ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 952498 全員に公開 ハイキング奥秩父

武甲山 (秩父) 2016年8月現在、橋立は崩落

日程 2016年08月28日(日) [日帰り]
メンバー TukTuk
天候小雨
アクセス
利用交通機関
電車
西武秩父線 横瀬駅から登山口まで
ータクシー8分、又は 徒歩100分
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間35分
休憩
1時間5分
合計
4時間40分
S長寿の水 取水場08:2008:30一の鳥居(武甲登山道入口)08:50不動滝09:0009:20大杉の広場09:2511:00武甲山11:5012:10大杉の広場12:35不動滝12:55一の鳥居(武甲登山道入口)13:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
台風の影響で浦山口へ抜けようと思っていましたが、橋立が崩壊しており通り抜け不可との情報です。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン グローブ 雨具 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計

写真

綺麗に手入れされています。
2016年08月28日 07:07撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗に手入れされています。
やはり熊が多いのか
2016年08月28日 07:24撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり熊が多いのか
登山口手前の、長寿の水。武甲山の水よりもミネラルが程よくまろやかに感じました。
2016年08月28日 07:59撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口手前の、長寿の水。武甲山の水よりもミネラルが程よくまろやかに感じました。
武甲山周辺は古くからの信仰としての社が多く、趣がありますね。
2016年08月28日 08:03撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山周辺は古くからの信仰としての社が多く、趣がありますね。
登山口
2016年08月28日 08:10撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
頂上への水上げ協力願いの看板
2016年08月28日 08:58撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上への水上げ協力願いの看板
1丁目から53丁目までを数えながら登ります。
2016年08月28日 09:33撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1丁目から53丁目までを数えながら登ります。
樹齢数百年とみられる巨大な杉
2016年08月28日 09:51撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹齢数百年とみられる巨大な杉
太平洋上の台風10号の影響で、頂上は霧雨の中でした。
2016年08月28日 11:01撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太平洋上の台風10号の影響で、頂上は霧雨の中でした。
2
撮影機材:

感想/記録
by TukTuk

秩父三山のひとつ、武甲山に登りました。
9月の剱岳を想定し、3日分の食糧、ハーネス、アイゼン、テント、寝袋などを詰めた実践想定の設定です。重さ18Kg。

不動の滝で、頂上トイレへの水上げに協力したため、途中から22Kgに。
これがキツくて、正直途中で少し後悔。それでも、山頂まで運べる
ことができて良かったです。
また、怪我なく下山でき、山の神様に感謝。

コースの登りタイムは標準で2時間20分ほどですが、登山経験のある方
でしたら、通常のザックの重さでそのくらいで行けると思います。

なお、2016年8月28日現在、橋立が崩落しており、川を渡れないとの
看板がありました。地元の方曰く、二つのうちひとつの橋が残っている
かも知れないが、渡るのが困難な橋なようです。
私も浦山口へ抜けようと思っていましたが、そこまで行って、また登りを引き返すことはしたくないので、元の道を戻りました。
訪問者数:384人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン ザック テント 崩落 テン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ