ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 953203 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

黒戸尾根修験 / 10時間切れた \(^o^)/

日程 2016年09月03日(土) [日帰り]
メンバー tomhig
天候樹林帯歩きの時はガス、山頂到達時晴れ、周りの山は雲に覆われていて見えず。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
尾白川の駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間50分
休憩
1時間9分
合計
9時間59分
S尾白川渓谷駐車場03:5704:03竹宇駒ヶ岳神社04:0405:20笹の平分岐05:2106:30刃渡り06:41刀利天狗06:4207:18五合目小屋跡07:20屏風小屋跡07:2407:59七丈小屋08:1108:53八合目御来迎場08:5609:50駒ヶ岳神社本宮09:5209:55甲斐駒ヶ岳10:2710:31駒ヶ岳神社本宮10:3211:03八合目御来迎場11:30七丈小屋11:53屏風小屋跡12:0212:04五合目小屋跡12:0512:33刀利天狗12:3412:41刃渡り13:11笹の平分岐13:53竹宇駒ヶ岳神社13:5413:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全般的にそんな急登はありません(梯子は除く)。
距離が長い分、七丈小屋手前の登りからジワジワ脚が進まなくなります。
七丈小屋先からは忍耐勝負。
その他周辺情報売店おじろ
おばちゃんに会うのが今年三度目。
もう顔覚えてもらえました。

尾白の湯@820円 営業時間/10〜21時(受付は〜20時30分)
http://www.verga.jp/?page_id=39
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

性懲りもなくまた参りました黒戸尾根修験。
残雪期の撤退2回含めると今回で7度目。
現在の自分がどんだけ歩けるか把握するのが目的。
SWに伝付峠〜蝙蝠尾根〜塩見岳〜鳥倉と抜ける縦走しますんで。
一泊以上の縦走する前の黒戸尾根修験、自分の不文律になってきました。
7月末の早川尾根縦走で貧血になり、サプリメント服用し始めたがその効果はいかほどか…。
先週の塩見岳は撃沈だったけど(雨降ってたもんなー)。

03:57
尾白川の駐車場スタート。
2016年09月03日 03:57撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
性懲りもなくまた参りました黒戸尾根修験。
残雪期の撤退2回含めると今回で7度目。
現在の自分がどんだけ歩けるか把握するのが目的。
SWに伝付峠〜蝙蝠尾根〜塩見岳〜鳥倉と抜ける縦走しますんで。
一泊以上の縦走する前の黒戸尾根修験、自分の不文律になってきました。
7月末の早川尾根縦走で貧血になり、サプリメント服用し始めたがその効果はいかほどか…。
先週の塩見岳は撃沈だったけど(雨降ってたもんなー)。

03:57
尾白川の駐車場スタート。
3
何度も歩いてるルートなもんでカメラも担ぎ上げません。
写真もヤッツケ仕事的です。
悪しからず。
2016年09月03日 04:04撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も歩いてるルートなもんでカメラも担ぎ上げません。
写真もヤッツケ仕事的です。
悪しからず。
4
05:20
駐車場から1時間23分で笹の平分岐。
6月と全く同じペースでした。
ここまでは暖機運転です。
2016年09月03日 05:20撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
05:20
駐車場から1時間23分で笹の平分岐。
6月と全く同じペースでした。
ここまでは暖機運転です。
1
携帯で前回のレコのコースタイムをScreenshotで取り込んでポイントポイントでチラ見。
ログ取ってなかったので時間も四捨五入…あくまでも参考に。
今回はちゃんとログ取ることにしました。
面倒くさいからスタートの時間決め撃ちした方が楽かもしれません。
2016年09月04日 04:31撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
携帯で前回のレコのコースタイムをScreenshotで取り込んでポイントポイントでチラ見。
ログ取ってなかったので時間も四捨五入…あくまでも参考に。
今回はちゃんとログ取ることにしました。
面倒くさいからスタートの時間決め撃ちした方が楽かもしれません。
1
06:33
刃渡り。
ここ過ぎると斜度上がり始めます。
サプリメントの効果はいかほどか…。
っていうかガスガスで結構涼しく歩きやすい。
2016年09月03日 06:33撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:33
刃渡り。
ここ過ぎると斜度上がり始めます。
サプリメントの効果はいかほどか…。
っていうかガスガスで結構涼しく歩きやすい。
2
06:49
刀利天狗。
ほぼ前回と同じペース。
今日は歩けてるんじゃねぇ?
すれ違った方に5合目くらいからガス切れると伺い、ギアが上がります。
2016年09月03日 06:49撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:49
刀利天狗。
ほぼ前回と同じペース。
今日は歩けてるんじゃねぇ?
すれ違った方に5合目くらいからガス切れると伺い、ギアが上がります。
1
黒戸山のトラバースを終え、五合目小屋跡に向けての下りが終わるとラスボスが助さん、角さんを従え、ドーンと現れます。
唐松岳の登山道から見えるイケメンの白馬と違い、モサっとしてます(笑)。
典型的な日本の山、南アルプスの山ですね、嫌いじゃありません、いえ大好きです。
2016年09月03日 07:17撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒戸山のトラバースを終え、五合目小屋跡に向けての下りが終わるとラスボスが助さん、角さんを従え、ドーンと現れます。
唐松岳の登山道から見えるイケメンの白馬と違い、モサっとしてます(笑)。
典型的な日本の山、南アルプスの山ですね、嫌いじゃありません、いえ大好きです。
3
07:20
屏風小屋跡通過。
ほぼ前回と同じペース。
嫌が応でも前回の山行タイム意識してしまいます。
本格的に梯子現れ始めるこっから本番。
2016年09月03日 07:20撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:20
屏風小屋跡通過。
ほぼ前回と同じペース。
嫌が応でも前回の山行タイム意識してしまいます。
本格的に梯子現れ始めるこっから本番。
1
七丈小屋手前で標高を下げ、ズドンと梯子上り返します。
橋の手前に差し掛かると今から超える七合目、八合目、そしてラスボス団十郎がまた姿を見せます。

(;゜д゜)ゴクリ
2016年09月03日 07:39撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七丈小屋手前で標高を下げ、ズドンと梯子上り返します。
橋の手前に差し掛かると今から超える七合目、八合目、そしてラスボス団十郎がまた姿を見せます。

(;゜д゜)ゴクリ
3
橋から。
坊主中尾根。
2016年09月03日 07:41撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋から。
坊主中尾根。
2
梯子見え始めた。

(;-_-) =3

諦めてます。
七丈小屋まであとちょっと。
2016年09月03日 07:41撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子見え始めた。

(;-_-) =3

諦めてます。
七丈小屋まであとちょっと。
2
07:58
七丈小屋。
ほぼ前回と同じペース。
山頂まであと2時間かぁ。

( ´`)y-~~
2016年09月03日 07:58撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:58
七丈小屋。
ほぼ前回と同じペース。
山頂まであと2時間かぁ。

( ´`)y-~~
1
鳳凰三山見えなかったなぁ。
歩くのに専念でき、これはこれでいいのかも。
2016年09月03日 08:09撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山見えなかったなぁ。
歩くのに専念でき、これはこれでいいのかも。
1
八合目に向け、ハイマツ帯へ突入。
右手に団十郎見えるはずなんですがガスに覆われてます。
相変わらずここ脚が止まるっす。

(´Д`).∴キツ
2016年09月03日 08:48撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目に向け、ハイマツ帯へ突入。
右手に団十郎見えるはずなんですがガスに覆われてます。
相変わらずここ脚が止まるっす。

(´Д`).∴キツ
1
08:54
八合目御来迎場。
団十郎が見えた。
2016年09月03日 08:54撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:54
八合目御来迎場。
団十郎が見えた。
4
山頂晴れそうだね。
2016年09月03日 08:55撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂晴れそうだね。
2
真正面から二本剣捕捉。
いよいよ黒戸尾根もクライマックス。

(;-_-) =3
2016年09月03日 09:06撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真正面から二本剣捕捉。
いよいよ黒戸尾根もクライマックス。

(;-_-) =3
1
いったんコルへ降り、いよいよ冬期登山では核心部となる60度斜度の岩場にチャレンジです。
2016年09月03日 09:07撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったんコルへ降り、いよいよ冬期登山では核心部となる60度斜度の岩場にチャレンジです。
2
パーっとガスが切れます。
手前鳥の頭部の様な岩の奥から取りついて二本剣までがルート。
本当に斜度60度くらいありそう…。
2016年09月03日 09:09撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パーっとガスが切れます。
手前鳥の頭部の様な岩の奥から取りついて二本剣までがルート。
本当に斜度60度くらいありそう…。
5
( ゜Д゜)9m マットケ団十郎
2016年09月03日 09:09撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
( ゜Д゜)9m マットケ団十郎
1
脚が攣ったものの岩場登りきるとイルカらしい巨岩。
こっから私の脚だと山頂まで3〜40分。
いよいよラストです。
2016年09月03日 09:31撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脚が攣ったものの岩場登りきるとイルカらしい巨岩。
こっから私の脚だと山頂まで3〜40分。
いよいよラストです。
2
草鞋屋はガスで見えませんが、いよいよ最終コーナーに差し掛かる手前、バックストレートの上りです。
ここはサクサク登れません…。
2016年09月03日 09:44撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草鞋屋はガスで見えませんが、いよいよ最終コーナーに差し掛かる手前、バックストレートの上りです。
ここはサクサク登れません…。
1
9:50
( ゜Д゜)9m 甲斐駒,lock on !

あと6分でたどり着けば上り6時間切り。
疲れた身体に鞭入れます。
2016年09月03日 09:50撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:50
( ゜Д゜)9m 甲斐駒,lock on !

あと6分でたどり着けば上り6時間切り。
疲れた身体に鞭入れます。
1
9:52
登山開始して5:55。
よし、イケる!
2016年09月03日 09:52撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:52
登山開始して5:55。
よし、イケる!
3
9:55
上り5h58m。
自己新。
2016年09月03日 09:55撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:55
上り5h58m。
自己新。
7
7月末に夜叉神から甲斐駒登った時より余裕があります。
黒戸の上り、自分にとって節目の6時間切れて気分爽快です。

\(^o^)/
2016年09月03日 09:57撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7月末に夜叉神から甲斐駒登った時より余裕があります。
黒戸の上り、自分にとって節目の6時間切れて気分爽快です。

\(^o^)/
13
本日山頂の話題を独占していたのがこの男子。
北沢峠からスイカ丸ごと一個歩荷してきて山頂にいた登山者に振る舞ってくれました。
左奥の人もスイカ食べてます。
来年は山頂にスイカが実ったりして(笑)。
冗談さておきごちそうさんでした。
山頂で食べるスイカは最高です!
2016年09月03日 10:16撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日山頂の話題を独占していたのがこの男子。
北沢峠からスイカ丸ごと一個歩荷してきて山頂にいた登山者に振る舞ってくれました。
左奥の人もスイカ食べてます。
来年は山頂にスイカが実ったりして(笑)。
冗談さておきごちそうさんでした。
山頂で食べるスイカは最高です!
12
楽しい山頂でのひと時も30分弱でおしまい。
山頂は晴れてましたが周囲の山々はガスで展望なし。
仙丈が半分見えたくらい。

10:28
下山開始。今度は復路込みでの自己新を意識して下ります。
自己記録が10h51m、14:47までに駐車場に着けば自己新です。
2016年09月03日 10:29撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しい山頂でのひと時も30分弱でおしまい。
山頂は晴れてましたが周囲の山々はガスで展望なし。
仙丈が半分見えたくらい。

10:28
下山開始。今度は復路込みでの自己新を意識して下ります。
自己記録が10h51m、14:47までに駐車場に着けば自己新です。
1
宴の後、黙々と下山します。
振り返ると団十郎ガスに覆われてます。
歩くにはまずまずのコンディション。
2016年09月03日 11:05撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宴の後、黙々と下山します。
振り返ると団十郎ガスに覆われてます。
歩くにはまずまずのコンディション。
1
11:55
屏風小屋跡。
6月の黒戸より30分弱早い。
もしかして10時間切れる?

(;゜Д゜)
2016年09月03日 11:55撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:55
屏風小屋跡。
6月の黒戸より30分弱早い。
もしかして10時間切れる?

(;゜Д゜)
2
上り返しをゼーゼー言いながら歩き、黒戸山の巻き道。
もう小走りです(笑)。
2016年09月03日 12:12撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上り返しをゼーゼー言いながら歩き、黒戸山の巻き道。
もう小走りです(笑)。
1
黒戸の番人さん、私に力をください。
2016年09月03日 12:17撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒戸の番人さん、私に力をください。
5
12:27
刀利天狗。
山行時間10時間切りに目標変更。
あと1時間半で駐車場に着かないと…。
前回はここから1時間40分かかってます。
きわどい…。
2016年09月03日 12:26撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:27
刀利天狗。
山行時間10時間切りに目標変更。
あと1時間半で駐車場に着かないと…。
前回はここから1時間40分かかってます。
きわどい…。
1
刃渡りあたりでガスが切れました。
2016年09月03日 12:37撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刃渡りあたりでガスが切れました。
1
もう必死です。
フラットな箇所は小走り織り交ぜて歩きます。
2016年09月03日 12:40撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう必死です。
フラットな箇所は小走り織り交ぜて歩きます。
1
13:11
笹ノ平。
あと45分で10時間切り。
出来るか否か、また微妙な時間です。
日差しが強くなり始め、日陰の樹林帯歩きでも結構消耗します。
2016年09月03日 13:11撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:11
笹ノ平。
あと45分で10時間切り。
出来るか否か、また微妙な時間です。
日差しが強くなり始め、日陰の樹林帯歩きでも結構消耗します。
1
お、お、お〜。
見えたぁぁぁぁぁぁぁ!
毎度ながら吊り橋見えると頬が緩みます。
2016年09月03日 13:51撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、お、お〜。
見えたぁぁぁぁぁぁぁ!
毎度ながら吊り橋見えると頬が緩みます。
3
13:52
竹宇駒神社。
山行時間10時間切りまであと4分。
ここからは息抜きして歩きたいのに疲れた身体に鞭打って駐車場まで早歩きです。
2016年09月03日 13:52撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:52
竹宇駒神社。
山行時間10時間切りまであと4分。
ここからは息抜きして歩きたいのに疲れた身体に鞭打って駐車場まで早歩きです。
3
13:56
終了!
9時間59分。
胸の差で10時間切れた!
下り:3h28m。

(;-_-) =3
2016年09月03日 13:56撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:56
終了!
9時間59分。
胸の差で10時間切れた!
下り:3h28m。

(;-_-) =3
4
駐車場前の売店おじろ。
おばちゃん、私のことすぐわかってくれました。
500mlのジュース、二本立て続けにグビグビ飲みます。
暑いときはやっぱり蕎麦。
南アルプス東西縦断縦走 via 蝙蝠尾根に備えキュウリを食べます。
SWには伝付峠、蝙蝠岳、塩見岳に河童が現れることでしょう(笑)。
2016年09月03日 14:11撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場前の売店おじろ。
おばちゃん、私のことすぐわかってくれました。
500mlのジュース、二本立て続けにグビグビ飲みます。
暑いときはやっぱり蕎麦。
南アルプス東西縦断縦走 via 蝙蝠尾根に備えキュウリを食べます。
SWには伝付峠、蝙蝠岳、塩見岳に河童が現れることでしょう(笑)。
5
@おじろの湯
もう疲れ果てました…。
またメシ食ってしまいました。
2016年09月03日 16:00撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
@おじろの湯
もう疲れ果てました…。
またメシ食ってしまいました。
5
唐松岳以降、貧血対策で買ったサプリ。
今日涼しかったからちゃんと歩けたのか、サプリのおかげでちゃんと歩けたのか…わからずじまいでしたが、夏の登山はかなり発汗し鉄分が身体から失われるのは確かです。
飲み続けたおかげで不安なく黒戸を歩くことができたのは間違いありません。
2016年09月04日 03:59撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳以降、貧血対策で買ったサプリ。
今日涼しかったからちゃんと歩けたのか、サプリのおかげでちゃんと歩けたのか…わからずじまいでしたが、夏の登山はかなり発汗し鉄分が身体から失われるのは確かです。
飲み続けたおかげで不安なく黒戸を歩くことができたのは間違いありません。
8
撮影機材:

感想/記録
by tomhig

7度目の黒戸尾根。
今年の2〜3月にかけ八合目で撤退してるので今回で5度目の黒戸尾根からの登頂。
日帰りでは4度目。

【黒戸ピストンの山行タイムの変遷】
2015年07月19日:13時間45分
2015年10月26日:11時間36分
2016年07月17日:10時間51分
2016年09月03日:09時間59分

おかげさまでだいぶコースの勝手がわかってきました。
10時間切れればもう満足です。
でもトレランシューズは欲しいかな…。
晩秋にかけもう一度歩くだろうと思います。

ストック一本折ってしまいました…(涙)
訪問者数:511人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/8/4
投稿数: 1776
2016/9/4 9:57
 雲取的に。笑
トムさんこんにちは!

もはやホームゲレンデ。10時間切るってどんなでしょう。やったことないのでわかりませんが。あれ?ストックってこの間も折れちゃいませんでしたっけ。ニコイチ成立!じゃないです?

近いのがいいですよね。あたしゃなぜかヘロヘロで1か月くらい山どこじゃないです。行けるかなぁコウモリくん。ラリホーかかっちゃいそうだけど。がんばりましょう!
登録日: 2013/9/16
投稿数: 956
2016/9/4 13:55
 何度も歩いてますから…
河童師匠、雲取山もそうですが最初は長く感じますが、何度か登っていくうちに徐々に短く感じるようになります。
下りで体制崩してストック折ってしまいましたが、下山に入った時点で折りたたんでザックに付けとけばよかったと後悔してます。
そもそも苦手な上り克服するために買ったストックなんですから。

鳳凰も甲斐駒もアクセスが楽なもんで何度も通ってしまいます。
もっと他の山歩けばいいんですが、事前の下調べなく、気楽に登れるのがいい点ですね。
この山域は冬でも私のノーマルタイヤでもアクセスできるので一年を通じて山歩きを楽しめます。

蝙蝠、日程に余裕があるので楽しみです。
登録日: 2013/5/29
投稿数: 445
2016/9/4 21:25
 絶好調ですね!
黒戸尾根往復10時間切り、おめでとうございます。
もう庭のような感じですね。
次は40キロボッカで黒戸尾根挑戦とか!

蝙蝠岳、私は塩見岳からの往復でしたが、お気に入りの場所です。
縦走の報告楽しみにしていますね。
登録日: 2013/9/16
投稿数: 956
2016/9/4 21:39
 予想外に歩けました
mayutsuboさん、貧血だいぶ良くなりました。
鳥倉から中岳行ったり、夜叉神から甲斐駒歩いたりでなんやかんやで歩ける脚はあったようです。
黒戸、どこで何が出るかだいぶわかってきました。
つまんない樹林帯歩き8割のルートですが愛着湧いてきます

歩荷40kg…そんなトミーさんのような真似は出来ません
あれは本当に頭が下がります。

蝙蝠、下るつもりですが日程によっては上りで攻めるかもしれません。
初めて歩くルートなので楽しみにしています。
登録日: 2012/6/28
投稿数: 661
2016/9/5 7:27
 ★すげ〜
Tomさん
6時間切れ やりましたね!
私の目標を先に越されてしまいました!

甲斐駒黒戸尾根 6時間切りは、剣客?いや、健脚者の仲間入りです!
おめでとうございます。
一歩、先にいってしまい、くやちい・・・

今年、行けるか微妙ですが、Tomさん目標でがんばります!
登録日: 2013/9/16
投稿数: 956
2016/9/5 8:09
 koufaxさんならもっと速いですよ ( ´,_ゝ`)プッ
koufaxさん、おはようございます。
私は上りが苦手ですが、koufaxさんはタフな心臓お持ちですからもっと早いタイムで上れるんじゃないですか?
荒川岳直下のカール直登の歩き方、間近で拝見しましたので間違いないです。
今回の時間短縮は下り30分でしたが、上りは20分でした。
上り、なかなか克服出来ません。
ジョギングするなりタバコ止めればガシガシいけるんでしょうが、こればかりは…。

そこまでストイックじゃありません。
登録日: 2013/10/18
投稿数: 1631
2016/9/5 12:13
 サブシックス/サブテン
ヒグさん

往復「1ケタ」突入、おめでとうございます。
マラソン用語じゃないけど、登りがサブ6、往復でサブ10というわけですね。
にしても9時間59分とはこりゃまたスリル満点?でしたね
撮影が花一輪、鳳凰1枚あってもアウトだったかもですね(笑)。

私などはまずサブエイトが目標ですが、トラウマ的にキツかったのもあり、なかなか足が向きません。それこそ山頂が七丈小屋ぐらいだったら(笑)、尾白川への神アクセスに惹かれて、もっとしょっちゅう行ってると思いますけどね。
笹ノ平までが「暖機運転」と思えるようじゃないとダメっすね。笹ノ平まででも私は「いっぱしの」登山って感じてるぐらいですから。

近い将来?私とここを歩くときは、私の足に合わせてくださいね(私も頑張りますが)。もうサブ10達成したからイイでしょ?(笑)
登録日: 2013/9/16
投稿数: 956
2016/9/5 18:08
 ほぼ満足です
ツカさん、コメントありがとうございます。
てっきり4時スタートなもんだと思っていたら3時57分スタート…ほんと首の皮一枚、吊り橋から駐車場まで気を抜かず歩いていて正解でした。
10時間切るのと切らないのじゃ気分的にえらい違いなもんです。
なんとか黒戸ホームのしんたろーさんをギャフンと言わせたいのですが…。
上りの馬力が今後の課題ですね。

二度目ならだいぶ違うと思いますよ。
どの山もそうですが、コースの全容わかっているのといないのでは精神的なプレッシャーが段違いです。
それだけで2時間は違うんじゃないでしょうか。
長い下りだけは諦めて下さい。
何度歩いても刃渡りから先はウンザリします。

もし再チャレンジなさりたい時はお供します。
鳳凰と同じくらいコースのことは頭に入ってますんで。
登録日: 2014/4/21
投稿数: 377
2016/9/8 10:05
 お〜っ!
tomhigさんおはようございます。
ついに目標タイムを切りましたね(^^)
今年の歩きこみでバージョンアップされましたね!
しかも休憩をしっかり取ってのことですから凄いです!
また赤石のレコも楽しみにしております(^^)
登録日: 2013/9/16
投稿数: 956
2016/9/8 17:53
 何度も歩いてますから…(^_^ゞ
kazumさん、おかげさまで首の皮一枚で目標達成できました。
最初は果たして日帰りで下山できるのか不安におののいてましたし、げんに14時間近くかかりましたが、二度目、kazumさんにお会いした時には2時間近く短縮しました。
一度歩かれたルートですからkazumさんもまた歩けばかなり短縮できると思いますよ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ