ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 951327 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

蓼科山 百名山やっと10座目!

日程 2016年08月11日(木) [日帰り]
メンバー MamakoY, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
7号目の駐車場は登山口近くに大きく2か所、路肩にも駐車できるスペースがありました。(トイレ・登山ポストあり。)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間25分
休憩
3時間40分
合計
7時間5分
S7合目登山口06:3006:35馬返し07:10天狗の路地07:2007:45将軍平08:0008:30山頂11:3012:15将軍平12:3013:25馬返し13:357合目登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山頂・天狗の路地・将軍平以外にも、撮影でちょこちょこ立ち止まりながらのコースタイムです。(70代の両親は登り+5分位です)山頂では眺めを楽しんだりお昼を食べたり、結局3時間もいたようです。下りの将軍平までは登りの人との交差時間がありました。
コース状況/
危険箇所等
山頂に近づけは近づくほど大きな岩がはばかりました。
その他周辺情報白樺湖畔に前泊(車山へ)、下山後に親湯温泉に泊まりました。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) 筆記用具 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 サングラス タオル ストック カメラ 防虫ネット
備考 ・カシミールのコピー(展望の山名が分かるもの):持っていけば尚楽しかったかと。
・防虫ネット(登っている間は不要でしたが山頂でカメラをじっと構えているとハチやアブが寄ってきました。皆さん気にされてませんでしたが、私はちょっと気になったのでネットをかぶって撮影したりご飯を食べたりしました。)

写真

明け方の蓼科山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明け方の蓼科山
1
7合目登山口入口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目登山口入口
緩やかな登り始め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかな登り始め
1
馬返しを通過
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬返しを通過
1
岩が目立ってくる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩が目立ってくる
1
ふと振り返ると美ヶ原の向こうに北アルプスが!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふと振り返ると美ヶ原の向こうに北アルプスが!
2
大きな岩も見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩も見えてきました。
1
天狗の路地に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の路地に到着
1
将軍平まで続く登り。結構…急です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
将軍平まで続く登り。結構…急です。
2
ふと目を落とすとかわいい葉っぱとコケが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふと目を落とすとかわいい葉っぱとコケが。
1
将軍平が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
将軍平が見えてきました。
1
蓼科山荘@将軍平
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山荘@将軍平
蓼科山荘オリジナル登山バッジを購入❤
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山荘オリジナル登山バッジを購入❤
山頂を見上げる。まだ結構登るんだな…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を見上げる。まだ結構登るんだな…
1
小休憩後、本格的な岩登りの開始
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小休憩後、本格的な岩登りの開始
2
木々の間から白馬岳方面が見えました。山頂展望への期待が膨らみます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から白馬岳方面が見えました。山頂展望への期待が膨らみます。
岩との格闘。面白いけれど初心者の私には結構大変
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩との格闘。面白いけれど初心者の私には結構大変
2
どうやって登ろうかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうやって登ろうかな
1
ようやく見えた山頂ヒュッテ。山頂は?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく見えた山頂ヒュッテ。山頂は?
1
とその前に、八ヶ岳がお出迎え。左側に見えるのが甲武信・金峰山方面らしいです。(眺望1。この後眺望2,3…と続きます。)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とその前に、八ヶ岳がお出迎え。左側に見えるのが甲武信・金峰山方面らしいです。(眺望1。この後眺望2,3…と続きます。)
2
そして、山頂発見!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、山頂発見!
4
北アルプスをバックに記念撮影。中期高齢者の両親も頑張りました。撮影頂いた方、ありがとうございます!いい記念になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスをバックに記念撮影。中期高齢者の両親も頑張りました。撮影頂いた方、ありがとうございます!いい記念になりました。
4
八ヶ岳をバックにも記念撮影。まるで八ヶ岳を登ったみたいな感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳をバックにも記念撮影。まるで八ヶ岳を登ったみたいな感じ。
5
三角地点も発見。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角地点も発見。
1
早速、神社にお参りに。岩を乗り越えていく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速、神社にお参りに。岩を乗り越えていく。
1
下山も無事できますように。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山も無事できますように。
3
改めて眺望を味わいます。眺望1-1)まずは美しい八ヶ岳!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
改めて眺望を味わいます。眺望1-1)まずは美しい八ヶ岳!
3
眺望2)南アルプス…オベリスクも見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望2)南アルプス…オベリスクも見えます。
2
眺望3)中央アルプス 木曽駒方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望3)中央アルプス 木曽駒方面
2
眺望4)御嶽・乗鞍方面・手前に霧ヶ峰…御嶽山に向かってお祈りしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望4)御嶽・乗鞍方面・手前に霧ヶ峰…御嶽山に向かってお祈りしました。
3
眺望5)穂高・槍ヶ岳方面…大キレット・槍の穂先も見えました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望5)穂高・槍ヶ岳方面…大キレット・槍の穂先も見えました!
2
眺望6)剱・鹿島槍・五竜・唐松・白馬岳方面…不帰ノ嶮付近も見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望6)剱・鹿島槍・五竜・唐松・白馬岳方面…不帰ノ嶮付近も見えます。
2
眺望7)妙高・高妻山方面…頭ちょっこし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望7)妙高・高妻山方面…頭ちょっこし。
1
眺望8)四阿・草津白根・浅間山方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望8)四阿・草津白根・浅間山方面
2
そして、とにかく広い山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、とにかく広い山頂
2
帰るのが惜しい眺望。結局3時間近く滞在しました。山頂が広いからゆっくり過ごせます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰るのが惜しい眺望。結局3時間近く滞在しました。山頂が広いからゆっくり過ごせます。
4
帰りにヒュッテに立ち寄って
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りにヒュッテに立ち寄って
1
かき氷を頂きました。山頂でかき氷が頂けるとは贅沢!トイレも利用させて頂きましたが、とても綺麗だったそうです。ありがたい事です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かき氷を頂きました。山頂でかき氷が頂けるとは贅沢!トイレも利用させて頂きましたが、とても綺麗だったそうです。ありがたい事です。
4
menu色々。お酒も🍺🍶🍷 私は山バッジと山の日限定缶バッジをGet!バッジ(pins)を手に入れるのは山頂に立った時と同じ位うれしい❤
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
menu色々。お酒も🍺🍶🍷 私は山バッジと山の日限定缶バッジをGet!バッジ(pins)を手に入れるのは山頂に立った時と同じ位うれしい❤
2
下山開始。名残惜しく・しつこく撮影を続けます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始。名残惜しく・しつこく撮影を続けます。
2
高度感ある下山。高所恐怖症の私にはちょっと怖い。。遠くに縞枯れ現象?が見えました。眼下には将軍平も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度感ある下山。高所恐怖症の私にはちょっと怖い。。遠くに縞枯れ現象?が見えました。眼下には将軍平も。
2
そんな中で見つけた岩場に咲くお花
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんな中で見つけた岩場に咲くお花
1
将軍平まで戻ってきました。(途中、沢山の方が登って来られました。)こちらの山荘にも色々なmenuがあります。アイスを食べてらっしゃる方が多かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
将軍平まで戻ってきました。(途中、沢山の方が登って来られました。)こちらの山荘にも色々なmenuがあります。アイスを食べてらっしゃる方が多かったです。
1
水飲みにやってきたウソ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水飲みにやってきたウソ。
2
さて再び7合目登山口に向け下山開始。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて再び7合目登山口に向け下山開始。
1
ひたすら下ります。これも縞枯れ現象?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら下ります。これも縞枯れ現象?
1
これは何でしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは何でしょうか。
1
シラビソの子供?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラビソの子供?
1
シラビソの赤ちゃん?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラビソの赤ちゃん?
2
そして、馬返しまで戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、馬返しまで戻ってきました。
二人の歩荷さんとすれ違いました。先頭は女性。かなりの美人さん。前にヤマレコで美人の歩荷さんとすれ違ったという方がおられましたが、きっとこの方です。本当に美人さんでした。華奢な体ですごいなぁ。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二人の歩荷さんとすれ違いました。先頭は女性。かなりの美人さん。前にヤマレコで美人の歩荷さんとすれ違ったという方がおられましたが、きっとこの方です。本当に美人さんでした。華奢な体ですごいなぁ。。
1
宿へ向かう途中で見えた蓼科山。さすが諏訪富士、きれいな形です。麓から見て、改めて結構高い山だなと感じました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿へ向かう途中で見えた蓼科山。さすが諏訪富士、きれいな形です。麓から見て、改めて結構高い山だなと感じました。
1
手に入れた山バッジ。(左:蓼科山荘,中2ケ:山頂ヒュッテ,右:霧ヶ峰にて)。丸い缶バッジが山の日限定バッジ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手に入れた山バッジ。(左:蓼科山荘,中2ケ:山頂ヒュッテ,右:霧ヶ峰にて)。丸い缶バッジが山の日限定バッジ。
1

感想/記録

8月11日、山の日に登ることになった蓼科山登山。70代の両親を連れて登ってきました。
私にとって、百名山としては10座目の登山となりました。前日に仙台から車で移動。10日は霧ヶ峰へ。白樺湖畔で宿をとりました。(湖では花火を見ることができました。本格的な花火大会で大変きれいでした。)翌日朝5時30に宿を出て7合目登山口へ。実は、初めての山の日で駐車場が満杯になるのではと心配して早く出発したのですが、空きはまだまだありました。(いずれにせよ、夏の登山ですので、だんだん強まる日差しや景色の霞具合を考えると、もっと早く出発してもよかったと後で思いました。)
今回、標高2000mを超える登山は初めてでしたが、本やテレビで予習していたものの、やはり結構な岩登りの連続でした。特に視界が開けてきた山頂直下は、岩も大きくなる上に視界も開けてくるので、高所恐怖症の私にはちょっと怖かったです。(山頂も岩は相変わらずゴロゴロありますが、広々としているので高所の怖さはありませんでした。但し落とし物には注意です。)
と、岩との格闘はありますが、一気に標高差を稼げる他、何よりも登った先にある山頂の展望が一段と素晴らしく、登り甲斐のある山だと思います。あんな広くて眺めのいい山頂もなかなかないと思われます。山頂では、あの山が見えるこの山が見える、と言っているうちに時間があっという間に過ぎていきました。
また、70代の両親と一緒に登りましたが、水分補給をこまめに取りながら、ペースを崩さずゆっくり登ったので、バテル事無く登れたようです。また、ルート上に山小屋が2件あり、水洗トイレも完備されている点も心強かったようです。
以上、初心者の私にはちょうどいい、登り甲斐のある、眺望抜群の山でした。
訪問者数:75人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/9/12
投稿数: 1
2016/9/12 3:36
 10座目登頂おめでとうございます!
山行記録拝見しましたよ。八ヶ岳他、眺望素晴らしいですね。upお写真で、すーっと爽快な気分になりました!山ガール頑張って~。 金沢より
登録日: 2015/4/29
投稿数: 4
2016/9/13 22:06
 Re: 10座目登頂おめでとうございます!
ありがとうございます 。眺望抜群でした。ぜひお勧めします。白山よりずっと楽だと思いますよ!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ