ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 952356 全員に公開 ハイキング関東

台風明けの両神山は修行の道

日程 2016年08月31日(水) [日帰り]
メンバー kaorukapapa
天候晴時々曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
両神山荘下の未舗装の無料駐車場へ。
少し登れば登山口です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間10分
休憩
1時間40分
合計
8時間50分
S両神山荘05:0005:40会所07:20赤滝07:3009:20両神神社09:3009:50両神山頂10:5011:10両神神社11:50清滝小屋12:0012:10弘法之井戸12:2013:10会所13:50両神山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
いたるところ水が湧き出していました。石も滑り、2回ほどコケました。
沢を渡り、倒木を乗り越え、自然の力を十分に認識する山行きでした。
コース状況/
危険箇所等
台風後の、増水した沢、流された橋、崩れた岩肌、登山道を塞ぐ倒木。
危険がいっぱいでした。
その他周辺情報両神温泉や、地元のショップ。
夕方はお饅頭や、お弁当が半額!
カツ丼美味しかった!
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

登山口、登山計画提出していざ出発。
2016年08月31日 05:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口、登山計画提出していざ出発。
台風後で沢が増水している予想はありましたが、勢いあふれる滝を見に、行きは七滝沢コース回りで頂上を目指すことに。
2016年08月31日 05:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台風後で沢が増水している予想はありましたが、勢いあふれる滝を見に、行きは七滝沢コース回りで頂上を目指すことに。
1
早速増水した沢を渡渉。本の序章でした。
2016年08月31日 05:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速増水した沢を渡渉。本の序章でした。
勢い良く流れる滝の下の沢を渡ります。
2016年08月31日 05:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勢い良く流れる滝の下の沢を渡ります。
雄大な滝の数々。
2016年08月31日 05:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄大な滝の数々。
1
小石や岩が流れ落ちてきており、土石流。道がありません。
慎重に超えて行きます。
2016年08月31日 06:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小石や岩が流れ落ちてきており、土石流。道がありません。
慎重に超えて行きます。
何も無い、山の中腹から水が流れ出して沢ができています。
2016年08月31日 06:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何も無い、山の中腹から水が流れ出して沢ができています。
1
幾つもの沢が合流し、大きな流れへと轟音とともに流れ落ちています。朝の陽がきれい。
2016年08月31日 06:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幾つもの沢が合流し、大きな流れへと轟音とともに流れ落ちています。朝の陽がきれい。
ついに橋が壊れている場所へ。
しかたなく、道を下り、岩のごろごろしているところを歩いていたら、足場はしっかりしておらず、こけました。
2016年08月31日 06:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに橋が壊れている場所へ。
しかたなく、道を下り、岩のごろごろしているところを歩いていたら、足場はしっかりしておらず、こけました。
なにも無ければ、本当に美しい沢。マイナスイオンで満ちています。
2016年08月31日 07:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なにも無ければ、本当に美しい沢。マイナスイオンで満ちています。
1
大きな木が、登山道に倒れこんでいます。
生い茂った小枝で、とても登山道を進むことはできません。
山を登り、迂回し、木を超え、再び登山道へもどりました。
2016年08月31日 07:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな木が、登山道に倒れこんでいます。
生い茂った小枝で、とても登山道を進むことはできません。
山を登り、迂回し、木を超え、再び登山道へもどりました。
滝、幾つ目だろう、、、
2016年08月31日 08:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝、幾つ目だろう、、、
ひたすら樹林帯。展望なし。と、トリカブトの怪しげな紫の色。
きれいです。
2016年08月31日 08:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら樹林帯。展望なし。と、トリカブトの怪しげな紫の色。
きれいです。
少しの鎖場。もう少しで、清滝小屋のコースと合流です。
2016年08月31日 08:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しの鎖場。もう少しで、清滝小屋のコースと合流です。
やっと合流して、熊鈴を鳴らしながら、鈴が坂を登ります。
2016年08月31日 08:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと合流して、熊鈴を鳴らしながら、鈴が坂を登ります。
左を向いているわんちゃん。
横岩。
2016年08月31日 09:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左を向いているわんちゃん。
横岩。
神社に着きました。狛犬さんが、あ、ん。
ここから頂上まで、結構あります。
2016年08月31日 09:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社に着きました。狛犬さんが、あ、ん。
ここから頂上まで、結構あります。
1
頂上へのラスト鎖場。
2016年08月31日 09:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上へのラスト鎖場。
やっと頂上へ到着です。
富士山や、北側方面は真っ白。
頂上まで、まったく展望がなかったので、空が見れて嬉しかった!
2016年08月31日 09:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと頂上へ到着です。
富士山や、北側方面は真っ白。
頂上まで、まったく展望がなかったので、空が見れて嬉しかった!
1
時々陽が差し、山並みも見ることができました。
2016年08月31日 10:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々陽が差し、山並みも見ることができました。
1
近くの山並みは見れましたが、北アルプスは雲の中。
2016年08月31日 10:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くの山並みは見れましたが、北アルプスは雲の中。
トンボが社に。季節は秋に向かってますね。
2016年08月31日 10:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンボが社に。季節は秋に向かってますね。
さて下山。再び眺望の無い世界へ。最後の見納めです。
2016年08月31日 10:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて下山。再び眺望の無い世界へ。最後の見納めです。
1
神社の近くに真っ白なきのこ。きのこはまったく知らないので、
なんだろう。たべれるのかな??
2016年08月31日 11:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の近くに真っ白なきのこ。きのこはまったく知らないので、
なんだろう。たべれるのかな??
神社の横の大きな杉。
2016年08月31日 11:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の横の大きな杉。
珍しくきれいなお花。癒されます。
2016年08月31日 11:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
珍しくきれいなお花。癒されます。
帰りは清滝小屋コース。小屋のすぐ裏手の滝です。
2016年08月31日 11:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは清滝小屋コース。小屋のすぐ裏手の滝です。
1
小屋の中。きれいに掃除されています。
2016年08月31日 11:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の中。きれいに掃除されています。
1
きれいなトイレや流し。泊まりたくなる山小屋ですね。
2016年08月31日 11:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいなトイレや流し。泊まりたくなる山小屋ですね。
1
小屋のすぐ下側で、直径1mくらいありそうな大木が倒れていました。行きに倒れていた大きさと全然ちがいます。2本以上周辺で倒れていたでしょうか、やはり登山道を完全に塞いでしまっているので、山の中腹から大木を乗り越え、木の下や間をすり抜け、なんとか登山道へ戻りました。この木を退かすには、相当な力が必要です。
2016年08月31日 11:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋のすぐ下側で、直径1mくらいありそうな大木が倒れていました。行きに倒れていた大きさと全然ちがいます。2本以上周辺で倒れていたでしょうか、やはり登山道を完全に塞いでしまっているので、山の中腹から大木を乗り越え、木の下や間をすり抜け、なんとか登山道へ戻りました。この木を退かすには、相当な力が必要です。
大木の倒木を過ぎると、今度は再び激流の沢渡り。どこか渡れるところは無いか探してなんとか超えて行きます。
2016年08月31日 12:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大木の倒木を過ぎると、今度は再び激流の沢渡り。どこか渡れるところは無いか探してなんとか超えて行きます。
いくつもいくつも、冷や汗を流しながら沢を渡っていくと、
最後はまた橋が流されたところへ。ストックを水の中に入れて身体をなんとか支えて、濡れて滑りそうな石に乗って、なんとかクリアでした。
2016年08月31日 13:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いくつもいくつも、冷や汗を流しながら沢を渡っていくと、
最後はまた橋が流されたところへ。ストックを水の中に入れて身体をなんとか支えて、濡れて滑りそうな石に乗って、なんとかクリアでした。
1
撮影機材:

感想/記録

弘法之井戸は、周辺のいたるところから水が湧き出していました。
それでも、せっかくですから、お水を頂いて行きました。
冷たくて美味しかったです。

こちらのコースは、危険な岩場等がありませんが、今回の台風後の道は、とてもアドベンチャーな登山となりました。
訪問者数:443人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

lib
登録日: 2014/3/24
投稿数: 11
2016/9/2 18:26
 凄い!
同じ日に七滝沢コースに行きました。
倒木の所で撤退です。
駐車場には数台残っていたので、頂上まで行っちゃう人も居るのかなあと思っていたらやはりいるんですね、凄い人が。
まねできないので羨ましい限りです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ