ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 953304 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

120年に一度咲くスズタケを見に六甲へ2016/09/03(土)晴・曇 単独

日程 2016年09月03日(土) [日帰り]
メンバー jj3bhn
天候晴れたり曇ったり
アクセス
利用交通機関
電車
JR住吉駅発着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち39%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間46分
休憩
52分
合計
6時間38分
Sスタート地点08:4009:02白鶴美術館09:37石切道 分岐09:43五助ダム09:51打越峠分岐10:43本庄橋跡10:4410:47本庄堰堤北側の分岐10:5111:20一軒茶屋11:2211:26六甲山12:0012:18カーブ9712:1912:35極楽茶屋跡12:47六甲石ころ亭フードテラス12:4912:51六甲ガーデンテラス12:5913:06みよし観音14:24石切道 分岐14:56白鶴美術館15:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
8/30の神戸新聞に120年に一度だけ咲く花が咲いたという記事が載りました。これは行くしかないと、台風の直前ですが、見に行くことにしました。
場所は住吉道と石切道、住吉道で見つかればそのまま有馬まで、見つからなければ石切道でもう一働きと決めて出かけました。
結果的には、もう諦めかけた石切道の上部から真ん中にさしかかった辺りでとてもとても小さな花を見ることができました。
コース状況/
危険箇所等
特に危険な個所はありません。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

台風12号の余波でしょうか、凌雲台には分厚い雲がかかっています。
2016年09月03日 17:23撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台風12号の余波でしょうか、凌雲台には分厚い雲がかかっています。
タワー上部は見えないくらいです。その内なくなると高をくくって出かけます。
2016年09月03日 17:23撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タワー上部は見えないくらいです。その内なくなると高をくくって出かけます。
住吉道の本庄橋までにあると記事にはあったのですが、同じ時に歩いていた方も見つけられなかったようです。本庄橋堰堤上部はようやく工事が終わり、きれいに整備されていました。次は七曲を上がり、石切道に向かいます。
2016年09月03日 17:23撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
住吉道の本庄橋までにあると記事にはあったのですが、同じ時に歩いていた方も見つけられなかったようです。本庄橋堰堤上部はようやく工事が終わり、きれいに整備されていました。次は七曲を上がり、石切道に向かいます。
ヤマジノホトトギス、今年は開花が遅いのか、まだ花の数が少ないようです。
2016年09月03日 17:23撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマジノホトトギス、今年は開花が遅いのか、まだ花の数が少ないようです。
1
最高峰のススキはしっかり咲いていました。風になびくススキはこの青空の下、絵になります。
2016年09月03日 17:23撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高峰のススキはしっかり咲いていました。風になびくススキはこの青空の下、絵になります。
4
最高峰は大賑わいです。気温が下がったせいでしょうか、自転車の人も多く見かけました。
2016年09月03日 17:23撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高峰は大賑わいです。気温が下がったせいでしょうか、自転車の人も多く見かけました。
2
特等席でカップうどんの昼食。
2016年09月03日 17:23撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特等席でカップうどんの昼食。
3
何となく雄岡山(おっこさん)のように見えます。
2016年09月03日 17:23撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何となく雄岡山(おっこさん)のように見えます。
1
最高峰を見上げると、何となく色づき始めているような・・・・。
2016年09月03日 17:23撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高峰を見上げると、何となく色づき始めているような・・・・。
2
ガーデンテラスのドウダンツツジは既に紅葉真っ盛り。
2016年09月03日 17:23撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガーデンテラスのドウダンツツジは既に紅葉真っ盛り。
3
さて、先を急いで石切道に入りましたが、記事で上部とあった区域はとっくに通り過ぎ、標高700mを過ぎてしまった辺りにそれらしい物を見つけました。でも、黄色い花(おしべ)はありません。別の登山者の方もよく分からない、・・・・とのこと。
2016年09月03日 17:23撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、先を急いで石切道に入りましたが、記事で上部とあった区域はとっくに通り過ぎ、標高700mを過ぎてしまった辺りにそれらしい物を見つけました。でも、黄色い花(おしべ)はありません。別の登山者の方もよく分からない、・・・・とのこと。
3
仕方なく少し進むともうお一方がこれではないか、と。
確かに黄色いものが垂れ下がっています。全部で4つ。
カメラのレンズとの対比で大きさが何となく分かります。2mm以下の大きさでした。
2016年09月03日 17:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仕方なく少し進むともうお一方がこれではないか、と。
確かに黄色いものが垂れ下がっています。全部で4つ。
カメラのレンズとの対比で大きさが何となく分かります。2mm以下の大きさでした。
5
うむぅぅぅ、ピントが・・・・。
2016年09月03日 17:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うむぅぅぅ、ピントが・・・・。
3
やっぱり・・・・。
2016年09月03日 17:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり・・・・。
6
少し下がってみました。
2016年09月03日 17:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下がってみました。
2
その周辺はこんな感じで、もうどこにあるかさっぱり分かりません。
2016年09月03日 17:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その周辺はこんな感じで、もうどこにあるかさっぱり分かりません。
1
120年に一度咲く花のことが頭の中を占領していて、いつもの自分撮りをしていなかったのに気がつき、住吉台まで来てようやく一枚。
2016年09月03日 17:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
120年に一度咲く花のことが頭の中を占領していて、いつもの自分撮りをしていなかったのに気がつき、住吉台まで来てようやく一枚。
4
その下の川では子どもたちとその親でしょうか、川遊びをしていました。
2016年09月03日 17:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その下の川では子どもたちとその親でしょうか、川遊びをしていました。
2
少し遠望が利いているようです。今日のラッキーを応援するように、金剛山・葛城山もはっきり見えるようになっていました。
2016年09月03日 17:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し遠望が利いているようです。今日のラッキーを応援するように、金剛山・葛城山もはっきり見えるようになっていました。
2

感想/記録
by jj3bhn

幻の花が幻に終わらなくてとてもラッキーでした。とにかく小さくて、見られたのは、そこにおられた方が声を掛けて下さったからでした。本当に有り難うございました。
それにしても、自然はとんでもない不思議なことをするものです。120年、人の一生から言うととんでもない年月を、確実に覚えていて、花を咲かせるのですから。
訪問者数:267人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

紅葉 ヤマジノホトトギス 堰堤 タワ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ