ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 951589 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

間ノ岳(北岳山荘〜大樺沢コース)

日程 2016年08月28日(日) [日帰り]
メンバー ritou_no_kaiyoskimu
天候晴後くもり
アクセス
利用交通機関
バス
広河原までは甲府駅からバスで2時間弱
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間8分
休憩
1時間12分
合計
8時間20分
S北岳山荘05:1305:43中白根山05:4706:42間ノ岳07:0507:49中白根山08:20北岳山荘08:3508:57トラバースルート分岐09:18吊尾根・北岳山荘トラバース道分岐09:36八本歯のコル09:4411:18大樺沢二俣11:3512:55白根御池分岐13:17広河原山荘13:2213:28広河原・吊り橋分岐13:33広河原インフォメーションセンターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
天空の稜線は穏やかだが、結構な岩場もある。
大樺沢コースは急峻な岩場にたくさんの木の階段が設けられた荒いコース。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

北岳山荘で4:30から朝食。
2016年08月28日 04:33撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山荘で4:30から朝食。
5:13早々に出発。
2016年08月28日 05:13撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:13早々に出発。
北岳山荘と東側の雲海。
2016年08月28日 05:15撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山荘と東側の雲海。
稜線からご来光を拝む。
2016年08月28日 05:18撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線からご来光を拝む。
もやの間から一瞬のモルゲンロート。
2016年08月28日 05:20撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もやの間から一瞬のモルゲンロート。
眼下に広がる雲海が朝日に照らされる。
2016年08月28日 05:20撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に広がる雲海が朝日に照らされる。
間ノ岳に向け稜線を進む。
2016年08月28日 05:22撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳に向け稜線を進む。
しかしもやが広がり道の先がはっきりわからない。
2016年08月28日 05:40撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかしもやが広がり道の先がはっきりわからない。
もやが取れ始め中白峰山の山容が見えてきた。
2016年08月28日 05:43撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もやが取れ始め中白峰山の山容が見えてきた。
稜線途中の中白峰山に到着。少し休憩する。
2016年08月28日 05:43撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線途中の中白峰山に到着。少し休憩する。
トウヤクリンドウの群落。まだほとんどがつぼみだが。
2016年08月28日 05:49撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウの群落。まだほとんどがつぼみだが。
イワベンケイ
2016年08月28日 05:50撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワベンケイ
標柱らしきものが見えてきた。頂上か?
2016年08月28日 05:59撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標柱らしきものが見えてきた。頂上か?
と思ったら例の道標だった。
2016年08月28日 06:06撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったら例の道標だった。
間ノ岳はこのピークのさらに向こうのようだ。
2016年08月28日 06:15撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳はこのピークのさらに向こうのようだ。
例のまぎらわしい道標がまたある。
2016年08月28日 06:16撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
例のまぎらわしい道標がまたある。
振り返ると仙丈ヶ岳が見えた。
2016年08月28日 06:19撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると仙丈ヶ岳が見えた。
向こうには北アルプスの山々。
2016年08月28日 06:20撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうには北アルプスの山々。
1
近くには中央アルプス。
2016年08月28日 06:21撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くには中央アルプス。
仙丈ヶ岳と歩いてきた稜線。
2016年08月28日 06:21撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳と歩いてきた稜線。
東側には富士山の稜線も。
2016年08月28日 06:26撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側には富士山の稜線も。
鳳凰山のオベリスク。
2016年08月28日 06:27撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰山のオベリスク。
山頂付近のもやが取れ始めた。期待できる。
2016年08月28日 06:27撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近のもやが取れ始めた。期待できる。
振り返ると北岳も現れてきている。
2016年08月28日 06:29撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると北岳も現れてきている。
人がいるのが見える。あそこが山頂のようだ。
2016年08月28日 06:34撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人がいるのが見える。あそこが山頂のようだ。
山頂の標柱が見えてきた。
2016年08月28日 06:40撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の標柱が見えてきた。
間ノ岳3190mに登頂。
2016年08月28日 06:42撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳3190mに登頂。
2
ここで稜線は塩見岳方面と農鳥岳方面に分かれる。
2016年08月28日 06:42撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで稜線は塩見岳方面と農鳥岳方面に分かれる。
頂上のもう一つの標柱。
2016年08月28日 06:43撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上のもう一つの標柱。
なんとブロッケン現象が出現。神秘的な光景だ。
2016年08月28日 06:47撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとブロッケン現象が出現。神秘的な光景だ。
1
塩見岳は雲で見えず。少し休憩の後来た稜線を戻る。
2016年08月28日 07:02撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳は雲で見えず。少し休憩の後来た稜線を戻る。
西側の雲がとれてきたので歩いてきた稜線もよく見えるようになった。
2016年08月28日 07:17撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側の雲がとれてきたので歩いてきた稜線もよく見えるようになった。
西側の谷の様子。
2016年08月28日 07:17撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側の谷の様子。
稜線と仙丈ヶ岳。
2016年08月28日 07:30撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線と仙丈ヶ岳。
間ノ岳を振り返る。右は三峰岳。
2016年08月28日 07:43撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳を振り返る。右は三峰岳。
中白峰山を通過。
2016年08月28日 07:49撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中白峰山を通過。
中央アルプスの峰々。
2016年08月28日 07:49撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプスの峰々。
再びイワヒバリと遭遇。
2016年08月28日 07:49撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びイワヒバリと遭遇。
甲斐駒ヶ岳もやっと顔を見せた。
2016年08月28日 07:51撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳もやっと顔を見せた。
振り返ると塩見岳は何とかわかる程度に見えた。
2016年08月28日 07:53撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると塩見岳は何とかわかる程度に見えた。
北岳山荘で弁当をもらい、トラバース道で下山にかかる。
2016年08月28日 08:40撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山荘で弁当をもらい、トラバース道で下山にかかる。
意外と結構登らされる。
2016年08月28日 08:48撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外と結構登らされる。
1
本来のトラバース道に合流。
2016年08月28日 08:57撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本来のトラバース道に合流。
木の梯子が岩稜に備え付けられている。この辺は有名なお花畑らしい。
2016年08月28日 09:09撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の梯子が岩稜に備え付けられている。この辺は有名なお花畑らしい。
サンプクリンドウを発見。結構珍しいそう。
2016年08月28日 09:14撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンプクリンドウを発見。結構珍しいそう。
1
大樺沢コースに合流。本格的な下りに入る。
2016年08月28日 09:18撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大樺沢コースに合流。本格的な下りに入る。
木段を下るとゴロ石の岩場となった。
2016年08月28日 09:19撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木段を下るとゴロ石の岩場となった。
まさにどこが道かわからない。
2016年08月28日 09:26撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさにどこが道かわからない。
タカネビランジ
2016年08月28日 09:31撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネビランジ
さらに急な木段。だが序章に過ぎず。
2016年08月28日 09:33撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに急な木段。だが序章に過ぎず。
八本歯のコルに到着。休憩の後左に折れる。
2016年08月28日 09:37撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八本歯のコルに到着。休憩の後左に折れる。
延々と続く木段。
2016年08月28日 09:54撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延々と続く木段。
オオバタケシマラン
2016年08月28日 10:03撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバタケシマラン
もやで道もはっきりわからず。この後少し道をはずれてしまった。
2016年08月28日 10:26撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もやで道もはっきりわからず。この後少し道をはずれてしまった。
ミヤマハナシノブだがピンボケ。貴重な花なのにもったいない。
2016年08月28日 10:53撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマハナシノブだがピンボケ。貴重な花なのにもったいない。
これはタカネグンナイフウロ
2016年08月28日 10:55撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはタカネグンナイフウロ
ようやく大樺沢二俣まで下りてきた。
2016年08月28日 11:18撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく大樺沢二俣まで下りてきた。
ついに今回は北岳バットレスは拝めず。ここで弁当で昼食とした。
2016年08月28日 11:26撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに今回は北岳バットレスは拝めず。ここで弁当で昼食とした。
昼食後下山を再開。下るに従いもやが取れてきた。
2016年08月28日 11:37撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食後下山を再開。下るに従いもやが取れてきた。
ヤナギラン。行きも同じ花を撮ったような。
2016年08月28日 11:39撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤナギラン。行きも同じ花を撮ったような。
大樺沢。大きな石の間を流れている。
2016年08月28日 11:42撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大樺沢。大きな石の間を流れている。
珍しいキノコを発見。あとから来たガイドさんによりマスタケとのことだが、アンズタケでは?
2016年08月28日 12:01撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
珍しいキノコを発見。あとから来たガイドさんによりマスタケとのことだが、アンズタケでは?
谷の正面に見えるのは鳳凰山の裾。
2016年08月28日 12:14撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷の正面に見えるのは鳳凰山の裾。
ずいぶん下ってきた。
2016年08月28日 12:42撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずいぶん下ってきた。
大樺沢の清流。雨の影響か水量は多い。
2016年08月28日 12:45撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大樺沢の清流。雨の影響か水量は多い。
白根御池分岐に到着。ゴールは近い。
2016年08月28日 12:55撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白根御池分岐に到着。ゴールは近い。
登山道入口すぐのキツリフネ。
2016年08月28日 13:05撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入口すぐのキツリフネ。
広河原山荘に到着。少し休憩する。
2016年08月28日 13:17撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原山荘に到着。少し休憩する。
1
広河原橋を再び渡る。
2016年08月28日 13:25撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原橋を再び渡る。
橋の上から下流の様子。
2016年08月28日 13:27撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の上から下流の様子。
北岳はとうとう霞んだ雲の中のまま。
2016年08月28日 13:28撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳はとうとう霞んだ雲の中のまま。
広河原インフォメーションセンターに戻ってきた。14:30発のバスを待って甲府に戻る。
2016年08月28日 13:33撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原インフォメーションセンターに戻ってきた。14:30発のバスを待って甲府に戻る。
同行者が列車に乗るまで長寿村権六でささやかな打ち上げ。
2016年08月28日 17:52撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同行者が列車に乗るまで長寿村権六でささやかな打ち上げ。

感想/記録

2日目は北岳山荘から間ノ岳を目指した。天気が心配されたが、早朝出発により雲の上となり、稜線からの雲海やモルゲンロート、さらには間ノ岳頂上でのブロッケン現象など様々な現象を体験できた。また稜線西側は比較的もやがなかったおかげで、北アルプスや中央アルプスの峰々、仙丈ヶ岳の雄姿などを展望することができた。
2日間を通し、やや天気に恵まれない部分もあったが大きな荒れ模様とはならずに、多くの貴重な高山植物を観察でき、また3000m稜線からの雄大な展望を見ることができたので大変満足の行く山行を体験することができた。
訪問者数:325人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ