ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 951834 全員に公開 ハイキング丹沢

玄倉川渡渉できず...適当に歩いてみたらこうなった

日程 2016年08月31日(水) [日帰り]
メンバー secretmagic
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
玄倉BS
(やたらユーシン渓谷の看板が目に付いた)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間30分
休憩
45分
合計
6時間15分
S玄倉駐車場08:0908:21大野山沢合流点08:37小川谷出合(白井平)08:49玄倉林道ゲート09:32女郎小屋沢10:0411:45大撫ノ丸11:5712:49玄倉野山(玄倉ノ野)12:5014:24玄倉駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・登山道ではありません(手抜きでスイマセン)
その他周辺情報・本日もさくらの湯(炭酸カルシウム人工温泉)
http://www.town.yamakita.kanagawa.jp/contents_detail.php?frmId=1619
久しぶり訪れてみましたがやっぱ平日は空いてる
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

玄倉林道が車通行閉鎖されて初めて来てみました
(大雨の影響で白く濁ってユーシンホワイト)
2016年08月31日 08:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玄倉林道が車通行閉鎖されて初めて来てみました
(大雨の影響で白く濁ってユーシンホワイト)
5
ガクアジサイは林道脇のところどころに見られる
(いつまで咲いているんだろう)
2016年08月31日 08:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガクアジサイは林道脇のところどころに見られる
(いつまで咲いているんだろう)
2
ススキもこんな感じで秋も近いのかな
2016年08月31日 09:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキもこんな感じで秋も近いのかな
6
林道を離れ渡渉点に降りようと思ったら...
(脱皮まじかなのか皮膚の状態が白っぽい)
2016年08月31日 09:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を離れ渡渉点に降りようと思ったら...
(脱皮まじかなのか皮膚の状態が白っぽい)
6
増水し流れも速く渡渉断念で残念
(計画はここで儚くも中止、さてどうしよう、暫し流れを見つめながら考える)
2016年08月31日 09:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
増水し流れも速く渡渉断念で残念
(計画はここで儚くも中止、さてどうしよう、暫し流れを見つめながら考える)
7
ちょっといやらしい色のキノコ
(山神峠方面に行くことにして手前の境隧道?まで戻りトラバース経路を進む)
2016年08月31日 10:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっといやらしい色のキノコ
(山神峠方面に行くことにして手前の境隧道?まで戻りトラバース経路を進む)
2
ちょっと乾いた感じのボサボサ苔
(尾根を少し下ってどんなところか見てみた)
2016年08月31日 10:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと乾いた感じのボサボサ苔
(尾根を少し下ってどんなところか見てみた)
9
尾根末端付近は人がほとんど足を踏み入れていないので苔が伸び放題
2016年08月31日 10:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根末端付近は人がほとんど足を踏み入れていないので苔が伸び放題
7
あおいドングリを拾ってみた...特に意味はない
2016年08月31日 11:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あおいドングリを拾ってみた...特に意味はない
4
白い毒キノコを撮ってみた...これも特に
2016年08月31日 11:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い毒キノコを撮ってみた...これも特に
3
尾根から林道跡が見えたので降りてみた
(得体の知れない雑草がボウボウで顔に触れるとかぶれそうで怖かった)
2016年08月31日 11:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根から林道跡が見えたので降りてみた
(得体の知れない雑草がボウボウで顔に触れるとかぶれそうで怖かった)
1
山神峠の上にある殺風景なピークに到着
(さてこれからどうしよう...)

2016年08月31日 12:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山神峠の上にある殺風景なピークに到着
(さてこれからどうしよう...)

4
山神峠には下らず玄倉ノ野方面に下ることにしました
(行き当たりばったりレコになってしまった、たまにはいいか)
2016年08月31日 12:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山神峠には下らず玄倉ノ野方面に下ることにしました
(行き当たりばったりレコになってしまった、たまにはいいか)
2
中央の土止め右側急斜面を降りてきた
(ここから林道跡の終点を見てみたく歩くことにするが大したことはなかった、相変わらず雑草がボウボウで怖かった)
2016年08月31日 12:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央の土止め右側急斜面を降りてきた
(ここから林道跡の終点を見てみたく歩くことにするが大したことはなかった、相変わらず雑草がボウボウで怖かった)
2
林道が終了し鹿柵に阻まれ、仕方なく尾根を目指していると...
(これは表面の模様がなかなか美しかった)
2016年08月31日 12:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道が終了し鹿柵に阻まれ、仕方なく尾根を目指していると...
(これは表面の模様がなかなか美しかった)
8
今日は静かなヌタバ
(前回来たときはカエルが群れていて賑やかだった)
2016年08月31日 13:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は静かなヌタバ
(前回来たときはカエルが群れていて賑やかだった)
玄倉ノ野の代表的な風景
2016年08月31日 13:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玄倉ノ野の代表的な風景
3
貯水池にも寄り道しようと思った
(ちょっとコースを間違えたがトラバース経路に突き当たり辿りつけた、これは補助水管でしょうか?)
2016年08月31日 14:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貯水池にも寄り道しようと思った
(ちょっとコースを間違えたがトラバース経路に突き当たり辿りつけた、これは補助水管でしょうか?)
1
メイン水管の脇に前回気づかなかった階段がありました
(耳を押し当てても音がしないし冷たくない、流れてない?)
2016年08月31日 14:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メイン水管の脇に前回気づかなかった階段がありました
(耳を押し当てても音がしないし冷たくない、流れてない?)
5
やっぱりスッカラカンでした
2016年08月31日 14:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱりスッカラカンでした
2
踏み跡を辿り八幡神社に到着
(やっぱ下界は暑いな)
2016年08月31日 14:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡を辿り八幡神社に到着
(やっぱ下界は暑いな)
5
あれだけ雨が降ったのに...
2016年08月31日 14:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれだけ雨が降ったのに...
9
降りてきた山を振り返ると、これを見るとまだ夏だな
2016年08月31日 14:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてきた山を振り返ると、これを見るとまだ夏だな
10
今日のビールはちょっと苦かった
(いつかまた出直します...続く)
2016年08月31日 14:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のビールはちょっと苦かった
(いつかまた出直します...続く)
8

感想/記録

計画では渡渉して女郎小屋沢左岸尾根に取りつく予定でしたがこの有様です。

中州まではひざ下くらいでなんてことはなかったのですが、その先が股下までの深さで流速も早くちょっとバランスを崩すと流されそうだったのであきらめました。
辺りをうろうろしてみたのですがどうにもなりません。

計画は延期することにしましたがこのまま帰るのもつまらない。
う〜ん、とりあえず山神峠方面を目指すことにしそのあとは写真にコメントした通りの行き当たりばったりレコになってしまいました。
貴重な夏休みだったのに!

さすがに陽が射すと暑かったのですが真夏の元気は薄れていたように感じました。
丹沢の秋は意外と早く訪れるかも知れません。
訪問者数:373人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/12
投稿数: 144
2016/9/1 12:45
 山散歩? お疲れ様でした。
secretmagicさん、こんにちは。
玄倉川も途方もなく水量が多かったようですね。
渡渉断念、安全第一です。

行き当たりばったりという事ですが、日頃からの探索で周辺の様子を熟知している
smさん、ならではの山散歩だったのではないでしょうか。
お疲れ様でした。今度は美味しい
登録日: 2015/1/25
投稿数: 458
2016/9/1 20:18
 Re: 山散歩? お疲れ様でした。
skywatcherさん、こんばんは。
行く前から気にはなっていたのですが渡れなかった時のことは一切考えてませんでした 。
水流にも依るのでしょうが膝を超え始めるとやばいし、濁っていて深さが分からないのも怖いなと感じました。
対岸はすぐ先、5m位だったでしょうか、もどかしかったです。
計画外の行動は何かあった時のことを考えると褒められたことではないかもしれません。
コメントありがとうございました。
登録日: 2009/3/14
投稿数: 195
2016/9/1 21:44
 行き当たりばったりは山遊びの基本です
secretmagicさん、こんばんわ

玄倉川、私も興味ありますが、流されてそのまま丹沢湖に浮かんでもアレなんで躊躇します。でも、そうせ流されるなら白よりもやっぱりブルーですよね。トイレみたいな話になっちゃましたけど。
登録日: 2016/2/25
投稿数: 122
2016/9/1 21:45
 しかし、マムシによく出会いますね
今晩は。
明日、表尾根を歩く予定です。

またまた、マムシに遭遇、それも2匹にも。
よく、出逢いますね。
明日、出逢ったら、たぶん腰が引けますね。
いや、出逢いたくないです。
登録日: 2013/10/12
投稿数: 278
2016/9/1 23:01
 ユーシンホワイト・・・?
secretmagicさん こんばんは。
台風の影響で玄倉川も増水中だったようで、計画変更を余儀なくされたようですね。
ユーシンホワイト・・・初めて聞く響きです。

秦野市街を流れる水無川、普段見たことが無い水量です。
今日はホワイトに近い感じですが、昨日は濁っていました。

私はまだ未踏ですが、メイン水管のところに網に被った大きな岩がありませんでしたか。塔ノ岳までお参りに行けない方々が前尊仏岩として敬っていた岩があるよです。

それにしても、マムシによく遭遇していますね。
くれぐれも、ご注意ください。

機転を利かした山行、お疲れ様でした。
登録日: 2015/1/25
投稿数: 458
2016/9/2 6:06
 Re: 行き当たりばったりは山遊びの基本です
ユーイチさん、おはようございます。
まじめな性格なので計画通りにことが進まないと気になって仕方がありません。
あっ 最初から計画を立てない計画に従えば納得がいくかもしれない、こんな自分でも ...
玄倉川も静かに流れていれば美しいのですが濁っていると魅力はありません。
無理して流されなくて良かったです。
コメントありがとうございました。
登録日: 2015/1/25
投稿数: 458
2016/9/2 6:16
 Re: しかし、マムシによく出会いますね
zinniaさん、おはようございます。
何なんですかね、いずれも気が付いたので良かったのですが。
いつも暑くてもスパッツはつけているので足元は大丈夫なのですが、
不用意に地面に手を着かないようにしないといけません。
意外にどこにでもいて気が付かないケースが多いのではないでしょうか。
目撃した時はいつもジッとしているので...
zinniaさんも、お気をつけて歩いてください。
コメントありがとうございました。
登録日: 2015/1/25
投稿数: 458
2016/9/2 7:02
 ノーシンホワイト・・・?
hadahiroさん、おはようございます。
どこかで聞いたことがあるような...頭痛薬ですね。
いつもより流れる音が大きい?と林道を歩いていましたが気のせいではなかったようです。

あ〜前尊仏岩、そういえばすっかり忘れていました。
前回、玄倉ノ野を計画したときに情報として仕入れていましたが、
いまだにお目にかかったことはありません。

マムシに関してですが、
徒渉をあきらめて戻ってくると逃げ降りたマムシがちんまりと元に居た場所でトグロを巻いていました。邪魔されにくいお気に入りの場所があるようです。
人通りのある登山道わきは居場所として適当ではないはずなので遭遇することは少ないかもしれません。
やはりVRは注意が必要ですね。

コメントありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 渡渉 左岸 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ