ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 953282 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

徳本峠と霞沢岳【クラシックルート】

日程 2016年09月01日(木) 〜 2016年09月03日(土)
メンバー kingscross
天候9/1晴れ
9/2明け方前に小雨。その後晴れ
9/3晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
さわやか信州号で安曇支所前下車。
帰りは、上高地からバスと電車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間35分
休憩
25分
合計
9時間0分
S島々(徳本峠入口)05:4507:30二俣09:50離れ岩10:40岩魚留小屋11:0514:45徳本峠
2日目
山行
8時間50分
休憩
55分
合計
9時間45分
徳本峠14:4506:40ジャンクションピーク09:25K1ピーク09:3510:25霞沢岳10:3514:05徳本峠14:2516:10明神館16:2516:00小梨平(森のリゾート小梨/上高地野営場)
3日目
山行
20分
休憩
0分
合計
20分
小梨平(森のリゾート小梨/上高地野営場)06:5006:55河童橋07:10上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
徳本峠〜霞沢岳
K1ピーク手前までは田んぼのような感じでした。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

今日は夜明けの島々からスタート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は夜明けの島々からスタート。
しばらくは島々谷沿いの林道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは島々谷沿いの林道
二俣の施設を西に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣の施設を西に
苔が綺麗な道でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔が綺麗な道でした。
朝の緑が映えるなぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の緑が映えるなぁ
橋もいくつかありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋もいくつかありました。
気持ちのいい道なんだけど、ジメジメむしむししてたら嫌だろうなぁ。この日はそれほど蒸していませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい道なんだけど、ジメジメむしむししてたら嫌だろうなぁ。この日はそれほど蒸していませんでした。
綺麗な沢がたくさんありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な沢がたくさんありました。
1
日の光がきれいだなぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の光がきれいだなぁ
秋の紅葉の頃も綺麗なんだろうなぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋の紅葉の頃も綺麗なんだろうなぁ
離れ岩。岩魚留小屋までの中間点は過ぎました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
離れ岩。岩魚留小屋までの中間点は過ぎました。
桟道が多くなってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桟道が多くなってきた。
多分絶対、雨の後の濡れた桟道は滑って危ないと思う。注意だね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分絶対、雨の後の濡れた桟道は滑って危ないと思う。注意だね。
癒しの道やね、ムシムシしてなければ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
癒しの道やね、ムシムシしてなければ。
ゼンジュガンピ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゼンジュガンピ。
徳本峠まであと少し。。。(岩魚留小屋の写真を撮り忘れた。。。)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳本峠まであと少し。。。(岩魚留小屋の写真を撮り忘れた。。。)
ハイ、徳本峠です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイ、徳本峠です。
2
穂高が見えるところをキャンプ地とする。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高が見えるところをキャンプ地とする。
ちょうど頂上に雲がかかってしまっているのだ…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうど頂上に雲がかかってしまっているのだ…
もうチョイで…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうチョイで…
明日も晴れますように
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日も晴れますように
1
ということで、ジャンクションピークから。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということで、ジャンクションピークから。
霞沢岳本峰も見えてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞沢岳本峰も見えてきた。
笠ヶ岳。いつか行きたいなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳。いつか行きたいなぁ。
ここまでほとんど田んぼ道状態。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでほとんど田んぼ道状態。
1
田んぼ道終了
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田んぼ道終了
コケモモ??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケモモ??
やっとK1ピークに到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとK1ピークに到着。
1
そして、北アの豪華面々がドーン!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、北アの豪華面々がドーン!
1
ハクサンフウロ。紫色の花が好きかも。写真にとらなかったけれど、トリカブトもきれいにたくさん咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ。紫色の花が好きかも。写真にとらなかったけれど、トリカブトもきれいにたくさん咲いていました。
霞沢岳に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞沢岳に到着
1
「穂高連峰、笠ヶ岳の展望は圧巻」
でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「穂高連峰、笠ヶ岳の展望は圧巻」
でした。
1
帰りは、穂高を眺めながらの道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは、穂高を眺めながらの道。
前穂は今日も雲をまとっているのでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂は今日も雲をまとっているのでした。
テン場まであと少し………。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場まであと少し………。
撤収して、いざ小梨平のお風呂へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撤収して、いざ小梨平のお風呂へ。
この道にも、きれいな沢が落ちているのでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道にも、きれいな沢が落ちているのでした。
いつもの道に合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの道に合流。
明神までたどり着きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神までたどり着きました。
徳澤や五千尺のソフトクリームじゃないけれど、疲れた身には染みる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳澤や五千尺のソフトクリームじゃないけれど、疲れた身には染みる。
1
上高地キ○ンプセンター。お風呂でさっぱりして就寝したのでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地キ○ンプセンター。お風呂でさっぱりして就寝したのでした。
上高地の朝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地の朝。
清流の清水橋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清流の清水橋
焼岳がきれいに見えてる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳がきれいに見えてる。
ここも行かなきゃなぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも行かなきゃなぁ
振り返ったら、穂高ドーン!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ったら、穂高ドーン!!
2
朝一、すごい迫力で拝めました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝一、すごい迫力で拝めました。
後はALPICOさんのお世話になって、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後はALPICOさんのお世話になって、
松本駅の駅そばをすすってあずさに乗り込んだのでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松本駅の駅そばをすすってあずさに乗り込んだのでした。

感想/記録

まだ、釜トンネルができていなかった頃、上高地に入るには
この徳本峠を超える道しかありませんでした。かのウォルター・ウェストンも
この道を歩いたそうです。
そんな、気になっていた
「徳本峠を越えて上高地へ」
をやってきました。

前日にさわやか信州号で安曇支所前下車。
暗いうちから歩き出したのですがなぜだか、いかんせん眠いし怠い。。
林道脇の適当な所に入って、仮眠を取ってしまったのでした。
それでも、ダルさが取れず引きずるように歩く羽目に。。。
テントを張って、炭酸を飲んで倒れて眠るのでした。

翌日も、体調に変化がなく霞沢岳へ。
しかも、道が田んぼ状態でテンションダダ下がり。。。
だけども、展望が効くようになってから一転!

槍ヶ岳を除く北アオールスターがドーンと見えたのでした。
圧巻の展望でした。
5年前に登った岳沢の小屋や前穂高と奥穂高も、3年前に苦しんだ常念も、
今年の3月に行った西穂高小屋もバッチリ。
最高の眺めで、少し回復して徳本峠へ。
すぐに撤収して小梨平のお風呂へ向かい、さっぱりして
寝た後に帰途についたのでした。

今では、東京や名古屋、大阪などからバスで行くことのできる上高地ですが
ウォルター・ウェストンや上條嘉門次は、この峠を越えて
上高地に向かっていたのかなぁと思いながら歩きました。

極東の小さな島国だけれど、なかなか綺麗だな。面白いな。
と、ウェストンは思ってくれたのでしょうか。
訪問者数:380人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ