ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 950324 全員に公開 沢登り十勝連峰

アバレ川遡行 〜僕等の遊園地よ、永遠なれ

日程 2016年08月28日(日) [日帰り]
メンバー taxi, その他メンバー1人
天候晴れ〜曇り 山の上だけ霧雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間10分
休憩
30分
合計
6時間40分
Sいこいの森駐車場07:3008:10最初の滝11:55勝瑛の滝(高巻き)12:1012:25夏道登山道出会い(沢装備解除)12:4014:10望岳台G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大雨直後なので地面がしまっていない感じ。浮石多く、特に勝瑛の滝の高巻きルートは慎重になった。これからまだ倒木も増えるかもしれない。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ツェルト 沢靴 沢靴下 沢タイツ(後ろ前逆) 上着 防寒着 着替え ハーネス カラビナ スリング ATC 地図 行動食 昼食 非常食 応急キット 医薬品
共同装備 ロープ(8mm×20m)

写真

SENKUTUSU。そう、洗掘。
砂防ダム2つくらいぶっ壊れているかと思ったが健在でした。

ていうかローマ字「せんくとぅす」になってるからね!恥ずかしいからね!
2016年08月28日 07:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
SENKUTUSU。そう、洗掘。
砂防ダム2つくらいぶっ壊れているかと思ったが健在でした。

ていうかローマ字「せんくとぅす」になってるからね!恥ずかしいからね!
1
一度は入渓してみたものの砂防ダムに阻まれ右岸沿いの林道に逃げる、という昨年とまったく同じ行動。
人間とは学習する動物であるという定説に真っ向から浴びせ蹴りを食らわす蛮行。
2016年08月28日 08:01撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度は入渓してみたものの砂防ダムに阻まれ右岸沿いの林道に逃げる、という昨年とまったく同じ行動。
人間とは学習する動物であるという定説に真っ向から浴びせ蹴りを食らわす蛮行。
2
はじまりの滝。右岸がずいぶん崩れているような気がするが、なにせ学習しない動物であるところのわたしなので登れるところを登る。
2016年08月28日 08:12撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はじまりの滝。右岸がずいぶん崩れているような気がするが、なにせ学習しない動物であるところのわたしなので登れるところを登る。
2
河岸が洗掘され、支える地盤がなくなった木々が倒れかかる。
2016年08月28日 08:15撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河岸が洗掘され、支える地盤がなくなった木々が倒れかかる。
水量は通常運転に復帰。むしろ昨年7月のときより少ない。
2016年08月28日 08:23撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量は通常運転に復帰。むしろ昨年7月のときより少ない。
2
男は黙って二股の間を直登したい。
(左岸を登った)
2016年08月28日 08:25撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男は黙って二股の間を直登したい。
(左岸を登った)
6
相変わらずピントがとれない。いい滝なのに。
2016年08月28日 08:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらずピントがとれない。いい滝なのに。
2
洗掘によってすっかり根がむき出しに。さらに倒木が増えるかもしれないですね。
2016年08月28日 08:31撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洗掘によってすっかり根がむき出しに。さらに倒木が増えるかもしれないですね。
1
易しくもいける。難しくもいける。
わたくしといふ人間も斯様に在りたい。
2016年08月28日 08:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
易しくもいける。難しくもいける。
わたくしといふ人間も斯様に在りたい。
4
エンドレス小滝。やっぱりお前ら”ゆるふわ”だ!
2016年08月28日 08:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エンドレス小滝。やっぱりお前ら”ゆるふわ”だ!
1
場所によっては2mちかく水位が上がっていたっぽい。
アバレたんだな。
2016年08月28日 08:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
場所によっては2mちかく水位が上がっていたっぽい。
アバレたんだな。
4
去年より取り付きの足場が不安定になっていたが、今年もクリア。来年はどうだ。
2016年08月28日 08:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年より取り付きの足場が不安定になっていたが、今年もクリア。来年はどうだ。
2
TBC(とうぼく)。
2016年08月28日 09:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
TBC(とうぼく)。
4
アバレ川、フォーエバー!
2016年08月28日 09:15撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アバレ川、フォーエバー!
5
完膚なきまでに楽しませてくれる、それがアバレ川。
2016年08月28日 09:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完膚なきまでに楽しませてくれる、それがアバレ川。
1
誰もが沢登りを好きになる。それがアバレ川。
2016年08月28日 10:23撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もが沢登りを好きになる。それがアバレ川。
3
去年はでかい雪渓が残ってたような。
2016年08月28日 11:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年はでかい雪渓が残ってたような。
1
最上段がつるっとしているように見えたのと、万が一落ちるとハイリターンなので、確保してみた。セルフは滝上の灌木で。
2016年08月28日 11:17撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最上段がつるっとしているように見えたのと、万が一落ちるとハイリターンなので、確保してみた。セルフは滝上の灌木で。
2
勝瑛の滝。全貌を見たのははじめてです。巻きルートが浮石多く、緊張する。そして水がちょう冷たかった。
2016年08月28日 11:52撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝瑛の滝。全貌を見たのははじめてです。巻きルートが浮石多く、緊張する。そして水がちょう冷たかった。
4
滝が終わってもまだまだ楽しいZE!
2016年08月28日 12:12撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝が終わってもまだまだ楽しいZE!
2
この川はこれからポンピ沢になります。アバレ川先生の次回作にご期待ください。
2016年08月28日 12:25撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この川はこれからポンピ沢になります。アバレ川先生の次回作にご期待ください。
2
大雨でどうなっているかと思ったけど梯子は無事。いつもより多めに強度を確認した。
2016年08月28日 12:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雨でどうなっているかと思ったけど梯子は無事。いつもより多めに強度を確認した。
3
その虹の向こうには、ぼくらの宝物、アバレ川が流れているんだぜ。
(唄:ジュディ・ガーランド)
2016年08月28日 13:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その虹の向こうには、ぼくらの宝物、アバレ川が流れているんだぜ。
(唄:ジュディ・ガーランド)
9

感想/記録
by taxi

「母さん、ぼくのあのアバレ川どうしたんでせうね。
 ええ、ゆるふわなあの沢ですよ。」

ということで、台風9号が北海道に大雨を降らせ国道、林道、登山道をずたずたにした後、水が引くのを待ってアバレ川に出かけた。

いつもそこにあると思っていた僕らの”ゆるふわ”が、なくなるかもしれないと気付いて初めてその大切さを知る。そう、まるで、なつやすみの間夢中になって作った秘密基地のように。作ったことないけど。

増水続行中あるいは河川崩壊していたら即撤退、と思っていたが結果的にはいつものように楽しみながら夏道出合いまでコンプリート。
もちろん増水による洗掘、倒木、土砂の堆積、苔の流失などもろもろ爪痕は見られたが、それを補ってあまりあるアバレ川の魅力は健在。
ラバーソールも相変わらずバキバキに効いて、楽しみっぱなしの4時間。

水の遊園地と言えばディ●ニー・シーか札幌テルメかアバレ川、と書いてあったレジャー白書の言にも、深くうなずかざるを得ない。

望岳台までの下山が長く感じたのは、きっと夏が後ろ髪を引いていたんだね。(キメ顔で)
訪問者数:259人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ