穂高岳山荘〜北穂、南〜槍ヶ岳山荘
今までさぼりまくっていたので流石にここらで少し歩くことに。
御来光に見送られていざ出発!楽しかったから名残惜しいけど‥
大キレットへは危険だと聞いていたので、よし、気合を入れて臨むかと思っていたが、どこが大キレットなのか。。。まあ岩場好きだし楽しかったから良しとしよう。個人的には南岳への登りが一番面白かった。
槍につくと穂高であった外国人が(笑)
四日目
槍!!!〜上高地
ついに念願の槍へ!!
天気の回復を待つも、一向に上がらず。そしてまさかの台風が近づいてると。。
うん楽しかった!!ついに着いたか。昔の人は本当に死ぬ思いをして登ってたんだろうなー。ここを整備した人はすごいなー
台風来てるので早めの下山。

楽しい山行だった!
次は剣か、妙義かなー?
もっと厳しい岩場に行きたいね。
訪問者数:83人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ