ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 951544 全員に公開 ハイキング奥秩父

武甲山

日程 2016年08月25日(木) [日帰り]
メンバー sakamoto_boy, その他メンバー1人
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

8時半に一の鳥居から登山開始し、山頂に11時頃到着
11時30分下山開始し、13時30分に一の鳥居に到着
コース状況/
危険箇所等
8月24日に浦山口方面の橋が大雨で崩れたため通行禁止
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 レジャーシート 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

熊さんにお願い看板を見て笑っちゃいました。これで熊が出なければこのあたりの熊は日本語がわかるすごい熊ですね
2016年08月25日 08:28撮影 by Nexus 5, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊さんにお願い看板を見て笑っちゃいました。これで熊が出なければこのあたりの熊は日本語がわかるすごい熊ですね
水は冷たくて気持ちよかったです
2016年08月25日 08:55撮影 by Nexus 5, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水は冷たくて気持ちよかったです
不動滝も二日前の大雨のせいで砂が混じって飲むことは出来ませんでした。
2016年08月25日 09:08撮影 by Nexus 5, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動滝も二日前の大雨のせいで砂が混じって飲むことは出来ませんでした。
初めてのちゃんとした登山だったので情けないですが担いで持っていけませんでした。次は頑張ります!
2016年08月25日 09:08撮影 by Nexus 5, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めてのちゃんとした登山だったので情けないですが担いで持っていけませんでした。次は頑張ります!
3
いくつもの枝を出してちょっと気持ち悪かったけどゆっくり休むことが出来ました。
2016年08月25日 09:54撮影 by Nexus 5, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いくつもの枝を出してちょっと気持ち悪かったけどゆっくり休むことが出来ました。
なんだかんだと相方と2時間半も掛けて到着しました。やっぱり山頂に着くと嬉しいものです。
2016年08月25日 10:54撮影 by Nexus 5, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだかんだと相方と2時間半も掛けて到着しました。やっぱり山頂に着くと嬉しいものです。
とりあえず写真に収めましたが登ったときは景色が見たかったのでよく読んでません(汗)
2016年08月25日 10:54撮影 by Nexus 5, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず写真に収めましたが登ったときは景色が見たかったのでよく読んでません(汗)
第一展望台は何とか秩父市内の景色を堪能することができました。
2016年08月25日 10:59撮影 by Nexus 5, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一展望台は何とか秩父市内の景色を堪能することができました。
2

感想/記録

相方と二人で始めての本格的な山登りとして武甲山に行きました。
山と言ったら高尾山位しか登ったことの無い二人なのでちゃんと登りきれるか心配でしたがゆっくりあわてず登ったことも有りさほど疲れることなく山頂に到着することが出来ました。
その後、下りでは爪先が痛くなり相方も股関節が痛くなって辛そうでしたが2時間掛けて下山することが出来ました。
この日は天気は良かったのですが涼しかったこともあり、非常に気持ちの良い登山が出来てラッキーだったと思います。
今回は、ペットボトルを山頂まで上げることが出来なかったので次は頑張ってみようと思います。
下山後は、武甲温泉ではなく、ちょっと離れた両神温泉まで足を延ばして疲れた体を癒しました。
訪問者数:219人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/12/10
投稿数: 72
2016/8/31 0:05
 初めての1000m越え
私も山歩きを始めて1年目、初めての武甲山に行くときは数日前から緊張していました。
初の1000m越えでもありましたので。
それが、その同月中には日光男体山で2000mを超え、数か月後には北岳で3000m越えも達成してしまいました。
最初は全く体力もありませんでしたが、山歩き3年目の今は、不動滝のペットボトルを数本ザックに入れて、上まで担げるようになりましたよ。
無理せず、ご自分のペースで、いつか武甲山のペットボトルを担ぎ上げてみてください。
登録日: 2016/8/24
投稿数: 4
2016/8/31 20:16
 Re: 初めての1000m越え
コメントありがとうございます。
私も武甲山に行く時はかなり心配しましたが登りきった後の爽快感が忘れられず次に登る山を毎日考えております(汗)
日光男体山に関しても調べてみたのですが、結構大変そうな感じだったので相方にはちょっと無理かなぁ~と思いつつ、単独でいつかはチャレンジしてみたいです。
登録日: 2015/12/10
投稿数: 72
2016/8/31 20:56
 Re[2]: 初めての1000m越え
ぜひいつか男体山に挑戦してみてください。
初の2000m越えには最適だと思います。
天候さえ良ければ、森林限界を超えた高さからの爽快感は、武甲山からの比ではありません。

地図を見ると明らかなのですが、標高差1000m以上をほぼ直登なので、武甲山より体力は必要です。
しかし、体力を別にすれば、大きな危険を感じる場所もなく、技術的難易度は武甲山と同じくらいです。

私も当初は全く体力なく、下山時の膝の痛みにも悩まされていましたが、何度も山歩きを繰り返している内に、自然と体力も付き膝も痛まないようになってきました。

いつの日かアルプスを目指して、これからも無理のない山歩きを楽しんでください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ