ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 952313 全員に公開 ハイキング丹沢

大山 大山 裏参道 一部崩落中

日程 2016年08月31日(水) [日帰り]
メンバー touhu
天候快晴
コース状況/
危険箇所等
蓑毛越え〜下社 一部崩落中。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ゲーター(明記したルートでは必要ないが明記してないルートだと推奨)

写真

いつものように男坂から下社へ。下社にあるお茶屋さん「さくらや」でカルピスウォーターを頼んで情報収集。今日の収穫は28日から行方不明のハイカーの情報。蓑毛に向かったらしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつものように男坂から下社へ。下社にあるお茶屋さん「さくらや」でカルピスウォーターを頼んで情報収集。今日の収穫は28日から行方不明のハイカーの情報。蓑毛に向かったらしい。
夫婦杉。ここで初めて大山に登ると思われる先ほど挨拶を交わした年配の御夫婦に「ここが夫婦杉ですよ」と教えたら、奥さんは興味を示したのに旦那さんの方は「そんなの知らなくて良いんだよ!」と先に行ってしまった(´・ω・`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫婦杉。ここで初めて大山に登ると思われる先ほど挨拶を交わした年配の御夫婦に「ここが夫婦杉ですよ」と教えたら、奥さんは興味を示したのに旦那さんの方は「そんなの知らなくて良いんだよ!」と先に行ってしまった(´・ω・`)
1
山頂に到着。後ろを歩いていたおっさんが僕の「あ!諸戸尾根どうなってるかな?」と、いう独り言に反応して「諸戸尾根って何?」と聞いてきたので一緒に確認しに行く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着。後ろを歩いていたおっさんが僕の「あ!諸戸尾根どうなってるかな?」と、いう独り言に反応して「諸戸尾根って何?」と聞いてきたので一緒に確認しに行く。
1
やはりこじ開けられてる……。一緒に確認しに行ったおっさんが「これじゃ、意味ないよね」と呟いてた。今回のおっさんは画像無し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはりこじ開けられてる……。一緒に確認しに行ったおっさんが「これじゃ、意味ないよね」と呟いてた。今回のおっさんは画像無し。
2
山頂で昼食。今日も衝動的な登山だったためマルちゃん製麺に乾燥わけぎに生卵2個トッピングしただけ。食後にカフェオレ淹れてセブンのドーナツ2個食す。普段は考えられない質素なメニュー(´・ω・`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で昼食。今日も衝動的な登山だったためマルちゃん製麺に乾燥わけぎに生卵2個トッピングしただけ。食後にカフェオレ淹れてセブンのドーナツ2個食す。普段は考えられない質素なメニュー(´・ω・`)
6
山頂のアキアカネ。彼らが里に降りてきた時が本格的な秋の到来。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂のアキアカネ。彼らが里に降りてきた時が本格的な秋の到来。
2
そして下山。「さくらや」で得た情報を元に蓑毛の分岐から南尾根コースへ。でも僕はここからは行きません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして下山。「さくらや」で得た情報を元に蓑毛の分岐から南尾根コースへ。でも僕はここからは行きません。
2
ここから取り付きます。古井戸。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから取り付きます。古井戸。
2
かごや道の分岐へ。これ、ウチの親父が作りました(´・ω・`)実はここに来るまで二つほど髭僧の滝へのバリルートがあります。僕はこの辺りが怪しいと思い途中まで偵察。とは言え、考える事はみな同じ。真新しい複数の足跡を発見。すでにレスキューが入ってると推測して途中撤退。この時期に沢は勘弁(´・ω・`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かごや道の分岐へ。これ、ウチの親父が作りました(´・ω・`)実はここに来るまで二つほど髭僧の滝へのバリルートがあります。僕はこの辺りが怪しいと思い途中まで偵察。とは言え、考える事はみな同じ。真新しい複数の足跡を発見。すでにレスキューが入ってると推測して途中撤退。この時期に沢は勘弁(´・ω・`)
5
かごや道の分岐から蓑毛越えへ。首なし地蔵。あとこの辺りで僕、雉打ちしました。野糞です。御心配無用。ちゃんとトイレットペーパーは持参しております。……この時ほど物陰に隠れて雉打ちしたあとトイレットペーパー片手に優雅に悠然と戻ってくる僕を激写してくれる男の相棒が欲しいと願った事はありませんでした。野糞です!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かごや道の分岐から蓑毛越えへ。首なし地蔵。あとこの辺りで僕、雉打ちしました。野糞です。御心配無用。ちゃんとトイレットペーパーは持参しております。……この時ほど物陰に隠れて雉打ちしたあとトイレットペーパー片手に優雅に悠然と戻ってくる僕を激写してくれる男の相棒が欲しいと願った事はありませんでした。野糞です!
1
蓑毛越えに到達。裏参道ルートへ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓑毛越えに到達。裏参道ルートへ。
ここまで人との遭遇なし。すると裏参道ルートに崩落箇所が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで人との遭遇なし。すると裏参道ルートに崩落箇所が。
1
分かりにくいと思いますが、裏参道ルートで唯一必要かな?と、思える鎖場が崩落してます。こっちの沢か?ヤマレコやってる山慣れした人なら問題ありませんが、一般のハイカーだとちょっと……。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かりにくいと思いますが、裏参道ルートで唯一必要かな?と、思える鎖場が崩落してます。こっちの沢か?ヤマレコやってる山慣れした人なら問題ありませんが、一般のハイカーだとちょっと……。
6
下山後、下社にある「ゑびすや」に崩落箇所の報告。「ゑびすや」のおばちゃんが煮た栗をくれた。うまし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後、下社にある「ゑびすや」に崩落箇所の報告。「ゑびすや」のおばちゃんが煮た栗をくれた。うまし。
5
女坂で下山。今日も無事に下山出来た事を感謝しつつ、行方不明者の無事をお祈りしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女坂で下山。今日も無事に下山出来た事を感謝しつつ、行方不明者の無事をお祈りしました。
5
女坂版首無し地蔵。何故か、ここを通るとお祈りしたくなってくる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女坂版首無し地蔵。何故か、ここを通るとお祈りしたくなってくる。
女坂にある無縁仏。女性と付き合うのを諦めた僕の行く末はこんな所だろう。その際は優しくして下さい、と祈る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女坂にある無縁仏。女性と付き合うのを諦めた僕の行く末はこんな所だろう。その際は優しくして下さい、と祈る。
5

感想/記録
by touhu

 今回は遭難者情報を得たため、下山ルートを大山南尾根コースに。心当たりを散策しつつも、当然のように髭僧の滝ルートは初動で捜索されていた。

 81歳の女性が行方不明とだけあってさすがに髭僧の滝ルートはないと思い裏参道コースの崩落箇所を下社のお茶屋さんに報告。

 その先の沢も一度降りたら登攀不可能の場所だが、携帯は通じた筈。レスキューもその可能性も考え9月1日の午前にかなり深くまで下降して捜索をしたとの事。

 ……。これはおそらく、秦野側か?

 いずれにしろ、行方不明者の無事を心からお祈りします。
訪問者数:399人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ