ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 952662 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

赤岳(真教寺尾根~赤岳~県界尾根)

日程 2016年09月01日(木) [日帰り]
メンバー gengen0229
天候晴れ〜曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
サンメドウズスキー場、側道の奥旋回スペースに路駐。(駐車場ではございませんので各自ご判断を。)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間30分
休憩
1時間10分
合計
8時間40分
S赤岳県界尾根ルート登山口05:1005:30真教寺尾根方面分岐06:00賽の河原07:00牛首山07:20扇山09:40真教寺尾根分岐09:5010:10赤岳10:3010:30赤岳頂上山荘10:5011:40大天狗12:0012:40小天狗12:40真教寺尾根方面分岐13:20赤岳県界尾根ルート登山口13:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
割とゆっくり目でほぼコースタイムと変わらない位でした。
コース状況/
危険箇所等
真教寺尾根〜八ヶ岳難関コースとのことですが上部岩稜エリアも鎖はあるものの使わなくても登ることができコース自体終始危険は感じられませんが、長めなルートなので体力的がある方、健脚な方向け。
県界尾根〜他の方のコメントにも多数ありますが。上部の道は細く中途半端な梯子たちと鎖場とで歩きにくくすぐ樹林帯なので眺めポイントも少なめであまり楽しくありません。登りに使うとキツイだけな感じがするので下り専用が得策。ピストンでもよければ真教寺尾根の方が楽しいと思いました。
その他周辺情報40〜50分かけて韮崎市の韮崎旭温泉という炭酸泉の温泉に寄りました。有名らしいのですが?良くも悪くも最近はあまり見かけない感じの雰囲気です........。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

写真の左に見えるのが入口です。この周りに路駐します。
2016年09月01日 05:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真の左に見えるのが入口です。この周りに路駐します。
1
入口すぐ。
2016年09月01日 05:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入口すぐ。
15分ほどで真教寺尾根分岐。左へ行きます。
2016年09月01日 05:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15分ほどで真教寺尾根分岐。左へ行きます。
今時期はこんなに笹薮です。途中に分岐があり私は右に上がるように行きました。たぶんどちらでも行けるのだとは思いますが・・・
2016年09月01日 05:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今時期はこんなに笹薮です。途中に分岐があり私は右に上がるように行きました。たぶんどちらでも行けるのだとは思いますが・・・
賽の河原到着。右に行きます。左はリフト方面です。朝露でずいぶんびちょびちょになるのでイヤな方は対策してください。
2016年09月01日 05:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原到着。右に行きます。左はリフト方面です。朝露でずいぶんびちょびちょになるのでイヤな方は対策してください。
牛首山到着。
2016年09月01日 07:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛首山到着。
扇山到着。
2016年09月01日 07:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇山到着。
2316mピーク。
2016年09月01日 07:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2316mピーク。
天狗尾根よく見えるとこまで来ました。
2016年09月01日 08:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗尾根よく見えるとこまで来ました。
1
真教寺尾根を振り返ると富士山が顔出しています。
2016年09月01日 08:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真教寺尾根を振り返ると富士山が顔出しています。
1
立ち枯れがいい雰囲気です。
2016年09月01日 08:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち枯れがいい雰囲気です。
2
ロープなくてもいけるのかな〜?
2016年09月01日 08:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープなくてもいけるのかな〜?
2
岩イワが始まりました。ずっと鎖場が続きます。
2016年09月01日 08:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩イワが始まりました。ずっと鎖場が続きます。
振り返りました。
2016年09月01日 08:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返りました。
見た目と違い手掛かり足がかりは良好なので鎖あてにしなくても危なくないです。
2016年09月01日 09:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見た目と違い手掛かり足がかりは良好なので鎖あてにしなくても危なくないです。
1
最後のひと登りここまでくればあと少しで分岐です。
2016年09月01日 09:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のひと登りここまでくればあと少しで分岐です。
やっと尾根分岐に到着
2016年09月01日 09:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと尾根分岐に到着
キレット小屋に行く梯子がすぐ横にあります。ぼちぼち人が歩いたいました。
2016年09月01日 09:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレット小屋に行く梯子がすぐ横にあります。ぼちぼち人が歩いたいました。
権現岳キレット小屋方面はよく見えますがその先は今日はよく見えません。天気が微妙になってきました。
2016年09月01日 09:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現岳キレット小屋方面はよく見えますがその先は今日はよく見えません。天気が微妙になってきました。
1
目前の梯子から先に進みます。
2016年09月01日 09:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目前の梯子から先に進みます。
平日ですが阿弥陀岳方面からの人が割といて少し待ちましたがやっともう少しで山頂です。
2016年09月01日 10:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平日ですが阿弥陀岳方面からの人が割といて少し待ちましたがやっともう少しで山頂です。
1
単独時の相棒ヨッシーとはじめてのツーショット
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
単独時の相棒ヨッシーとはじめてのツーショット
1
無事登れました。帰りもヨロシク。
2016年09月01日 10:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事登れました。帰りもヨロシク。
阿弥陀岳方面。ガスが押し寄せます!
2016年09月01日 10:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳方面。ガスが押し寄せます!
あっという間にガスっちゃいました。
2016年09月01日 10:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間にガスっちゃいました。
県界尾根下りはじめは道悪くこのあと道は狭くなり、中途半端な梯子が続きます。
2016年09月01日 10:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県界尾根下りはじめは道悪くこのあと道は狭くなり、中途半端な梯子が続きます。
下りは鎖を使ってさっさと下りましょう。グローブ忘れずに。
2016年09月01日 11:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは鎖を使ってさっさと下りましょう。グローブ忘れずに。
直角梯子。
2016年09月01日 11:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直角梯子。
ここが終わるともう樹林帯です。
2016年09月01日 11:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが終わるともう樹林帯です。
こんな感じを下ります。
2016年09月01日 11:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じを下ります。
ちょうどお昼だったので大天狗で昼食。
2016年09月01日 11:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうどお昼だったので大天狗で昼食。
小天狗手前に分岐がありますが登り方向で進むとこれがあります。
2016年09月01日 12:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小天狗手前に分岐がありますが登り方向で進むとこれがあります。
この先少し進むと分岐です。
2016年09月01日 12:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先少し進むと分岐です。
分岐地点。帰りは右の清里方面です。
2016年09月01日 12:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐地点。帰りは右の清里方面です。
ここから先は急坂でいつも歩いてる奥多摩と変わらない感じがしばらく続きます。
2016年09月01日 13:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先は急坂でいつも歩いてる奥多摩と変わらない感じがしばらく続きます。
県界尾根の登山道入口という地点。
2016年09月01日 13:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県界尾根の登山道入口という地点。
10分ちょっとで朝来た真教寺尾根との分岐。
2016年09月01日 13:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分ちょっとで朝来た真教寺尾根との分岐。
無事到着。
2016年09月01日 13:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事到着。
駐車スペースより40〜50分かけて田んぼの中にある韮崎旭温泉というとこによりました。
2016年09月01日 15:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車スペースより40〜50分かけて田んぼの中にある韮崎旭温泉というとこによりました。
40度の源泉かけ流し炭酸泉とのことです。
2016年09月01日 15:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
40度の源泉かけ流し炭酸泉とのことです。
2
撮影機材:

感想/記録

2か月ぶりの登山&新靴の慣らしでしたのでコースタイムはゆっくりです。皆さんはもっと早く登れると思います。今回は遠征でしたが来週からまた奥多摩さんぽに戻ります。
訪問者数:235人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ