ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 952991 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

青春18きっぷで那須岳(三斗小屋温泉で秘湯を堪能♪)

日程 2016年09月01日(木) 〜 2016年09月02日(金)
メンバー jiggingerz
天候1日目:概ね晴れ
2日目:晴れ時々曇り、時折ガス
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
往復:東野バス JR黒磯駅〜那須ロープウェイバス停まで(約1時間)
往時のみ:那須ロープウェイ 山麓駅から山頂駅まで

JRは青春18きっぶを、バスは那須高原フリーパス券(2日間有効、2,600円)を利用しました。黒磯〜那須ロープウェイバス停までは片道1,350円なので、ロープウェイを使わない場合でも那須高原フリーパス券はお得です。

【注意】
那須ロープウェイの窓口で「那須高原フリーパス」を提示すると、
大人往復料金が100円安くなりますが、バスと違って有効期限は『当日中』です。
私のように三斗小屋温泉に宿泊するような場合、
割引無しの片道切符を買うしかありません。
私は最初うっかり往復切符を買ってしまいましたが、乗る前に気付いて申し出た所、
往復切符を払い戻しして、片道切符の買い直すという対応をして貰えました。
気持ちよく対応して下さった窓口の方に感謝です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間56分
休憩
44分
合計
4時間40分
S那須ロープウェイ山頂駅09:4510:28那須岳10:3711:19峰の茶屋跡避難小屋11:2512:00朝日の肩12:11朝日岳12:2513:10峰の茶屋跡避難小屋13:2013:37那須岳避難小屋13:3913:59延命水(水場)14:0214:25三斗小屋温泉
2日目
山行
6時間18分
休憩
51分
合計
7時間9分
三斗小屋温泉07:4007:57源泉地07:5908:37隠居倉山09:17熊見曽根09:41清水平09:51北温泉分岐10:16三本槍岳10:3310:56北温泉分岐11:06大岩11:1312:06熊見曽根12:47峰の茶屋跡避難小屋12:5513:20牛ヶ首13:2413:46峰の茶屋跡避難小屋13:5914:49中の茶屋跡G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
【2日目】
|録泪襦璽箸任和膣笋寮茲寮嵬婿格岐まで行ったことになっていますが、
 実際には赤面山分岐より少し手前の所から引き返しています。
▲粥璽訝賄澄∪気靴は「ロープウェイ山麓駅」です。
コース状況/
危険箇所等
朝日の肩から峰の茶屋跡方面への下りは、結構急でガレていますので、気を付けて歩いて下さい。
その他周辺情報三斗小屋温泉は、大黒屋・煙草屋ともに、日帰り入浴や休憩は不可です。
また、大黒屋さんには予約時に2日目のお昼用にお弁当をお願いした所、
暑い時期はおにぎりが傷みやすいから、との事で断られました。
自炊道具を持たない方は、日保ちする袋パンや行動食で対応することをお薦めします。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ
備考 天気予報で最低気温が13℃くらいだったので、念のため薄手のダウンジャケットとレッグウォーマーを持参しましたが、使用する程寒くはなかったです。

写真

おはようございます。快晴の黒磯駅です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはようございます。快晴の黒磯駅です。
駅西口を出ると左、交番のとなりが東野バスの営業所です。ここで「那須高原フリーパス券」を買います。8時前でも開いてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅西口を出ると左、交番のとなりが東野バスの営業所です。ここで「那須高原フリーパス券」を買います。8時前でも開いてました。
那須ロープウェイバス停行きは、1番のりばです。
乗ったのは那須塩原駅が始発のバスでしたが、ガラガラでした。
途中、湯元温泉バス停でトイレ休憩(?)の時間がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
那須ロープウェイバス停行きは、1番のりばです。
乗ったのは那須塩原駅が始発のバスでしたが、ガラガラでした。
途中、湯元温泉バス停でトイレ休憩(?)の時間がありました。
那須ロープウェイ山麓駅に到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
那須ロープウェイ山麓駅に到着です。
待合室にはウルトラマンがいました。熊退治に来てくれたそうです。ありがとう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待合室にはウルトラマンがいました。熊退治に来てくれたそうです。ありがとう!
1
9:20の便はギリギリだったので乗れませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:20の便はギリギリだったので乗れませんでした。
山頂駅に着きました。外に出ると、ススキが。秋っぽいです。
そういえばロープウェーの車掌さんが「今年は例年より1ヶ月早く紅葉が始まっている」とか言っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂駅に着きました。外に出ると、ススキが。秋っぽいです。
そういえばロープウェーの車掌さんが「今年は例年より1ヶ月早く紅葉が始まっている」とか言っていました。
4
牛ヶ首方面への道が見えます。なだらかで歩いたら気持ち良さそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛ヶ首方面への道が見えます。なだらかで歩いたら気持ち良さそうです。
2
しかし私は茶臼岳山頂を目指しますよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし私は茶臼岳山頂を目指しますよ。
5
大岩です。地図に八間石って書いてあるののことでしょうか。右側の人と比べると、大きさがよく分かりますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩です。地図に八間石って書いてあるののことでしょうか。右側の人と比べると、大きさがよく分かりますね。
ガスがかかったらロープを目印に歩くといいかも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスがかかったらロープを目印に歩くといいかも。
こんな所にもお花が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな所にもお花が。
2
鳥居が見えてきました。山頂はすぐそこです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居が見えてきました。山頂はすぐそこです。
山頂に到着。古いものではあるんですが、落書きだらけでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着。古いものではあるんですが、落書きだらけでした。
2
良い眺めですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い眺めですね。
3
山頂のすぐ下にも火口があるようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂のすぐ下にも火口があるようです。
1
うわー、峰の茶屋跡避難小屋が見えます。この立体感、好きだなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわー、峰の茶屋跡避難小屋が見えます。この立体感、好きだなぁ。
3
お鉢周りします。お鉢は結構浅めです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お鉢周りします。お鉢は結構浅めです。
洗濯板みたいな地面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洗濯板みたいな地面。
1
少ないながらもお花が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少ないながらもお花が。
1
ここにもお花。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにもお花。
1
この日は小学校の遠足でした。すごい人数なので、すれ違うと「こんにちわー」の嵐。(^_^;
でもみんな元気に歩いてましたよ。先生がた、ご苦労様です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は小学校の遠足でした。すごい人数なので、すれ違うと「こんにちわー」の嵐。(^_^;
でもみんな元気に歩いてましたよ。先生がた、ご苦労様です。
1
峰の茶屋跡避難小屋までやって来ました。強風が抜ける所との事でしたが、この日は全くそんな気配はありませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の茶屋跡避難小屋までやって来ました。強風が抜ける所との事でしたが、この日は全くそんな気配はありませんでした。
オレンジ色っぽい岩の表面は、風化で丸みを帯びたんでしょうか。なんだかミシュラン坊やみたいな感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オレンジ色っぽい岩の表面は、風化で丸みを帯びたんでしょうか。なんだかミシュラン坊やみたいな感じ。
2
この黒い実と・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この黒い実と・・・
1
こっちの実とは、全然違う木なのにちょっと似てる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちの実とは、全然違う木なのにちょっと似てる。
1
さて、頑張って登りますよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、頑張って登りますよ。
段々、段差が大きくなってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段々、段差が大きくなってきました。
茶臼岳を振り返って。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳を振り返って。
この辺のトラバースも、すれ違いは難しいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺のトラバースも、すれ違いは難しいです。
濡れてたら滑るでしょうね−。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濡れてたら滑るでしょうね−。
1
朝日の肩まで来ました。山頂まではもう少しですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日の肩まで来ました。山頂まではもう少しですね。
あの道は熊見曽根へ向かう道。今日は歩きません。明日は歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの道は熊見曽根へ向かう道。今日は歩きません。明日は歩きます。
4
朝日岳山頂に到着です。曇ったり、晴れたりしています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳山頂に到着です。曇ったり、晴れたりしています。
1
秋色の山頂です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋色の山頂です。
2
小さな鳥居。写真ではよく分からないけど、山頂には羽アリがいっぱいいます。写真を撮ったりして動いていれば大丈夫ですが、じっとしているとたかられます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな鳥居。写真ではよく分からないけど、山頂には羽アリがいっぱいいます。写真を撮ったりして動いていれば大丈夫ですが、じっとしているとたかられます。
那須と言えばリンドウですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
那須と言えばリンドウですね。
3
峰の茶屋跡避難小屋の分岐を、三斗小屋温泉方面に下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の茶屋跡避難小屋の分岐を、三斗小屋温泉方面に下ります。
最初はちょっとザレ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はちょっとザレ。
この先もすれ違い出来ないです。丁度写真を撮った直後に向こうからご夫婦が来たので、この場で通過待ちしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先もすれ違い出来ないです。丁度写真を撮った直後に向こうからご夫婦が来たので、この場で通過待ちしました。
暫く下っていくと、だんだん身長より高い木が現れてきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く下っていくと、だんだん身長より高い木が現れてきます。
那須岳避難小屋です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
那須岳避難小屋です。
1
入口の扉は取っ手が無くなってしまっていますが、穴に手を掛けて引けば普通に開きました。窓はアルミサッシで新しいものになってますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入口の扉は取っ手が無くなってしまっていますが、穴に手を掛けて引けば普通に開きました。窓はアルミサッシで新しいものになってますね。
なかはこんな感じです。ロフト風(?)2階があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかはこんな感じです。ロフト風(?)2階があります。
ヘルメットもありました。これを使う必要が生じないことを切に祈ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘルメットもありました。これを使う必要が生じないことを切に祈ります。
1
途中、川を渡ります。ここには橋が架かってました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、川を渡ります。ここには橋が架かってました。
黄色のキノコ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色のキノコ。
1
延命水。かなり勢いよく水が流れています。軟水です。美味しかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延命水。かなり勢いよく水が流れています。軟水です。美味しかったです。
1
三斗小屋温泉に到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三斗小屋温泉に到着です。
1
右は煙草屋さん。翌日聞いた話では、衛星電話が壊れていたそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右は煙草屋さん。翌日聞いた話では、衛星電話が壊れていたそうです。
煙草屋さんの入口。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
煙草屋さんの入口。
3
左が今晩泊まる大黒屋さん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左が今晩泊まる大黒屋さん。
渡り廊下で繋がった離れみたいな建物もあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡り廊下で繋がった離れみたいな建物もあります。
2
入口です。扉が開けっ放しでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入口です。扉が開けっ放しでした。
玄関前の居間です。いろりがありますね。とてもレトロな感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玄関前の居間です。いろりがありますね。とてもレトロな感じです。
2
本棚には・・・。(^_^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本棚には・・・。(^_^;
ぱっと見、普通の公衆電話ですが、衛星電話なので1通話200円らしいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぱっと見、普通の公衆電話ですが、衛星電話なので1通話200円らしいです。
お手洗いはリフォームしたようで、とても綺麗でした。和式の水洗。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お手洗いはリフォームしたようで、とても綺麗でした。和式の水洗。
洗面台にシャボネットがあって、おや?と思いました。てっきり、洗剤の類いは一切使用禁止なのかと思っていたので。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洗面台にシャボネットがあって、おや?と思いました。てっきり、洗剤の類いは一切使用禁止なのかと思っていたので。
1
ちょっと急でツルツルの階段を上ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと急でツルツルの階段を上ります。
廊下や階段にはランプが(勿論火ではなく電気のです)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廊下や階段にはランプが(勿論火ではなく電気のです)。
廊下はこんな感じ。部屋の扉は、襖の部屋と障子の部屋がありますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廊下はこんな感じ。部屋の扉は、襖の部屋と障子の部屋がありますね。
1
私が泊まったのは15番のお部屋でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私が泊まったのは15番のお部屋でした。
こんな感じの角部屋です。掛け布団は暖かい羽毛布団です。シーツも枕カバーも清潔なものでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの角部屋です。掛け布団は暖かい羽毛布団です。シーツも枕カバーも清潔なものでした。
1
結構な傾きですね・・・。地震が来ませんように。
(^_^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構な傾きですね・・・。地震が来ませんように。
(^_^;
まだ明るいので、荷物を置いて温泉神社にお参りに行って来ます。温泉神社へは煙草屋さんの前を突っ切っていきます。
※「入口」の上に、「温泉神社・隠居倉 → 」と書かれているのは重要です。実は大黒屋さんの前には、隠居倉山への”間違った方向への道標”があるからです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ明るいので、荷物を置いて温泉神社にお参りに行って来ます。温泉神社へは煙草屋さんの前を突っ切っていきます。
※「入口」の上に、「温泉神社・隠居倉 → 」と書かれているのは重要です。実は大黒屋さんの前には、隠居倉山への”間違った方向への道標”があるからです。
煙草屋さんの横を流れる温泉。結構な湯量です。湯煙上がってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
煙草屋さんの横を流れる温泉。結構な湯量です。湯煙上がってます。
1
右端に階段が写ってますね。ちょっとそっちにも行ってみます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右端に階段が写ってますね。ちょっとそっちにも行ってみます。
平らでちょっと遠くの山も見えるような所・・・もしかしてここ、煙草屋さんのテン場でしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平らでちょっと遠くの山も見えるような所・・・もしかしてここ、煙草屋さんのテン場でしょうか?
これ、触ると危険系ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ、触ると危険系ですね。
1
常夜灯。昔は山越えの旅人が通った名残ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常夜灯。昔は山越えの旅人が通った名残ですね。
この階段を上りきると、温泉神社があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この階段を上りきると、温泉神社があります。
って、なにこれ? これが神社?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
って、なにこれ? これが神社?
と思ったら、建物の中にありました。今日の無事に感謝します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったら、建物の中にありました。今日の無事に感謝します。
宿に戻ったら、さあ、待望の温泉に入りますよ♪
岩風呂はぬるい?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿に戻ったら、さあ、待望の温泉に入りますよ♪
岩風呂はぬるい?
こちらが岩風呂。小さいです。温水プールくらいの温度。38℃くらい???でした。
夏は良いけど、寒い時期もこの温度だったら風邪引きそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらが岩風呂。小さいです。温水プールくらいの温度。38℃くらい???でした。
夏は良いけど、寒い時期もこの温度だったら風邪引きそうです。
1
こちらが大風呂。こちらは熱いです。44℃くらいかな。あんまり長くは入っていられませんでした。
でも、この開放感がなんともいえず良かったです。
寝る前にももう一度、入りました。
飲める温泉のようで、私も一口飲んでみました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらが大風呂。こちらは熱いです。44℃くらいかな。あんまり長くは入っていられませんでした。
でも、この開放感がなんともいえず良かったです。
寝る前にももう一度、入りました。
飲める温泉のようで、私も一口飲んでみました。
3
夕ご飯です。持ち込みした缶チューハイを飲みながら頂きます。もう、おなかペコペコでした。お櫃にタップリのご飯も残さず完食!ご馳走様でしたー!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕ご飯です。持ち込みした缶チューハイを飲みながら頂きます。もう、おなかペコペコでした。お櫃にタップリのご飯も残さず完食!ご馳走様でしたー!
3
そしていきなり、次の日の朝ご飯です。(^_^;
温泉卵でTKGもしてしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしていきなり、次の日の朝ご飯です。(^_^;
温泉卵でTKGもしてしまいました。
3
一膳目食べて、お替わりをよそう所です。朝もやっぱりご飯はタップリ。それでも当然完食です!(なんという食欲・・・)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一膳目食べて、お替わりをよそう所です。朝もやっぱりご飯はタップリ。それでも当然完食です!(なんという食欲・・・)
3
さあ、しっかり食べたし、今日も元気に歩きましょう。
大黒屋さん、お世話になりましたー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、しっかり食べたし、今日も元気に歩きましょう。
大黒屋さん、お世話になりましたー。
1
今日のルートは、隠居倉山・熊見曽根を経由して三本槍岳を目指します。写真は大黒屋さんの前にある道標ですが、これを見て左に行くのは間違いです。昨日、温泉神社に行った道が正しい隠居倉山への道になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のルートは、隠居倉山・熊見曽根を経由して三本槍岳を目指します。写真は大黒屋さんの前にある道標ですが、これを見て左に行くのは間違いです。昨日、温泉神社に行った道が正しい隠居倉山への道になります。
1
登山道の右側に、温泉を引いているパイプが埋められているようで、時々「グォォォー」と獣のうなり声のような音がします。最初に聞いた時、クマかと思って腰が抜けそうな程驚きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の右側に、温泉を引いているパイプが埋められているようで、時々「グォォォー」と獣のうなり声のような音がします。最初に聞いた時、クマかと思って腰が抜けそうな程驚きました。
温泉が溢れてグチャグチャの所もあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉が溢れてグチャグチャの所もあります。
木段が出て来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木段が出て来ました。
1
この小さい白い花は、薬みたいな匂いがするんだとか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この小さい白い花は、薬みたいな匂いがするんだとか?
1
源泉地に来ました。まるで茶臼岳の噴煙のような湯煙が上がっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源泉地に来ました。まるで茶臼岳の噴煙のような湯煙が上がっています。
1
硫黄の匂いがします。でも、昨日宿で入ったお風呂は、全然硫黄臭くなかったのはなぜでしょう???
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄の匂いがします。でも、昨日宿で入ったお風呂は、全然硫黄臭くなかったのはなぜでしょう???
2
この真ん中の仕切りは何でしょう?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この真ん中の仕切りは何でしょう?
1
地面がまるで油絵の具で書いたマーブル模様のようです。すごい色ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地面がまるで油絵の具で書いたマーブル模様のようです。すごい色ですね。
2
茶臼岳に段々雲が近づいてきました。やっぱり曇ってしまうんでしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳に段々雲が近づいてきました。やっぱり曇ってしまうんでしょうか。
2
隠居倉山に到着です。そこそこ、良い眺めでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隠居倉山に到着です。そこそこ、良い眺めでした。
短いけどロープが設置されている所もありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
短いけどロープが設置されている所もありました。
雲は出て来ましたが、思ったより高い位置を流れているようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲は出て来ましたが、思ったより高い位置を流れているようです。
1
猛毒のあるトリカブトですよね。トリカブトという植物を知ったのは、保険金殺人事件でした・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猛毒のあるトリカブトですよね。トリカブトという植物を知ったのは、保険金殺人事件でした・・・。
1
おやまあ! 都会の小学生が泣いて喜びそうなクワガタ(メスだけど)が、よりによって狭い登山道の真ん中に。踏まれないように早く隠れてね−。(虫が苦手なので避難させてあげられませんでした)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おやまあ! 都会の小学生が泣いて喜びそうなクワガタ(メスだけど)が、よりによって狭い登山道の真ん中に。踏まれないように早く隠れてね−。(虫が苦手なので避難させてあげられませんでした)
このトラバースも何気に道幅狭くて怖いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このトラバースも何気に道幅狭くて怖いです。
1
滑落したら止まれなさそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑落したら止まれなさそう。
1
ここの斜面の色のコントラストが綺麗でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの斜面の色のコントラストが綺麗でした。
3
来た道を振り返って。隠居倉山の方は、まだずっと晴れてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を振り返って。隠居倉山の方は、まだずっと晴れてます。
2
茶臼岳の近くはやっぱり雲が多いですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳の近くはやっぱり雲が多いですね。
2
熊見曽根まで来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊見曽根まで来ました。
なだらかな稜線を三本槍方面に向かって行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな稜線を三本槍方面に向かって行きます。
3
なだらかだけど、何気にガレてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかだけど、何気にガレてます。
1900メートル峰の所ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1900メートル峰の所ですね。
2
今度は湿地帯へ向かって下っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は湿地帯へ向かって下っていきます。
木道や湿地が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道や湿地が見えます。
1
真っ直ぐ伸びた木道。北側は晴れていて青い空が綺麗です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ直ぐ伸びた木道。北側は晴れていて青い空が綺麗です。
4
気持ちよく歩けます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちよく歩けます。
2
三本槍岳の麓辺りは、岩っぽくない角の取れた丸い石がいっばいありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本槍岳の麓辺りは、岩っぽくない角の取れた丸い石がいっばいありました。
大分近づいてきたような、まだ先のような。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大分近づいてきたような、まだ先のような。
三本槍岳山頂に到着です。ちょっと曇りがちでしたが、雲は高い所でした。
あんなにしっかり朝ご飯を食べたのに、もうお腹が空いてきて休憩しました・・・。私のお腹はどうなっているのでしょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本槍岳山頂に到着です。ちょっと曇りがちでしたが、雲は高い所でした。
あんなにしっかり朝ご飯を食べたのに、もうお腹が空いてきて休憩しました・・・。私のお腹はどうなっているのでしょう。
2
ここもロープを頼りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもロープを頼りました。
北温泉分岐まで戻って来ました。ここから時間があれば赤面山に行きたかったのですが、ちょっと無理です。なので、途中の大岩まで行く事にします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北温泉分岐まで戻って来ました。ここから時間があれば赤面山に行きたかったのですが、ちょっと無理です。なので、途中の大岩まで行く事にします。
赤い茎が綺麗な木と朝日岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い茎が綺麗な木と朝日岳。
1
大岩が見えてきました。思ったより近かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩が見えてきました。思ったより近かったです。
1
大岩からの眺め。なかなか良い眺めです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩からの眺め。なかなか良い眺めです。
4
赤面山に行くなら、この方向。時間があるので、もうちょっとだけ行ってみます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤面山に行くなら、この方向。時間があるので、もうちょっとだけ行ってみます。
ベンチが1つだけある所に来ました。そこからの眺め。あのてっぺんに建物らしきものがあるのが赤面山?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチが1つだけある所に来ました。そこからの眺め。あのてっぺんに建物らしきものがあるのが赤面山?
大岩を振り返って。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩を振り返って。
1
1900メートル峰まで戻って来ました。時折、ちょっとガスが左から右へと流れます。ガスが掛かると20mくらい前の人も見えなくなりますが、少しするとガスが切れて見えてきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1900メートル峰まで戻って来ました。時折、ちょっとガスが左から右へと流れます。ガスが掛かると20mくらい前の人も見えなくなりますが、少しするとガスが切れて見えてきます。
峰の茶屋跡避難小屋まで来ました。茶臼もガスが掛かってしまったかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の茶屋跡避難小屋まで来ました。茶臼もガスが掛かってしまったかな。
いやいや、ガスの流れはやはり速いです。あっと言う間にまた晴れます。今度は牛ヶ首へ向かいます。
と、ここですれ違った男性から「牛ヶ首方面に向かう人は、クマがいましたので気を付けて下さいねー」と情報が!
マ・マジですかー!?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやいや、ガスの流れはやはり速いです。あっと言う間にまた晴れます。今度は牛ヶ首へ向かいます。
と、ここですれ違った男性から「牛ヶ首方面に向かう人は、クマがいましたので気を付けて下さいねー」と情報が!
マ・マジですかー!?
2
うーん。でもこれだけ見通しの良い道だし。いきなり出会い頭に、っていうのは無いでしょう。行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーん。でもこれだけ見通しの良い道だし。いきなり出会い頭に、っていうのは無いでしょう。行きます。
1
なんだか良い感じの所ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだか良い感じの所ですね。
2
橋の横の噴煙。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の横の噴煙。
こういう所は紅葉したら、上から見るので綺麗でしょうね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう所は紅葉したら、上から見るので綺麗でしょうね。
地図には「噴煙地帯では長居は避けたい」と書いてあるけど、ベンチもあったりします。
(^_^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図には「噴煙地帯では長居は避けたい」と書いてあるけど、ベンチもあったりします。
(^_^;
1
結構な噴煙です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構な噴煙です。
1
硫黄の粒ですか?なぜかここだけ集中して散らばって(この表現は矛盾?)いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄の粒ですか?なぜかここだけ集中して散らばって(この表現は矛盾?)いました。
そしてここが1番の・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてここが1番の・・・
1
無間地獄。凄いネーミングですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無間地獄。凄いネーミングですね。
牛ヶ首まで来ました。こちら側から見る茶臼岳は、尖った感じに見えるんですね。
赤面山を諦めたので、時間があります。なので下山はロープウェィを使わず、歩いて下りることにします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛ヶ首まで来ました。こちら側から見る茶臼岳は、尖った感じに見えるんですね。
赤面山を諦めたので、時間があります。なので下山はロープウェィを使わず、歩いて下りることにします。
硫黄鉱山跡まで戻って来ました。この跡、少し休憩していたら、辺り一帯、あっと言う間にガスに包まれてしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄鉱山跡まで戻って来ました。この跡、少し休憩していたら、辺り一帯、あっと言う間にガスに包まれてしまいました。
まだ少し時間がありますが、なかなか晴れてこないので、早めに下山することにしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ少し時間がありますが、なかなか晴れてこないので、早めに下山することにしました。
途中、水が流れている所もありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、水が流れている所もありました。
1
少しだけ晴れ間がのぞきましたが、もうこの跡はずっと曇ったままになっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しだけ晴れ間がのぞきましたが、もうこの跡はずっと曇ったままになっていました。
1
鎖に頼らなくても大丈夫。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖に頼らなくても大丈夫。
1
ほぼ麓です。ここでの表示が三斗小屋方面、って、遠すぎませんかね?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼ麓です。ここでの表示が三斗小屋方面、って、遠すぎませんかね?
山の神です。無事の下山に感謝して手を合わせます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の神です。無事の下山に感謝して手を合わせます。
赤い帽子のお地蔵様はよく見かけますが、赤い帽子の狛犬は初めて見ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い帽子のお地蔵様はよく見かけますが、赤い帽子の狛犬は初めて見ました。
鳥居の所が登山道入口なんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居の所が登山道入口なんですね。
登山道入口のすぐ横が登山者カード記入所。
私はいつもコンパスで提出しています。
ここの左側が駐車場、曲がらずに真っすぐ進むとロープウェィ山麓駅方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入口のすぐ横が登山者カード記入所。
私はいつもコンパスで提出しています。
ここの左側が駐車場、曲がらずに真っすぐ進むとロープウェィ山麓駅方面。
右際の石畳の道を下り、車道を離れます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右際の石畳の道を下り、車道を離れます。
ロープウェィ山麓駅に到着です。お疲れ様でしたー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェィ山麓駅に到着です。お疲れ様でしたー。
1

感想/記録

長梅雨もようやく明けたと思ったら、今度は台風が上陸したりで、8月はさっぱり山に行けないまま。
このままではせっかく買った青春18きっぷが、使わないまま期限の9/10を迎えてしまうのでは、と次第に焦りが出て来た8月末、ようやくお天気が良い状態が数日続きそうな予報。
それならば、と以前から計画していた那須岳一泊二日の山行を決行しました。

那須岳に行くなら是非、三斗小屋温泉に泊まりたいと思っていました。
山歩きしなければたどり着けない温泉を楽しめるなんて、登山者の特権ですね。
宿泊した大黒屋さんは山小屋風ではありますが、やはり旅館、1人客でもちゃんと個室を使わせてくれたのはありがたかったです。
レトロな雰囲気も、成分が濃い感じの温泉も、良かったです。

今まで泊まりがけの山行は一度も経験していなかったので、2日続けて歩けるのか(筋肉痛で2日目、歩けなかったらどうしよう?と)ちょっと心配でしたが、ロープウェイを利用した事と、しっかり温泉に浸かった事で、全く問題無く歩けました。
宿泊すると移動時間が無い分、睡眠時間もシッカリ取れて、翌日も早い時間から行動出来るメリットを身にしみて感じました。
1泊するだけでも遠い山に行けたり、長い距離を歩けたりするので、行動範囲も広がりますね。計画を立てるのが楽しくなりそうです。

那須岳はどこを歩いていても眺めが良く、ついつい写真を撮る為に立ち止まってしまいました。立体感のある風景がとても良かったです。
無限地獄は噴煙だけでなく、ゴーっという遠くを飛ぶ飛行機のような音も迫力があり、生きている山を実感しました。
勿論、ガレた所や鎖の手すりが続く所など、注意しないと危ない所もあるので、「ながら歩き」はしませんでしたが。(^_^;
火山に湿地帯、なだらかな稜線に急なガレ場と、コースも飽きません。
季節を変えてまた何度でも来てみたい山だと思いました。

そして今回の山行で特に嬉しかったのは、三斗小屋温泉に向かっている途中で出会ったソロの山ガールさんと仲良くなれたことです。
声を掛けてみたら、同じく大黒屋さんに泊まるとのことで、宿までお話ししながら一緒に歩かせて頂きました。
その上、夕ご飯・朝ご飯もご一緒させて頂き(大黒屋さんはお部屋食です。割り当てられたお部屋間も隣同士だったので、彼女のお部屋にお邪魔して食べました)、いつものソロ山行では考えられない程沢山おしゃべりして、とても楽しかったです。
Tさん、本当にどうもありがとうございました。^^
訪問者数:325人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/10/19
投稿数: 58
2016/9/4 13:45
 良い山旅ですね(^^
jiggingerz様

こんにちわ

那須ですね
これは良い山旅です
偶然ですが私も同日、那須と中央アルプスにさんざん迷って中央アルプスに出かけたんです。日帰りなのでより行きやすい方という事で中央アルプスでした。まあロープウェイ利用は一緒なんですが・・・(笑)
しかも、天候もそこそこ良かったようで何よりです
あそこは年がら年中強風が吹いているので天候が安定しているのはラッキーです

三斗小屋温泉泊がまた最高です
早い便ならば日帰りもできるのですが、三斗小屋温泉をチョイスしたのはさすがです
あそこの雰囲気は行った物にしか判らない錆びれ感とでも言うか?レトロ感と言うか?飯なんかも豪華な物なんかは出ないのは当たり前ですがその辺の山菜とかそんなのを敢えてあそこで食べるのも美味しいです。朝飯も普段そんなに食べないのにおいしく感じて食べちゃいますね。

丹沢の表尾根なんかを縦走する感じの長いバージョンと言った感じで普段の経験が十分に生きた山旅だったのでは?男体山のザレなんかも良い経験ですよ。
火山も普段は触れない場所なのでなぜか心に燃えるエネルギーみたいなものを感じる場所でもあります。大地のエネルギーと言うやつですね。

大きな山塊に分け入るようになってだんだんこちら寄りに来ましたね(^^
登録日: 2015/11/13
投稿数: 29
2016/9/4 16:26
 Re: 良い山旅ですね(^^
shigken85様

コメントありがとうございます。^^

9/1の山行、アルプスか那須岳で検討されていたんですか。
もし那須岳をチョイスされていたら、お互い知らずにすれ違っていたかも知れませんね。

三斗小屋温泉は、静かでのんびりしてとても寛げる所でした。
ああいうひなびた感じ、大好きです。
那須は有名な温泉観光地なのに、ちょっと離れると三斗小屋温泉や
テルマエ・ロマエの撮影にも使われた北温泉のような秘湯もあるし、
湯元周辺には手軽に利用出来る日帰り温泉もあるしで、温泉好きには嬉しい所ですね。

>だんだんこちら寄りに

いえいえ、まだまだ体力作りの途中ですし、技術面では更に経験不足です。
でも、楽しんで歩けているので十分満足しています。^^
登録日: 2016/4/21
投稿数: 283
2016/9/8 8:16
 はじめまして 大黒屋いいですね。
jiggingerz 様 コメント失礼いたします。
6月に大黒屋へ泊りにいったとき、同じ15番の角部屋だったもので
懐かしく拝見させていただきました。
隠居倉や神社温泉に行かなかったので、レコ参考にさせていただいて
行こうと思っております。
裏那須、三本槍から大峠、三倉山方面もなかなかいいらしいですよ。
これからも楽しい山行となりますように。
登録日: 2015/11/13
投稿数: 29
2016/9/8 17:50
 Re: はじめまして 大黒屋いいですね。
alto286様

コメントありがとうございます。^^

6月に宿泊された時、15番だったんですか? 偶然ですね。^^
那須岳にはよく行かれているようで、羨ましいです。
温泉神社〜隠居倉の間は、私は三斗小屋温泉からの上りだったので大丈夫でしたが、
下りだと粘土っぽい土で少し滑り易い所がありますので、どうぞお気を付けて。

>裏那須、三本槍から大峠、三倉山方面もなかなかいいらしい

そうですか。情報ありがとうございます。
なるべく色々なルートを歩いてみたいので、参考にさせていただきます。^^

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ