ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 952812 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

雨飾山

日程 2016年07月18日(月) [日帰り]
メンバー chappybabo, その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鎌池にて撮影後、雨飾高原キャンプ場に移動し前泊
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間40分
休憩
50分
合計
7時間30分
S雨飾山登山口04:3006:00荒菅沢06:1008:15雨飾山08:4510:10荒菅沢10:2012:00雨飾山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
翌日から仕事ということで、登山口で前泊し早朝スタート
駐車場は夜間続々と車が増え、皆さん4:00am頃から山に入って行った。
下山途中の荒菅沢出合では、これから頂上を目指すパーティで溢れていた。
コース状況/
危険箇所等
登山口から始まる沢沿いの木道を過ぎ、ブナ林に入るとかなりぬかるんでいる。
その他周辺情報道の駅小谷の温泉で汗を流した。
http://www.otarimura.co.jp/
純米吟醸無濾過 雨飾山はうまい。
http://www.otarimura.co.jp/item/116/
黒麦の酒 雨飾山もイケます。
http://www.otarimura.co.jp/item/125/
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 医薬品パック 細引き 小物パック(ヘッドランプ ラジオ ナイフ マッチ) レインウェア 防寒着 地図 磁石 水(500mlペットボトル) 行動・非常食(ドライフルーツ カシューナッツ チョコレート) ストック
共同装備 ツェルト バーナー(PRIMUS) コッフェル

写真

早朝4:00am高校生パーティの出発後、曇り空の中、登山開始
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝4:00am高校生パーティの出発後、曇り空の中、登山開始
ミストシャワーの中、鮮やかなブルーッスカイのガクアジサイが、出迎えてくれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミストシャワーの中、鮮やかなブルーッスカイのガクアジサイが、出迎えてくれました。
悪菅沢出合
布団菱から注ぐ沢の水が、冷たく爽やか
生き返ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪菅沢出合
布団菱から注ぐ沢の水が、冷たく爽やか
生き返ります。
布団菱をフォーカス
雲が上がっていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布団菱をフォーカス
雲が上がっていきます。
急坂を登り切ると、見事なフトンビシのゴルジュの眺め
深田久弥さんは、ここを登ってきたのだろうか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂を登り切ると、見事なフトンビシのゴルジュの眺め
深田久弥さんは、ここを登ってきたのだろうか
急坂を登り切ると、ここからお花畑が始まります。
アカバナシモツケ、線香花火のよう。
私の好きな花Top10に入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂を登り切ると、ここからお花畑が始まります。
アカバナシモツケ、線香花火のよう。
私の好きな花Top10に入ります。
オオカサモチ???
お花畑のあちこちに群生しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカサモチ???
お花畑のあちこちに群生しています。
これもあちこちに群生
なんでしょう?ご存知の方教えてください。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもあちこちに群生
なんでしょう?ご存知の方教えてください。
オオバギボウシ
「春の若葉はウルイと呼ばれ、山菜として賞味できる」そうな。
食してみたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバギボウシ
「春の若葉はウルイと呼ばれ、山菜として賞味できる」そうな。
食してみたい。
タテヤマウツボグサ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマウツボグサ
クガイソウ
何故か同じ方向を向いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クガイソウ
何故か同じ方向を向いています。
ヤマハハコ
春の七草のひとつに母子草があるが、山に植生するからか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマハハコ
春の七草のひとつに母子草があるが、山に植生するからか?
華麗すぎる、タカネナデシコ
これも私のTop10入り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
華麗すぎる、タカネナデシコ
これも私のTop10入り。
山頂到着
雲海の向こうは後立山の山々の頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着
雲海の向こうは後立山の山々の頂
山頂の祠
雨飾山も山神様に守られているのでしょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の祠
雨飾山も山神様に守られているのでしょう。
双耳峰のもうひとつのピークにある石仏
タカネナデシコに囲まれていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双耳峰のもうひとつのピークにある石仏
タカネナデシコに囲まれていました。

感想/記録

前々日の中央アルプス空木岳登頂後、次に晴れそうな百名山を探したところ、雨飾山に決定。
戦前は登山道もなく、深田久弥は荒菅沢をつめたそうだが、稜線から覗いたゴルジュとそれを囲むように群生するお花畑の高山植物は見事だった。百名山に選ばれるにふさわしい品格と感じた。
訪問者数:29人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ