ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 953015 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

秋晴れの北アルプス2泊4座(黒部五郎・鷲羽岳・水晶岳・笠ヶ岳)

日程 2016年08月31日(水) 〜 2016年09月02日(金)
メンバー haya1110
天候3日間晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
12時間5分
休憩
2時間25分
合計
14時間30分
S中崎山荘 奥飛騨の湯01:3002:30登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)02:40わさび平小屋03:40秩父沢出合04:40シシウドヶ原05:15鏡平山荘05:3006:15弓折乗越07:10双六小屋07:3008:20双六岳08:5009:50三俣蓮華岳10:3011:40黒部五郎小屋12:0014:00黒部五郎岳14:2016:00黒部五郎小屋
2日目
山行
7時間52分
休憩
2時間23分
合計
10時間15分
黒部五郎小屋05:0005:55三俣蓮華岳巻道分岐06:40三俣山荘06:4507:45鷲羽岳08:0008:45ワリモ北分岐09:20水晶小屋09:5509:55水晶岳10:2010:50水晶小屋11:5012:15ワリモ北分岐13:42三俣山荘13:4515:15双六小屋
3日目
山行
10時間45分
休憩
1時間25分
合計
12時間10分
双六小屋04:2006:10弓折岳08:25抜戸岳09:45笠ヶ岳11:0013:05杓子平15:00分岐15:1016:15新穂高温泉駐車場16:30中崎山荘 奥飛騨の湯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
中崎山荘のお風呂、貸切状態で最高でした。
コース状況/
危険箇所等
特にありません。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]
2016年09月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
長袖シャツ
Tシャツ
タイツ
靴下
グローブ
雨具
日よけ帽子
着替え
ザック
ザックカバー
昼ご飯
行動食
非常食
飲料 500mL×5
個人装備品
数量
備考
ガスカートリッジ
コンロ
ライター
地図(地形図)
コンパス
計画書
ヘッドランプ
予備電池
GPS
筆記用具
携帯
時計
タオル
ストック
カメラ

写真

新穂高温泉を午前1時30分に出発しました。
登山届を提出して

長丁場、頑張ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高温泉を午前1時30分に出発しました。
登山届を提出して

長丁場、頑張ります。
小池新道〜弓折乗越に着きました。大型台風は行ってしまったはず…霧が晴れません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小池新道〜弓折乗越に着きました。大型台風は行ってしまったはず…霧が晴れません。
花見平で雷鳥の親子4羽と会えました。
10分くらい足を止めてしまいました(^_^;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花見平で雷鳥の親子4羽と会えました。
10分くらい足を止めてしまいました(^_^;)
双六小屋が見えてきました。
鷲羽岳は霧の中!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六小屋が見えてきました。
鷲羽岳は霧の中!
明日、お世話になる双六小屋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日、お世話になる双六小屋
これから、双六岳〜三俣蓮華岳へ向かいます。

段々、天気が良くなってきましたよ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから、双六岳〜三俣蓮華岳へ向かいます。

段々、天気が良くなってきましたよ〜
2
双六岳までの稜線、とても気持ちが良いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六岳までの稜線、とても気持ちが良いです。
2
双六岳に着きました。

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六岳に着きました。

1
双六岳から三俣蓮華岳の稜線です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六岳から三俣蓮華岳の稜線です。
2
槍方面のガスも取れてきました。

この雲海も逆に見事です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍方面のガスも取れてきました。

この雲海も逆に見事です。
1
もうちょっと…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっと…
三俣蓮華岳に行くまでにすっかり槍の霧も取れました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳に行くまでにすっかり槍の霧も取れました。
2
三俣蓮華岳

大パノラマです。周りは百名山だらけです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳

大パノラマです。周りは百名山だらけです。
1
鷲羽・水晶・赤牛方面

奥に立山・剣
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽・水晶・赤牛方面

奥に立山・剣
3
これから向かう黒部五郎岳です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう黒部五郎岳です。
1
今回行けない薬師岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回行けない薬師岳
1
黒部五郎岳に着きました。
時間は12時、ここまで活動時間は、10時間半

これから、黒部五郎へ向かうぞ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳に着きました。
時間は12時、ここまで活動時間は、10時間半

これから、黒部五郎へ向かうぞ〜
1
黒部五郎岳の途中、振り返るとずっと歩いてきた稜線が…
気持ちがいいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳の途中、振り返るとずっと歩いてきた稜線が…
気持ちがいいです。
黒部のカール  大きいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部のカール  大きいです。
2
本日の目標達成!!

標識はこのように寝てました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の目標達成!!

標識はこのように寝てました。
1
ここからも360度大パノラマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからも360度大パノラマ
1
帰りはカール経由で下山します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはカール経由で下山します。
1
気持ちが良くてカールの下で昼寝をしてしまいました。

黒部五郎岳はカール経由(反時計回り)の方が良さそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちが良くてカールの下で昼寝をしてしまいました。

黒部五郎岳はカール経由(反時計回り)の方が良さそうです。
夕ご飯、おいしかったです。

明日は5時に出発予定で鷲羽・水晶へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕ご飯、おいしかったです。

明日は5時に出発予定で鷲羽・水晶へ向かいます。
2
翌日、天気も良さそうです。

宿の皆様お世話になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日、天気も良さそうです。

宿の皆様お世話になりました。
朝のこの感じが大好きなんです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝のこの感じが大好きなんです。
1
鷲羽方面から朝日が…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽方面から朝日が…
まだ、雪渓が少し残っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ、雪渓が少し残っています。
雪渓は凄く硬かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓は凄く硬かった。
鷲羽岳、鷲が羽を広げているようだからと登山者から聞きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽岳、鷲が羽を広げているようだからと登山者から聞きました。
3
三俣山荘です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣山荘です。
ここからの槍はさいこうですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの槍はさいこうですね。
さあ、鷲羽岳へ向かいます。

手ごわそうだな!(^^)!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、鷲羽岳へ向かいます。

手ごわそうだな!(^^)!
中腹まできました。

気持ちがいい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中腹まできました。

気持ちがいい
鷲羽池もきれいに見えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽池もきれいに見えています。
3
鷲羽岳に着きました。

最高の天気です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽岳に着きました。

最高の天気です。
1
昨日登った黒部五郎岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日登った黒部五郎岳
1
乗鞍・御嶽と明日登る笠ヶ岳

笠まで遠いなあ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍・御嶽と明日登る笠ヶ岳

笠まで遠いなあ
2
まだ居たい気持ちをおさえて、これから水晶岳へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ居たい気持ちをおさえて、これから水晶岳へ向かいます。
2
水晶小屋です。

眺めは最高の小屋でこじんまりしています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶小屋です。

眺めは最高の小屋でこじんまりしています。
水晶岳まで…意外と険しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳まで…意外と険しい
1
途中、水晶のような岩がゴロゴロ、名前の由来かな?

皆さんも気にして見てください。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、水晶のような岩がゴロゴロ、名前の由来かな?

皆さんも気にして見てください。
1
水晶岳に着きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳に着きました。
1
ここも360度大パノラマで最高です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも360度大パノラマで最高です。
2
薬師岳がでかい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳がでかい
1
もったいないので大休憩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もったいないので大休憩
空もきれいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空もきれいです。
1
今日の目的地、双六小屋へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の目的地、双六小屋へ向かいます。
1
雲ノ平と薬師岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲ノ平と薬師岳
2
花が癒してくれます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花が癒してくれます。
帰りは巻道経由で…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは巻道経由で…
黒部の源流らしいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部の源流らしいです。
1
再び三俣山荘
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び三俣山荘
双六岳に着きました。
賑わっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六岳に着きました。
賑わっています。
夕食は、てんぷらでした。
カメラ忘れました(>_<)

明日も早めに出発します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食は、てんぷらでした。
カメラ忘れました(>_<)

明日も早めに出発します。
結局、双六小屋を4時20分に出発
この稜線の朝焼けが見たかった。
独り占めです。
ゆっくりゆっくり笠へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局、双六小屋を4時20分に出発
この稜線の朝焼けが見たかった。
独り占めです。
ゆっくりゆっくり笠へ向かいます。
1
槍の西尾根辺りから朝日が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍の西尾根辺りから朝日が見えてきました。
黄金色できれい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄金色できれい
大キレットから北穂、奥穂、ジャンダルム
空が素敵です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大キレットから北穂、奥穂、ジャンダルム
空が素敵です。
1
槍からのパノラマです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍からのパノラマです。
今日も雷鳥さん居てくれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も雷鳥さん居てくれました。
2
槍と雷鳥さん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍と雷鳥さん
笠までの稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠までの稜線
1
逆さ槍ではなく、影槍
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆さ槍ではなく、影槍
おっと、抜戸岳
結構、険しそうだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと、抜戸岳
結構、険しそうだ
1
上の稜線まで上がってきました。

ここからの稜線がまた素晴らしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の稜線まで上がってきました。

ここからの稜線がまた素晴らしい
1
笠までの稜線です。

遠そうですがワクワクしますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠までの稜線です。

遠そうですがワクワクしますね。
2
ゆっくり歩いてもどんどん近づいてきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくり歩いてもどんどん近づいてきます。
1
抜戸岳に着きました。

稜線を離れ、少し登らないといけません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜戸岳に着きました。

稜線を離れ、少し登らないといけません。
山行の終着点、新穂高の駐車場が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山行の終着点、新穂高の駐車場が見えます。
少しひんやりしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しひんやりしました。
笠ヶ岳山荘に着きました。
ご褒美にコーラを買って山頂へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳山荘に着きました。
ご褒美にコーラを買って山頂へ向かいます。
10分程度で笠ヶ岳へ着きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分程度で笠ヶ岳へ着きました。
2
笠ヶ岳から登ってきた稜線
素晴らしいですね。
まだ居たい気持ちを抑え、笠新道から新穂高駐車場へ下山します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳から登ってきた稜線
素晴らしいですね。
まだ居たい気持ちを抑え、笠新道から新穂高駐車場へ下山します。
1
有名な笠新道、自分は下りですけど…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名な笠新道、自分は下りですけど…
杓子平までの下り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子平までの下り
杓子平付近から最後の笠
大分、雲がわいてきました。

また、来ま〜す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子平付近から最後の笠
大分、雲がわいてきました。

また、来ま〜す。
笠が見えなくなった。

ここから笠新道本番の下り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠が見えなくなった。

ここから笠新道本番の下り
延々2時間下って小池新道分岐の水場に着きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延々2時間下って小池新道分岐の水場に着きました。
2
下ってきました笠新道、次回は上りで…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ってきました笠新道、次回は上りで…
入口付近の標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入口付近の標識
新穂高ロープウェイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高ロープウェイ
3日間の山行、無事に終わりました。
下山届を提出
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日間の山行、無事に終わりました。
下山届を提出
2
帰りは、近くにある中崎温泉

なんと、貸切状態で最高の湯でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは、近くにある中崎温泉

なんと、貸切状態で最高の湯でした。
1

感想/記録

※1日目
3泊できないので、2泊でなんとか4座制覇できないかと考えた結果このようなルートにしました。
時間がない方は参考にして下さい。

1日目は、ちょっと頑張って黒部五郎まで逆算と疲労のことを考えると、笠新道は下りにして、小池新道から双六小屋へ向かいます。
帰路のことを考えて先に双六岳・三俣蓮華岳を目指します。(帰りは巻ルート)

三俣蓮華からは黒部五郎小屋へ向かい、朝1:30に出発してますので11:40に到着しました。
小屋で宿泊の手続きを済ませ、荷物を置いていざ黒部五郎岳へ荷物を置いていますのでまあ楽チンです。

※2日目
本日も、鷲羽と水晶を目指すため小屋を早く出ました。
5時に黒部五郎小屋を出発してまずは三俣山荘を目指します。
三俣山荘から鷲羽〜水晶、帰路は巻ルートで黒部源流を見ながら再び三俣山荘へ
そして、昨日三俣蓮華と双六は行っているので更に巻ルートで双六山荘へ
巻ルートなので、長丁場でも足にゆとりがあります。

※3日目
最終日も4:20に出発しました。
朝焼けが大好きで、槍とのコラボが見たいので…
弓折岳までの稜線がお勧めです。
ゆっくりゆっくり朝焼けを拝みながらハイキング感覚です。
のんびり歩いていると、槍と雷鳥のコラボも撮れました。

弓折岳を過ぎると、笠までの素晴らしい稜線が続きます。
抜戸岳までは、頑張りどころでそこからは更に素晴らしい稜線が…
笠ヶ岳までは、疲れが吹っ飛ぶ登山です。
朝早く出発したので、9:45に笠ヶ岳に着きました。手前の山荘でご褒美のコーラを買って、のんびり早い昼食、1時間以上滞在しました。

帰りは、笠新道で慌てずのんびり下山します。
11:00頃笠を出発しますので、ゆとりがあります。
結果的に新穂高駐車場に16:15に着きました。

※強行登山ぽいですが、1日目さえ頑張ればそんなに負担は少ないと思います。
台風が通り過ぎ、すべての山頂が360度の大パノラマで、最高の天気の3日間でした。

1、2日目の小屋が一緒だった、岡山県の○○士の方、2日目一緒だったoyabunさん、最後、先に小屋を出てしまったため挨拶できずすいません。
また、どこかの山でお会いしましょう。
訪問者数:300人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/4/17
投稿数: 114
2016/9/4 10:02
 haya1110さん おはようございます。
双六小屋ではいろいろとお話を聞かせていただき、レコを拝見することを
楽しみにしていました。終始お天気もよろしく、あの絶景を眺めながら
二泊で百名山4座を歩かれ充実した素晴らしい山行となりましたね。

ご挨拶できなくてすみませんでした。六時半頃 に起床し 双六だけ登って
小屋でカレーを食べて下山しました。 双六の台地はまるでランウェイを
歩いてるようでとても気持ちよかったです。

唐松・五竜のレコ参考にさせて頂きます。またどこかでお会いした時には
よろしくお願いします。  では   oyabun
登録日: 2015/10/21
投稿数: 1
2016/9/5 0:15
 Re: haya1110さん おはようございます。
oyabunさん、レコを見ていただきありがとうございます。

本当に充実した楽しい登山でした。

あの後、双六岳行かれたのですね。
双六からの景色は別世界にいるようで最高だったと思います。

今月は、26、27日に登山に行く予定です。また、レコを見てください。
oyabunさん、またどこかの山で会えると嬉しいですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ