ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 952519 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

秋を見つけに雲取山 往復

日程 2016年09月01日(木) 〜 2016年09月02日(金)
メンバー Ogikuboguy
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き 奥多摩から石尾根を雲取山まで
帰り 鴨沢まて一気下り 鴨沢からバスで奥多摩駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間20分
休憩
19分
合計
7時間39分
S奥多摩駅07:4008:33石尾根縦走路・六ツ石山登山口08:3609:21越路ノ森(峰畑峠)09:2209:53十二天山10:04三ノ木戸山10:48六ッ石山分岐10:4911:08将門馬場(馬責場)11:0911:50石尾根-榧ノ木尾根分岐12:15鷹巣山避難小屋12:1613:18峰谷分岐13:35斧手石13:42七ツ石山13:4914:00ブナ坂14:31奥多摩小屋14:39ヨモギノ頭14:59小雲取山15:0015:13雲取山避難小屋15:1715:19雲取山15:19ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
なんの問題もなし
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

またやってしまった 油断して道を間違え…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またやってしまった 油断して道を間違え…
1
川苔山が綺麗に見えます 今日は期待できるぞ!
2016年09月01日 08:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川苔山が綺麗に見えます 今日は期待できるぞ!
2
水根から六ツ石山への尾根 いい感じですね
2016年09月01日 10:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水根から六ツ石山への尾根 いい感じですね
1
鷹ノ巣山避難小屋
2016年09月01日 12:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山避難小屋
七ツ石山が見えてきた でも雲が…
2016年09月01日 13:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山が見えてきた でも雲が…
南の山々の上にも雲だらけ
2016年09月01日 13:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南の山々の上にも雲だらけ
七ツ石山
2016年09月01日 13:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山
2
七ツ石山 山頂から小雲取山
2016年09月01日 13:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山 山頂から小雲取山
ナラ坂にてシカ
2016年09月01日 13:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナラ坂にてシカ
1
ヘリポート手前から小雲取山
2016年09月01日 14:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリポート手前から小雲取山
小雲取山 から七ツ石山
2016年09月01日 14:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雲取山 から七ツ石山
やっと目的地の雲取山避難小屋
2016年09月01日 15:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと目的地の雲取山避難小屋
もうちょっと
2016年09月01日 15:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっと
雲取山 山頂
2016年09月01日 15:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山 山頂
3
なんとか隣の飛竜山が
2016年09月01日 15:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか隣の飛竜山が
翌朝は… ガスのみ
2016年09月02日 05:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝は… ガスのみ
小雲取山 山頂に上がってみた
2016年09月02日 05:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雲取山 山頂に上がってみた
小雲取山から…七ツ石山の向こうは鷹ノ巣山?
2016年09月02日 05:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雲取山から…七ツ石山の向こうは鷹ノ巣山?
奥多摩小屋も閑散
2016年09月02日 05:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩小屋も閑散
小袖乗越🅿は7〜8台
2016年09月02日 07:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小袖乗越🅿は7〜8台
やっと下の川が見えてきた もうすぐ
2016年09月02日 08:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと下の川が見えてきた もうすぐ
撮影機材:

感想/記録

天気がいいんだかよくないんだかの台風一過。下のほうはいいけど山の予報はそうでもない。でも雨は降らないだろうと、久しぶりの石尾根に。前回は途中で迷って山をよじ登ったので今回は慎重にと思いつつ、途中までネットが繋がったので全米テニスの結果など見ながら歩いていたらまたやってしまった。しかし今回はよじ登りのペナルティなく20〜30分のタイムロスペナルティのみ。

本筋の尾根道は暑そうで大変そうだからヘタレ巻道をノシノシと。途中の11時ごろにお一人で下りてくる人とすれ違い。奥多摩小屋泊まりで素晴らしい星空と早朝の富士山に出会えて大満足のお顔。いいなぁ、今夜は星空望めるかなぁ、と思いつつ先に進む。

鷹ノ巣山避難小屋前のテーブルでランチ。冷えたビールもザックに入っているがここで飲んでしまうと後が疲れるから我慢。

そのまま七ツ石山までずっと巻いて、七ツ石山の手前で今度はトレラン君。今朝奥多摩を出発してさっき雲取山にタッチして駅に戻ってる最中と。何時に駅を出たのか聞かなかったが、とにかく速いんだろうな。凄い!

七ツ石山の山頂にも誰もいない。サクッと七ツ石山を下りたブナ坂にてシカに遭遇。最近害獣として名高いシカだが彼ら自身に罪はない。よく見るとイーブイみたいで可愛いではないか。

奥多摩小屋のちょっと下の水場で1L。そこから小雲取山までが今回の一番の急登? でもポールを使うこともなく登頂。山頂では3人ばかりの若者がランチしていた。男2女1。

小雲取山からは少し下りてもう少し上がったら
雲取山山頂。鷹ノ巣山を越えたあたりで覚悟はしていたがお隣の飛竜山くらいまでしか見えない。ここでは下の雲取山荘の客が3人ばかり。そのうち2人は御殿場から三峰神社経由で登ってきた人。もう1人は鴨沢の小袖🅿から。そこにトレラン君が登場。聞いてみると、なんと朝4時に奥多摩駅を出て本仁田山→川苔山→蕎麦粒山→ミツドッケ→酉谷山→芋の木ドッケ→雲取山 と夢の長沢背理稜一気をやってのけた御仁だ。この後はさすがに石尾根を駅までじゃなくね鴨沢に下りると。凄い!

避難小屋は他に誰もいない独り占め。寒くなってきた(外気温15度)ので持ってきた紙パックの日本酒を燗にしてちびちびやってたら眠くなって一寝入り。目が覚めたら8時過ぎ。外に出てみたら満天の星空! 来てよかった。その後少し寝付けずにいるとなんか部屋の中をパタパタしてるやつが。ヘッデンつけると大きな蝶? いやいや蝶にしては元気が良すぎる。あ、コウモリだ! どうやって入ってきたんだろ。少し窓を開けてあげたけど出て行かない。寒いし他になんか入ってきたら嫌だから閉めて少しまだパタパタしてたけど、そのうち静まったかこっちが寝入ったのか、そのまま。朝方、今度はなんかゴゾゴゾ音がするのでヘッデンつけてみると、小さなネズミとご対面。床ドンしたら逃げて行ったのでそのまま寝入ったけど、あれは夢だったのか現実だったのか?

朝目覚めたのが3時半過ぎ。外に出てみるとガスで真っ白。暑くなる前にそのまま鴨沢に下りるべ、と七ツ石山も巻いてそのまま下りて、8:37のバスで帰りました。鴨沢に下りたのは初めてでしたが、急な下りもなく比較的楽なコースでした。

なんか秋らしいものはないかキョロキョロしたけど、秋らしいといくより夏の残骸。ちょっと寂しい山歩きでした。そろそろ北アルプスが秋本番になるから次はそっちかな。
訪問者数:431人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ