ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 952373 全員に公開 ハイキング富士・御坂

秋を感じた石割山

日程 2016年09月01日(木) [日帰り]
メンバー moto7041
天候晴れ(雲多し)
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間50分
休憩
20分
合計
2時間10分
S石割山登山口08:5009:20石割神社奥社09:40石割山09:5010:20平尾山10:3011:00石割山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険はないが、台風の影響か石割山への道はえぐられていて歩きにくいです。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

駐車場脇のトイレはきれいに掃除されていました
2016年09月01日 08:43撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場脇のトイレはきれいに掃除されていました
この橋と鳥居がスタート地点
2016年09月01日 08:45撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋と鳥居がスタート地点
403段の長い階段がスタート
2016年09月01日 08:48撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
403段の長い階段がスタート
およそ1/3毎にあるベンチを参考に
2016年09月01日 08:53撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
およそ1/3毎にあるベンチを参考に
まだまだ続きます
2016年09月01日 08:53撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ続きます
石段を超えると大きな東屋が
2016年09月01日 08:59撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石段を超えると大きな東屋が
ブナを中心とした林が気持ち良いです
2016年09月01日 09:14撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナを中心とした林が気持ち良いです
沢沿いなのでカツラの大木も
2016年09月01日 09:16撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いなのでカツラの大木も
石割神社
2016年09月01日 09:17撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石割神社
結構怖い顔の狛犬
2016年09月01日 09:18撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構怖い顔の狛犬
時計回りに回ってください
2016年09月01日 09:20撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時計回りに回ってください
沢沿いなので、シドケやミズなど山菜も
今度は春に来ようかな
2016年09月01日 09:30撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いなので、シドケやミズなど山菜も
今度は春に来ようかな
この先は細くて荒れた道が続きます
2016年09月01日 09:34撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先は細くて荒れた道が続きます
ホトトギスの花が癒してくれます
2016年09月01日 09:33撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホトトギスの花が癒してくれます
尾根沿いはミズナラが
2016年09月01日 09:39撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根沿いはミズナラが
富士山は雲に隠れてきれいに見えませんでした
2016年09月01日 09:45撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は雲に隠れてきれいに見えませんでした
頂上はちょっとしたお花畑でした
2016年09月01日 09:48撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上はちょっとしたお花畑でした
テンニンソウ?一面に咲いてきれいでした
2016年09月01日 09:48撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テンニンソウ?一面に咲いてきれいでした
石割山からの下りは狭くて、滑りやすい斜面が続きます
2016年09月01日 10:00撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石割山からの下りは狭くて、滑りやすい斜面が続きます
分岐にあったズミ
2016年09月01日 10:15撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐にあったズミ
アカトンボが多かったです
2016年09月01日 10:18撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカトンボが多かったです
平尾山からも富士山は見られませんでした
2016年09月01日 10:24撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平尾山からも富士山は見られませんでした
大平山への道はさらに草に覆われていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大平山への道はさらに草に覆われていました
ここもトンボが多かった
2016年09月01日 10:30撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもトンボが多かった
真っ赤な赤とんぼ発見!ノシメトンボ?
2016年09月01日 10:28撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ赤な赤とんぼ発見!ノシメトンボ?
1
ワレモコウ
2016年09月01日 10:29撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワレモコウ
分岐に戻り下ります
この看板要注意!駐車場への看板は下に置いてあります
2016年09月01日 10:44撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に戻り下ります
この看板要注意!駐車場への看板は下に置いてあります
沢が気持ち良い
2016年09月01日 10:51撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢が気持ち良い
大きなフジアザミ発見
2016年09月01日 10:56撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなフジアザミ発見

感想/記録

1日から3日まで晴れが続く予報。1日は雲もなく富士山がよく見えていたのでこの日も期待していましたが、雲が多く時間とともに富士山は見えなくなりました。石割山に到着したときに、雲の間から見えた富士山が唯一でした。
最初に現れる403段の石段はさすがに疲れましたが、そのあとはブナを中心とした森の中を気持ちよく歩けました。しかし最近続く台風の影響でしょうか、道はえぐられていました。
石割山の頂上はベンチが一つしかなかったので、いくつかあるといいですね。
頂上はたくさんの花が咲くお花畑になっていて、トンボやチョウも多く素敵な場所でした。富士山が見えたらもっと良かったけど。
でも、ここを往復する人が多いのでしょうか。平尾山への道の入り口は草に覆われ、道も荒れていました。クモの巣と闘いながら分岐まで来ると道も広くなり平尾山も明るく素敵な場所でした。
大平山への道はさらに草に覆われていました。下って登り返しを往復するか悩みましたが、今日は心と体のリハビリだったのでやめました。
アメフトやテニスなど合宿中の学生の声と、砲弾の音を聞きながらのハイキングはここならではでしょう。静かなとはいきませんが、人は少ないので、花を見ながらのんびりハイキングには最高でした。
駐車場はスタートは1台しかとまっていませんでしたが、帰ってくると15台とまっていて、いっぱいになっていました。
訪問者数:233人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ