ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 950783 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

鳳凰山−夜叉神峠から南御室小屋泊、御座石温泉へ

日程 2016年08月19日(金) 〜 2016年08月20日(土)
メンバー rjkawano, その他メンバー2人
天候曇のち雨
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間40分
休憩
0分
合計
3時間40分
S夜叉神峠登山口11:3012:00夜叉神峠13:20杖立峠13:20苺平15:10南御室小屋
2日目
山行
7時間10分
休憩
0分
合計
7時間10分
南御室小屋06:0007:00鳳凰山07:30アカヌケ沢の頭08:30地蔵ヶ岳11:00燕頭山13:10御座石鉱泉13:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

19日昼前、甲府駅。晴天。
2016年08月19日 09:43撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
19日昼前、甲府駅。晴天。
夜叉神峠登山口から出発。
2016年08月19日 12:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜叉神峠登山口から出発。
杖立峠。ゆっくり登る。
2016年08月19日 13:22撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杖立峠。ゆっくり登る。
苺平。曇り。
2016年08月19日 14:47撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苺平。曇り。
15時、宿泊の南御室小屋到着。夕方から晴天。
2016年08月19日 15:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15時、宿泊の南御室小屋到着。夕方から晴天。
20日、6時出発。薬師岳、観音岳に登頂!曇り。
2016年08月20日 07:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20日、6時出発。薬師岳、観音岳に登頂!曇り。
観音岳を過ぎて、一瞬晴れた。オベリスクが神々しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音岳を過ぎて、一瞬晴れた。オベリスクが神々しい。
写真をとっていた方から名前を教えてもらった。たしかホウオウシャジン?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真をとっていた方から名前を教えてもらった。たしかホウオウシャジン?
あっという間に雲が増えてくる。
2016年08月20日 07:36撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に雲が増えてくる。
地蔵岳に向かう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳に向かう。
オベリスクが近い。雲がかかり、北岳、間ノ岳は見えず。
2016年08月20日 07:47撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オベリスクが近い。雲がかかり、北岳、間ノ岳は見えず。
お地蔵さん。ガスが出てきて、幻想的な雰囲気。
2016年08月20日 08:31撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵さん。ガスが出てきて、幻想的な雰囲気。
オベリスク。雨。とりつき付近まで近づいたが、登頂は断念。クライマーの方が登っていました。
2016年08月20日 08:39撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オベリスク。雨。とりつき付近まで近づいたが、登頂は断念。クライマーの方が登っていました。
地蔵岳から、御座石温泉に降る。
2016年08月20日 08:30撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳から、御座石温泉に降る。
大きなキノコがたくさんあった。
2016年08月20日 10:58撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなキノコがたくさんあった。
御座石温泉までが長い!雨にも降られ、脚もフラフラ。温泉に入って15時のバスで韮崎駅へ。夕方土砂降り。
2016年08月20日 13:10撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御座石温泉までが長い!雨にも降られ、脚もフラフラ。温泉に入って15時のバスで韮崎駅へ。夕方土砂降り。
撮影機材:

感想/記録

概要(wikiから引用)
鳳凰山(ほうおうざん)は山梨県の南アルプス北東部にある3つの山の総称である。後述の通り、鳳凰山とはどの山を指すのか歴史的には諸説あったため、地蔵岳・観音岳・薬師岳の3山の総称として特に鳳凰三山とも呼ばれる。南アルプス国立公園内にあり、日本百名山、新日本百名山、新・花の百名山および山梨百名山に選定されている。
鳳凰三山を構成する山は、地蔵岳、観音岳、薬師岳である。地蔵岳の西に赤抜沢ノ頭、薬師岳の南に砂払岳の小ピークがある。地蔵岳と赤抜沢ノ頭との鞍部は「賽ノ河原」と呼ばれ多くの小仏石が安置されている。

山名の由来(wikiから引用)
江戸時代の甲斐国に関する地誌類において、鳳凰山に言及されたものには宝永3年(1706年)の荻生徂徠(おぎゅう そらい)『峡中紀行』、宝暦2年(1752年)の野田成方『裏見寒話』、天明3年(1783年)の萩原元克『甲斐名勝志』、文化11年(1814年)の『甲斐国志』などがある。これらの地誌類では「鳳凰山」の指す山域は時代により認識が異なっており、地蔵岳のみを指す一山説、観音岳、薬師岳の二峰を指す二山説、三山すべてを指す三山説があり、山名論争が展開されてきた。
鳳凰山の山麓地域では昔は一山説が一般的であったが、後に山岳信仰の広まりに伴い三山説が浸透する。『裏見寒話』の著者である甲府勤番士の野田成方は二峰を区別しがたい甲府に居住しており、近世期の各種甲斐国絵図類では二山説・三山説をとっている。しかしながら、いずれにしても現在となっては鳳凰山とは鳳凰三山と同義である。
地蔵岳の山頂部はオベリスク(地蔵仏)と呼ばれる巨大な尖塔があり、鳥のくちばしに見立てられることから鳳凰の山名由来になっていると考えられている。オベリスクはこの山域の象徴的存在で甲府盆地からも注意して観察するとその姿を見ることができる。地蔵岳山頂の2個の巨石が相抱くように付き上がっていることから、故人がこれを大日如来に擬して崇拝し法王山の名が付いたことが山名の由来であるとする説もある。
757年(天平宝字元年)に、女帝孝謙天皇(奈良法王)が転地療養のために奈良田に来て法王山に登り、その山名が転化して鳳凰山になったとする説もある。
訪問者数:127人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 ガス 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ