ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 952441 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

【初3000m級テン泊】天使な悪魔。二面性を持つ「笠ヶ岳」

日程 2016年08月31日(水) 〜 2016年09月01日(木)
メンバー iamclimber(CL), その他メンバー1人
天候8/31 (水)天候:晴れ 気温:登山口:18℃ テン場:10℃
9/1 (木)天候:晴れ 気温:テン場:4℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
▼新穂高温泉無料駐車場
≪カーナビで設定するなら以下参照≫
【名称】新穂高ロープウェイ
【住所】岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新穂高
【電話】0578-89-2252
【料金】無料
【備考】登山者は24時間利用可の市営新穂高第3駐車場を利用
【案内】ロープウェイ乗り場手前のトンネル内を左折
【URL】http://kankou.city.takayama.lg.jp/s/_res/projects/kankou/_page_/002/000/369/map201602ver4.1.1.pdf
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間10分
休憩
1時間5分
合計
8時間15分
S市営新穂高第3駐車場06:4907:14新穂高登山指導センター07:1507:28登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)07:3307:50お助け風穴08:04中崎橋08:21笠新道登山口08:2812:08杓子平12:4613:54笠新道分岐14:00分岐指導標(仮称)14:1314:14笠新道分岐14:1514:45抜戸岩15:04笠ヶ岳山荘
2日目
山行
6時間55分
休憩
1時間6分
合計
8時間1分
笠ヶ岳山荘06:4907:03笠ヶ岳07:1008:52雷鳥岩09:1009:27クリヤの頭10:00最終水場10:2113:25クリヤ谷渡渉地点13:4514:22中尾温泉口バス停14:27宝山荘別館14:50市営新穂高第3駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
▼登山ポスト
新穂高センターにあります。

▼電波
接続率ドコモ 81.7%

▼注意点
・クリヤ谷は笹が生い茂っており、また岩が笹で滑りやすく注意が必要。
・豪雨の翌日などは渡渉が困難な場合があるので、
 笠ヶ岳山荘や登山センターなどで様子を聞いておくこと
その他周辺情報▼笠ヶ岳山荘
【料金】テン泊の場合、1泊につき1人800円
【URL】http://kasagatake.com/
【営業】6月25日〜10月15日
【幕営】25
【水場】テン場にあり(6/25〜8/中旬まで)もしくは山荘。
【備考】山荘に売店あり。山荘まで7分ぐらいかかる。
【景色】晴れていれば展望は最高です!
    東は乗鞍、焼岳から穂高、槍まで。北は黒部五郎、双六など黒部源流の
    山々が一望でき、数あるテン場の中でも屈指の眺めが広がっております。

▼温泉
クチコミで人気の「新穂高温泉 深山荘」を利用。
【住所】岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新穂高温泉
【電話】0578-89-2031
【料金】700円(内湯のみ洗い場あり外湯も利用可。外湯のみだと500円)
【URL】http://shinzansou.com/
【営業】8:00〜17:00/18:00〜22:00
【案内】駐車場すぐ横
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]
2016年09月の天気図 [pdf]

写真

クリヤ谷で下山の場合は、豪雨の翌日などは渡渉が困難な場合があるので、登山センターで事前に情報収集を!
2016年08月31日 07:16撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリヤ谷で下山の場合は、豪雨の翌日などは渡渉が困難な場合があるので、登山センターで事前に情報収集を!
これだと近く感じるなぁ…
2016年08月31日 07:29撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これだと近く感じるなぁ…
まずは一般車が入れない車道を進んで行きます。
2016年08月31日 07:38撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは一般車が入れない車道を進んで行きます。
台風が去り天気も良くなってきました。
2016年08月31日 07:50撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台風が去り天気も良くなってきました。
1時間ほどで笠新道に到着。
2016年08月31日 08:15撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間ほどで笠新道に到着。
1
しょっぱなから急登です。
2016年08月31日 08:29撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しょっぱなから急登です。
CTだと杓子平まで4.5時間…
2016年08月31日 09:28撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
CTだと杓子平まで4.5時間…
1
樹林帯が一瞬開けると、穂高連峰が広がってるー!
2016年08月31日 10:41撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯が一瞬開けると、穂高連峰が広がってるー!
3
この展望のお陰で元気出た!
2016年08月31日 10:41撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この展望のお陰で元気出た!
1
杓子平に着くと
これまた急に視界が開け、
2016年08月31日 12:35撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子平に着くと
これまた急に視界が開け、
1
目前にドドーンと笠ヶ岳!
2016年08月31日 12:10撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目前にドドーンと笠ヶ岳!
4
近いようで遠い…
休憩しよっと。
2016年08月31日 12:38撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近いようで遠い…
休憩しよっと。
3
稜線まであと2時間
2016年08月31日 12:48撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線まであと2時間
1
景色が良いためラクラク!
2016年08月31日 12:55撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色が良いためラクラク!
3
人が多い時は落石に注意が
必要かも。
2016年08月31日 13:00撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人が多い時は落石に注意が
必要かも。
2
平日最高!誰もおらん!
2016年08月31日 13:24撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平日最高!誰もおらん!
3
槍様…あなたは何故トガッてるの?
2016年08月31日 14:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍様…あなたは何故トガッてるの?
2
笠ヶ岳との分岐には目印がないので注意
2016年08月31日 14:09撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳との分岐には目印がないので注意
6
今回は1泊2日のため行けない双六岳…。
2016年08月31日 14:15撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は1泊2日のため行けない双六岳…。
1
稜線歩きはやはり風が強い〜
2016年08月31日 14:15撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線歩きはやはり風が強い〜
4
山荘は、笠ヶ岳のほんと直下にあるんですね。
2016年08月31日 14:58撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘は、笠ヶ岳のほんと直下にあるんですね。
2
テン場に到着!
2016年08月31日 17:39撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場に到着!
2
25張りしかできないテン場は5張りほどでした。
2016年08月31日 16:21撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
25張りしかできないテン場は5張りほどでした。
2
テン場から山荘まで遠い…
2016年08月31日 17:40撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場から山荘まで遠い…
夜空観賞タイムです。
2016年08月31日 20:01撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜空観賞タイムです。
12
肉眼でも天の川が見えましたが、
2016年08月31日 20:02撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肉眼でも天の川が見えましたが、
10
僕はというと寒くて
すぐに就寝。
2016年08月31日 20:17撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僕はというと寒くて
すぐに就寝。
6
おはようございます。
2016年09月01日 05:08撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはようございます。
4
今日もいい天気!
2016年09月01日 06:27撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日もいい天気!
7
テン場から山荘のトイレに行くのを我慢してたため、ダッシュ!
2016年09月01日 06:36撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場から山荘のトイレに行くのを我慢してたため、ダッシュ!
5
間に合った安堵感で一服中。
2016年09月01日 06:46撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間に合った安堵感で一服中。
1
奥の方に富士山も眺望できました。
2016年09月01日 06:48撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の方に富士山も眺望できました。
今までのテン場の中で1番の展望が広がってました!
2016年09月01日 06:48撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今までのテン場の中で1番の展望が広がってました!
1
山頂までは15分ほど。
2016年09月01日 06:53撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までは15分ほど。
山頂に到着です。
2016年09月01日 07:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着です。
5
貸切だぜぇ!セレブだろぅ!
2016年09月01日 07:05撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貸切だぜぇ!セレブだろぅ!
4
南は乗鞍、焼岳、富士山まで、東は穂高、槍、
北は黒部五郎、双六など黒部源流の山々と
2016年09月01日 07:12撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南は乗鞍、焼岳、富士山まで、東は穂高、槍、
北は黒部五郎、双六など黒部源流の山々と
5
大パノラマが広がってます
2016年09月01日 07:12撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大パノラマが広がってます
果穂をつけたチングルマが
あちらこちらに。
2016年09月01日 07:28撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
果穂をつけたチングルマが
あちらこちらに。
来て良かったー!と思うのはここまで。
2016年09月01日 07:17撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来て良かったー!と思うのはここまで。
2
地獄の下山が開始するとは
露知らず
2016年09月01日 07:43撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄の下山が開始するとは
露知らず
3
ガレた道を進みます。
2016年09月01日 08:16撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレた道を進みます。
雷鳥岩でひと休憩
2016年09月01日 09:00撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥岩でひと休憩
5
あっという間に下ってきたなーって感じです。
2016年09月01日 08:30撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に下ってきたなーって感じです。
2
その後4時間…ほぼ藪漕ぎ!
2016年09月01日 13:23撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後4時間…ほぼ藪漕ぎ!
2
写真を撮るような場所も余裕もなく、心を無にして下山。
2016年09月01日 13:31撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真を撮るような場所も余裕もなく、心を無にして下山。
6
撮影機材:

感想/記録

夏休み第二弾。
本来は北アルプスを縦走予定だったが、迷走台風のため中止となり箱根へ旅行。
念のためザックを積んでいたところ、水曜には天候が回復することが分かったので、
旅先の箱根から穂高へ向かい、1泊2日で笠ヶ岳へ登ることにした。

前夜に駐車場に着くと平日だというのに半分以上埋まっていた。
一般車禁止の平坦な車道を一時間ほど歩き、笠新道の登山口に到着。
ここから稜線までコースタイムでは6時間20分、ひたすら登りが続くようだ。

杓子平で急に視界が開け、目前にドドーンと笠ヶ岳が姿を現した。
南は乗鞍、焼岳、富士山まで、東は穂高、槍、北は黒部五郎、双六など
黒部源流の山々と大パノラマが広がっていた。

展望も良かったことで足取りも軽くテン場に到着。
笠ヶ岳山荘のスタッフによると、台風の影響で山小屋はキャンセルが相次ぎ、
翌日以降が忙しいとのことだった。
台風一過で澄み切った空、そしてこの日は新月ということもあり、満天の星空が広がっており肉眼でも天の川を見ることができた。

翌日も天気が良く、笠ヶ岳山頂からの展望を楽しんだ後は、ピストンで帰ってもつまらないと思い、クリヤ谷を下山道に選んでしまったのが間違いだった。
クリヤ谷は笹が背の高さほど生い茂っており、足もとの岩が見えず、
トレッキングポールでかき分けながら進むも笹で滑りやすく何度か転んだ。
藪漕ぎすること数時間…。手首や太ももは転んだ際に切ってしまったようで、
心を無にし下山するしかなかった。
一般道だったためちゃんと下調べをしなかったことを反省して帰路に着いたのだった。
訪問者数:312人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ