ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 952189 全員に公開 講習/トレーニング房総・三浦

鷹取山レスキュー練習

日程 2016年08月27日(土) [日帰り]
メンバー hnhn, その他メンバー5人
天候終日、薄曇り。案じてた雨には降られずに済みました。
アクセス
利用交通機関
電車バス
追浜駅からバス(!)で。行き、帰りとも。

コースタイム [注]

09:30 岩場到着
練習
16:45 岩場出発
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 土攀装備一式(カムを除く持てるすべてのギア持参)

写真

日頃はルベルソ4やATCガイドを使っているので、私はエイト環を使うのはこの日が初めてでした。
2016年08月27日 10:36撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日頃はルベルソ4やATCガイドを使っているので、私はエイト環を使うのはこの日が初めてでした。
まずは壁でなく練習など。
2016年08月27日 09:54撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは壁でなく練習など。
懸垂下降時の結び目の通過を練習。
2016年08月27日 11:35撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
懸垂下降時の結び目の通過を練習。
ポロネ結び。初。
2016年08月27日 14:19撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポロネ結び。初。
懸垂途中の人を別ロープで救助しに行く練習。写真はメンバー撮影です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
懸垂途中の人を別ロープで救助しに行く練習。写真はメンバー撮影です。
家でも、引き上げシステム1/3からの1/5もコソ練したり。
2016年08月30日 20:03撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
家でも、引き上げシステム1/3からの1/5もコソ練したり。
ちなみに、家では古雑誌でおもりを作りました。
2016年08月30日 19:49撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちなみに、家では古雑誌でおもりを作りました。

感想/記録
by hnhn

練習内容
■懸垂下降時のコブの通過
□セカンド確保状態からのカウンターラッペル
□自己脱出(スリング1本とビナ2枚で)
■懸垂失敗者の別ロープによる救助
※■は実技練習。□は講義中心。

++++++++++

本日はレスキュー練習日。山登りも岩登りもほぼなし…。先生は山岳会の先達、大大大先輩です。
場所は、鷹取山のトイレのある広場の阿屋のすぐ上あたり。上部に手すりがあるので支点が取りやすいというのがメリット。
メンバー6人中、2名はアブミ登り練習にいそしむため、同じ場所ながら別れて行動してました。

+++++

たくさんある「アッセンダー」という区分に入るギアの、それぞれのメリデメ、活用シーンを、学ぶことができました。今まで、見ても意味がわからなかったレスキュー用品にも、これから興味を持ってしまいそう…。
訪問者数:104人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

スリング 懸垂下降
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ