ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 952048 全員に公開 ハイキング白山

長かった〜「白山」

日程 2016年08月31日(水) [日帰り]
メンバー gattyo(CL), yeight
天候曇りのち晴(強風!)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
早朝2:00自宅(大津)を出発〜161号線(バイパスと国道)で敦賀まで〜北陸道敦賀IC-福井北ICまで高速を利用〜バイパス(無料)と下道で白山別所出合第一駐車場(5時半到着)
※予定でしたが、白山白峰温泉から先で【通行止め】(ガ〜ん)
 90mmを越える雨が降ると一時的に通行止めになるらしいです…
まもなく、石川県の道路パトロールカーが到着、少し明るくなってから道路など通行に支障がないか確認される様子。その間、どんどん後続車が来て、気が付けば約10台が開門待ちになっていました。
(別当出合までの往路点検で約1時間待ち、無事【通行止め】が解除されました。)


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間9分
休憩
1時間41分
合計
10時間50分
S別当出合07:0408:24別当坂分岐09:32殿ヶ池避難小屋09:3810:16黒ボコ岩10:1910:25弥陀ヶ原・エコーライン分岐10:43白山室堂10:4511:19山頂池めぐりコース分岐11:21お池めぐり分岐11:26大汝峰南・中宮道分岐11:2911:38大汝峰11:4011:42大汝小屋11:4711:47大汝峰11:55大汝峰南・中宮道分岐11:5611:59お池めぐり分岐12:07翠ヶ池12:0812:35白山12:3912:57白山室堂13:2813:35弥陀ヶ原・エコーライン分岐13:41黒ボコ岩13:4314:27南竜分岐14:3414:50甚之助避難小屋15:1015:49別当覗15:5016:39中飯場16:4917:40別当出合17:4317:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
以下、感想欄の諸事情により、下山は通常の2倍かかりました。
コース状況/
危険箇所等
危険個所/時に危険個所は見受けられませんでした
     立寄った「大汝峰」は岩場なので、マーキングを見失わない様に!
登山ポスト/別当出合休憩舎内にあり
その他周辺情報白山展望の湯
http://www.urara-hakusanbito.com/spot/view/264
露天風呂から白山を眺める事が出来ます
※今回は諸事情により入浴せず帰宅
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ 予備電池 1/25 コンパス 筆記具 保険証 飲料(ポカリ粉末) ティッシュ タオル 携帯電話 雨具 レイングローブ 着替え ストック 水筒(水1.5L) 時計 非常食 ウィンドブレーカー スパッツ GPS
共同装備 ファーストエイドキット 医薬品 カメラ

写真

???大雨により【通行止め】(ガーン!)
2016年08月31日 04:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
???大雨により【通行止め】(ガーン!)
約1時間、点検のため開門を待ちました…
2016年08月31日 04:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約1時間、点検のため開門を待ちました…
前日からの車が3台のみでしたが、準備を済ませてスタート時には8台ほどに増えていました
2016年08月31日 07:02撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日からの車が3台のみでしたが、準備を済ませてスタート時には8台ほどに増えていました
【通行止め】の解除待ちで、1時間遅れのスタート
2016年08月31日 07:02撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【通行止め】の解除待ちで、1時間遅れのスタート
何とか天気はもちそうですが…風が気になります
2016年08月31日 07:08撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか天気はもちそうですが…風が気になります
今回はyeightさん「初!白山」
2016年08月31日 07:15撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はyeightさん「初!白山」
1
今年も「観光新道」から取付き
2016年08月31日 07:16撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年も「観光新道」から取付き
「大不動滝」
2016年08月31日 07:46撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大不動滝」
1
「別当坂分岐」
2016年08月31日 08:34撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「別当坂分岐」
「殿ヶ池避難小屋」
2016年08月31日 09:47撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「殿ヶ池避難小屋」
「馬のたて鬣」
2016年08月31日 10:06撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「馬のたて鬣」
「蛇塚」
2016年08月31日 10:18撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「蛇塚」
「黒ボコ」
2016年08月31日 10:26撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「黒ボコ」
「砂防新道」からの上り
2016年08月31日 10:26撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「砂防新道」からの上り
ココ好きです
2016年08月31日 10:28撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココ好きです
4
今年も来ました「白山」
2016年08月31日 10:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年も来ました「白山」
5
今日はいつもと逆ルートで「大汝峰」を目指します
2016年08月31日 11:02撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はいつもと逆ルートで「大汝峰」を目指します
「五色池」
2016年08月31日 11:28撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「五色池」
1
唯一の雪渓「千蛇ヶ池」
2016年08月31日 11:28撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一の雪渓「千蛇ヶ池」
「初!大汝峰」
2016年08月31日 11:35撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「初!大汝峰」
何とか「大汝峰(2684m)」登頂
2016年08月31日 11:53撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか「大汝峰(2684m)」登頂
4
「大汝峰」より「剣ヶ峰」と「御前峰」
2016年08月31日 11:55撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大汝峰」より「剣ヶ峰」と「御前峰」
2
「大汝峰」の祠
2016年08月31日 11:56撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大汝峰」の祠
「翠ヶ池」
2016年08月31日 12:17撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「翠ヶ池」
4
今回は「剣ヶ峰」パス
2016年08月31日 12:17撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は「剣ヶ峰」パス
次に目指す「御前峰」
2016年08月31日 12:18撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に目指す「御前峰」
「紺屋ヶ池」
2016年08月31日 12:23撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「紺屋ヶ池」
予定通り「御前峰(2702m)」登頂
2016年08月31日 12:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定通り「御前峰(2702m)」登頂
2
「御前峰」からのパノラマ
2016年08月31日 12:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「御前峰」からのパノラマ
2
来年も来ますよ!
2016年08月31日 13:48撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来年も来ますよ!
こんな地すべり箇所近辺を歩いていると思うと「ゾ〜」っとします
2016年08月31日 16:42撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな地すべり箇所近辺を歩いていると思うと「ゾ〜」っとします
1
11時間の山行き!「お疲れ様で〜す」
※この後、3時間かけて帰宅(お疲れMAX)
2016年08月31日 17:47撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11時間の山行き!「お疲れ様で〜す」
※この後、3時間かけて帰宅(お疲れMAX)
1
白山の【お花たち】
2016年08月31日 08:41撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山の【お花たち】
なんじゃ〜
2016年08月31日 08:42撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんじゃ〜

感想/記録
by gattyo

毎年恒例になった、日帰りの『白山』登山ですが、今年は山とも(yeightさん)もお誘いし、2人で登ってきました。
いつもなら前夜車中泊しているのですが、さすがに2人での車中泊は難ありと、当日の早朝(深夜2時)から出発しました。
道中これといった混雑も無く、いつもの様に順調に白山市を通過し白峰温泉を過ぎたあたりで、何と!道路が封鎖【通行止め】の看板があがっていました。
前日に台風10号が東北を通過、それに伴う雨風も懸念されましたが、前日室堂ビジターセンターに電話し、山や山道の確認はしていましたが、まさか道路が通行止めとは…京都から3時間半かけて来たのに…と、途方に暮れていると石川県の道路パトロールカーが到着。何でも、大雨による雨量が90mmを越えると一時的に道路を封鎖している様子。夜明けと共に道路や被害状況を確認後、問題なければ通行止めが解除になるらしく、別当出合までの往路(約1時間)を車中で待機していました。
その間にもどんどん後続車が上がって来て、気が付けば10台程度が開門を待ちました。
am6時、パトロールカーが帰って来て、問題ないとの判断で開門されました。
第一駐車場には前日からの駐車車両が3台と止まっており、準備を済ませてam7時予定時刻より1時間遅れてのスタートとなりました。
コースは今年も観光新道〜室堂〜砂防新道での周回を予定。また、初めて白山に登られるyeightさんとのペース配分を考慮して、途中からは別行動で私が足早に室堂〜お池めぐり(周回)を済ませて室堂で待ち合わせる事にしました。
今日は特小トランシーバーを持参しており、定期的に連絡を取りながら登りました。
私は定刻より1時間遅れの10:40室堂に到着し、マジックボードに「13:00待合わせ」とyeightさんにメモを残して、いざお池めぐりコース再スタート。
今年は一度行きたかった「大汝峰」への登頂が目的で、逆ルートで回りました。
11:20「大汝峰」登り口に到着し、計画では40分の往路でしたが、予想以上の台風並みの猛烈な風に悪戦苦闘!また、岩場のルートなのでコースは無く、マーキングが頼りです。何とか登頂に成功し、写真撮影を済ませてそそくさと下山。
下りも強風に泣かされましたが、疲れと強風で足元がふらつき、まさかの「転倒」!
幸いなことに緩斜面での転倒で手首の打ち身だけで済みました。
マーキングを頼りに12:00分岐に戻り、翠ヶ池方面から「御前峰」を目指します。(今年は「剣ヶ峰」へは登りませんでした)
紺屋ヶ池からの登り返しはきつかったですが、何とか定刻通りに「御前峰」に登頂、やはり風が強く、記念撮影をそそくさと済ませて「室堂」を目指します。
室堂では1時間早くyeightさんが到着されており、一旦「御前峰」を目指されたらしいですが、途中で力尽き登頂は断念されたとの事で、昼食?(朝食?)を軽く済まされていました。
下山も上り同様、ペース配分を考慮し、先行でyeightさんが13:00下山開始。
私はビジターセンター内で昼食を済ませて、13:30足早に下山を開始しました。
がしかし、「黒ボコ」を過ぎたあたりでyeightさんから無線で「足を挫いた」との連絡あり。足早に下山し、山水の水飲み場で追いつきましたが、左足の裏側頭部位を痛めておられ、相当辛そうでした。ビジターセンターに戻って救援を呼ぼうかとも考えましたが、電話が圏外だった為、持っていた痛み止めとシップ薬、テーピングで様子を見ながら、ストックを使って少しづつ下山する事になりました。
何度も何度も休憩を繰返し、都度シップ薬や履物の調整を繰返しますが、やはり痛みは酷くなる一方です。肩を貸そうにも道幅が狭くて無理、通常なら2時間程度で下山できる距離ですが、痛みを我慢しての自力下山で4時間かかり、何とか18時に別当出合に到着できました。
都合、11時間のザックを担いだままの山行きで、私も肩はパンパン!体はクタクタ…。もとより、yeightはよく痛みを耐えて下山されたと思います。本当にお疲れ様でした。
帰りに「白山展望温泉」に立寄る予定でしたが、事態が事態なので入浴は中止。帰路は高速を利用して21時帰宅しました。
yeightさん:本当にお疲れ様でした。
山は自己責任とは言え、私の無茶・無理な計画性が事故を招いたと、大変申し訳なく、深く反省しております。
今は一日でも早くケガを直して頂き、また近くの低山(里山)のハイキングでもご一緒出来れば嬉しいです。

長文失礼致しました。

訪問者数:391人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/10/4
投稿数: 16
2016/9/2 8:14
 お世話になりました。
来年、1泊で再度チャレンジします。ルートも砂防新道の往路で行ってみたいと思います。それまで山頂はお預けです。
登録日: 2012/9/26
投稿数: 18
2016/9/2 16:37
 Re: お世話になりました。
お疲れ様でした。
山小屋泊ですか!頑張って「御前峰」「お池めぐりコース」を周回して下さい。
もし、日程が合えば下山日に白山日帰りの予定を入れます。
これからは無理せず、ゆっくりとした登山を楽しんでください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ